5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おおきくなりません「死人の日記・独り言」

1 :(故)1:03/01/14 02:33
皆様の為にはならないスレです。
sageるので許してください。

2 :真琴:03/01/14 02:34
2ゲット♪

3 :(故)1:03/01/14 02:34
関連スレ以上前スレ未満
おまえらかかってこい
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1035449653/

糞スレたててごめんなさい。

4 :(故)1:03/01/14 03:34
1000獲った。
生まれてはじめての1000。
生まれてはじめての自スレ。
・・・・・・やった。

最後に騙りが出て来たのは凄かった。

5 :(故)1:03/01/14 03:44
必死だった。
1000獲って欲しいとか言われても、連投規制の厳しい中自分で埋めてるのに・・・・・・。
そもそも1000(錐番)を狙うなんて、はじめてだったのに。
獲れて良かったです。

998からずっとリロードしてましたよ。
ありがとうございます。
必死だな(藁>>僕

PCがいきなりシャットダウンは恐ろしいですね。
なんとかやりましたよ。
ものすごく疲れましたが。

6 :(故)1:03/01/14 03:45
(故)1で1000を獲ろうとした999の方、ありがとうございました。
お心遣い、感謝しております。

7 :(故)1:03/01/14 03:48
本当に、そういう気遣いを僕に(スレに?)してくれたのは嬉しいです。

8 :(故)1:03/01/14 03:49
みたいですね。

9 :(故)1:03/01/14 03:54
ほんとに疲れたなあ。
さあ、新スレに移ったし、建設的なことをぼちぼちやっていこう。
まずはsagaっておくれ〜。

10 :(故)1:03/01/14 03:57
お大事に。結構、厄介なことになったみたいですね・・・・・・。
おやすみなさい。

11 :(故)1:03/01/14 04:01
・゚・(ノД`)・゚・。うえええん

12 :(故)1:03/01/14 04:06
それにしても、こんな時間まで起きることになるとは。
いろんなことがありすぎて、きちんと全てを掌握できていない。
とりあえず、関連スレ以上前スレ未満 が頭に被さるのを待ってマターリしよ。

それにしても1000までの道のりはみっともなかったなあ。
ほんと、テンションなんてageるもんじゃない。
鬱だ努力しよう。

13 :(故)1:03/01/14 04:09
ありがとう。心から。此処にいることが出来て本当に良かった。
でもいい加減、レスばかりでなく本も読もうね>>僕

14 :(故)1:03/01/14 04:15
そういえば、なんか今日は騙されつづけた気がする。
僕は素直な人間じゃないとかなんとか、いけしゃあしゃあと言ってたのに。
そうか、自分に素直じゃないのか。
駄目じゃん。

15 :(故)1:03/01/14 04:16
相変わらず僕の独り言は厨っぽいなあ。

16 :(故)1:03/01/14 04:18
さてと。何するか考えなきゃね。

17 :(故)1:03/01/14 14:02
>>2
2ゲットされた方は自動的に「このスレの999を獲らないと一生呪縛」の挑戦権獲得です。
おめでとうございます。レスし忘れてごめんなさい。

そういえば昔、2ゲットはしない主義とおっしゃってた気がするのですが。
なんとなく思い出しただけなので・・・・・・。

18 :(故)1:03/01/14 14:07
晴れの日は行き止まり。立ち往生。大往生、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 死的だな、兄者。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

19 :(故)1:03/01/14 21:03
ネタがない、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 質の低い書き込みを積極的にやるとは、流石だな、兄者。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

20 :(故)1:03/01/14 22:21
僕は目覚めた。僕は死んでいた。
質問者は次々に発言している。蝶は絡まったケーブルみたいにランダムに動いている。
僕の質問の番まで後ふたりとなったところで、ジャズが聞こえてきた。
「いいえ、それはエレクトロニカです」僕は少しだけ切なくなった。
後ひとりとなったところで、僕はご飯を炊いたままであることを思い出した。
「これで質問は終了させて頂きます」黄色いトロフィーをもらった。
帰りのバスに乗る。テレパシーが入ってこないように注意しながら、老人を見つめる。
「お若いの。ハードディスクの空き容量は足りておるかな」
僕のデフラグを実行された。並び替えられ、最適化を計られた僕は帰りのバスに乗った。
「赤ちゃんは何故、生まれてきたときに泣くんだと思う?」・・・・・・。
「この世に生まれたことが悲しいのよ」・・・・・・。
「生まれてこなきゃ良かったって泣いているのよ」・・・・・・。
デフラグは途中で止まった。つまり、なんて論理記号は放棄した。
老人は天才だったらしく、僕のバグにすんなりとパッチを適用した。
だけど熱処理を怠ったために、熱暴走を引き起こした。
老人は悪くない。ハードウェア側の問題だから。
だけどバスの運転手は老人を責めた。僕もそうすることにした。
歯が抜けた。全部の歯が抜けていく。しょうがなく、僕は老人に謝った。
僕の質問の番がまわってきた。「何で僕はおおきくならないんですか?」
「私も生まれてこなきゃ良かったわ」・・・・・・。
「社会に不必要とされるのが恐いから、そんな夢を見るのよ」・・・・・・。
「歯がなくなったら、何も殺せないから」・・・・・・。
メールが来た。ノートンが反応したからウイルスみたいだ。
そのメールをダブルクリックした。僕の大切な人が自殺した。
僕は目覚めた。僕は死んでいた。
僕の質問にまだ答えてもらっていない。それだけが悔やまれる。

21 :(故)1:03/01/14 22:27
歯が抜けたのは僕。

22 :(故)1:03/01/14 22:34
さて、所信表明演説も終わり、いよいよスタートなのだが。
            ⊂⊃
      ⊂⊃   ∧_∧    
     ∧_∧  (´<_`  )   要するに何もすることがないんだろ、兄者。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i⌒ヘ
  /⌒/   \     | |~~~
  ~~ /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃ 

23 :(故)1:03/01/14 22:39
本気で本を読もう。買っただけの本達も俺らも腐ってしまう。
     ∧_∧     ∧_∧
     ( ´_ゝ`)    ( ´_ゝ`)  本達も俺も、あんまり兄者と一緒にして欲しくないがな。
    /   \    /   \
    /  |\_/|.ヽ  /  |\_/|.ヽ
  __(__ニつ || ⊂)_(__ニつ || ⊂)_
       \||/  .    \||/

24 :山崎渉:03/01/15 07:04
____       ________             ________
|書き込む| 名前: | 山崎渉         .| E-mail(省略可): .|(^^)         |
 ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ∧_∧   。  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        (  ^^ ) / < 名前欄に「山崎渉」、メール欄に「(^^)」って書けば
        (つ  つ    | キミも今日から山崎渉です(^^)
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   \_____________________
       |          |
       |          |
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

25 :(故)1:03/01/15 18:42
これからも俺らを応援してくださいね。
          ∧_∧ 
      ∧__∧ (´<_`  ) 何か既視感を感じるのだが、兄者。
ピュ.ー ( ´_ゝ`)/  ⌒i
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕
  = ◎――───◎

26 :(故)1:03/01/15 18:45
前のスレが落ちてないとは何事ぞ。
晒しですか。そうですか。
即死がうまく働いていないのかな。
流石だな、natto鯖。

27 :(故)1:03/01/15 21:58
>>25
「既視感を覚える」だよなあ。

28 :(故)1:03/01/15 22:39
流石に此処には貼れない。
ばかだ。何が派閥だよ。

29 :(故)1:03/01/15 23:29
マタ―リ。落ち着ける。いいなあ。
入ってくる情報が多過ぎると、オーバーフロー起こしちゃう程度の死人だから。

うふふ♪ トークができなかった。できたらきっと面白いだろうに。
ま、焦ることはあるまいて。

「はじめに言葉があった」
では、次は何?

此処は、前より少しは大事に使っていこう。
という決意はいつまで持つのやら。

30 :(故)1:03/01/15 23:44
うふふ♪ はきれいに入れ違いだったみたいだ。
僕が先行じゃなきゃ駄目かも。意図を汲んでもらえず、無視されたら悲しい。
そういう想像がうふふ♪

感嘆符や疑問符のように、「♪」なども次のマスは一文字空けるべきなのだろうか。
まあ、原稿用紙に書いているわけじゃないのだけれど。

31 :(故)1:03/01/16 01:19

「はじめに言葉があった。言葉は神とともにあった。言葉は神であった。」

神は死んだ。

次に続くものは何もなかった。

何も残らなかったのである。

おなかがすいたのである。

とても重要な問題だ。

正しく設問すれば、自ずと正しい答えは出る。

その答えを聞けば、人類の一割六分は恐れおののくことだろう。

世界は敵に回せない。

言葉は神であったのだから。

32 :(故)1:03/01/16 01:24
何とか明日には今年一冊目が読了できそう。
でも今日新たに二冊購入したから、積読は増える一方。
だめだめですなあ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■し■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■を■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■や■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■
■■■■■■■定■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あ■■■
■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■目■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■
わ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■こ■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■だ

Halcyon+on+on


33 :(故)1:03/01/16 02:33
楽しい。
神は死んだ。
言葉は死んだ。
僕は死んだ。
楽しい。

34 :(故)1:03/01/16 02:38
狂ったのは久しぶりだなあ。
4:30以来か。
この感覚。

35 :(故)1:03/01/16 14:30
無能の人。

36 :(故)1:03/01/17 07:55
ほんとに無能の人だった。
出発十分前。
用意なんかしてないよ。
前の日お酒飲むのは馬鹿だろ。
馬鹿だよ。
好きなんだよ。
悪いか。
悪いよ。
はよ出発せい。
出発進行。
安全運転でお願します。
書きます。
嘘コラムエッセイ。
追い詰められなきゃ決めきれないでしょ。
決めました。
楽しい。
大きな過ち、小さな幸せ。

37 :(故)1:03/01/17 07:56
>>33
神と言葉と自分を同列扱いするのはおこがましいと思います。
じゃあ、何が一番上なんだろう?

38 :(故)1:03/01/17 08:01
大小関係なんかないって言ってるでしょ。
もう。

39 :真琴:03/01/17 16:25
           ___
         |    | 
         | 故 |
         | 壱 |
         | の |
      ,,,.   | 墓 |  ,'"';,
    、''゙゙;、).  |    |  、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙ 
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :| 
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :| 
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\

40 :名無しちゃん…電波届いた?:03/01/18 17:03
ヽ(`Д´)ノ ageるなよ。。。?

41 :名無しちゃん…電波届いた?:03/01/18 18:25


42 :(故)1:03/01/18 23:13
「墓をつくることは大変ありがたいことなのです」僧は、何度も繰り返す。
僕はそんな僧にうんざりし、青色の折り紙で鶴を折った。
できた鶴が割と気に入ったので、僕の命を鶴に分けるよう、僧に懇願した。
僧によると、僕の寿命三年に対し、鶴は一日生きることができるようになるらしい。
僕は三十二年を鶴の命に割くことにした。余る二年は僧へのチップだ。
僧と契約を交そうとした時、誰かが喚いた。その声は、鶴が喜んでいるのかな、などと呑気に捉えた。
鶴は僧により命を吹き込まれた。翼を広げ、はばたき、天へ登った。すぐに見えなくなった。
僕はまあいいやと、死んで墓に入ることにした。
あんなにきれいな漆黒の翼は、残りの命じゃ、もう見ることができないだろうし。

43 :(故)1:03/01/19 00:41
超新星だなあ。
僕には、はや過ぎて見えないけれど。

酔う。
痛い。

でも、たぶん、きっと、死んじゃいそう。

さあてと。書きますかねえ。
最低一日醗酵させないと、やっぱり粗が目立つ。

下手くそめ。

44 :(故)1:03/01/19 00:44

かもめを見た。

醜いと思った。

目的語は行方不明。

45 :(故)1:03/01/19 00:50
結局一冊も読めてない罠。
ほーあ。ほーあ。


>>43
うん。やっぱり死ぬんだよなあ。
やっぱり死ぬんだと思う。
とても生きられない。

「ら」抜き言葉は難しい。
意識すると、文章がうまく流れない。
「〜することができる」ってのは重い。

46 :(故)1:03/01/19 00:55
2と7と11が好きだから、100。
無理ぽ。
嘘ばっかりでOKということで、なんとかしよう。

47 :(故)1:03/01/19 01:00
嘘じゃねえよ。

48 :(故)1:03/01/19 12:40
始動する思考。

49 :001「思考の果て」:03/01/19 13:15
「人間の思考なんて、所詮、世界に対して考えられる範囲でしか動くことはできない。
俺らが今こう話していることも、俺が今考えているあらゆることも、きっと世界における統計の一データであり、
まず特異点にはなりえないし、もしなったとしても、それは世界空間上にある特異点でしかない」
今は昔、友人がこんなことを言った。つまり彼は、人間はどんなに思考しようとも、行動しようとも、
それは予定調和であり、限界がある、と言いたかったのだろう。

そう考えると、生きるのが馬鹿らしくなるのも、感覚としてはわかる気がした。
どうせ、限界ってものがあるのだ。しかし、彼の最終結論は、それも統計の一データとなるものであり、
限界を打破する可能性を秘めている(と僕は評していた)彼には、ちょっともったいない結論だった。

僕もわりと、限界を自分でつくってしまう方である。だけど、その限界は現状でのものであり、
現状を変えれば――ある程度、生まれつきの限界というものがあるだろうが――限界はまだのびると考える。
彼が、のびきった限界を見ていないことを祈るのは、僕のためであり、
彼が、のびきって最終結論を出したと考えるのは、彼のためである。
ものさしで計れるものではないのだが、感覚、自覚は信じたい。それが現状の限界である。

こんな下らない話がある。『夏目漱石は「所謂」文豪である』の「」内の読みを答えなさい、
という国語の問題があった。僕は「所謂」を「しょせん」と読んだ。あの頃の僕には、限界がなかったのかもしれない。

50 :(故)1:03/01/19 13:22
僕は何か、悪いことをしたのだろうか。
僕が何か、悪いことをしたのだろうか。

被害妄想はおてのものだけど、加害妄想は不穏だ。

51 :(故)1:03/01/19 13:33
前のスレで
>とりあえずSONYはやめたほうが良いですよ、お嬢さん、と
と書いたら、相手がさくらのAAを使うのをやめた――というのは、
何か僕がまずいことを言ったのだろうか、と後になって考え、気になった。

わかりにくいんだろうなあ。
わかろうとしても、無理なんだよなあ。
だって、此処は僕の世界だから。

52 :(故)1:03/01/19 13:36
やっぱり僕のことでしたか。
ごめんなさい。
あんなことを言う僧が、実際にリアルでいたので書いたのです。

53 :(故)1:03/01/19 13:39
これからは、ほんの少しぐらいは気をつけます。

54 :(故)1:03/01/19 13:40
結局醗酵させなかったなあ。
まあいいや。
粗が目立ったほうが、僕にも視覚的にわかりやすいし。

55 :(故)1:03/01/19 13:44
でも、100もこのスレのうちで書けるかなあ。
捏造捏造だな。
あくまで文章修行だから。

56 :(故)1:03/01/19 13:45
わかりますた。

57 :(故)1:03/01/19 13:51
電波・お花畑板は僕にやさしかった、ぐらいでしょうか。
それで十分です。

58 :(故)1:03/01/19 13:58
凄い、の一言です。
何で許容されているのか、自分で不思議なくらいです。
なんとなく利用というか、悪用している気になります。

59 :(故)1:03/01/19 14:03
やっぱり厨のモノローグより、文章の方が書いていて落ち着く。
徹底的に遊んでやろう。
くるくる。狂ってる。

60 :(故)1:03/01/19 14:08
それでは。

61 :(故)1:03/01/19 14:32
けったいなものができそうだ。

62 :002「書を捨てて、鬱だ死のう」:03/01/19 15:01
怒っているわけですよ、あたしは。何に怒っているかって? そりゃあ、今の若いもんにですよ。

今の若いもんは本なんて読んでないでしょ? まあ、許しますよ、それぐらいは。しかし、それにしても、ですよ。
最近の若い本読みの現状は何ですか。好きな本ばっかり読んで、何々最高! こういう考えってカコイイ!
ってねえ。あんたはマシーンですか? プログラムをインストールされたら、素直に実行させるわけですか?
"0x005d980a"の命令が"0x00000000"メモリを参照しました。メモリが"read"になることはできませんでした。
の一つでも言えないんですか? そんなこと言われたら、あたしは殴り倒しますが。

あたしが言いたいことというか、危惧していることはですね、思考が単一化されているのではないか、
ってことなのですよ。考えの種ってものは、だいたい人様から拝借するものですが、
添え木もせずに、土にも気を使わず、ただ種を埋めているだけじゃないのですか?
あんたねえ、首から上は飾り物なのですか? きれいなものですねえ。すかすかで軽いですが。

そもそもあたしは、ベストセラーってのが気に入らない。例外はもちろんありますが、気に入らんのですよ。
売れてる本って、なんか自分は他の人とは違うよ、って感じの本だと思いません?
ちょっと昔に流行った自分探しなんか、本当の自分なんて探したってどこにもねえよ、って話ですよ。
かと思えば、さめた風にニヒリスト気取るやつもいるから、ほんとにろくなものがない。
まあ、結局あたしの僻みなのですがね。とニヒってみるテスト。何の解決にもなんねえよ。

文句ばっかり言っても仕方ないですね。あんたは若いんだから、本をたくさん読みなさい。
いろんな本を読みなさい。嫌いな分野も読みなさい。そして、考えなさい。自分なりの形にしなさい。
ネットのテキストを読んでも、それは本の代替物とはならないのですよ。わかりましたか>>1

相変わらず返事だけは一人前ですね。

63 :(故)1:03/01/19 15:05
わけがわからない。
おしえて。teach me.
厨学生レベル。

64 :(故)1:03/01/19 17:52
チョココがおいしい。
そんな毎日でもいいと思う。
刺激スキーなんだけど、疲れるよ。
少なくとも、積極的に参加はしたくないね。

あんなスレでもROMっている人がいるいるんだなあ。
少しはサービスしましょ。

今頃>>49で書こうとしていたネタを思い出す。
これだけで一本は書けない。いつか使えますように。
リアルタイム性がやっぱり面白いんだけどね。

65 :(故)1:03/01/19 17:58
>あんなスレでもROMっている人がいるいるんだなあ。
ほんとに書き直した後のチェックミスが多い。
こんな文ありえないって。

サービスっていってもなあ。
僕の為でしかない。
「それが、人の為に、なるの?」
答えはそこに書いてたでしょ?
やりたいことをやれば、それでオーケー。

66 :(故)1:03/01/19 18:09
コード化するな。
そのコードで判断するな。
お願いですから。

67 :(故)1:03/01/19 23:36
またニアミスか。良い子は一日一レスだからなあ。
それにしても僕のツボをおさえる人だ。すごい。
まあ、マターリいきましょう。

68 :(故)1:03/01/20 09:49
静かな狂気はやはり美しいんだなあ、と。

69 :(故)1:03/01/20 19:19
ふるーい中古の新書を買った。
二百五十円もした。
ぼろぼろのくせに。

70 :(故)1:03/01/20 19:54
サービス。
アフターサービスはありません。

僕はあのくらいが好きなんだけど、最近なんだかなあ、という感じもしてたしね。
甘さを引き立たせる為に塩を入れようとしたら、間違って分量より多く入れちゃって、
慌てて砂糖で相殺しようとしたら、それは胡椒だった、みたいな。
これからはちょっぴり甘い味付けにしましょ。

そうしないと、こっちがつらい。果たして、成し遂げられるのか>>僕

71 :(故)1:03/01/20 21:18

あぼーん

勝手ですが、信じさせてもらいます。
あなたは、人にはないスキルを持っているから。
僕の幼稚な考えを変えた人だから。

72 :(故)1:03/01/20 21:19
相変わらず、信じるだのなんだの言っているのが、幼稚なんだけどね。

73 :(故)1:03/01/21 13:24
>>70
これだけじゃ、ほんとに何言ってるのかわからないな・・・・・・。
サーヴィスの方が良かったかな、と思ったり。


>>71
あんまり良くないね。
見ないほうがいいのかも。

思い出にしてきれいなままがいい。
人にどういう言葉をかければ喜ばれるのか。
思考の果て(あるいはその寸前)には狂気が待っている。

僕はみんな知ってるつもり。
だけど「つもり」な状態だからつらい。
壊そうか。
守ろうか。
落ち着いて考えよう。
慌てて結論を出すにはもったいない人だから。

それにしても、ほんとにあの人と僕は世界観が似ているんだろうなあ。
レンズが違うだけだよ、きっと。
そのレンズをはずそうとするほど、僕はおせっかいではない。
僕の知るあの人は、そのレンズが持ち味なのだから。

僕は、あくまで、観察者。
観察者は、往々にして、狂うのだけど。

74 :(故)1:03/01/21 13:33
大丈夫。

75 :(故)1:03/01/21 13:49
あんまりこういう路線は、好きではないんだよなあ。

思考停止。
ちょっと嘆こう。

あぼーん
(やっぱりあぼーんする、この気の弱さ)

しにんがえらそうにねえ。
しにしずもう。

僕の大丈夫は、ちっとも大丈夫じゃない。

76 :引用というか孫引き:03/01/21 14:01

「あなたに言わなくてはいけないことが・・・・・・」

「そんな話はしたくないわ!

