5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

でんぱ にっぽん むかしばなし

1 :尻メイシ ◆TxfuVUbGtM :03/01/24 18:36
むかーしむかし、あるところに正直じいさんとばあさんとその隣に
いじわるじいさんとばあさんが住んでいました。

正直じいさんが爆発しました。

するといじわるじいさんは狂ったように
「ここほれワンワン ここほれワンワン」、とわめき散らすのです。
ふびんに思ったばあさんは、いじわるじいさんのコブを取って野に放ちました。
するとどうでしょう。
コブはひとの形を呈しはじめ、オギャー、オギャー、と泣き出しました。
そこで二人は「コブたろう」と名前をつけて大事に育てました。

300 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/09 11:31
それを聞いた所ジョージは言いました

301 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/09 11:31
「フランスではルイ18世が、有権者をごく少数に限った新憲法を発布して
立憲君主制をしいたが、次のシャルル10世は、貴族・聖職者を重んじて議
会を圧迫し、革命中に土地を没収された亡命貴族に多額の保証金を出した
りして、ますます反動的な政策を取った。そして反政府派が議会の多数を
占めると、国民の不満をそらせるためアルジェリア遠征を行い、選挙によ
って成立した議会を、反王権的という理由で未召集のうちに解散させる」

302 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/09 11:33
「おれはじゃいあん」

303 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/09 16:56
「末期ガン、以上」

304 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/09 17:04
さらに池が爆発しました

305 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/09 20:17
爆発した池・・・、しかしそこに残っていたものとは!?



ここでCM

306 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/10 17:58
夢のじゃぱねっとタカタ〜

この番組はじゃぱねっとタカタの提供でお届けしています

307 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/10 23:54
テレビが爆発・・・・しなかった。青い煙が出ただけ。寸止め。

308 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 19:49
しかし爆発しました

309 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 21:18
爆発しました

310 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/11 21:31
華やかに

311 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/12 08:59
軽やかに

312 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/12 09:07
爆発しました

313 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/12 10:53
すると池の底に沈んでいた剪定鋏が、錐揉み式回転しながら自分のお尻を叩き始めました。

314 :みかん ◆A0T.cGu6nk :03/02/12 10:59

          (^^)(^^) み か ん 通 信 vol.1 (^^;(^^;

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

        さあ、今日からキミも1日1回、みかんカキコをしよう!

                やり方はとても簡単!

名前欄「みかん#L[y8/R0]」、E-mail欄と本文に「クズだけど勝つ」を入れて書き込むだけ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1044683011/




315 :みかん ◆A0T.cGu6nk :03/02/12 11:04
クズだけど勝つ

316 :みかん ◆A0T.cGu6nk :03/02/12 11:31
クズだけど勝つ

317 :山崎渉:03/02/13 21:12

----------------------------------------------------------------
                                      山発第250号
                                   平成15年2月13日
 2ちゃんねる
 関係者各位
                               山崎渉実行委員会
                                 実行委員長 山崎渉

             【(^^)山崎渉再開のお知らせ(^^)】

  拝啓 余寒の候、毎々格別のご厚情を賜り、まことに有り難うございます。
平素は山崎渉をひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
  さて、早速ではございますが、先日サービスを終了させていただきました
山崎渉を皆様からのご声援とご要望にお応えして、再びサービスを再開する
運びとなりましたのでお知らせいたします。
  つきましては、関係者の皆様には既に山崎渉の使用をお止めになった
方もいらっしゃると思いますので、この機会に再度ご使用いただけますよう
お願い申し上げます。

  これからも何卒変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。(^^)

                                           敬具
----------------------------------------------------------------

318 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 00:12
山崎渉も

319 :突ける ◆SLI3MwyBhk :03/02/14 00:17
爆発しました。

320 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 01:03
彼の通う学校も

321 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 01:13
昔々、私の娘が私の祖父を産みました。
一家は末永く幸せに暮らしました。

                      おしまい。

322 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 01:24
爆発しました


323 :岸辺イットク?:03/02/14 02:54
むかしむかし、あるところに北風さんと太陽さんがおりました
「やあ北風さん、今日はひとつ力比べをしてみないかい?」
北風さんは何の躊躇も無く断ります
「よしいいとも、僕が負けるはずは無い」