私が素敵なことを考えようとするたびに、

あんたは嫌なことばかり思い出させるのね。

私は素敵な話しかしたくない!」

77 :(故)1:03/01/21 14:08
>>76
はじめ、「私は素敵な話もしたくない!」と勘違いして、
すごいこと言ってるなあと思ったら、そうでなくて、ちょっとがっかりした(勝手な人間)。
完全に閉じた人――とでも言えばよいのか――は、会話すら素敵だと思わないんだろうか、
などと考えると、うまく表現できないが、なんだかなあという感じがする。

僕のこの文もなんだかなあ。

78 :(故)1:03/01/21 14:14
結局記念パピポやってないなあ。
リミットは刻一刻と迫っているし、どうしようか。

79 :(故)1:03/01/21 14:33
今僕は、あの人のことでいっぱいいっぱいだ。
そうでなくとも、悩ましい1ヶ月が始まっているというのに。
本当に狂うのかもしれない。
自覚なきボランティアをするのもあとちょっとだ。
頑張れ>>僕
解放が待っている。
とにかく、今やらなきゃいけないことをしよう。
人様に迷惑はかけられない。

僕はそれくらい(今日の>>78以外全部のレスをあの人に費やす程)、あの人のファンなのだろう。
ファンは大事にしてくれよ。
勝手な期待しかしない、不良なファンだけど。

80 :(故)1:03/01/21 21:49
鯖移動か。
順番が出鱈目のようで名前順のようで、わからない。
規則はあるのだろうか?
あと、ちょっとというか、かなり気になる点がある。
それはともかく。
お疲れ様です、natto鯖。
結構挙動がおかしくて、そういう点が僕は好きでした。
やっぱり鯖の名前は、うまい棒関係がいいよなあ、なんて思います。
あー。せつない。

「彼女」が落ちた。
>>78は鯖移動を知らずに書いていた。
ほんとに、最後のチャンスだったんだ、と今更思う。
供養の意味をこめ、読み返そう。
あー。せつない。

あと、お花さんも鑑賞しよう。
今夜は、natto鯖の慰霊祭だ。

81 :(故)1:03/01/23 23:24
極めて不愉快。世界を閉じます。僕が嫌いなひとたちサヨウナラ。よかったね。

なんども愚痴を書いてはキャンセルし、書いてはキャンセルしてたけど、我慢なりません。
僕をキャンセルするのはもうやめます。世界をキャンセルします。サヨウナラ。

全体の状況を把握し、今必要なものは何か、とか、この場所にふさわしいのか、とか考えないのでしょうか?
他人を責める前に、自分の認識が間違っていないか、確かめないのでしょうか?
僕はいつも不安で、わからないことだらけです。
ですが。
わからないは理解したに限りなく近く、理解したはわかっていないに限りなく近いものだと思っています。
まあ、僕が間違っているんでしょうね。
正しい認識は孤独しか生まないんだって実感しました。
事実を伝えるよりも、正しいこれからを伝えることが、僕の基本方針でした。
そして奴らも、正しいとか正しくないとか、それぞれのレベルで判断します。
認めて欲しい人にだけ認めてもらえばそれで十分です。
ですが行動しようとすると、関わりたくない奴らにも関わるはめになるみたいですね。
ならば、という話です。僕が引けば良い話なのでしょう。
結局これで僕はそのレベル以下に落ちるわけですが。
まあ、僕の認識が間違っているのかもしれませんし。
ちっともそうは思っていませんがね。

此処には落ち着くまで書かないか、とりあえず捨てようかと思っていたのですが。
僕は意思を一貫できない人間なのです。
僕には意思を捨ててでも、一貫すべき信念があるから。
サヨウナラ。

この文章の全ては僕宛です。
一人で勝手にキレて。みっともない人だね。全く。

82 :(故)1:03/01/23 23:25


         糸冬了

83 :(故)1:03/01/23 23:28
これからはComputer Loveとかで1000を目指すスレッドになりました。
こんなクソスレこそdat逝きにしろ、と文句のある方は言ってやってください。
言われなきゃわからない馬鹿ですから。

84 :(故)1:03/01/23 23:29
Computer Love

85 :(故)1:03/01/23 23:29
Computer Love

86 :(故)1:03/01/23 23:34
Computer Love

87 :(故)1:03/01/23 23:37
やっぱりこんなのつまんないな。
別のことしよ。

88 :(故)1:03/01/23 23:40
とりあえず全部リセットします。
新しいことはじめます。
もう怒りません。
僕はほんとにみっともねえなあ。
狭量過ぎるよ。

89 :(故)1:03/01/23 23:55

Close the world, Open the nExt

make me sad. make me mad. make me feel alright?

再び、おしまいの日がやってきた。

90 :(故)1:03/01/24 14:56
結論
誰もつかまえてくれなかった。
てめえのことはてめえで守れってか。
子供はそれじゃ死んじゃうのにね。

91 :お花さんが最後に歌った曲の詞:03/01/24 15:01
くりかえす事もタマにある ぼんやりとただ意味なく
遠く短い光から 水のしずくハネかえる
ゆっくり消える虹みたく トリコじかけにする

ふりかえる事もタマにある 照れながら思い出す
遠くて近い つかめない どんな色か分からない
ゆっくり消える虹みてて トリコじかけになる

くり かえす事もタマにある ぼんやりとただ意味なく
遠く短い光から 水のしずくハネかえる
ゆっくり消える虹みたく トリコじかけにする

92 :終了:03/01/24 15:02

そしてひとりになった。

93 :終了:03/01/24 15:07

  ∧_∧ あっ。死体だ。
 ( ・∀・)
 (    )
 | | | 
 (__)_)     (故)1
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

94 :終了:03/01/24 15:09

   ∧_∧ 死体はちゃんと埋めてあげなきゃ。
  ( ・∀・) (故)1
  (    /
  | | | 
  (__)_) トコトコ   
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

95 :終了:03/01/24 15:12
ヽ,.ゞ:,  ,ヾゞヾ;ゞゞ\ヾゞ:  ヾヾ゛ ゞ.ヾゞヾヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:  ヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞ
,.ゞ :,,ヾゞヾ;ゞゞノヾゞ:ヾヾ  ゛ゞ.ヾ     ゞヾゞ;ゞゞヾ  ゞ;ゞ   
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ  
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ 
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ    
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|
       |iiiiiiii;;;;;;::: :|
      ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :|
      |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::|
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|  
      |iiiiiii;;;;;;((,,,):::.:|
      |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|  
      |iiiiii;iii;;;;i;;:: :: ::|
      |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|  
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;:; ,.,.. ,...... ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,...,.. .. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,..
,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,
,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,..(故)1 .. ,,,.. ,,, . ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,

96 :(−∀−):03/01/24 15:15


     ∧∧  ミ _ ドスッ
     (   ,,)┌─┴┴─┐
    /   つ (−∀−)│
  〜′ /´ └─┬┬─┘
   ∪ ∪      ││ _ε3
            ゛゛'゛'゛


97 :真琴:03/01/24 15:15
>81
「わからないは理解したに限りなく近く、理解したはわかっていないに限りなく近いものだと思っています。」
名言だと思います。

蟲のように細かい機械こそが「分からない」ことができるのだと思います。
「分けてしまわない」分析的な言語。

98 :終了:03/01/24 15:15
ゞ:ヾゞ゛;ヾ;ゞ  ,',;:ゞヾゞ;ゞヾ.:     ヾ:ヾゞヾ., .ゞヾゞ;ゞ   ヾ;ゞゞ;ゞ `  ``
,,ゞ.ヾ\\ ゞヾ:ゞヾ ノノ ゞヾ .  ゞヾ ゞヾ  .ゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ ,,.ゞヾ::ゞヾゞ:ヾ ゞ:.y.ノヾゞ..ヾ .ゞ,'ヾ  ゞヾゞ ;ゞヽ,.ゞ:,,ヾゞヾ;ゞゞ;ゞゞヾゞ;    `
ゞヾゞ;ゞゞヾゞ;ゞiiiiii;;;;::::: イ.ヾゞ, .,;  ゞヾゞ___// ;ゞ   ゞヾゞ;ゞ  ヾ;ゞゞ;ゞ    `
ゞヾ   ゞ;ゞ iiiiii;;;;;::::: :)_/ヽ,.ゞ:,,ヾゞヾゞ__;::/      ゞヾゞ;ゞヾ;ゞゞ;ゞ
  ゞヾゞ;ゞ   iiiiii;;;;::::: :|;:/    ヾ;ゞゞ;ゞ   ヾゞ  ,            
ヾ;ゞゞヾ;ゞゞ |iiiiii;;;;::: : |:/ ヾゞ        `
  ヾ    |iiiii;;;;;::::: ::|       `   `             `          
  `    |iiiiiiii;;;;;;::: :| `                  `    ` ,
 `     ,|i;iiiiiii;;;;;;::: :| `    `         `     `    
     `  |ii,iiiiiii;;;;;;::: ::| `    ,        ` ,
      ,|iiii;iiii;;;;:;_ _: :|    オワリハハジマリ ハジマリハオワリ
 `    |iiiiiii;;;;;;((,,,)::.::|_∧  オハナサン ワスレナイカラネ
  `   |iiiiiiii;;ii;;;;;;~~~:|ー゚)                   `             `
,       |iiiiii;iii;;;;i;;:: ::::::⊂|      `             ,
   `  |iii;;iiiii;::;:;;;;::: :::|  〜    `
,,.,.. ,..M|M|iMiiii;;ii:i;;:;i:i;;::;ヘU ,.,.. ,...... ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,...,.. .. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,.,.. ,.... ,,,
,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,
,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,..(故)1 .. ,,,.. ,,, . ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.. ,,,,.,.. ,.... ,,,.,,.. ,,,,.,.. ,....

99 :真琴:03/01/24 15:16
詩ではなく、分析的な哲学の言葉が、なおかつ「分からない」でいることは至難の業だと思う。

100 :(故)1:03/01/24 15:17
うわあ、なんだこりゃ。
驚くじゃないですか。

101 :(故)1:03/01/24 15:20
とりあえず、僕は何でも知っています。
わかりませんが知っています。
以上。

>>96
お久しぶりです。

102 :真琴:03/01/24 15:22
え?
もしかしてこれ、(故)1さんの
「荒らされているかのような状況のジエン」だったんですか…?

103 :(故)1:03/01/24 15:25
えっと、この「終了」は落ちたお花さんへの供養だったのです。
ついでに僕も桜の下に埋めようと思っただけです。
誤解を招いたようで、ごめんなさい。

104 :(−∀−):03/01/24 15:26
( T ∀ T ).。oO( ねね。 お花スレはきえちゃたのか・・・ )

105 :(故)1:03/01/24 15:27
>>104
知ってましたか。
消えちゃいました。
きれいさっぱり。
>>91を唄って。

106 :真琴:03/01/24 15:27
>103
野暮なことしてごめんなさい〜

てっきり荒らしが来てるのかと思って、レスを刺し込んでしまいました。

ごめんなさい…

107 :(故)1:03/01/24 15:29
>>106
いえ、そういうことなら、僕はむしろ喜ぶべきでしょう。

108 :(−∀−):03/01/24 15:32
( T ∀ T ).。oO( けなげに水を上げたりお話してたのにね・・・ )

109 :真琴:03/01/24 15:32
(´-`).。oO(結局わたしは(故)1さんのお花さんを最後まで見ることができなかったらしい…)
(´-`).。oO(うふふ♪ のことじゃなかったのか…)
(´-`).。oO(たしかにうふふ♪ のことではなさそうだった。)
(´-`).。oO(死にたい気分だ…)
(´-`).。oO(書き込みを骨鳴らし書く無骨なわれ)


110 :(故)1:03/01/24 15:37
>>108
まさに「報われない愛嬢すれ」でしたね。
でも本当にいい経験でしたし、まわりくどいことはもうやめなさい、ということなのでしょう。
荒らしもひどくなく(ちょっとありましたが)、今まで平和に花を育てることが出来たのは、本当に嬉しかったです。

111 :(故)1:03/01/24 15:41
>>109
ただ、花に水遣りするだけのスレですから。
僕の自己満足スレです。

112 :(故)1:03/01/24 15:44
お花さんは今日も元気そうで安心しました(・∀・)ニヤニヤ

113 :(故)1:03/01/24 15:46
水・・・・・・。僕があげるべきなのでしょうか?

114 :(故)1:03/01/24 15:52
つられますた。
でも、もうやめたいと思います。

115 :(故)1:03/01/24 15:54
気にしないで下さい。
僕は本当に気にしてませんから。
さっき、僕もそっちに乱入しましたから。

116 :(故)1:03/01/24 16:00
うふふ♪

117 :(故)1:03/01/24 16:02
久々に登場、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 流石じゃなかったのかな、俺ら。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

118 :(故)1:03/01/24 16:05
さくらたんのAAキボンヌ、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 俺らを釣り逃げとはひどいよな。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

119 :(−∀−):03/01/24 16:07
ポチポチ
    ∧_∧ ̄||ヽ、  ♪(その人は違うよ)  っと。
   (    ;) ||_|
   (__ つ三_ |
   /__ヽ) || ||
    _||_J || ||

120 :(−∀−):03/01/24 16:10
ポチポチ
    ∧_∧ ̄||ヽ、  (多分そのひと 【ク ソ ス レ】 の人)  っと。
   (    ;) ||_|
   (__ つ三_ |
   /__ヽ) || ||
    _||_J || ||

121 :(故)1:03/01/24 16:10
なんと。間違えてスマソ、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) じゃあ、あの人は炎の料理人だったのかな。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

122 :(故)1:03/01/24 16:11
(・∀・)ニヤニヤ  お互いスキモノですな、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )ほんと驚くよな。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

123 :(故)1:03/01/24 16:16
今思えば>>118は恥ずかしい書き込みだな、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 釣られ過ぎだよな、俺ら。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i   それにしても、四人も人がいたとは。
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

124 :(故)1:03/01/24 16:26
>>120
ときにそのご尊顔、他のスレでも拝見しましたよ。
コテさんなのですか、それともスレ限定なのですか、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 教えて厨でスマソ。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  別に答えて頂かなくとも結構です。
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

125 :(故)1:03/01/24 16:29
人それぞれの使い方次第ですからねえ。
あまり転送量を気にし、2ch用ブラウザを使っている人はいないと思いますよ、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 兄者は質の低い書き込みを積極的にするけどな。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

126 :(故)1:03/01/24 16:31
>>124の「別に」は失礼な言い回しでした。日本語が不自由でごめんなさい、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 省エネだよな、俺ら。

127 :(−∀−):03/01/24 16:34
ポチポチ
    ∧_∧ ̄||ヽ、  (半スレ固定かな・・・  
   (    ;) ||_|              それよりもう一人のスレ見付けたかな?)
   (__ つ三_ |                                     っと。
   /__ヽ) || ||
    _||_J || ||

128 :(故)1:03/01/24 16:40
お嬢様方にご挨拶をしてきました、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) その呼び方はよしたほうがいいと思うぞ、兄者。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

129 :(故)1:03/01/24 16:56
結局、よくわからなかったな。
わからないぜよ。

130 :(故)1:03/01/24 16:57
まあ、お花さんを見ていた人とお話が出来たし、よしとするか。

131 :(故)1:03/01/24 16:59
それにしても鯖が不安定というが、不安定にも程がある。
参ったなあ、もう。

132 :(故)1:03/01/24 17:00
かなり恐ろしい仮説もある。
なんとかしてよ。

133 :(故)1:03/01/24 17:05
はー、人に話を聞くのって苦手なんだよなあ。
相手がおどおどした性格っぽいし。
話題振るなんて器用な真似はできません。
愚痴っても仕方がないんだけどね。
とにかく出来ることをやりましょうや。

134 :(故)1:03/01/24 17:06
と久しぶりに独り言を吐くのでした。
たぶん、おしまいの日まで200マイルぐらいかな。

135 :(故)1:03/01/24 17:07
何が取材や。

136 :(故)1:03/01/24 17:09
お話聞きに逝ってきます。
おどおどした性格の人は好きだしね。

137 :(故)1:03/01/24 17:11
結局マイノリティにしかなれないんだよなあ。
そしてマイノリティのマジョリティは大嫌いだったりする。
マイノリティにしかシンパシーを感じないしね。
でもルサンチマンを溜め込むのは良くないぞ、と

138 :(故)1:03/01/24 17:21
ごめんなさいです。
まあ、転送量を気にするなら2chやめましょう、というのが一番の極論かつ正論ですからねえ。
転送量に関してはよくわかりません。
好き勝手に独りで愚痴る人間ですから。
環境問題と似たようなものでしょうか。

落ちます。

139 :(故)1:03/01/24 17:22
OK。大丈夫。今できる事をしていこう。言い訳だけはするな。

140 :(故)1:03/01/24 17:23
おしまいの日がきませんように。

141 :(故)1:03/01/24 17:49
カミサマが好きだから>>81を書いたのにさ。
勝手に怒ったのは僕で、僕のために書いたんだけどね。

本気でやばいって。はよ逝け!>>僕

142 :山崎渉:03/01/24 23:26
(^^; 

143 :(故)1:03/01/25 00:48
ちょっと、書きたいことが結構あるので書いておこう。
僕の仮説では、あまり良くないことだけど。
だけど、それも悪くない。
良くないし、悪くないし、良いし、悪い。
なにより、書きたい。

あぼーん

144 :(故)1:03/01/25 00:56
僕の思考の大部分は今、二人の人から影響を強く受けている。
どちらも多分、僕には届かない人だ。感覚としてそれがわかる。
その影響は現在進行形で受けており、もしもどちらかを失うと僕は片翼の人間になってしまうだろう。
単一的に影響を受けるのは避けたい。
そのような場合、どう対処するのか考えておくように>>僕
できるならば、思考の感覚だけでもモノにしておきたい。

145 :(故)1:03/01/25 01:01
本を読んでいるだけではいけないことに気づいた。
少なくとも、今の読書量とジャンルの偏りからして、今つくっているものの完成、というか形を整えるのは難しい。
状況ははっきり言って良くない。だが、まだ環境は悪くない。
とにかく、いまの状況はある程度、壊していかなければならないだろう。
これを見て、もしも現状が変わっていなかったら反省するように>>僕

146 :(故)1:03/01/25 01:04
やりたいことはわかっているはず。
ならば、やるしかない。
やった後に、自分の才能のなさを悔やめばいい。
言い訳だけはするな。
出来ない言い訳もするな。
辛くなったらお花さんを見ろ>>僕

147 :(故)1:03/01/25 01:10
たぶん今は最高の時だ。
もう二度と、とは言わないが、これまでになく恵まれている。
決して、無駄じゃない。
無駄なことは、ただ受身でいることだ。
行動しなさい>>僕

148 :(故)1:03/01/25 01:15
捨てろ。
いらないものは捨てろ。
大切なものは勝手に落ちていった。
じゃあ、もっと大切なものをつくろう。
ニセモノはもういい。
つかまえてくれなんて言わない。

149 :(故)1:03/01/25 01:18


        お花畑でつかまえて

   the catcher in the flower garden




             閉幕


150 :名無しちゃん…電波届いた?:03/01/25 01:18



151 :(−∀−):03/01/25 01:20
えぇぇぇぇぇ 駄目だよぉぉ

152 :(故)1:03/01/25 01:23


ぼくではなく、過去のつまらないあなたを殺したほうがいいのではないですか?