と、そこへ一紙纏わぬ姿の屈強な男が現れました
彼は砂漠の狩人です、今日は息子を引き連れ狩に来ています

「太陽さん、今日はあの男に先に服を着せた方が勝ちとしよう」
しかし、太陽さんは納得がいきません、前に旅人の服を脱がせた
勝負を北風さんが憶えているのに違いないと感じたからです。
北風さんはすでに勝ちを見た笑みを浮かべています。
「わかった、しかし北風さん、あなたが先にやってくださいね」


324 :岸辺イットク?:03/02/14 02:55
北風さんは勝ち誇って言います。
「どちらが先にやっても結果は同じ、よーく見てろよ」
北風さんはめいっぱい息をすい、男めがけて勢い良く風を浴びせます。
びゅぅー、びゅぅ〜。

灼熱の砂漠に天変地異とも思える大寒波が押し寄せます
男は何が起こっているのか考える余地もなく我が子を抱き踞ってしまいました。
「びゅぅー、早く服を着てしまえー」
しかし男は一向に服を着る気配がありません。
太陽さんは気づいていました、男は服を持っていないのです。


325 :岸辺イットク?:03/02/14 02:56
「北風さん、それ以上やっても無理だよ」
北風さんは息を切らせ言います
「はぁふぅ、太陽さん、あんたにはできるって言うのか」
太陽さんは無言で砂漠を照らし始めました、僅かばかりの草木は枯れ
井戸は枯れ果てます。
男は一目散に村に帰ります、村ではなにやら櫓を立て物々しい
儀式の準備をしています。
やがて家に帰った男が白装束に身を包み出てきます。
「さあ、北風さん、勝負は私の勝ちだ」
北風さんはまたも負けたくやしさに大粒の涙を流しました。
櫓を焼き、雨乞いをする村人たちの上から北風さんの涙の粒が降り注ぎます。
太陽さんは言いました
「北風さん、あなたはそもそも北風なんだからこんな所にいるのは場違いだよ」


326 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 06:08
むかしむかし
それはそれはたいそうカオスな超新星がすんでいました。

327 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 21:20
爆発しました!

328 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 21:39
カオスな超新星はカオスなボブサップと一緒に暮らしていました。

329 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 21:41
しかし爆発しました

330 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 21:52
ある日カオスな超新星は便所へ肥を汲み取りに、
カオスなボブサップは repeeeeeeeeeeat afteeeeeeer meeeeee! Shut up! yellow monkey!!
山へシバキに行きました。

331 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 21:54

便所に溜まっていたメタンガスが爆発しました。

332 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 21:55
爆発しました。

333 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 21:55
一億人が笑ってこらえるほどに

334 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 21:58
爆発しました

335 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 22:07
カオスなボブサップは叫びました。

336 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 22:11
バ・ク・ハ・ツ!

337 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 22:12
“I intended to have followed faithfully to the super nova.
However, it is how! He had been blown off! He is blockish much!”


338 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 22:14
(訳)
『俺は超新星に忠実に従ってきたつもりだった。ところが
どうだ!あいつは吹っ飛んじまった!あいつは大馬鹿だ!』

339 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 22:21
爆発しました。

340 :マラマラ団 ◆Xi7RUAP.82 :03/02/14 22:24
爆発して穴に入り・・・・サスペンスの幕開けとなったのです

341 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/14 22:36
やっぱり爆発しました

342 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/15 09:14
爆発しました

343 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/15 09:22
むかしむかしある所に、ちんこの大きいおじいさんが住んでました。

344 :マラマラ団 ◆Xi7RUAP.82 :03/02/15 09:24
マラマラと意味不明なことを言ったあと山の中に一人で引篭もり・・・・

345 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/15 09:26
爆発しました 

346 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/15 09:27
>>345
ゆるしません!

347 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/15 09:31
爆発・・・。

348 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/15 09:37
>>347
あなたは爆発禁止でひとつ。

349 :名無しちゃん…電波届いた?:03/02/15 09:41
むかしむかしある所に、まんこの大きいおばあさんが住んでました。

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)