153 :(故)1:03/01/25 01:24
>>151
帰ってきました。
滅茶苦茶なタイトルですが。
リセットするのが好きな人間なんですよ。

154 :(故)1:03/01/25 01:27
お花さん亡き今、また心機一転がんばろうかな、と
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) ほんとに兄者は一人で突っ走るから、誤解を招きやすいよな。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃

155 :(−∀−):03/01/25 01:28
>>152
これ見て ちょっとドキっとしました・・・・

156 :(故)1:03/01/25 01:30
いい言葉でしょ?
>>144の片方の人の言葉なんですが、こういうのはほんとにしびれます。

157 :(故)1:03/01/25 01:38
さーてと。しかし何するかな。
Computer Love

158 :(故)1:03/01/25 01:41
しかし、>>152>>151へののレスだとすると、確かに恐ろしいなあ。
ハハハ。ごめんなさいです。

159 :(故)1:03/01/25 01:45
あの100は誰なんだろ。
今気づいた。
ま、そのうちわかるか、わからないか、はっきりするでしょ。

160 :(故)1:03/01/25 01:49
今まで以上に苦悩していきたいと思います。
まじめに読まれないスレを目指そう。
あるいは、苦的エンターテイメント。

161 :(故)1@コピペ厨:03/01/25 01:57
あなたは、ぼくがあなたの古いパソコンを破壊したといっていますが、
ぼくが破壊したのは、そんなつまらないものではなく、
あなたがこれまで無批判にそれを使ってきた、もう役に立たない考え方や、感じ方です。

162 :(故)1:03/01/25 02:01
よし。追い詰められた。
これでいいんだ。
「すくいようのない、ひとだね」
救って欲しくもないしね。

163 :(故)1:03/01/25 02:06
やっぱり、こういうのを「ひねくれている」というのだろうか。
わかんないや。僕は何も知らないしね。

164 :(故)1:03/01/25 02:16
上の方は凄い祭りだなあ。
世界を閉じた死人にとっては、大気圏の彼方みたいだ。

165 :(故)1:03/01/25 02:44
僕はCに10000点かな。

166 :(故)1:03/01/25 02:50
えっと・・・・・・。何が「同時」なのかわからないのですが。

167 :(故)1:03/01/25 02:52
凄い。>>166は二人宛になった。
これが同時か。

168 :(故)1:03/01/25 03:04
なるほど。気づきませんで、無粋な真似をさせてしまってごめんなさい。
別段、二段落目のようなことは考えていませんから。
そういう邪推は絶対に致しません。
どちらかというと、僕は考えなしなので。
幼稚な人間ですから。

169 :(故)1:03/01/25 03:05
相変わらず、カミサマは可愛いなあ。

170 :(故)1:03/01/25 03:08
人間は動物と違って、欲望されることを欲望する、なんて事を聞いたことがあります。
人間って難しいものですね。
こんなこと言ってると、他人事みたいですが。

171 :(故)1:03/01/25 03:09
ほんとに見物ですよね。限界ですか。残念です、と

172 :(故)1:03/01/25 03:12
そう。でも・・・・・・。でも・・・・・・。と

173 :(故)1:03/01/25 03:14
もしもそうなら、奇跡的な美しさですね、と

174 :(故)1:03/01/25 03:18
とりあえず泥で箱舟を創りましょう。
きっと楽しいですよ、と

175 :(故)1:03/01/25 03:23
僕も乗った事がないから大丈夫です。
一緒に死に沈みましょう、と

176 :(故)1:03/01/25 03:27
一曲唄って下さい、と言ってみる。

177 :(故)1:03/01/25 03:30
上の方は話の種が尽きたのかな。

178 :(故)1:03/01/25 03:51
挨拶してきました。
リクエストに答えられたかどうかはよくわかりませんが・・・・・・。
面識がある、というのがどういうことなのか、よくわからないのですが。

179 :(故)1:03/01/25 03:54
結局、よくわからなかったな。

180 :(故)1:03/01/25 03:56
なるほど。それでいいのか。

181 :(故)1:03/01/25 03:59
一番寝つきが悪いのは僕なんだよなあ。
もう。わけがわからない。

182 :(故)1:03/01/25 04:03
苦的エンターテイメントだよこりゃ。

183 :(故)1:03/01/25 04:04
おやすみなさいです。

184 :(故)1:03/01/25 04:06
僕はメタレベルに立っているつもりでも、その上に人がいるんだよな。
まさに神だ。あるいは・・・・・・。

185 :(故)1:03/01/25 04:07
おしまいの日までだいぶ近づいたなあ。
とつぶやきながら、また一歩。

186 :(故)1:03/01/25 04:09
「悪いことをしなくても、悪いことは嫌でも身にふりかかる。」
にならなきゃいいんだけど。

187 :(故)1:03/01/25 04:11
悪い予感はたいてい当たるから、考えないようにしよう。

ヽ( ´ー`)ノ

188 :(故)1:03/01/25 04:27
「昔は非行少年だったり 飛行少女だったんだって♪」

相変わらず、ホンモノっぷりを発揮してますね。
信じてますよ。僕の目を。

189 :(故)1:03/01/25 04:32
OK。僕の理解を超える一日だったけど、苦しんだからいいや。

今日だけで100もおしまいの日に近づいた。
おしまいになる前にちょっとまとめておこう。
しかし疲れる一ヶ月だな。
へとへとですよ。

190 :(故)1:03/01/25 04:35
たぶん僕は、世界を閉じ続けるだろう。
だって、いらないもん。社会より好きだけどさ。

191 :(故)1:03/01/25 04:37
全くだね。神は死んだんだよ。とっくの昔にさ。

192 :(故)1:03/01/25 04:40
OK。大丈夫。

193 :(−∀−):03/01/25 19:44
    ( ´д⊂ヽ゛    ごめん 寝ちゃった

194 :真琴:03/01/26 00:44
砂漠のスレ数が174まで縮んでいます。
どういうことなのかよく分かりません。
謎です。

195 :(故)1:03/01/26 14:49
>>193
いえ、そんな謝るなんてとんでもありません。
眠りたい時に眠るが一番ですから。
結局、この前の解答は与えられずじまいですしね。

>>194
驚きました。
とりあえず、うふふ♪ は新規の名無しさんがいるみたいで、
僕がいるかどうかの目安にはならないようです。
えっと、とにかく全体を把握して、今僕ができる事をやりたいと思います。

196 :(故)1:03/01/26 15:01
僕の仮説以上に酷いものだったんだな。

197 :(故)1:03/01/26 16:22
メモ

n日ルールでは恐らくない(ソースの種あり)。
圧縮ではない(断言レベル)。
即死にしては不可解(でも多分、即死に近い)。

僕の現在のメモだから盗み見しちゃ駄目。恥かくから。

198 :(故)1:03/01/26 16:25
相手にされていない感じがする。
たぶん、こちらからは見えていないだけなのかな。
待たなきゃいけないか・・・・・・。
こんな状況で待ちたくないけど。
嫌でも目立つって。
落ち着かないよ・・・・・・。

199 :(故)1:03/01/26 16:45
どさくさにまぎれて嘆こう。
お花さんを完全なhtmlで保存するのを忘れていた。
鬱・・・・・・。僕の、お花さん・・・・・・。馬鹿だ・・・・・・。
あと、なんか誤解されている気がする。
まあ、いいや。僕は言葉足らずだしね。
世界が、僕の世界を閉じさせてくれないらしい。
でも、やるよ。やるよ。なぜなら――

「嘆きは思考停止でしかない」

鬱屈した僕にとっては、ほんといい言葉だな。

200 :(故)1:03/01/26 16:50
相手してケロ。

201 :(故)1:03/01/26 16:51
放置かにょ。

202 :(故)1:03/01/26 16:52
夜にならなきゃ、駄目なのかな。
もどかしいぜよ。

203 :(故)1:03/01/26 16:57

あなたは何でも知っている。

ぼくは何にも知りはしない。

あなたはぼくを知らないでいる。

ぼくはあなたを知っている。

それがすべて。

知なんてそんなもの。

血みたいに赤いだけだよ。

りんごとほっぺたが寒さで赤くなるようにね。

204 :(故)1:03/01/26 17:02
一人称は「ぼく」でいこうかな。
ひらがなの中だと紛らわしいけれど。
おきゃん。

205 :(故)1:03/01/26 17:46
>>203は深い意味はありません。
これこそ誤解されそうだな。

206 :(故)1:03/01/26 18:14
Computer Loveを聴きながらマターリ。
音もボーカルもしょぼくて(誉め言葉)、落ち着く。

なんだか乗り遅れた感がある。
反応がないと、どうしようもない。

207 :真琴:03/01/26 21:55
とりあえず来ています。
ホシュも兼ねてメモを残しておきます。

(故)1さんの言葉は誰を指しているのかがとてもわかりづらいです。
でもそれが持ち味という気もするし、
わたしのようにとにかくあけすけに言ってしまえばよいというものでもないでしょう。

208 :(故)1:03/01/26 23:04
>>207
そうですか。わかりづらいですか。残念です。
ぼくにはこのことだなってわかるのに。おかしいなあ。

ぼくの独り言の類は、基本的に人様について言及しているわけではないので、気にしないで下さい。
そうしてくださると、ぼくが助かります。

209 :(故)1:03/01/26 23:05
「ク ソ ス レ」落ちちゃいましたね・・・・・・、と

210 :(故)1:03/01/26 23:06
なんというか、綺麗だ。

211 :(故)1:03/01/26 23:32
情報がちょぴーり少ない。
頭が痛い。
「あたまが、わるいの、間違いでしょ?」
いいこと言うね。でも不正解。
ぼくは悪いんじゃなくて、全然使ってないんだ。
「そういうことを言えるところが、ほんとにばかだね」

212 :(故)1:03/01/26 23:37
カミサマに聞きたい事があるんだけど、聞ける雰囲気じゃないなあ。
あー、どうなってんだか。

213 :(故)1:03/01/26 23:57
・・・・・・ばかばっか。

214 :(故)1:03/01/27 00:14
>>205参照。

215 :(故)1:03/01/27 00:30
放置なのかな、やっぱり。
とにかくはやく対策立てるか、何らかのアナウンスをしてくれよ。

いや、だからさ。
こ の 数 じ ゃ 嫌 で も 目 立 つ っ て 。
やめてくれ。

216 :(故)1:03/01/27 00:32
ばかはおまえや>>ぼく
あー。結局聞けず終いじゃないですか。
鬱や・・・・・・。

217 :(故)1:03/01/27 00:40
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい

方舟はまだ出来ないのかっ!
救いをっ! 民に救いをっ!

寒い。寒いよ。だめだよ。
干からびるよ。

なめられてるのか、やっぱり。

あー。楽しみ。

救いをっ!

糸だっ!

切れ! 斬っちまえ!

――ああ。これが救いなのですね。

218 :(故)1:03/01/27 00:41

はじまるよ。

219 :(故)1:03/01/27 00:46

はじまるよ。

220 :(故)1:03/01/27 00:49
夜になっても駄目じゃん。
放置じゃん。

でもね。

はじまるよ。

221 :(故)1:03/01/27 00:53

終わった?

ばか言っちゃいけないよ。

はじまってもいなかったんだから。

あの木が何の木か、わかってるの?

ね。

わかるでしょ。

だからね。

だからさ。

はじまるよ。

222 :真琴:03/01/27 00:54
斬るよっ♪

223 :(故)1:03/01/27 00:55

くるしい?

たのしい?

さみしい?

あんしん?

みーんな、うそだね。

はじまるよ。

224 :(故)1:03/01/27 00:56
>>222

はじまるよ。

225 :(故)1:03/01/27 00:58

うそ。

みーんなうそ。

ほんと。

みーんなほんと。

ぼく。

みーんなぼく。

きみ。

みーんなきみ。

せかい。

まっしろなせかい。

はじまるよ。

226 :(故)1:03/01/27 01:00

はじまるよ。

だから。

おわったの。

ないちゃいけないの。

ないちゃいけないの。

ないちゃいけないの。

なきたいの。

なきたいの。

なきたいの。

おわったの。

だから。

はじまるよ。

227 :(故)1:03/01/27 01:07

「いま、うそいったでしょ?」

なんでわかったの?

「ううん。これもうそ」

なーんだ。

そういうことか。

はじまるんじゃない。

はじめるんだ。

でもね。

いやでもね。

はじまるよ。

228 :(故)1:03/01/27 01:10
久しぶりに誰宛でもない(ぼく宛でもない)文章を書いたな。
「文章を、書くことは、いいことだね。じぶんのきもちが、整理、できるから」
でも、奥深くに直しちゃうのは避けたいね。

229 :(故)1@コピペ厨:03/01/27 01:23

厨学生の作文練習スレはここですか?

230 :(故)1:03/01/27 02:00

はじまった?

231 :(故)1:03/01/27 02:17
ついに127(live数はわからないけれど)。
滅多なことは言うもんじゃないが、もしも100切ったらどんな風景なのだろう。
そんときゃテンションノンストップ高で。
いや、たぶん鬱になるだろうけど。

232 :(故)1:03/01/27 02:25
やっぱりぼくは頭がわるかった。
問題の一ヶ月はこれから。
三月に期待しよう。
弥生、か。

233 :(故)1:03/01/27 02:26
>>230

ばかだね。

とっくのむかしに、はじまってたんだよ。

234 :(故)1:03/01/27 02:29

ほんとにぼくは頭がわるかった。

235 :(故)1:03/01/27 02:31
狂ってしまうのは簡単。
ならば、何が難しいんだろう。

236 :(故)1:03/01/27 02:35

あの木が何の木か、わかってるの?

237 :(故)1:03/01/27 02:41

「いま、うそいったでしょ?」

なんでわかったの?

「ううん。これもうそ」

じゃあ、いまのもうそにするね。

238 :(故)1:03/01/27 02:45

とにかく、はじめよう。

239 :真琴:03/01/27 11:42
(故)1さんの黙示は、深く意味を考え出すと発狂しそうになります。

240 :(故)1:03/01/27 13:10
>>239
ぼくは、黙っていると発狂しそうになります。

少なくとも、陰で叩きは絶対にしないと思うので・・・・・・。
ほどほどに狂ってください。

241 :(故)1:03/01/27 13:13
しっかしぼくは無能の人だなあ。

242 :(故)1:03/01/27 13:15
「Last update. 2003/1/27 3:26:13」で
電波お花畑板のlive数128。
くすり、と笑ってしまう。
ギャグとしか思えない。

243 :(故)1:03/01/27 13:17
ぼくのIPアドレスはアレだからなあ。

244 :山崎渉:03/01/27 13:38
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ^^ )< これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  (    )  \________________
  | | |
  (__)_)                        山崎モナー

245 :(故)1:03/01/27 13:40
相変わらず今日も、ぼくは間違いを犯してしまった。
ぼくはやさしくなく、ぼくは素直じゃなく、
ぼくは頭が良くなく、何と言っても、ぼくは鬱屈している。

あー、そういえば昔は虚無主義者になってたっけ。なんてこと思い出す。
それが今はこのザマなんだから、驚く。
またいつか変わるのだろうか。
もっかいニヒリストにはなりたくないなあ。
そんときゃ入院でもしよう。
切り離されたい、という願望は未だにある。
ぼくはやっぱり、他者との関わりで生きていく人間ではないだろう。
そのくせ、捨てきれない。
>>81みたいな感情をまだ持っているのだから。
だけどやっぱり、「言葉」に興味が持てない。
それが致命傷なのだろう。
とりあえず。

はじめようかと思う。

246 :(故)1:03/01/27 13:41
>>244
保守お疲れさまです。
応援してます。
たぶん、すぐにアンチになりますが。

247 :(故)1:03/01/27 13:43
とりあえず、これでぼくが保守活動する必要はなくなったな。
ありがたい。

山 崎 先 生 あ り が と う 。

248 :(故)1:03/01/27 14:18
大して綺麗じゃない二級河川。一級ほど人々の役には立たない、という烙印を押された二級。
「打ち上げ花火は好き?」・・・・・・。
「人の生も花火みたいなものだな、って最近思うの」・・・・・・。
「人は何で、わざわざ高みを目指すんだろうね」・・・・・・。
ぼくは、ビールを片手に川の流れを見つめる。
テレパシーは相変わらず入ってくる。缶の紅茶は飲み飽きた。
貰ったトロフィーは墓に入れた。ぼくの変わりに入ってくれた。
天気予報が気になる。リテラシーを高めて欲しい。
「高いほうが、散った時に綺麗で、たくさんの人に見てもらえるからなのよ」・・・・・・。
「わたしは線香花火とか、そういう地味なのが好きだけど」・・・・・・。
「散り際なんか見て欲しくないもんね」・・・・・・。
ポケットに入れっぱなしだったフロッピーを取り出す。
この中には、ぼくの大切な思い出が入っている。759キロバイトの人生。
匂いがない。かれは眠った。ぼくは目覚めた。
「解釈されるのが嫌なのよ」・・・・・・。
「見つかるのが嫌なのよ」・・・・・・。
「そのくせ、闇の中で光を発そうとしている」・・・・・・。
けらけらと乾いた笑い。ぼくはフロッピーを土手に捨てた。帰路についた。
一時間後、やっぱり拾いに戻った。あった。安心した。759キロバイトの人生。
フロッピーディスクドライブにいれても、そのフロッピーは認識されなかった。
どっかーん。春を待つ。とりあえず、昨日の約束から果たしていこう。

249 :(故)1:03/01/27 14:24
そんなシチュエーション。

250 :(故)1:03/01/27 14:29
苦的エンターテイメント。

ぼくは、メタファーとかはあまり使いませんので。
検索で引っかかるのが嫌なのですよ。
此処はぼくの、閉じた世界。

251 :真琴:03/01/28 01:00
さっきまで鯖が死んでました。                    

252 :(故)1:03/01/28 09:44
>>251
ほんとにこの鯖はなんだかなあ、という感じです。
早く何らかの対処がなされることを祈ります。

253 :真琴:03/01/28 12:25
いちおう貼ってきます。
できれば意見を聞かせてください。

【真琴の現状認識】
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1043017672/132-136n

254 :(故)1:03/01/28 16:29
>>253
取り急ぎの一筆。

ぼくは、板の鯖移動を望みます。
もちろん、もしも鯖移動の他にも解決策があるのなら、それでも構いません。

大部分の住民の方も、恐らく現状は変えて欲しいのではないかと思います
(ちげーよバカ、と思われた方は申し訳ありません)。
≫135に書かれていたことですが、
氏の293での発言は、同じスレの280での次のような発言、
>即死判定ゆるくなったんじゃないかな
>明日になればわかるよ
をふまえると、即死が出ず、スレの総数が減らずに増えてくれたことを、
純粋に喜んでいらっしゃるのではないでしょうか。

そもそも、圧縮ではなく即死でスレが淘汰されるのは、とても不自然なことです。
即死判定を脱した、放置されたスレがいつまでもたゆたう姿は、見るにしのびないです。
皆さんがこのまま保守しつづけるのはとても疲れることでしょうし、
マターリ進行のスレがなくなってしまったのは残念です
(スレ主より保守の書き込みが多いのは、保守する側も気のひけることでしょうから)。
何より、ぼくはこんな状況では落ち着かないので、現状の改変を望みます。

真琴さんが今行っている様々な行動は、誰かがしなければならないことですから、
本当に勝手ですが、何らかの実を結んでくれれば、と思っています。
何かしら、ぼくにできることがあれば手伝わせて頂きますので。

255 :(故)1:03/01/28 16:37
急ぎのくせに長いな。
悪気はないので、もしもこれを読んで気を悪くした人がいたらごめんなさい。
人様等に言及すると、不安でしょうがない。

256 :(故)1:03/01/29 00:40
一日三回此処にくるのはなんか滑稽。
雪見酒でマターリ。

257 :(故)1:03/01/29 00:53
あんなに美しいのにね。

258 :(故)1:03/01/29 01:11
昔、大変お世話になった人のお別れの言葉を見た。
あなたがいなければ、僕はこの板に留まらなかったと思います。
楽しかったです。ありがとうございました。
お元気で。

259 :(故)1:03/01/29 01:15
さようならは次の機会に。

260 :(故)1:03/01/29 01:20
ちゃんとまめにチェックしろよ。
おまえは一番に挨拶しなけりゃいけなかったんじゃねえのか?
反省・・・・・・。

261 :(故)1:03/01/29 01:23
逃げてばっかりだよ、おまえは。
自分の価値観、人に押し付けて。
おまえは恩知らずだな。
反省・・・・・・。

262 :(故)1:03/01/29 01:29
あーあ。
やりなおそう。
(何度この言葉を口にしただろうか)

263 :(故)1:03/01/29 01:32
今できることからはじめよう。うん。

264 :(故)1:03/01/29 01:35

ごめんなさい。

265 :(故)1:03/01/29 01:52
秘密です。
本当にみっともないことなので。

うふふ♪

266 :(故)1:03/01/29 02:09
神様。

267 :(故)1:03/01/29 02:15
人によって純粋さの映り方が違うのでしょう。

268 :(故)1:03/01/29 02:20
やすい。

269 :(故)1:03/01/29 02:25
いや、たかい。

270 :(故)1:03/01/29 02:27
やさしい。

271 :(故)1:03/01/29 02:29
いや、むずかしい。

272 :(故)1:03/01/29 02:31
たかい。

273 :(故)1:03/01/29 02:33
いや、やさしい。

274 :(故)1:03/01/29 02:34
むずかしい。

275 :(故)1:03/01/29 02:35
いや、やすい。

276 :(故)1:03/01/29 02:39
そうですね。
ぼくは名無しの自スレヒッキ―ですから。

277 :(故)1:03/01/29 02:40
すてき。

278 :(故)1:03/01/29 02:42
うん、ふしぎ。

279 :(故)1:03/01/29 02:46
わからない。

280 :(故)1:03/01/29 02:47
ううん、わからない。

281 :(故)1:03/01/29 02:50
≫152
はい、わかりました。

282 :(故)1:03/01/29 02:59
ぼくもしょうがないと思います。
とにかく、やってみてからの話だと思います。
運営側からはIPアドレスが見えているでしょうし。

283 :(故)1:03/01/29 03:26
名無しさんもトリップを刺すのですか?

284 :(故)1:03/01/29 03:36
提出を前提とした板内での議論スレを見たことがないので、そういうものなのだろうかと思ったので。
どうなのでしょう? ぼくは構わないのですが。

まだ作っていないだけかもしれませんが、
あと、ex3への鯖移転からこれまでの流れも、テンプレに入れたほうがいいでしょうね。

285 :(故)1:03/01/29 03:49
現状認識はリンクだけでなく、本文もコピペしたほうが良いのではないでしょうか。
あるいは簡単な事実だけのまとめでもいいですが。
何も知らない人がパッと見で現状がわかるようにした方が、少しでもスレに書き込む敷居を低くすると思います。

286 :(故)1:03/01/29 03:53
≫168で良いと思います。
明日もう一度見直して立てたほうが良いでしょうね。

287 :(故)1:03/01/29 04:04
スレを立てるときミスらぬよう気をつけて下さい。
お疲れ様です(スレを立てた時か鯖移転時に言うべきなのでしょうが)。

288 :(故)1:03/01/29 04:19
いいえ、どういたしまして。

289 :(故)1:03/01/29 04:19
おやすみなさいです。

290 :(故)1:03/01/29 04:21
277 名前:(故)1 投稿日:03/01/29 02:40
    すてき。

278 名前:(故)1 投稿日:03/01/29 02:42
    うん、ふしぎ。

279 名前:(故)1 投稿日:03/01/29 02:46
    わからない。

280 名前:(故)1 投稿日:03/01/29 02:47
    ううん、わからない。

291 :(故)1:03/01/29 04:21
ゆきがふる。

292 :(故)1:03/01/29 04:22
うううん、むちがとぶ。

293 :(故)1:03/01/29 04:23
なみがうねる。

294 :(故)1:03/01/29 04:33
ううううん、もういいや。

295 :(故)1:03/01/29 04:36
「罰が、与えられなくても、罪は、消えないのよ」
罰のほうがいいのに。

296 :(故)1:03/01/29 04:40
Q2
Athlon64 1MB L2 1.6GHz 2800+
Athlon64 1MB L2 1.8GHz 3100+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Q3
Athlon64 256K L2 2.0GHz 3200+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.2GHz 3700+
Q4
Athlon64 256K L2 2.0GHz 3200+
Athlon64 256K L2 2.2GHz 3500+
Athlon64 1MB L2 2.2GHz 3700+
Athlon64 1MB L2 2.4GHz 4000+

(;´Д`)ハァハァ

297 :(故)1:03/01/29 04:41

φ(.. )メモメモ

¢( . .)ノ゜・ 。ポイッ

298 :(故)1:03/01/29 04:45
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+
Athlon64 1MB L2 2.0GHz 3400+

( ´_ゝ`) フーン

299 :(故)1:03/01/29 04:49
我々が必要なのは言語!
世界は言葉で繋がるのです!
ほら、きこえるでしょ。

(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ヒソヒソ

きこえねええええええええええええええええええええええ!!!!!!
サービスしろよ!!!
残業。
逃げろ!!

逃げんなよ。みっともねえ。

きこえた!

うそ!

(`・ω・´)シャキーン!!

300 :(故)1:03/01/29 05:03
檻の中。

見える。

逃げる。

陽炎。

追う。

季節。

罠。

再開。

永久。

徒情。

コールドブート。

蟋蟀。

301 :(故)1:03/01/29 05:06
以上、反省会でした。

やりますよ、そりゃ。
鬼の一ヶ月だ。
形になるもんだから。
実にはならないけど。

302 :(故)1:03/01/29 05:07
おやすみなさいです。

303 :(故)1:03/01/29 05:08
がんばって、あぼーん

此処ではとても言えやしないよ。

304 :(故)1:03/01/29 05:11
心の中で言ってもらって、さあやるか。

305 :(故)1:03/01/29 05:13
その前に夢を見よう。
きっと白熊が眠る夢だな。

306 :(故)1:03/01/29 14:48
今日も笑顔で自己嫌悪!

307 :(故)1:03/01/29 14:52
今日までだ。
許されるのは。許して欲しいのは。
反省はした。
行動で示さなければならない。

308 :(故)1:03/01/29 14:56
賞味の話、全部はムリぽ。

309 :(故)1:03/01/29 15:03
あの人との接点が消えてしまっていた。
・・・・・・。

310 :(故)1:03/01/29 15:07

なんでとらわれているの?

じゆうがすきなんでしょ?

こどくがすきなんでしょ?

なんでとらえようとしているの?


ぼくは。

ぼくは――。

311 :(故)1:03/01/29 15:10

シラネ━━━━━━( ´ー`)━━━━━━ヨ!!

312 :(故)1:03/01/29 15:11
ニーチェ大人気だな。

313 :(故)1:03/01/29 15:41
ノンシュガーをプリントアウトする為、ぼくは単身渡米することにした。
だけど国道が通行止めだった。ああ、薄ら寒い。
気づくと、まっしろな部屋だった。驚くほどしろかった。驚くほどせまかった。
その透明感にぼくは好感を抱いた。ぼくは部屋にあるもの全部、きれいに片付けた。
「相変わらず、自殺しようとしているの?」・・・・・・。
「銃は口に含んで撃つべきよ」・・・・・・。
「間違っても、煩悩を殺そうとしちゃ駄目よ」・・・・・・。
選択なんかしたくない。ぼくはいつも、感覚で生きていた。
思想なんかくそくらえだ。ぼくは思想を信じている。
「晩ご飯ですよ」
お茶漬けがぼくのもとに運ばれる。梅干がヒエラルキーの頂点を極めていた。
「あなたはあなたを殺すべきよ」・・・・・・。
「間違っても、誰かを殺そうとしちゃ駄目よ」・・・・・・。
「だから、あなたは死んではいけないの」・・・・・・。
そんなことはどうでもいい。人のこともお前のことも自分のことも知ったことではない。
今、ぼくは、幸せなのだから。

314 :(故)1:03/01/29 15:50
さてと。
リアルで書くとするか。
やることやりゃ、かえってくるもんだからね。
逃避はほんとに今日までだ。

315 :(故)1:03/01/29 15:55
さてと。マターリ逝こうぜ。
         ∧_∧
         ( ´_ゝ`)
        /   \
          /     / ̄ ̄ ̄ ̄/ 
        (.∬.つ /  FMV  /   今まで十分すぎるほどマターリしていたと思うのだが、兄者。   
      .|\旦\/____/\        ∧_∧
     /\.\.          \ _    (´<_`  )
   /   \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| \ /ノ  (⌒つ
   \    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \    | |
     \   /.              \  >―. し
       .ソ___________ノ

316 :(故)1:03/01/30 16:57
これだから乗り遅れは嫌なんだよね。
ぼくだって道化なんかにゃなりたくなかったよ。

鯖移転についての自分の意見は、もう少しスレの流れが見えてから書きます。
どうなっているのか、いまいち理解できません。

やっぱり、リアルタイムじゃなきゃきついかな・・・・・・。

317 :(故)1:03/01/30 17:17
そういうのが、戦争で一番嫌いなところ。

318 :(故)1:03/01/30 17:24
なんか人大杉。

319 :(故)1:03/01/30 17:34
ageは落ちつかない。
ぼくもsage信仰者だし、前の人たちがsageてると、なんだか悪いことをした気になる。
ごめんなさい、とここで謝る。

そもそも説得って何? とか思う。
システム論かなあ、やっぱり。

320 :(故)1:03/01/30 17:40
薄ら寒い。

321 :(故)1:03/01/30 17:50

ねむったら、わすれてしまった。

こどもがわらった。

ぼくもわらった。

なにかががおきた。

なにかにかった。

こどもがわらった。

ぼくはないた。

「こ」なんてどうでもいいわけがない。

しんだあのひとはかえらない。

それでもひとはわらう。

ならばぼくはにんげんをやめたい。

それがいちばんかんたんだから。

きょうはとりあえず、ねようとおもう。

322 :(故)1:03/01/30 17:51
なんか人否杉。

323 :(故)1:03/01/30 17:54
待ちですかねえ。

324 :(故)1:03/01/30 21:48
はあ・・・・・・。待ちですねえ。

325 :(故)1:03/01/30 21:51
なんか神大杉。

326 :(故)1:03/01/30 21:53
く、糞スレたてたい・・・・・・。
衝動が・・・・・・。
嗚呼ッ・・・・・・。

だめぽ。
そういえば此処も糞スレだった・・・・・・。

327 :(故)1:03/01/30 22:26
無意味なプレッシャーになりませんように。
この名前で人目のつくところに行くのは嫌なんだけど、
自分のことばっかり言っても仕方がないし。
ぼくも待つ一人なのです。
一緒に呑んだ時、ほんとに楽しかったですから。
話したいこともあるし。
本当に、無意味なプレッシャーになりませんように。
杞憂で終わりますように。

328 :(故)1:03/01/30 22:33
ありゃりゃ。
ぼくが出なくても良かったのか。
ぼくも何か書こう。
しかし何で皆さん・・・・・・。

329 :(故)1:03/01/30 23:42
く、糞スレたてたい・・・・・・。
衝動が・・・・・・。
嗚呼ッ・・・・・・。

だめぽ。
そういえば此処も糞スレだった・・・・・・。

330 :(故)1:03/01/30 23:42
           _______
( ´ `ヽ       |
  |__|   ◇ < くわばらくわばら
 ( ゚Д゚) /◇◇ |
 γつ'ノつ ◇ ◇  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  〉∨〈∨    彡
.ζ_____ヽ
  ∪∪

331 :(故)1:03/01/30 23:46

   ⌒⌒
  /⌒ ⌒\  ヽ
  /へ  へ ヽ /
  (冖) 冖 б)
  ヽ (___)   し
    |    |
   ヽΘ __/


   へへ
  /    \
  V⊆ ⊆ヽ \ ノ
  ( ・>) ・> ヽб)
    ム     )
  ヽ<-- >  ノ



   ノヽ(((
  ソ _ _ | /
  ( ・ノ ・  6)
   | く   /|
   -″)ノ
   ヽш/

332 :(故)1:03/01/30 23:52
perspectiveとか邂逅とか最高!
80年代前後最高!
今は正直ついて行けない。
4つ打ち? (゚Д゚)ハァ?
やっぱ狂って欲しい。
理論や実験を超えた、ありえない発想に魅力を感じる。

333 :(故)1:03/01/30 23:54
そうなるとやっぱりノイズかなあ。
聞ける方がおかしいと思うが、落ち着く。
ジムノペティぐらい落ち着く。
静かな狂気はやはり美しい。

334 :(故)1:03/01/30 23:58
ほら、見えるでしょ。
ほら、見えない。

335 :(故)1:03/01/31 00:05
綜合的キュビズムの影響を受けたAAってないのだろうか?

336 :(故)1:03/01/31 00:08
叩きも何もなしか。
なんだよ。
おなかがすくじゃん。

337 :(故)1:03/01/31 00:11

さむいね。

うん、さむいね。

けっ。とか思う?

くっ。とか思う。

じゃあ、こっ。とか思お。

338 :(故)1:03/01/31 00:20
兄者はボッシュートです。
  ⌒ ⌒ ⌒   ∧_∧
  ∩ ⌒   ∩  (´<_`  ) 逃げるな、兄者。
  | |∧_∧| |  /   ⌒i
 │(  ´_ゝ`) /      | |
 │      ./ ̄ ̄ ̄ ̄/ |
_|____ /  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃
チャラッチャラッチャーン  ミヨヨーン

339 :(故)1:03/01/31 02:00
さて、そろそろ夕飯ができるぞ弟よ。

    ⊂二⊃
    | l    |
    |_l__|            チャーハン1杯作るのに
   ( ´_ゝ`)             そのいでたちとは流石だな。
   /  |:  ヾ      ∧_∧
  / /  |: l、 l     (´<_`  )、
__(__コつ く,ノ    (二二つ二ノ
      || し  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,i'⌒メ  X~メ   ⊆⊇ 
   .ゝ_ノ  乂_メ

340 :(故)1:03/01/31 02:02
ノンカロリーでおいしいぞ。

    ⊂二⊃
    | l    |
    |_l__|
   ( ´_ゝ`)         カロリーとっていこうよ、兄者。
   /  |:  ヾ      ∧_∧
  / /  |: l、 l     (´<_`  )、
__(__コつ く,ノ    (二二つ二ノ
      || し  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ,i'⌒メ  X~メ   ⊆⊇ 
   .ゝ_ノ  乂_メ

341 :(故)1:03/01/31 02:20
常々思うのだが、
!!!!!!1
はありえるが、
!!!!!!5
はありえないと思う。

すごい。

342 :(故)1:03/01/31 02:28
パソコンの発熱で部屋があったかいとか言う奴がいるが、
電源ファンの排気口を自分の方に向けるとかなり寒い。
今寒い。

343 :(故)1:03/01/31 02:32
テキスト打たなきゃいけない。
残念ながら、ぼくの期待してた人じゃなかった。
でも、一応こなす。
今日も今日とて、溜まる一方だ。

344 :(故)1:03/01/31 02:34
そもそも環境に興味ない。
地球にやさしくしたきゃ、まず人間がいなくなればいいって思う。
文明と自然の折り合いは今更つけようがない。
という極論。

345 :(故)1:03/01/31 02:38
極論も正論も誰だって言えるし、聞いていてつまらない。
自分が今正論を言っている、という感覚は捨てた方がいい。
でも、言われてはじめて正論だなって感じることもあるからむずかしい。
わからない。

346 :(故)1:03/01/31 02:40
わからないことだらけだ。
わかるのはちょっとした自分の事ぐらいだけど、
意識と言動はたいてい一致しない。
そのずれを社会性と呼ぶのだろうか。
社会ねえ。

347 :(故)1:03/01/31 02:50
社会では(学校社会でもいい)、自分の変わりはいくらでもいることに気づかされる。
自分の上がいくらでもいることに気づかされる。
だから、今此処にいることが大事なのだろう。
此処で何かができるのは自分しかいない、という。
そうしないと自己嫌悪ばかりだ。
嫌悪は心に悪い。


連投規制うざい。
いつからぼくは、こんなものに飼いならされなきゃいけなくなったのか。
ぼくのペースに追いつけよ。

348 :(故)1:03/01/31 02:54
自己嫌悪と同属嫌悪の毎日。
人に対してはたいてい、ずれは感じてもさしたる感想は抱かない。
ぼくがろくでなしだから、ぼくに似た人はたいていろくでなしだ。
だから似た人を見ると、こうはなるまいと嫌悪し、自戒する。
やっぱり似て非なるが常だから。
ぼくはぼく。
ぼくの価値観が変わるのではなく、ぼくという人間が変わるのだろう。
と言葉遊び。

349 :(故)1:03/01/31 03:01
言葉遊びには溺れたくない。
溺れがちの人間だから。
絶対に安直な選択はしたくない。
安直な最後はごめんだから。
やっぱり狂うのは簡単だ。
若い奴らはどいつもこいつも程度の差はあれ、体質的に狂っている。
観察者自身が狂っていればよいのだが。
クレタ人はうそつきだ、みたいな話か。
被害は最小の方がいいしね。
と偽善ぶる。

350 :(故)1:03/01/31 03:06
偽善はやっぱり、見ていて気持ちが悪い。
どうしても本質を求めてしまう。
無理な話なのだろう。
ぼくにも無理な話だ。
行動なんてみんな自分のためだと思うけど、
それをされる側が誤解しているのを見ると、さみしくなる。
これも偽善なのだろうか。
まあ、偽悪ぶるより幾分マシか。
などと、比べるのが一番良くない。
そう思う。

351 :(故)1:03/01/31 03:07
「思う」と「考える」の差が難しい。
差を作って、区別していきたい。
これが当面の目標だ。

352 :(故)1:03/01/31 03:08
思わず、つまらないことを書いてしまったな・・・・・・。
反省。

353 :(故)1:03/01/31 03:15
「相変わらず、駄目だね。自分のことしか、考えていない」
ごめんなさい。最低限のマナーは守っているつもりなので・・・・・・。
「ほら、また、言い訳した」
・・・・・・。
「なにか、少しぐらい、貢献しようね」
・・・・・・はい。

354 :(故)1:03/01/31 03:17

ねえねえ、だいはっけんしたよ。

なになに、だいはっけんって。

めをつぶってみて。

うん。

うちゅうがみえるでしょ?

・・・・・・よくわかんない。

それがうちゅうよ。

355 :(故)1:03/01/31 03:22
ひねくれてんなあ。
やっぱり、バランスを取るためにも、もう一回はじめようかなあ。
区別した方がいい。同居は見栄えが悪い。
結論なのかなあ。行き詰まった時の。

356 :(故)1:03/01/31 03:23
ま、様子見て決めよ。

357 :(故)1:03/01/31 03:27
「誰しも一度は強い意思を持って、自らを問わければならない。」

逆にいうと、強い意思を持たずに自らを問うても、仕方がないのかもしれない。
とりあえずスルーすることも大事だからね。
むずかしいや。

358 :(故)1:03/01/31 03:29
                        |
                       _|_
                       , -´  `- 、
                    ( _................_ )
                  `ー-|-一´
                       |     チリーン
                       |
                     ノ
                     / ̄7
                     /  /
                     /  /
                     /  /
                     /_/
                /ノ/

359 :(故)1:03/01/31 03:39
自分の前にやることやらなきゃ。
公なんて嫌いなはずなのに、私を捨ててまで、何をやっているのだろう。
とか考えるから、結論は>>355なんだよな。
やれば、まあまあこなせる。
逃げてるだけ。
それだけだよ。
やるか。

やっぱりあの人は、偉大だと思う。

360 :(故)1:03/01/31 03:41

                     夏 の 戦 い は こ れ か ら だ

   ____0  ,,______                           ______,,  .0___
   |ゝi  :|| ||\_____\                        /_____./..|| .:||  ア  |
   |フ|く :|| ||  ||       .|:/ /||                          .|:/ /:||       ||  || .:||  イ ..|
  ノ,,,__:|| ||_||(;・∀・)|'~~~||                          .|'~~~'||(・∀・;).||_|| .:||  ス  |
       || |  |TTTTTTTTT|                          .|TTTTTTTTT|  │ || ̄ ̄ ̄
       || |  |;|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;|   ┳━━━━━━━━┳      |;|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;,|;|  │ ||
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""

361 :(故)1:03/01/31 14:52
さてと。やりますかねえ。
目標は一時間。

362 :(故)1:03/01/31 15:00
いきなりミスる。
チェック甘すぎ>>ぼく

363 :(故)1:03/01/31 16:08
はかどらない。
先方の都合もこっちの都合もあるから、一つは来週回しか。

364 :(故)1:03/01/31 16:35
ちょうどお菓子食べていた時に電話がかかってきたので、
思わずもごもごしながら応対してしまった。
失礼なことをしてしまった。
相手、絶対に気づいてただろうな・・・・・・。
なんてタイミングなんだ・・・・・・。
あほだ・・・・・・。

365 :(故)1:03/01/31 16:39
結局その電話で来週にするつもりが、明日に。
しかも安請け合い。
なんだかなあ。
暇といえば暇。
地獄といえば地獄。
逃げるかどうか。
それだけ。

366 :(故)1:03/01/31 16:53
気づけばリミットまで一時間。
立ち向かいつつ、逃げる。
逃避のブラウザは閉じよう。

367 :(故)1:03/01/31 16:58
とかいいつつ、最小化するだけのぼく。
なんか、逃げ癖がついてきたな・・・・・・。

368 :(故)1:03/01/31 17:16
いっちょあがり。
あひゃひゃひゃひゃひゃ。
提灯なんかくそくらえ。
ぼくはやったぞ、と
            ⊂⊃
      ⊂⊃   ∧_∧    
     ∧_∧  (´<_`  )   此処を私物化しすぎだぞ、兄者。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i⌒ヘ
  /⌒/   \     | |~~~
  ~~ /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃ 


反省・・・・・・。

369 :(故)1:03/01/31 17:18
ちょっと見直して、戦いに出るか。

370 :(故)1:03/01/31 17:21
明日からはついに大物だ。
やるぜ!!!!!¥
わざとが見え見え。

371 :(故)1:03/01/31 17:31

にゃはははははははははははははははははははははははははははははははははははは。

最高!

生きた心地!

でもやることは山積み!

勘弁!

逃げて―!

でも後ろはがけっぷち!

なら自分でつかまえろや!

甘えんな、ぼけ!

応!

ぼくはぼくにしか救えない!

閑話休題。

372 :も嗣山べせせ:03/01/31 22:13
も嗣山べせせ

373 :(故)1:03/02/01 10:15
>>372
Whatever your style,
if you're shy,
if you believe in Christ,
sooner or later you stoop !
Don't waste your time
We'll never get back to the moment
If your pride makes you lie about your life,
nothing is better than to spoof
It's in the lie that someone plays the lead

374 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/01 16:22
>>373
あなたのスタイルは何である、
遅かれ早かれ、
内気ならば、
キリストを信頼すれば、
屈みます!
あなたの時間を浪費しません。
私たちは瞬間に戻らないでしょう。
あなたの誇りがあなたの生活に関してあなたを位置させる場合、
何もからかうほどよくありません。
誰かが主役を演じるのは嘘の中でです。

375 :(故)1:03/02/01 23:17
>>374
your style is what --
if bashful and Christ will be trusted sooner or later,
it will stoop down Your time is not wasted.
We will not return at a moment.
It is not so good as nothing is teased the case
where your pride locates you about your life.
It is in a lie that someone plays the leading role.

376 :(故)1:03/02/01 23:41
今日もエキサイト。バット、フォーマル、と
            ⊂⊃
      ⊂⊃   ∧_∧    
     ∧_∧  (´<_`  )   英語ペラペラとは流石だな、兄者。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i⌒ヘ
  /⌒/   \     | |~~~
  ~~ /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃ 

377 :(故)1:03/02/01 23:48
同族だったな、と今更誤字に気づく。

378 :(故)1:03/02/02 01:37
運命を嘆くなんてナンセンス。ならば、何をすればセンスのあることになるのだろう、と考える。
答えは夢で見そうな気がして、ちょっと恐い。いずれにしろ、白昼夢みたいな毎日だから構わないけれど。
最近、テレパシーを聞かなくなった。かわりにノイズが常にきこえるようになった。
「がー、がががー。がーーがが、が、がーーー。がが」
病院からの帰り道。道端にファミコンカセットが落ちていた。落とした子供はさぞかし泣いていることだろう。
運命は何と残酷なことか。子供ほどではないが。思わず叫びたくなり、ぼくはその衝動を抑えるため、うずくまった。

プライドがじゃまして幸せなフリをしているくらいならばか騒ぎしてる方がいいよ

くるしい。くるしい。ノイズは相変わらずだ。さむけがする。はきけがする。
「なれないことをするから、そんなことになるのよ」ああ、またおまえか。
「なにがナンセンスじゃないか、おしえてあげようか」あひゃはあやああ。
「ナンセンスだなんて、かんがえなきゃいいのよ。そんなのただのしゅかんじゃない」ふあうふぁ。
みとめないぞぼくは。みとめないぞそんなこと。みとめないぞおまえなんか。
「みとめてほしいのは、あなたのほうでしょ」いうな!
「いいところをみてもらえるのは、たしかにうれしよね」やめろ!
「でもいちばんみとめてほしいのは、だめなぶぶんなんだよね」・・・・・・。
言語とかいうくそみたいなツールにぼくはとらわれたくなかったので、ぼくはなみだを流した。
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ。
そしてちょっとだけ笑った。

主人公になれるのはお伽話の中だけ

晩ご飯は明日のカレーを作りつつ、肉じゃがかな。そのあと、お気に入りのCDでも聴いて、ゆっくり本を読もう。
そんなことを、死ぬ直前に考えたんだ。

379 :(故)1:03/02/02 01:47
ヽ( ´ー`)ノ

天を仰ごう

380 :(−∀−):03/02/02 01:47
((((((●))))))   Д   ((((((●))))))

381 :(故)1:03/02/02 01:48
>>380
(´д`;)ガビーン

382 :(故)1:03/02/02 01:52
リアルタイムでこういうのを見られると気恥ずかしいな、と
            ⊂⊃
      ⊂⊃   ∧_∧    
     ∧_∧  (´<_`  )   リアルタイムで見られずとも、兄者の書き込みは恥ずかしいと思うぞ。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i⌒ヘ
  /⌒/   \     | |~~~
  ~~ /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃ 

383 :(故)1:03/02/02 01:58
そういえば二月になったんだなあ。
はやいもんだ。

384 :(故)1:03/02/02 02:09
このスレに
      ∧_∧ ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
     (*・∀・)(_____)
     (   つつ
     (_⌒ヽ
 ⌒Y⌒  ,)ノ `J
                布団を敷いて
         ∧_∧
         ( ・∀・)       ))
         /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ
        ノ   )        \ ))
       (__丿\ヽ ::    ノ:::: )
           丿        ,:'  ))
        (( (___,,.;:-−''"´``'‐'

                 おやすみ〜
            ∧_∧
            ( ・∀・ )
           /  _ノ⌒⌒⌒`〜、_
        ( ̄⊂人 //⌒   ノ  ヽ)
       ⊂ニニニニニニニニニニニニニニ⊃

地球最後の儚く美しい夢をみよう

385 :(故)1:03/02/02 02:24
>>378
ちょっと読み返したのだが、ぼくは結局、なにがしたいのだろう・・・・・・。



ヽ( ´ー`)ノ

限りある永遠を

386 :(故)1:03/02/02 14:34
深い確信を持ち、ぼくは今日が地球最後の日だと思っていたのだが、
起きてみれば何の事はなく、地球はのうのうと自転していた。
これはどういうことなのかとぼくは問うため、お寺に向かった。
そのお寺は相変わらず古く、威厳が漂っているならまだ救いようがあったが、
こじんまりとたたずんでおり、ぼくはそこらへんが好きで好きで仕方がなかった。
そのお寺には人はいない。そのお寺には死人がいる。
ぼくは死人に問うた。「今日は地球最後の日じゃなかったのか?」
死人はそんなぼくを見、ただただ笑うだけだった。
相変わらずぼくと死人の立場はフェアじゃなく、明らかにぼくが死人より全能力において劣っていることは
払拭しがたい事実であることを、死人以上にぼくは意識せざるをえないので、
自然ぼくが折れる形となった。「地球最後の日じゃなかったんだろうね」
その日は死人と雑炊を食べた。おいしかった。

そういえば、と帰り道で思い出す。ぼくは今日、夢を見たんだ。
何だったっけ。思い出せない。パン粉のように荒いディテールしか思い出せない。
もはやそういうのはディテールと呼べないか。
「どうせまた歯が抜ける夢よ」・・・・・・。
「思い出す必要のないことだね」・・・・・・。
「嫌なことは全部忘れようよ」・・・・・・。
まずは矛盾を忘れたい。忘れたら、自我が成り立たなくなるから。
あとは、嫌なことを忘れようとしたことぐらいかな。

387 :(故)1:03/02/02 14:43
あんまり、ポジティヴなことは此処には書きたくないな。
ネガポジの同居は、ぼくの中ではみっともない。
なるだけどちらも純化したい。
やっぱり、ポジの部分はお花さんに託すのが一番なんだよなあ。

388 :(故)1:03/02/02 14:45
あんまり、ポジティヴなことは此処には書きたくないな。
ネガポジの同居は、ぼくの中ではみっともない。
なるだけどちらも純化したい。
やっぱり、ポジの部分はお花さんに託すのが一番なんだよなあ。

389 :(故)1:03/02/02 14:45
ぬわああああああああああああああああああああああああああああ。
二重投稿おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。

がっくし。

390 :(故)1:03/02/02 14:46
久しぶりに豪快なへまをしてしまった。
反省・・・・・・。


391 :(故)1:03/02/02 14:53
考えても気を狂わせるだけだよ。
狂気の沙汰ということも知らずに、踏み込んだらいけないよ。
壊れるだけだよ。
壊しちゃいけない。
はじめるより終わらせる方がはるかに難しい。

でも。
凄いスレだな。

392 :(故)1:03/02/02 14:58
語れ。騙れ。そして己に克たれ。
わくわく。
久々だな、この感覚。
できれば続けてほしい。
そう思う。

393 :(故)1:03/02/02 15:03
神 様 あ り が と う 。
此処にいることができてよかった。
素晴らしい。
品があってとても美しい。
できれば続けてほしい。
そう思う。

信じなくてははじまらない。

394 :(故)1:03/02/02 15:10
今日は終わりなのかな?
期待しよう。期待させてください。
久々に好みの、ヲチしたいスレだ。
わくわく。
この感覚。
できれば続けてほしい。
そう思う。
ぼくは信じてしまった。

395 :(故)1:03/02/03 10:06
>>真琴さん

タイミングが悪かったり、逃避の真っ最中で何故か後ろめたさがあったりして、
最近何もリアクションを返しておらず、こいつ無視っているのでは、
と思われているのかもしれないと不安になり、ちょっとばかり書かせて頂きます。

ぼくはどうにも話題を振るのが苦手で、というか、そもそも持ち合わせもしていないので、
これからは「うふふ♪」とここに書いたならば、それを送信と認知して頂けますでしょうか?
それで、手がすいているならば、たまにはぼくの相手でもしてやってください。

この度は申し訳ありませんでした(と謝らせてください)。
ごめんなさい。

396 :(故)1:03/02/03 10:10
今宵は晩酌でもするぜよ。
カレンダーとにらめっこは流石に疲れた・・・・・・。

397 :1@CLIE ◆GodOnnFcO. :03/02/03 22:16
神がお邪魔してみました

398 :(故)1@コピペ厨:03/02/04 00:45
>>397或いは神へ

T
なぜ人類は何よりも汚れた存在として生まれたのだろうか
その存在は永遠に引き継がれていくものなのだろうか
不完全に暴力とエゴの戦いの中ゴミのように繁殖してゆく
他人を傷つけ自分を守る為に生きていく
夢を捨てた人類を一体神はどうするだろうか?
自分が嫌いあいつが嫌い
こんな世の中で生きていく気がしない
純粋な人達は自ら死を選んで美しく生きるのか
最も醜く最も美しい人という存在としてどうやって
誇りを持って生きていけるだろうか?
私たちの醜いところだけを見ず、あなたの良いところを探す
それはプライド
優しさや愛は人が持っていた大切なものだった
それらを捨ててまで人はただ生きていたいのか?
いやそれは一部の人類だけの歪んだプライド

399 :(故)1:03/02/04 01:10
>>397
ぼくは神様が好きだよ。
と、一応自分の言葉も発してみる。
だけど節操がないと嫌いになっちゃうかもね。

400 :(故)1:03/02/04 01:12
さあ、ひとり二次会のはじまりです。

401 :(故)1:03/02/04 01:19
呪☆レス400突破記念(かこつけ)

ドキッ! 愚痴だらけのひとり二次会

うふふ♪ はじまるよ。

402 :(故)1:03/02/04 01:23
――――――――――――――
大体さ、ぼくは性悪説の言動をとっているんだけど、やっぱり根っこの部分は性善説者なんだよね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |わりきりたいけどわりきれないことってあるよね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 衝突はいいけど、すれ違いは避けたいですよね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

403 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 01:27
――――――――――――――
言い忘れてたけど、酒の入った人間の言うことですから、@飲酒厨の書き込みは初心者にはおすすめできない。
__  __ .r――――――――
    ∨   |ほんとにただの愚痴だからね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < メタ語りですか・・・・・・。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

404 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 01:33
――――――――――――――
そういう楽しい想像がうふふ♪
__  __ .r――――――――
    ∨   |Uは神がもう一度きたら書く(というか書き写す)かもしれません。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < お客様方、役割分担が難しそうですね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

405 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 01:36
――――――――――――――
おっちゃんも一緒に飲みましょうよ。
__  __ .r――――――――
    ∨   |絡み酒ですか。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < お客様方、お店で電波の送受信は著作権法上、推奨されております。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

406 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 01:42
――――――――――――――
でさ。>>402の話だけど、ぼくはそういう中途半端な態度だから、色んな事がどうにもうまくいかないんだよね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |だけどさ。やっぱり人を信じたいんでしょ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < わりきれない間に大切な何かがあると、私は思いますよ。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

407 :(−∀−):03/02/04 01:44
ときの〜 ながれに〜 みを〜まか〜せ〜♪

408 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 01:44
――――――――――――――
まあ、文句言っても仕方がないけどね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |そういうわかったような、わりきった態度はよくないと思うよ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 手持ちのツールは言葉だけですからねえ。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄

409 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 01:47
――――――――――――――
>>407 をを。まあ一杯ひっかけましょうよ。
__  __ .r――――――――
    ∨   |水に落ちた 赤い花よ 想いと流れていこうか
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < ななこなでしこですね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

410 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 01:55
――――――――――――――
そういえば、あの兄弟のスレが電波板にも立ちましたね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |予想通り、あまりのびないね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 電波であの兄弟は結構つらそうですよね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

411 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:01
――――――――――――――
最近、お花さんを育てたくて仕方がないんだよね。やっぱりぼくは、まわりくどい人間だから。
__  __ .r――――――――
    ∨   |ポジティヴなことは、やっぱり此処には書きたくないんだね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 死人のスレですからねえ。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

412 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:03
――――――――――――――
そんなものなのかね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |そんなものだろうね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < あの兄弟、私は好きですよ。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

413 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:08
――――――――――――――
結局、お金が汚れるのではなく、見る人のレンズが汚れているんだろうね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |ものすごく一般論だね。 お花さんは考えとこうよ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 殺伐とした鯖ですからねえ。 オアシスが必要ですよ。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

414 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:12
――――――――――――――
結局、鯖はいつ頃移ることができるのかなあ。圧縮がこないのはやっぱり嫌だよね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |n日ルールなんか、マターリお花畑では最悪だよね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 早く平和がくるといいですね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

415 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:17
――――――――――――――
ぼくは絡みたがる、さみしい人間だからね。弱虫の唄が好きなんだよね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |こっちは思う存分子供ぶって、駄々こねなきゃね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 「あの二人組が語るスレ」
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

416 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:23
――――――――――――――
本当に弱い人間が、むやみに人の弱さを暴こうとするんだろうね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |弱さこそ、やっぱり一番認めてほしいところだよね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 人に弱さを見せる勇気が要りますからね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

417 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:26
――――――――――――――
向こうの客は電波ゆんゆんだね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |そんなことを言わず。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

418 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:32
――――――――――――――
まあ一杯ひっかければ、同じ酔っ払いですよ。
__  __ .r――――――――
    ∨   |最近は板のための活動が大変だったでしょう。発散しましょうよ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < はっ。すいません。私まで電波受信して逝っちゃってました。うふふ♪
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

419 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:37
――――――――――――――
流石だな、兄者、と
__  __ .r――――――――
    ∨   |まずいのですか。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < そちらのお客様方、帰られるときはお勘定を忘れないで下さいね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

420 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:39
――――――――――――――
おやすみなさい。
__  __ .r――――――――
    ∨   |素敵な夢を。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < お客様方、帰られるときはお勘定を忘れないで下さいね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

421 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:44
――――――――――――――
そのAAは無謀かと・・・・・・。
__  __ .r――――――――
    ∨   |チャレンジ精神をかうべきでは。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 少なくとも、ウチはお金でまわっています。またのお越しを心よりお待ちしております♪
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

422 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:49
――――――――――――――
鯖の件は、もうこちらとしては動きようがないのだろうか。
__  __ .r――――――――
    ∨   |難しいね。正式に提出すべきなのかな。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 煮えきってない気がしますが、こちらの気持ちは煮えきってますもんね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

423 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 02:56
――――――――――――――
おっちゃん、お花さんを知ってたんだな。
__  __ .r――――――――
    ∨   |うれしいな。お花さんを知っていた人と話せるのは。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < おっちゃん、何か私からサービスしますよ?
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

424 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:02
――――――――――――――
おっちゃん、素敵な夢を。
__  __ .r――――――――
    ∨   |それ、僕のセリフ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) <  素敵なひとときでした。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

425 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:07
――――――――――――――
(−∀−)さんは寝ちゃったのかな?
__  __ .r――――――――
    ∨   |いつも苦悩している時に顔を見せてくれるから、本当にありがたいよね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < いつもありがとうございます。とこの場を借りて。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

426 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:17
――――――――――――――
まったく、ここを逃げ場にするのはよくないね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |そんな状態で、芸なんかできないもんね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 好きだからこそ、ここでつまらないことはしたくありませんからね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

427 :(故)1@飲酒厨@コピペ厨:03/02/04 03:22
「理解出来ないのではなく,理解した上で,理解していないフリをするという行為が大嫌いだ,という話はしたと思います。
知らなかったことは恥ではありませんが,知らないことを恥だとも思わないのは違います。」

――――――――――――――
この言葉は、あまりにもリアルタイム過ぎてショックだったね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |いつも逃げているからね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 愚痴なんで気にしないで下さい。すみません、ごっちゃになって。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

428 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:25
――――――――――――――
固定量産スレ、すごいね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |ものすごく書きたくなるね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 面白そうですよね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

429 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:29
――――――――――――――
そういえば、神の活躍が凄まじいね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |ついに地下スレ進出だもんね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 節操がないのが、行動力に繋がる良いところなんでしょうかねえ。 陰口じゃありませんよ。一応。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

430 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:31
――――――――――――――
やっぱり、話題振るのが下手だね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |聴き手にまわるのが常だからね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 申し訳ないです。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

431 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:39
――――――――――――――
言われて、気づきました。
__  __ .r――――――――
    ∨   |僕のだいじょうぶはちっともだいじょうぶじゃないね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 恥ずかしいですね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

432 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:43
――――――――――――――
ぐわ。素でこっちも誤字をしてしまった。
__  __ .r――――――――
    ∨   |慣れないことはするもんじゃないね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 恥ずかしいですね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

433 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:48
――――――――――――――
全くです。ここでも間違えてどうするんだ・・・・・・。
__  __ .r――――――――
    ∨   |流石だな、酔っ払い。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 恥ずかしいですね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

434 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:51
――――――――――――――
ところで、バーテン。さっきから恥ずかしいを連呼しやがって。
__  __ .r――――――――
    ∨   |悪酔いするなよ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 恥ずかしいですね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

435 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 03:55
――――――――――――――
そういえば背中向けて話をして、ごめんなさい。
__  __ .r――――――――
    ∨   |やっぱり素直に謝るが一番だな。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 背中を向けながら謝るのも、失礼だと思うのですが・・・・・・。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

436 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:01
――――――――――――――
そういえば、そちらのお店はお客さんがたくさんですね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |ここはほんとにさびれてるよな。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 悪かったですね・・・・・・。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

437 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:12
「 ☆ ☆ dat落ち早過ぎるぞ ☆ ☆ 」の過去ログ見る限り、
きちんと意思を示せるようなスレを提出すれば、後は鯖の空き次第のような気がしています。


4 名前:心得をよく読みましょう 投稿日:02/12/11 10:27 ID:nA2Z0gkK
http://choco.2ch.net/stationery/ 文房具です。
この2日でレス数100未満のスレの大半がdata落ちし、
もともと多くはないスレ数が半分になってしまいました。
即死判定がものすごくきつくなったように思えるのですが。
これでは、流れの緩やかな板にはきつすぎます。


9 名前:夜勤 ★ 投稿日:02/12/11 14:58 ID:???
>>4
http://choco.2ch.net/stationery/ 文房具
は ton へ移転でしょうねー


ここまで引用

ですが、同じex系のネットウォッチもこの板と同じような状態で、要望を出したものの、
それを聞き入れてもらっていないようですから、鯖の空きが出るまで、
今は結構根気強さが必要とされるかもしれません。

438 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:14
――――――――――――――
結局、ポイントは何かわからないんだよね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |公式アナウンスがないから、恐らくあちらも対処法待ちなのかな。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 何にせよ、きちんと意思を示すスレをつくるしかないんですかね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

439 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:17
――――――――――――――
神は>>398を見てくれるのかね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |見たところで・・・・・・、という話だろ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 悲しいものですね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

440 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:20
――――――――――――――
システムとして圧縮がこないのはおかしいよね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |機能美が損なわれているよね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < はやく平和になってほしいですよね。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

441 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:22
――――――――――――――
ほんとにあっちのお店はお客さんがたくさんだよね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |ここはほんとにさびれてるよな。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 悪かったですね・・・・・・。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

442 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:26
――――――――――――――
ついに呑みはじめて三時間か。
__  __ .r――――――――
    ∨   |というか、二次会が三時間なんだよね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < 呑み過ぎですよ・・・・・・。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

443 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:29
――――――――――――――
ところでこの店、いつまでなの?
__  __ .r――――――――
    ∨   |あなたも夜遅くまで大変だねえ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < お客様方が満足されるまでです。
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

444 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:40
――――――――――――――
じゃあ、流石に帰るかな。
__  __ .r――――――――
    ∨   |楽しかったよ。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < お客様方、お勘定は?
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

445 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:44
――――――――――――――
お金はまた今度払うから!
____ .r――――――――
       |また近いうちくるからね! おいしかったよ!
日 凸 U________
≡≡≡≡≡≡≡ ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < またツケですか・・・・・・。 しょうがない人たちですねえ。
_____________________⊂ |_   \_____
      日      □
―――――──────
         ━┳━
 ━┳━     ┃
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

446 :(故)1@飲酒厨:03/02/04 04:45
呪☆レス400突破記念(かこつけ)

ドキッ! 愚痴だらけのひとり二次会

        おわり

447 :(故)1:03/02/04 04:47
おやすみなさい。

448 :(故)1:03/02/04 04:49
ほんとにくらくらする。
やばい。
だめぽ。

449 :(故)1:03/02/04 04:52
結局あんまり愚痴ってねえや。
明日もまあがんがれや、ってことかな。

450 :(故)1:03/02/04 04:55

何も謝られるようなことはありませんよ。

451 :(故)1:03/02/04 04:59
だいじょうぶでしょう。
絡み酒は本当にしたかったわけではないので、気になさらないで下さい。

452 :(故)1:03/02/04 05:02
さてと。気づけばリミットまで後二週間。
カレンダーとにらめっこしても仕方がない。
やりますかねえ。

453 :(故)1:03/02/04 05:03
あらためて、おやすみなさい。

454 :(故)1:03/02/04 05:05
そういえば、JEFFのMIXUPは探しているがみつからない。
欲しいなあ・・・・・・。

455 :(故)1:03/02/04 05:07
書くべし。
書くべし。
とにかく書くべし。

456 :(故)1:03/02/04 05:13

みつけたの。

でもさわろうとしたら、ぼたんゆきみたいに。

きえちゃった。

とけちゃった。

でもそのはかなさは。

そのあどけなさは。

なくなっちゃうものだから、ひかれるのかな。

わからない。

たぶん。

みつけてはいけない。

457 :(故)1@コピペ厨:03/02/04 05:21

「人間にとっては、生より死がのぞましい」

458 :(故)1:03/02/04 05:56
確かになあ。
うん。
でも。
今日は一言も嘘は言っていない。
ほんとに。
はい。
それだけ。


ただ。
酔ってる。
連投規制うざい。
一生書けないのかとさえ思う。
今のが、今日はじめての嘘。
嘘ついたし、夢を見よう。
眠ることができるのは実に幸せなことだ。
限りなく死に近い。


むずかしい。

今日から春。

459 :(故)1:03/02/04 05:59
やっと書き込めた・・・・・・。
頭痛いのに。
ったく。

460 :(故)1:03/02/04 05:59
ねるっちゅーねん。

461 :(故)1:03/02/04 13:48
子供は無邪気に走り回る。
すこし前しか見ていない。
だからこそ、危険な時は誰かがつかまえなくてはいけない。
がんがれよ。

ぼくもがんがるか。

462 :(故)1:03/02/04 13:49
やさしいひとだな。

463 :(故)1:03/02/04 13:57
なんとなくフェアじゃない感じがするから一応。
バスを待っているのはぼくです。

464 :(故)1@コピペ厨:03/02/04 14:01

「神の暴力的な情愛」

465 :(故)1:03/02/04 14:04
子供だから、ちょっとだけ突っ走ってみたい。

子供だからと言って許されることではないけど、
子供は怒るか誉めるかして、ちゃんとしつけなきゃいけない。
大人より、可能性は大きいのだから。

466 :(故)1:03/02/04 14:07
ぼくももう一回しつけて欲しい。

467 :(故)1:03/02/04 14:24
ぼくはまだまだ子供。
だからといって、それを言い訳にしてはいけない。

人様のことをとやかく言えるような立場じゃないしね。

468 :(故)1:03/02/04 14:29
ぼくの再教育キボンヌ。

469 :(故)1:03/02/04 14:33

がんがれよ。

ぼくもがんがるか。

ぼくはもうつかまえてもらうのさえ、きょひしたし。

ひとりでまあ、やるよ。

470 :(故)1:03/02/04 14:35
さみしさの周波数。

471 :(故)1:03/02/04 14:48
違ったのかな?

472 :(故)1:03/02/04 14:54
もう決めた。あとは選ぶだけ。
しかし、中途半端に続いちゃったな・・・・・・。
あれで1000逝くの?

473 :(故)1:03/02/04 14:57
不都合なことばっかりだけど、それは素敵の裏返し。
自分のターンをじっと待つだけよ。

474 :(故)1:03/02/04 15:04
>>昨日御一緒した方々

昨日は楽しかったです。
最後の方は頭がちゃんとまわっていませんでしたが。
また機会があれば、御来店ください。

475 :(故)1:03/02/05 11:52
>>真琴さん

時間がないので、荒い文章で申し訳ないですが。

酔っ払いの気分なんか気になさらないで下さい。
お酒飲んで、グダグダと言いたいことを言えれば、それで酔っ払いは満足なのです。
むしろ恐がらせてごめんなさい。
それに結局、ぼくが好き勝手につまらないことを言う形になって・・・・・・。


476 :(故)1:03/02/05 11:54
声を荒げたつもりはなかった・・・・・・。
自覚がないのはかなり危険だな。
流石だな、酔っ払い。

こういうことばっかり言うからなあ。
まあ、信用できない。

477 :(故)1:03/02/06 10:58
>>476
信用できないのはぼくのことなわけで。一応。

478 :(故)1:03/02/06 11:00
いろんなものが壊れている。
再生の為の前奏曲ならいいんだけれど。
神降臨キボンヌ。

479 :(故)1:03/02/06 11:07
「子供はお金がかかる頃が一番可愛い」
そんなことをしみじみ言われた。
その帰り道、スーパーの買い物袋を片手に、
しかめっ面で歩く小学校中学年くらいの女の子を見た。
ああいう愛想のない子こそ、将来大物になりそうだ。
なって欲しい。
そんなことを思った。

480 :(故)1:03/02/06 11:40
着地点次第だろうな。
よくわからないけど。
無事に着地して欲しい。
マジのマジは見せていないだろうから。

キャッチでキッチュ。
だめじゃん。

481 :(故)1:03/02/06 11:47
伝えなきゃ。

482 :(故)1:03/02/06 13:38
マスターしようとしたけれど、
やっぱり意味がわからなかった。
そもそも単語から理解できない。
してもらおうとも思っていなかったのだろうが。
せつないさね。

483 :(故)1@コピペ厨:03/02/06 13:40

あーるーがーまーまーのーこーこーろでー いきーらーれーぬーよわーさーをー

だれかーのーせーいにして すごーしてるー

しらーぬーまーにー きづついた

484 :(故)1:03/02/06 13:45
>>483
2ゲットしたのはぼくです。
汚してごめんなさい。
しかし2ゲットしたのがぼくというのは、運命を感じざるをえない。
えなかったのに。

ぼくは本当に申し訳ないことをした。
ぼくこそが、認めなきゃいけなかったのに。
「狭量な、証だね」
だからこそ、今があるんだけどね。

485 :(故)1:03/02/06 13:53
未だにぼくの責任でないかと思っている。


償いを、自分のために、届きもしないところでやったところで。

なんになる?

でも、何かしなきゃいけない。


愚かなことだろうか。
愚かなことだろうな。

486 :(故)1@コピペ厨:03/02/06 14:13
この疑問に対して「ひとはつねに愚かだから」的な一般論で答えるのはたやすいが、
ひとがつねに愚かなのはいいとしても、それでもなお、
ではその愚かさがなぜ二〇世紀の最後の三〇年には「ポストモダニズム」というかたちで現れたのか、
という疑問は残る。

487 :(故)1:03/02/07 01:17
いいんかい。

488 :(故)1:03/02/07 01:27
どう転ばせようか。
むずかしい。

489 :(故)1:03/02/07 01:41
いつまでも待ちます。
ということにした。

どこへ逝こうか。
あの空の向こう、或いは地の果て。

どこにも逝きたくない。
これだね。

490 :(故)1:03/02/07 01:55
時間がないの。
普段巡回しているwebサイトすらROMれないの。
(なら此処に書き込んでないではよまわれって話だが、そう理性的な人間じゃあござんせん)
今日もがんばったの。
ごほうび頂戴。

Last Century Postmodern

あー。何で超新星の命はそんなにも短いのだ!
英雄に千年の栄光を!
ぼくに背筋凍るような思いを!

ちっとも衝動がない。
くれくれ君は(・∀・)カエレ
自給自足しますよ。ええ。

491 :(故)1:03/02/07 02:35
言葉。それはおうち。お菓子のおうち。食べられたらおしまい。おいしく食べられたら、ちょっとだけよろこぼう。

言語でしか広く伝える事の出来る手段が無い以上、我々は言語を積極的であれ、消極的であれ、
使っていかざるを得ない――というのは全くの誤りである。
言語の限界性なんて弐千年前から見えているのだから、最早そんなもの放棄した方が良い。
只、言語そのものを放棄すべきだ、といっている訳では無い。
そのような誤解を生む可能性こそ、一つの言語の危うさの証左なのであるが。
そもそも言語というものは、意識を整理する為に使われるべきである。
伝達手段ではないのである。そのための整備が不十分なまま使われるのは言語にとっても不幸なことである。
喜び。怒り。哀しみ。楽しみ。何れも自分では分かっているつもりで言語化したところで、
そう簡単にそれらは人には伝わらない。ニュアンスしか伝わらない。そこで、ニュアンスさえ伝われば十分ではないか、
と思われる方も多くいるだろう。でもそんなの、自分勝手な事だよ。そんなんじゃ、伝わんないよ。

沈黙。それはおうち。お酒のおうち。呑ませたらおしまい。おいしく呑まれたら、ちょっとだけかなしもう。

言語外にある可能性こそ沈黙であり、其処に内在される言語への疑念は何と素晴らしいものか――というのは全くの誤りである。
沈黙せざるを得ない状態は、往々にして言語を検索している状態が多いと思われるが、そんな検索は止めた方が良い。
沈黙も言語である。沈黙は、伝達手段としてだけでなく、言語に対する懐疑心も表す、多重性を持っている。
勿論、沈黙が言語への憧れを強く持っている事を認めなければならないのであるが、
その流れを汲むにはまず、言語への失望も又含まれていることを知っている事が前提になっている。
すなわち、沈黙するしかない、ってことだよ。うん。

飽きた訳ではない。生きる事に疲れたのである。この違いが伝わらないのは、何とももどかしい所である。
文章を書く事は、未来に恥を残す事に等しい。現在を語り、未来を騙るのである。素敵なことだ。

492 :(故)1:03/02/07 02:40
読み返しもせずに書き込んだ。
今読み返す。
適当過ぎ。読みにくいし。
きちんとスタイルをつくっていかないとなあ。

493 :(故)1:03/02/07 02:42
あんなバージョンがあったとは。
しらなんだ。

494 :(故)1:03/02/07 02:45
言葉で言葉を語るなんてナンセンスすぎて、むしろ面白い。
内在する自己矛盾っていいな。

495 :(故)1:03/02/07 02:56
さてと。
人様を待たせるわけにはいかない。
明日もやるぜよ。

そういう時代なんよ。
って、時代なんかくそくらえだ!
あきらめない。

もうよくわからんし。

496 :(故)1:03/02/07 03:00
>>491
「現在を騙り、未来を語る」の方が良かったかも。
いえ、ただの言葉遊びなのですが。

497 :(故)1:03/02/07 11:41
なんかもう、ついてけないよ。

498 :(故)1:03/02/07 11:48

みえる?

きえる?

しる?

しぬ?

いや。

それはいや。

499 :(故)1:03/02/07 11:52
自分の書き込みを客観視すると物悲しくなる。

500 :(故)1:03/02/07 11:55
はんぶんこ。

501 :(故)1:03/02/08 01:30
折り返し。
この500の間で、何も成し遂げてないや。
512KBでも目指そうか。
現在128KB。
つまり今までの三倍書く。

死を常に見つめていたい。
入院したい。
白い天井をじっと見つめ、くだらないことを考えたい。
そのうち白い天井から、魔物が出てくる。
そして魔物は何も言わず、去る。
ぼくは死に損ねたとがっかりする。
死にたい死に対し死にたい。
生きるのか、死んでいくのか。
砂時計のようにひっくり返せない、限りあるもの。
でも見限っているのは自分。
自分も見限っている。
そのうち天井の白も色褪せていく。
ぼくは何も言わず、死ぬ。
魔物は連れ損なったとがっかりする。
ぼくもがっかり。
入院したい。
死にたい死に対し死にたい。

502 :(故)1:03/02/08 01:39
殺したければ殺せばいい。
望むところだ。
殺してくれ。
死にたい。
永遠の孤独。
冥界でまで生きたくはない。
だめだ。
そもそもぼくは死んでいる。
意思が死んでいる。
終わった人間だ。
生き返ろうともしない。
クズ。
もっと殺してくれ。
殺してください。
さみしいです。
殺してください。
うれしいです。
死に沈み、未来を見ず、過去は見れず、現在を死ぬ。
「死人にくちなし」
そんな言葉もあった。
「人間にとっては、生より死がのぞましい」
そもそも言葉が死んでいる。
袋小路。
殺してください。
死にきれない。

503 :(故)1:03/02/08 02:00
ぼくは死の可視性を探るべく、再び質問に向かうことにした。意識すると、すでに質問が始まっていた。
みんなレベルの高い質問をしているので、ぼくの質問の番がまわってきたら、緊張のあまり、
うまくろれつがまわらないかもしれない。不安だ。逃げたい。嗚呼。どうしよう。
あひゃ。テレパシーがきこえてきた。やめてくれ。
「■■■■■■■■■■死■■■■■■■■■■■■」死。
「■■■■■死■■■■■■■」死。
「■■■■■■■■■死■■■■■■■■」死。
生まれてこなきゃよかったなんて言わないでほしい。
お前は生きるべきだ。ぼくは死んでいる。お前は生まれることができるんだよ。
そんなことを考えている時、ぼくに質問の出番がまわってきた。
「帰ります」帰ることにした。
わけがわからなくなってきた。パニック。嗚呼やめてくれ。
空は曇っていた。ああああああああああああああああああああああああああああああああああ。
生きろ生きろ生きろ生きろ生きろ生きろ生きろ。
見届けてやる。絶対に見届けてやるから今はよしてくれ。
ぼくは独りになんかなりたくない。ただのわがままだけど、それはほんとなんだ。
はじめてほんとのことを言ったんだ。信じてくれ。生きてくれ生きてくれ生きてくれ。

――覚醒する。なんだ夢落ちか。
「また変な夢見たの?」
「ほんとに病んでるね」
「――これも夢なんだけどね」

504 :(故)1:03/02/08 02:00
意識が戻る。
嗚呼。テレパシーもノイズもきこえない。やった。やった。なおったんだ。
ぼくは嘘をついた。
嫌だ嫌だ。孤独なんか嫌だ。死んでしまう。死んでしまう。
ああああああああああああああああああああああああああああああああ。
生き返れ生き返れ生き返れ生き返れ。
ぼくは独りになんかなりたくない。ただのわがままだけど、それはほんとなんだ。
はじめてほんとのことを言ったんだ。信じてくれ。生き返ってくれ生き返ってくれ生き返ってくれ。

――覚醒する。なんだ夢落ちか。
「また変な夢見たの?」
「ほんとに病んでるね」
「――これも夢なんだけどね」

空は蒼褪めていた。

505 :(故)1:03/02/08 02:05
4つの書き込みで3KB増えた。
しかし疲れた。
500から目指すにはハードル高すぎ。
なんとなくペースをつくろう。
というか、「>>」を多用すればいいんだけどね。

死っていいなあ。
とか呑気に思う。
何にもわかっちゃいないんだろうな。
入院したい。

506 :(故)1:03/02/08 02:10
というか、無理!
入院したい。
小一時間入院したい。
ぼくはなんもできねえや。

507 :(故)1:03/02/08 02:16
499 名前:(故)1 投稿日:03/02/07 11:52
自分の書き込みを客観視すると物悲しくなる。

508 :(故)1:03/02/08 02:19
あしたもやるか。
やらなきゃいかん。
つらいねえ。
できねえよ。

ぼくはどこへむかおうとしているのだろう?

わからない。
苦悩しよう。
それしかできない。
しかしエンターテイメントになってないよな・・・・・・。

509 :(故)1:03/02/08 02:23
ぼくはなにもわからんのですよ。

510 :(故)1:03/02/08 11:26
最近ついに夢と現実の境目がわからなくなってきたので、
――そもそも区別する必要があるのか?
ぼくは入院した。
――なおるもんなのか?
ぼくは独りにならなくてすんだが、
――孤独が好きなんだろ?
相変わらず、孤独な死に対し憧れを抱いている。
――もう死んでいるだろ?
「自分は不器用だって思う?」ああ、思うよ。
「自分が不器用だって言えるくらいの器用さがあれば十分だよ」そうかな?
「むしろ卑怯なくらい」だろうね。
最近見てはいけない夢ばかり見る。
完全に夢と現が同化しようとしている。
もうおしまいだ――そう思うことが多々ある。
だけど簡単には終わらない。終わらせてくれない。終わらせたくない。
天井は期待してたほど白くなく、生活感が全くない病室ではなかった。
魔物は出てきそうにない。狂気はいやにバランスが保たれている。
――殺したい。
ふと、そんな新鮮なことを思った。

511 :(故)1:03/02/08 11:43
ぼくは病院を抜け出した。
殺してやる殺してやる殺してやる。
どうやって殺そうか。だれを殺そうか。
よし。まずは寺に住んでいる死人のところへ行こう。

死人は相変わらず何も言わず、ぼくを無視している。
「誰か殺そうと思う」ぼくは言った。「いやなんだよもう。だれもぼくを殺してくれないんだ」
死人は無視を続ける。
「ぼくはもう、生きたくないんだ」
死人はおもむろにこう言った。
「じゃあ、きみを殺せばいい」死人ははじめて、ぼくの方を見た。
「死にたいと思うなんて馬鹿げたことだ。死んだほうがいい。くだらないことに執着するんじゃない」

ぼくは質問をした。「どうしてぼくはおおきくならないんだ?」
死人は言った。「どうしてきみはおおきくなりたいんだ?」
ぼくは赤ちゃんだから。生まれてこなきゃ良かったと、いつも泣いているから。
死人には、きこえたのだろうか。きこえずとも、きこえていたのだろう。

512 :(故)1:03/02/08 11:59
ぼくはしあわせです。
そんなことを思います。感じます。
迎えのバスはまだきません。
ですが、ぼくには足があります。
歩こうと思います。
どこへ向かって歩こうが、先には死が待っています。
笑顔で待ってます。
ですから練習をします。
死の訓練をします。
みっともない最後はごめんです。
打ち上げ花火だろうが、手持ち花火だろうが、線香花火だろうが、火がつけば満足です。
しけってしまうのはごめんです。

ぼくはぼくをころします。
くだらないぼくをころします。

きみはしあわせです。
そんなことを思います。感じます。

ぼくはしんだ。
きみがうまれた。

世界の外で会おうよ。

513 :(故)1:03/02/08 12:03


ぼくではなく、過去のつまらないあなたを殺したほうがいいのではないですか?

                      閉幕


514 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/08 12:04



515 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/08 12:04


どうしてきみはおおきくなりたいんだ?


516 :(−∀−):03/02/08 12:07
(>○∀●<)




                        ↓
                      淋しいから

517 :(故)1:03/02/08 12:07


  自分を肯定する 自分の意志


518 :(故)1:03/02/08 12:13
>>516
淋しいですね。
もうそろそろ自分を肯定していこうかと思います。
こんな考えも淋しさからくるものでしょうね。
嘆きは思考停止でしかありませんから。はい。

519 :(故)1:03/02/08 12:19
リアルでがんがらないといけないので、死なない程度にがんがります。
此処では何度も死んでいきます。
そう思います。はい。

520 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/08 12:29
          ,-ー=─- ュ、
       、_ソ´  三、    ``ー=- 、
   イフ'"´       三ミ   二ニニ  `'ヽ
   〃      ,彡'         ヘ、__ ヽ    崖の上の ジュピター
 ,ュ√   ,, ,彡´        _, '´ ̄  ヽ,λ
∧   7´  )_ __ -ー'  >ー'´       ヽ,,i、           水底の シリウス
 }  ,ノ   /7)、ヽ  /      __,   `i i
 !  '    〈('" トj´lli´       ´ _,ュ `   ト'  
イ   〃  人ゝュjレ'"         フ´ 丁i` i l   みんな 何処へ行った
'       '  `ォ.J          ` ヽレ'K. し'
     ノ     '          ``    〈
 )レ  /      i         i      ハ              見守られることもなく
ノ ij ,ノ         `           '´,ェ -っ ヽ
   j          、       ´_  )厂
  iij            、        ´ `ヽj´
 ミ,i       i      ヽ     ` ,フ
  |       i          >    〔       _r‐=──-- 、      __     ___
 `i       i       ,__、   >-‐'     r<   `      >=-‐'´    ̄ ̄ ̄
フ´               ノ   `tー--、__,r'´            '
'    '´    i i     √´          (             ;
   フ´     , ,    ノ        ,-‐'  J            ノ
、         j .j´ `-‐            _」           ∧
`ヽ        i i        _ ___,、ニニ='           ノヒ、 -ー=ニ_)、

521 :ぱるぷんちょ。 ◆PALPU0O1m2 :03/02/09 01:18
底だ底だー。

522 :(故)1@返歌:03/02/09 01:26
>>520或いは挑戦者へ

雨降りの朝で今日も会えないや なんとなく
でも少しホッとして飲み干したジンジャーエール 気が抜けて

安心な僕等は旅に出ようぜ
思い切り泣いたり笑ったりしようぜ

愛のばら掲げて 遠回りして また転んで
相づち打つよ 君の弱さを探すために

安心な僕等は旅に出ようぜ
思い切り泣いたり笑ったりしようぜ
僕等お互い弱虫過ぎて
踏み込めないまま朝を迎える

暗がりを走る 君が見てるから でもいない 君も僕も

最終バス乗り過ごして もう君に会えない
あんなに近づいたのに遠くなっていく

だけどこんなに胸が痛むのは 何の花に例えられましょう

ジンジャーエール買って飲んだ こんな味だったけな
ジンジャーエール買って飲んだ こんな味だったけな
安心な僕等は旅に出ようぜ
思い切り泣いたり笑ったりしようぜ

523 :(故)1:03/02/09 01:27
>>521
底ですねえ。

524 :(故)1:03/02/09 01:37
此処、(;´Д`)ハァハァ されなかったのか。
うれしいような、さみしいような。

>>恐らく近い将来このスレをageる方
キャッチでキッチュなageじゃなきゃ、ぼく泣いちゃうよ。

525 :(故)1:03/02/09 01:49
平和になってほしい。
そう願っても、世界は何も変わらない。
ならば、此処に書けば何か変わるのだろうか。
そんなことを思います。はい。

526 :(故)1:03/02/09 02:13
自分を肯定するなんて書いていますが、
自分なんかそう簡単に肯定できません。
ですのでぼくは、相変わらず苦悩するのです。はい。

はあ。こんな糞スレ・・・・・・。

鯖移転してほしいのです。
こんな状況嫌なのです。
平和になってほしいのです。
こどもはわらっても、ぼくはなくのです。
ぼくはばかですから、失敗ばかりします。
でも、学習能力くらいあるのです。
どうしても学習できないこともありますが。
自戒するのです。
ですが。
それははたして、ただしいことなのでしょうか?
ぼくはほんとにおおきくなっているのでしょうか?

今回はハードル高いのです。
結論出せるのか心配です。

失敗ばっかりです。
成功したと思ったら、すぐに失敗ですよ。
哀しいですね。
嘆いてばかりです。
泣いてばかりです。

527 :(故)1:03/02/09 02:19
>>526
( ´,_ゝ`) プッ
甘えてんじゃねえよ。
てめえの足で歩くしかねえんだろ。
おんぶにだっこはもうよせよ。
泣く暇があったら、少しは人を笑わかすことを考えろ。

528 :(故)1:03/02/09 02:27
今思ったのだが、バスは全レスしない方がいいんじゃないのだろうか。
マターリな場所になってくれたから、大事にしたい。
どうしようか。

529 :(故)1:03/02/09 02:43
ごめんなさい。
許してください。
何を誤ったのかもわかりません。
ぼくは欠陥品なのです。
ごめんなさい。

平和がいいのです。

530 :(故)1:03/02/09 02:44
自分でも苦悩しすぎだと思う。
もっと楽に生きられないものか。
そう思うのです。はい。

531 :(故)1:03/02/09 02:48
527 名前:(故)1 投稿日:03/02/09 02:19
>>526
( ´,_ゝ`) プッ
甘えてんじゃねえよ。
てめえの足で歩くしかねえんだろ。
おんぶにだっこはもうよせよ。
泣く暇があったら、少しは人を笑わかすことを考えろ。

532 :(故)1:03/02/09 03:02
自分に執着するのはやめよう。うん。
自分を肯定する 自分の意志 なんかいらないよ。
昔、同じこと書いてた気がする。
成長してない証か。

一日で終了だ。すごいな・・・・・・。
>今回はハードル高いのです。
>結論出せるのか心配です。
こんなこと言ってたのに。
いえ、単にぼくが設定を間違えただけなのですが。
しっかりタイトル探して、決めます。
さよなら、マザーアース。


とここまで書いて、考える。
果たしてこれでいいのか。
自分を肯定する「自分の意思」とはなんなのだろう。
きちんと考えていないような。
ということで保留。

続くのです。はい。

533 :(故)1:03/02/09 03:09
>>531
やっぱり、甘えがでてきてしまうのですよ。
すみません。はい。

534 :窯猫 ◆xSK1SiC5MI :03/02/09 03:47
京都府福知山市さん?

535 :(故)1:03/02/09 16:02
>>534
いいえ、違います。
底ということで、散らかっていますが、マターリしてください。

536 :ミ,,^o^ミ<ども、窯猫っス:03/02/09 19:03
(故)1さんどうもこんばんわ。
朝は失礼なレスでスレを汚してしまってどもすいませんでした。
前に京都府福知山市さんというそれはもう溢れんばかりの才能ゆんゆんの
固定さんがいましてね。俺はその人のレスにすごい癒されて、いたのです。
(故)1さんからも同じような才能を感じたので思わずかきこしてしまいました。
よく見ると福知山市さんとは一人称が違うので、もう少し考えてからかきこすれば
良かったと反省しています。俺の人生は反省の日々なのです。あひゃー

才能のある人のレスは、ROMしているだけで自分のの感性(?)も同時に
磨かれるので、それはそれは好きなのです。
これからも厳しいスレ進行になるとは思いますが陰ながら応援してます。乱文失礼。

537 :ふなさかな ◆tLrrGG/5FQ :03/02/09 23:17
うまくは言えませんが、
がんがってください。色々と。

538 :(故)1:03/02/10 09:10
>>536
いえいえ、とんでもないです。
京都府福知山市さん、ぼくも知っています。
ほんとに才能ある、すごい人ですよね。
また、あの人の新しいレスを拝見したいものです。

>>537
こんなスレが底になってしまったもので、申し訳ないです。
此処をageても問題解決にならないので、こんなところでよろしければ、
底であるのは短い間でしょうが、マターリしてください。
がんがります。色々と。

539 :(故)1:03/02/10 09:12
>>521
改めて。
底ですねえ。よろしかったら、マターリしてください。

540 :(故)1:03/02/10 09:20
>>真琴さんへ

恐らく、誤解を受けているか、ぼくが気に触ることを書いたのでは、と思うのですが、実際どうなのでしょう?
なんとなく、京都云々はぼくへの非難のようにも感じたのですが。
もしぼくが真琴さんの気に触るようなことを書いたのならば、よろしければ後学の為にも、
ぼくにはよくわからないので、おっしゃってください。
よろしくお願いします。

541 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/10 09:31

親の愛を知らぬ子供達の歌を

       声のしない歌を誰が聞いてくれるの

        , -‐ '''  ̄'`ヽ、
       / //./ ハヽヾ ヽ、       
       i' ´// / ハ いヽ、i    世界中の国の人と愛と金が
.       | i'リ(_(_/リ !_!_いノ |
       | i iノi ィモャ  fモャ i'ノi(      入り乱れていつか混ざりあえるの
.       |i i((.|   、   |ル ))        
     ノi i ,)ヘ、 'ー_ー'  八ノ八
.    从 i((!ii介ー--‐j´ゞ,)'iiノ)
    八リ ))j弋7只ヘ冫(( ハ(八
   ,(( 乂( i人`ヘ,乂,/ い ))リ) )
   |,))乂 )'  ` ∨   )´ ノイi|

542 :(故)1@返歌:03/02/10 09:44
>>541或いはひとりぼっちへ

あの頃君は
いつも痛みをポケットにもち歩いてたね
まばゆい光と笑顔の後で
ひとりになれば椅子に腰掛け
その痛みを確認し
回想という名の映画を見るように
涙を流していた
なのに僕はいつだって
泣く理由や
泣かない方法ばかり探し
もっと大切なことを忘れてしまっていた
ちょっとややこしいすべてを
いつかの大掃除の日に押入れの向こうのもっともっと深い
取り出しにくいあの場所へ置き去りにしたんだ
もう僕のポケットには何も無い
だから街でふいに見た空や
流れる音楽が、僕の持っていた痛みと同じ色だったりしたとき
涙が止まらなくなったりしてしまうんだ

543 :(故)1:03/02/10 09:45
今日も死なない程度にがんがります。
それでは。

544 :あやや ◆hkw7aAYAYA :03/02/10 11:21
お邪魔しまふ
死なない程度に生きるのが一番だ
毎秒、、毎秒時は流れていく

545 :窯猫:03/02/10 21:17
お、今日もここが底なのだ。
なにげにこのスレ全部ROMって、あぁやっぱり知らないほうが楽しい事もあるなと。
そんな気持ちにさせられるのです。
ふなさんも神妙にさせる(故)1さん。お主やるのぉ。ふぉふぉふぉ。
真琴さんも底スレなんだから看板くらいさしとくれー。

546 :永堀充宏:03/02/10 23:27
 ,_________________
 |                       |  
 |  ._,,..-..,,,__          ○     .| >ろけっとで つきぬけろ
 |  |:::::::: ニ=.T         _______.   .|  いたみを しらない
 |  |:::::::: ニニ ト、      _,.-个:::::::|   |  こどもが きらい
 |___ .|:::::::: ニニ |叫     |.=ニレ-'个ー‐-|  こころを なくした
 |.  ̄\:. ニニ.|叫 ̄ ̄ ̄~T=ニ|::|`'ー.,_  .|  おとなが きらい
 |-ー‐''''个.ニニ.レ'´√ ̄ ̄'个-.,|::| 叫 `'ー|  やさしい まんがが すき
 |. 田|田|::_,.-'´ /   _   ';_ ``|.,     .|  ばいばい
 |   _,.ト'´  /  ∧∧  `;_  \   |   また
 |  /    /   (゚∀゚)   `;_  \,  |   いきたいな
 |_/     /  √ |Y| `'i   `;_   \_|  わーるどかっぷ
 |      /    | |.|.| .|    `;_    |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    キユ「ぼくが でんぱ まんがか の
        まつい かつのり です。
        キユ と よんでください

547 :(故)1:03/02/11 00:03
>>544
いらっしゃいませ。
自分にどんなことがあろうと、地球はまわりつづけますしね。
死なない程度に、死ぬ思いをしましょう。
死ぬのは嫌です。

>>545
ぼくがきたときは、もう底ではないのでした。
また、こつこつとsageていきたいと思います。
知りたくなる気持ちは、それでもなかなか抑えきれないものです。
抑えないほうが健康的なのでしょうか。

>>546
・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん
・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん
・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん
・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん
・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん・゚・(ノД`)・゚・。うえええん
やさしいまんが、すきならかいてください。

548 :(故)1:03/02/11 00:22
ざっと計算したところ、10レスにつき8KBで512KBに届くようだ。
激しい。
とにかく書こう。でも一週間後から。
まずむりぽだけど、たとえ自己満足でも、何か達成しなきゃ。
とにかく書きます。
そう思うのです。はい。

549 :(故)1:03/02/11 00:49
やさしいまんがより、すくいのないまんがのほうが、ぼくはすきです。
それが、ぼくがかんじられる、やさしさなのです。
でも、やさしいまんがもよむのです。
いたみをしらないからこそ、こどもはざんこくなまでにじゅんすいでいられるのですし、
こころをなくしたからこそ、ただただだれかのためにいきることが、できたりするのではないのでしょうか。
よくわかりませんね。
すきとかきらいとか、それだけのれべるでうごいているわけじゃありませんしね。
ひとのうごきはらんだむすぎます。

「ぜんせかい、すべてのにんげんがむざいであるはずがない」

うろおぼえですが、そんなかんじのことばもありました。
よくわかりませんね。
いまおもえば、>>546さんはなかなかすてきなでんぱをぼくにくれました。
さっきのは、うれしなきということにしてください。はい。

ぼくは でんぱ に ころされた
こいち です。

550 :(故)1:03/02/11 00:50
うふふ♪
よろしかったら、反応してください。

551 :ぱるぷんちょ。 ◆PALPU0O1m2 :03/02/11 00:56
(…うふふ♪)

552 :(故)1:03/02/11 01:02
腫れ物、ですか。
わかりました。

553 :(故)1:03/02/11 01:03
>>551
うふふ♪

554 :(故)1:03/02/11 01:06
正直、よくわかりません。

555 :真琴:03/02/11 01:06
シンプルに、斬ります。

556 :(故)1:03/02/11 01:08
>>555
うふふ♪

557 :(故)1:03/02/11 01:14
わからないことだらけだ。
わからない。

558 :(故)1:03/02/11 01:22
よろしかったら説明していただけないでしょうか?
もし、今この会話そのものが腫れ物に触るようなものなら、
説明していただなくとも結構です。

559 :(故)1:03/02/11 01:39
そうなのですか。
お時間を取らせて、すみませんでした。
またの機会があることを、ぼくは望みます。
それでは。

560 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 01:40
なんかこわい・・・

561 :(故)1:03/02/11 01:42
≫487はぼくにおっしゃっているのですか?

562 :(故)1:03/02/11 01:48
解釈はできます。

563 :(故)1:03/02/11 01:49
>>560
こわくなんかありません。
こわくなんかありません。
こわくなんかありません。
こわくなんかありません。
こわくなんかありません。

こわくなんかありませんよ。

564 :(故)1:03/02/11 01:53
>>562
理解したくない、という意味ではありません。念の為。

565 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 02:07
。・゚・(ノω `) ・゚・。

566 :(故)1:03/02/11 02:08
解釈にもぼく自身、わかる部分と、わからない部分があります。
自分の頭の中での解体ですので、書くには問題がありますね。

567 :(故)1:03/02/11 02:10
>>565
泣くのはもうちょっと先にしましょう。
泣くのはもうちょっと先にしましょう。
泣くのはもうちょっと先にしましょう。
泣くのはもうちょっと先にしましょう。
泣くのはもうちょっと先にしましょう。

泣くのはもうちょっと先に、ぼくといっしょに。

568 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 02:12
断固拒否

569 :(故)1:03/02/11 02:13
書くのはぼくの今までのスタイルに反することではないのでしょうか?
と、ぼくは解釈しております。

570 :(故)1:03/02/11 02:13
>>568
。・゚・(ノω `) ・゚・。

571 :ぱるぷんちょ。 ◆PALPU0O1m2 :03/02/11 02:14
分からないことは分からないままにしておくといい。
無理に分かろうとすると、思い込みや誤解のもとになるぜよ。

572 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 02:18
まこっちゃん・・・ それは・・・

573 :(故)1:03/02/11 02:18
>>571
全くですね。

574 :(故)1:03/02/11 02:20
>>569は間違っていたのでしょうか?

575 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 02:24
恐い…

576 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 02:25
あ・・・五つめの目?

577 :(故)1:03/02/11 02:29
理解していませんでした。
それ自体に困難はないとおもいます。
ただ、ぼく自身に問題があるのです。
とても書けません。
とかくと、>>569に戻ってしまうのですが。

578 :(故)1:03/02/11 02:40
まったくわかりません。
ずっと外周をなぞるような話ですから。
ただ、ぼくはあまり好ましくない解釈をしてしまったのです。

579 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 02:40
ごめんなー。 おれやった・・あれ・・ いや・・最初はなだめようと・・・・

580 :(故)1:03/02/11 02:48
いよいよぼくには、右も左もわからなくなってきたのですが。

外周をなぞるような、は全くです。
ぼくはほんとに直接的に表現しない人間なので・・・・・・。
申し訳ないです。
こればっかりは、根っからのものなので。

581 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 02:51
おっちゃんも遠回りが好きです! (`・ω・´)

582 :(故)1:03/02/11 02:57
>>581
ぼくはおっちゃんが好きです! (`・ω・´)

というのは、やっぱりぼくには似合わないと思うのです。
せいぜい「おっちゃん、遠回り同士いっしょにがんがろう!」ぐらいなのです。
実際、おっちゃんが好きなのですが。
と自己弁護。

583 :(故)1:03/02/11 03:03
しかし、疲れさせてごめんなさい。
これからは気をつけます。
不要な誤解の要因となるでしょうし。

584 :ぱるぷんちょ。 ◆PALPU0O1m2 :03/02/11 03:06
こんな時間まで起きてたら、明日起きれないわよ〜。

585 :(故)1:03/02/11 03:10
以前おっしゃってた、ぼくが声を荒げたというのは、
>>458->>460のことでしょうか?
前々から気になっていたのですが。

586 :(故)1:03/02/11 03:11
>>584
大丈夫です。実は昨日寝ていない人間だったりします。
ぼくは明日は少しばかり、惰眠をむさぼる予定ですから。

587 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 03:12
>>582
( *´∀`)

M502
おっちゃんもちょっと心配してます。 最後はむふふな交信だったんやが・・・

588 :(故)1:03/02/11 03:15
どうなのでしょうね。
としか、ぼくは言えないです。

589 :(故)1:03/02/11 03:18
了解しました。
以後、こういうのには気をつけます。

>>587
( ̄ー+ ̄)

590 :(故)1:03/02/11 03:20
>>589
了解したのは、声を荒げる方の話です。念の為。

591 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 03:23
おっちゃんさん(・А・)

ただのおっちゃんがええな・・・・

592 :(故)1:03/02/11 03:28
「人間て、疲れる。」
腫れ物云々の直後だったので、ぼくに向けて言われている気分でした。

593 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 03:29
あ、ひとつ蛇足かもしれんが・・・その偶に怖がられる真琴もあって、まこっちゃんってことや。

594 :(故)1:03/02/11 03:32
みたいですね。
これで、やっと今日の流れがわかりました。
こわかったです、はい。

595 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 03:39
奥底覗くと・・偶に怖がりたいのかもしれない・・・・

596 :(故)1:03/02/11 03:39
(・ー・)かくべきうんめいならば いつかかくべきときがくるだろう

597 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 03:50
( *´∀`) おやつみ♪

598 :(故)1:03/02/11 03:51
おやすみなさいです。

599 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 03:51
(故)1さん、いつもの様にまた乱入しちゃいました。 お許しを〜

600 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 03:54
はっ!(゚Д゚)・・・・・・ そっちの存在忘れてた・・・・・・

601 :(故)1:03/02/11 03:55
いえいえ、楽しかったですから(こわかったですけど)。
ぼくの名前が並ぶのも味気ないですからね。
それでは〜♪

602 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 03:55
( *´∀`) おやつみ♪             

603 :(故)1:03/02/11 03:56
あっちは一日のまとめ等の利用でいいんじゃないのでしょうか。
対話形式は何かと不便ですし。

604 :(故)1:03/02/11 03:57
>>602
おやすみなさいです。

605 :(故)1:03/02/11 04:00
素敵な夢を。

606 :(故)1:03/02/11 04:12
明日は一回休み。
でも午後からはちゃんとがんがろう。
というか、がんがらなきゃ。
とりあえず寝よう。
何時間起きているんだ>>ぼく
無意味に壮絶だな。

では、最後はこの言葉でおえたいと思います。
「ソニータイマー、的確に働きすぎ」
それでは。


実は最近、この板の夢を見た。
起きて、思わず苦笑した。
夢でまで此処にくるのはいかれていると思った。

607 :月・ピ・エ ◆/bb.....Cc :03/02/11 19:31
いろんな人出て来てるよ夢に
夢で見たその顔を街で見かけたら声かけるけど
怖がって無視しないでいただきたいです

608 :あやや ◆hkw7aAYAYA :03/02/12 00:37
1オヤスミ!

609 :(故)1:03/02/12 12:48
>>607
ぼくがみたのは、此処の板表とスレッドの夢です。
もうあまり覚えていませんが、AAがカラー表示される、やたら表現力が豊かな掲示板で、
詩を綴った(だれかよくわからない人様の)スレが出版されて、それをぼくが喜んでいたりしました。
起きたら寝汗をかいてました。ぼくは何に、恐怖を感じていたのでしょうか。

>>608
そしてコンニチワ。

610 :(故)1:03/02/12 12:51
基本的に、いい夢を見た覚えがない。
昨日も凄まじく残酷な夢をみてしまった。
夢判断されたら、ぼくは完膚なきまでに解体されるのであろうか。

611 :(故)1:03/02/12 12:54
さてと。
今日もがんがりま生。

612 :(故)1:03/02/13 11:43
>な〜んだ。
ぼくにはそれでも、末恐ろしいものだったのですよ。
世界が電波・お花畑のシステムだったのですから。

613 :(故)1:03/02/13 11:48
哲板より
「永遠の楽園など存在しない根拠を見つけますた」
ちょっと手直ししてコピペ


1 名前:デーモン 投稿日:03/02/12 06:40
お前が死後天国で永遠に暮らすとしたら
今のお前がABの中にいる確率は0に収束する

A    B
−−−−−−−−−−−−−−−−→→→→→→→無限
↑生まれる↑死ぬ        天国

しかし
明らかに今のお前は天国にはいない
確率0のことが実際起こっている

614 :(故)1:03/02/13 11:48
2 名前:考える名無しさん 投稿日:03/02/12 06:48
もうすこし詳しく頼む


3 名前:デーモン 投稿日:03/02/12 06:51
計算上ではお前がABの中にいる確率は0に収束する
これは永遠の時間軸の中でABの中は有限なわけだから
(有限/無限)→0
になるという論法

しかし
実際お前はABの中にいるので
確率0の事態が起こっているということになる

このような矛盾が起きるのは
永遠の楽園が存在するという信念に基づいている


4 名前:考える名無しさん 投稿日:03/02/12 06:54
有限の楽園ならありえるということか



5 名前:デーモン 投稿日:03/02/12 06:58
>>4
それは充分あり得る

615 :(故)1:03/02/13 11:50
11 名前:Sophia ◆8ADoZCl6.k 投稿日:03/02/12 14:06
極小に収束するけど、必ずしも0になるとは理論上には
考えられないと思う。あくまで、数学的には。
そのうえ、「1秒が永遠に感じられるくらい幸せな瞬間」があれば
それは永遠って呼んでもいいと思います。
高校1年の時に読んだ「荘子」の理論なら、
時間の尺度の大小は比べるものの大小で決まる訳だから、「絶対的に大きい
小さい」という観念はないそうです。
しかも「胡蝶の夢」の寓話のように、現実と夢の不確証性から確実に
永遠という概念は取り除けないと思います。
 読みかじりの知識だけど、、、。(^v^;)


12 名前:考える名無しさん 投稿日:03/02/12 14:13
生まれる前の時間も考えるとより0に近付くね。
近付くだけだけど。

616 :(故)1:03/02/13 11:50
13 名前:考える名無しさん 投稿日:03/02/12 14:30
死んだらこの世とは違う次元のあの世に行くのだから、
時間軸もこの世の延長じゃないと思う。
だからその論理は成り立たない。


14 名前:考える名無しさん 投稿日:03/02/12 14:42
有限/無限→0は、いいね。
この概念は他にも応用利きそうだ。

現在お前が生きている確立は、生きていない時と比べると無と等しい。
有限であればあるほど、次に起こる事象の選択肢の幅が広がる、
と書くと、他の人も理解できるかもしれない。

これに「意識」の存在も足せないかな?
「永遠の楽園」を「楽園」以外の物で表現もできそうかな、と思った。

617 :(故)1:03/02/13 11:51
16 名前:考える名無しさん 投稿日:03/02/12 15:06
てゆうかね。
「永遠の楽園など存在しない」じゃなくて、
「永遠の存在(有限)など存在しない」という論理なら正しいし言ってる事分かるんだよ。
主観的な天国とかゆう概念を持ち出すから意味分からなくなる。
タイトルを変えなさい。


17 名前:考える名無しさん 投稿日:03/02/12 15:34
これは、「永遠の楽園」を詠う何かに向けて突きつけられたものだろう。
1にとって「永遠の楽園」という描写を使いながら論ずる「何か」を否定することが
目的だったと、俺は考える。


18 名前:Irene ◆8ADoZCl6.k 投稿日:03/02/12 15:39
ちょっと勘違いかもしれないけど、
「無限」って概念をつけるとその時点で
有限なものは全て小さくなると思います。
あくまで「無限」は数学の想定する範囲だけで有効だと思います。


19 名前:考える名無しさん 投稿日:03/02/12 15:44
>>18
ここでは、言葉の節をつつくより、全体像として1が何を言いたいのかを
visualizeすることのほうが大切と思うぞ。

618 :(故)1:03/02/13 11:52
20 名前:考える名無しさん 投稿日:03/02/12 15:52
一瞬をいくら重ねても一秒にはならない。
一秒をいくら重ねても永遠にはならない。
一瞬や永遠というのは、時間概念とは位相を事にする概念。

人生の時間=数量化可能と、死後の永遠=数量化不可能を
同列に論じても良いのだろうか?


21 名前:デーモン 投稿日:03/02/12 16:07
生まれた瞬間を0年目とすると
自分が0〜80年目にいる確率は
400〜480年目や
50000000000〜50000000080年目
にいる確率と同じなのに
たまたまはじめの0〜80年目にいるのは非常に不自然である
仮に50000000000〜50000000080年目にいたとしても
これも不自然といえるであろうが
0〜80年目というのは明らかに特殊な地点である
この特殊な地点になぜ自分は存在しているのか


22 名前:デーモン 投稿日:03/02/12 16:09
>>21は人生80年として捉えると分かってもらえると思う

619 :(故)1:03/02/13 11:53
――――――――――――――
向こうの客は電波ゆんゆんだね。
__  __ .r――――――――
    ∨   |昼間から酒が入っているね。
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (゚ー゚*) < アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
__ ∧ ∧__∧_∧⊂ |_   \_____
  (   ,,)日(    .)□
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

620 :(故)1:03/02/13 11:57
>>613->>618
永遠の楽園は果たしてあるのか、ちょっと考察したいと思った。
スレがたてられたのが、朝六時というのも素晴らしい。
朝六時に永遠の楽園はあるのか考えるなんて、ちょっとできない。
それとも、夢の中で思いついたのだろうか。
うらやましい、かも。

621 :(故)1:03/02/13 11:59
>>620
リンクミスってる。
>>613-618

622 :(故)1:03/02/13 12:03
真琴さん、こんにちは。
そうなのですか?
ちょっと他のスレをみていないので、よくわからないのですが。
昼間にそんなに人がいるとは、なかなか珍しいですね。

623 :(故)1:03/02/13 12:08
でも、死後の永遠はあんまりいらないなあ。

624 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/13 12:11
数学と人間の意識を混ぜるともう大変ですよ。

625 :(故)1:03/02/13 12:13
>>624
数学から人間の意識にアプローチすると、相当面白くなるとぼくは思います。

626 :(故)1:03/02/13 12:15
でもやっぱり、大変ですよね。

627 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/13 12:16
数学のリンクは容易いと思いますが、意識のリンクというのは
可能なのでしょうか?

628 :(故)1:03/02/13 12:19
可能かどうかはわかりませんが、可能だという立場をとりたいですね。
こういうのは仮定作業でしょうから。

629 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/13 12:23
( *´〜`) ムニュムニュ

630 :(故)1:03/02/13 12:24
( *´〜`) モニュモニュ

631 :(故)1:03/02/13 12:26
やっぱり「定義する」ということが難しいのでしょうか。

632 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/13 12:30
( *´д`) いやはや私は煩悩の人ですから・・・駄目なんです。

633 :(故)1:03/02/13 12:35
よくわからないですね。
実は、論理が嫌いな人間ですし。
論理を勉強し、論理を重んじる小説を読んでいるくせに。
でも、こういうのはやっぱり魅力的なんですよね。

634 :(故)1:03/02/13 12:41
結局、自分で楽しむ分にはご自由に、ということなのでしょうか。
人に言い聞かせる必要はなく、>>613-618みたいに、
発言することによって、他の人も考えるようなきっかけをつくれれば、それで十分なのでしょう。
軽くたしなむぐらいが、ぼくにはちょうどいいです。

635 :(故)1:03/02/13 12:52
論理が嫌い、というのはそちらの引用を見る前に書いたので。はい。

636 :(故)1:03/02/13 13:01
おっちゃん・・・・・・。
(´-`).。oO(がんがりましょう、ぼくら)

637 :(故)1:03/02/13 13:02
あ。ケコーンだ。
すごいな。

638 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/13 13:02
( *´〜`) 見てる方向性の違いなのだろう ムニャムニャ

639 :(故)1:03/02/13 13:05
( *´〜`) そして曖昧さなのでしょう。 モニャモニャ

640 :(故)1:03/02/13 13:17

   そして誰もが縮んだ。

641 :(故)1:03/02/13 13:25
・・・・・・やっと書きこめた。

>>真琴さん
気をつかったつもりはありません。
ただ、誤解のないようにと書いただけですから。
ほんとですよ。
というのが、ぼくの誤読でなければいいのですが。

>>おっちゃん
世知辛い世の中ですね。
でも、たまらないものでもあります。 モネモネ

落ちます。
それでは〜♪

642 :(故)1:03/02/13 13:32
>>641
>気をつかったつもりはありません。
かといって、何の気なしに書いたわけでもありませんので。

・・・・・・むずかしい。

643 :山崎渉:03/02/13 21:15

----------------------------------------------------------------
                                      山発第250号
                                   平成15年2月13日
 2ちゃんねる
 関係者各位
                               山崎渉実行委員会
                                 実行委員長 山崎渉

             【(^^)山崎渉再開のお知らせ(^^)】

  拝啓 余寒の候、毎々格別のご厚情を賜り、まことに有り難うございます。
平素は山崎渉をひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
  さて、早速ではございますが、先日サービスを終了させていただきました
山崎渉を皆様からのご声援とご要望にお応えして、再びサービスを再開する
運びとなりましたのでお知らせいたします。
  つきましては、関係者の皆様には既に山崎渉の使用をお止めになった
方もいらっしゃると思いますので、この機会に再度ご使用いただけますよう
お願い申し上げます。

  これからも何卒変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。(^^)

                                           敬具
----------------------------------------------------------------

644 :(故)1:03/02/14 00:38
大変です。
我が家のお手洗いが完全な密室になっていました。
今からどうにかします。
どうにかできなかったらどうしよう・・・・・・。

645 :(故)1:03/02/14 00:48
バターナイフで解除に成功。
・・・・・・よかった。ほんとに。
お見苦しい姿をお見せして申し訳ありませんでした。
ごめんなさい。

646 :(故)1:03/02/14 00:49
>>643
間に合ってます。

647 :(故)1:03/02/14 01:01
>むずかしい一日だったな
ちょっと伝えることについて考え、むずかしいと感じた一日だったのです。
>人に言い聞かせる必要はなく、>>613-618みたいに、
>発言することによって、他の人も考えるようなきっかけをつくれれば、それで十分なのでしょう。
というのは結局、ぼくはきちんと伝えることを放棄しているのかな、と。
ぼくにだって伝えたいことはいろいろとあるので、誤爆には気をつけよう、って話です。

648 :(故)1:03/02/14 01:02
世知辛くとも、たまらないものでもあります。
なのです。

649 :(故)1:03/02/14 01:08
常々感じる、ぼくの致命傷になりうる欠点は、なかなか自分を客観視できないことである。
人様にどう映っているのか、もうちょっと考えて行動しないと、とってもイタイ香具師になってしまう。
怯えて生きよう。(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル
考えなしは遺憾ぜよ。

650 :(故)1:03/02/14 01:42
確かに合理的ですが、
>人間には理解できない隠密なかたちにせよ
ここが人間の認識にとっては不条理なところですね。
認識できないものを前提とすることには、やっぱり抵抗感を覚えますから。

651 :(故)1:03/02/14 01:55
いきなり教祖が出てきますからねえ。
納得しました。

本に書き込みをするんですね。
ぼくは直線をひくのが下手なので、ラインひいたり書き込んだりするのは躊躇ってしまいます。
書き込んだ方が絶対にいいんですけど。

652 :(故)1:03/02/14 02:04
産んで「くれた」と思えば十分のような気もします。
でも、だからこそ、恐ろしく鋭いですね。

定規で引いた直線は、あまり好きになれないんです。
単なる好みなのですが。

653 :(故)1:03/02/14 02:20
書きたくないと考えれば、降ってくるかもしれません。

654 :(故)1:03/02/14 02:39
そういう視点、姿勢は待っていても捕まえることのできないもの。
だけど逃げ水のように、追いかける限り捕まえきれないものだと思います。
深く考えれば考えるほど、遠のくとぼくは思うのです。

ならばどうすればいいのか、全くもってわかりませんが。
俗に言われている、脳がリラックスがした状態がまず求められるのでしょうか。

655 :(故)1:03/02/14 02:49
あの1さんは朝っぱらから、というか四六時中、永遠の楽園があるのか考え、
その結果スレをたてたのだろうか。

656 :(故)1:03/02/14 02:52
正気の沙汰じゃないのかな。やっぱり。
ふと降りてきたんだろうな。
どうやったら降りるんだろう。
過剰なインプットか。

657 :(故)1:03/02/14 03:02
朝の魔力なのでしょうか。
やっぱりすごいです。
1さんがどのような生活を送っていても、朝六時って朝っぱらですから。

658 :(故)1:03/02/14 03:10
>的確な表現が思いついたときはかなり楽しい。
ですね。きれいに言語化できたときの手ごたえはたまりません。

659 :(故)1:03/02/14 03:16
あのスレは果たしてどう転びますかね。
もう数学的な証明でいいじゃん、という感じになっていますが。

660 :(故)1:03/02/14 03:18
無限、永遠は果たして存在しうるのか。

661 :(故)1:03/02/14 03:21
これは電波だな、と読書して思ったことはないなあ。
すごい、と素直に思ってしまう。

662 :(故)1:03/02/14 03:22
やっぱりノリですかね。
かなり1さんの独白に期待しているのですが。

663 :(故)1:03/02/14 03:25
はい。もちろんです。
他の板では「電波」って、けなし言葉らしいですからね。

664 :(故)1:03/02/14 03:27
>>663
「持ち上げる」のに頷いております。

665 :(故)1:03/02/14 03:29
哲学学。

666 :真琴:03/02/14 03:29
斬るったらっ♪

667 :(故)1:03/02/14 03:30
>>666
斬るの、ほんとはやいですね。
書き込んでリロードしたらすぐだ。

668 :(故)1:03/02/14 03:35
ものすごい勢いで斬られる、スピード感。
すごかったです。

669 :(故)1:03/02/14 03:43
おめでとうございます。
ほとんど同時でしたね。

斬られて死んで、人間になりたいのでそろそろ眠ります。
おやすみなさい。

670 :(故)1:03/02/14 12:32
むずかしい。
でもむずかしくない。

671 :(故)1:03/02/14 12:48
「デーモンの逆理」で使われている、「(有限/無限)→0」の無限は、
永遠の楽園における無限発散を指しているのではないでしょうか。
むしろ、我々が無限に長い数直線を引けないからこそ、
我々の生は有限なのです。

672 :(故)1:03/02/14 13:04
むずかしい。
でもやさしい。

673 :(故)1:03/02/14 13:09
落ちるのです。

674 :(故)1:03/02/15 13:59
バスは、素敵な方たちばかりが待っているので、
そんなに気をつかわずとも良いかと。

675 :(故)1:03/02/15 14:05
あと二日。
あと二日で、この一ヶ月が完結する。
なんだったのだろう。
なんでもなかったのだろう。

676 :(故)1:03/02/15 14:15
さてと。
不思議少女の話をしようか。

思わず書いてみたくなったので書く。
>昔話をすることが後ろ向きだとか言う奴がいるけど、そんならどこ向けばいいって話だよ。
ってね。
ほんと、どこ向きゃいいんでしょうかねえ。

無駄に長い文章は貼った瞬間のべったり感というか、ぺたっとした感じがたまらない。
それは次スレに譲って、此処はマターリ逝きましょう。

放置され流れるスレを乗っ取るということは、今じゃなかなかできない。
目をつける作業も面白かったなあ。
と、実に後ろ向きなのでした。はい。

677 :(故)1:03/02/15 14:23
さてと。
悩ましいものも明日完成、のはず。
そしたら、此処の次スレの準備しよ。
あとちょっとだよ。

175 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)