5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

失敗スレが235も続いた原因の負債森田下村を処断73

1 :バクゥのご主人:04/04/02 16:11 ID:+3j7luxD
このスレはSEED本編の失敗の原因として決定的なものになった
福田監督やシリーズ構成(このため失敗スレは夫妻スレと合併)や
メカニック設定などスタッフについて語りながら進んでいくスレです。
番組が終わった今こそまだまだ燃料投下の可能性がありますので
皆さん、激情&感情的な即レスは控え、もちついて『 冷 静 に いきましょう 』
なお、カキコは「sage」基本でお願いします。

*ヲチ禁止! ひろゆきと第三者に迷惑がかかることになりかねない!
*成功談禁止! いちいち釣られない! ジサクジエンを見抜け! 荒らしは放置!
*他作品を引き合いに出すと見せかけた雑談/大幅な脱線も禁止!
*初心者も歓迎。予備知識は以下のリンクにて。

<前スレ>
失敗スレが235も続いた原因の負債森田下村を処断72
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/shar/1080408526/l50



<関連スレ>
○【sage必須】種失敗を考えるRELOADED【chat禁止】
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/shar/1070964394/
<関連サイト>
○テンプレサイト
http://members.at.infoseek.co.jp/tanepo/
○種壊文書&用語解説(種へのツッコミ←既出意見のループ防止のため。)
※現在も随時追加中です。用語解説共々、参加お願いします。
http://members.at.infoseek.co.jp/moutanepo/tanepo/index.html
○避難所:【sage必須】SEED大失敗の理由を考える@アクシズ part4
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=shar&key=1064655836
○燃料貯蔵庫
ttp://hobby.2log.net/char/archives/blog.html

2 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 16:18 ID:???
2get

3 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 16:20 ID:???
>>1


4 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 16:21 ID:???
>>1

5 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 16:21 ID:???
(・∀・)ノ 乙

6 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 16:45 ID:???
>>1
乙。

7 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 16:50 ID:???
>>1
乙( ・∀・)つ旦

8 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 18:47 ID:???
>>1
乙。
糞種ぶっ潰すか。

9 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 18:59 ID:???
>>1乙彼

>>8
正直それは俺も気持ちは同じだが、漏れ達名無しにそこまでの力は無い。
ただ、種の酷さを語り続けるだけだ。今後こういう糞アニメが作られないためにも。

10 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 19:06 ID:???
そうだな

11 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 19:34 ID:???
我々に種を潰す力はないが、種の批判なら出来る。
世間が種を賞賛しようが、此処では種を批判し続けなければならない。

12 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 20:35 ID:???
多くの人間の記憶に、この駄作の記憶を
留めておけば、過ちは繰り返されずにすむ

と、信じたいなぁ……('A`)

13 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 20:38 ID:???
13。春から縁起がいいや。

14 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 20:47 ID:???
語ろうシャア買ってきた。
福駄の戯言はもはやどうでもいいが一つだけ言わせてもらうと、アスランがシャアというトンデモ
認識はまあ良いとしても(いや、全然良くないが)、まさかその後に「アスランがシャアなのは
これこれこうだから分かるでしょ分からなかったんですか?プw」的な事を一言も言ってなかった
とは思わなかったよ。
「赤着せましたよ乗せましたよ分からなかったんですか?プw」では突っ込みすら入れられないよ。

15 : :04/04/02 21:40 ID:???
保母の友達に聞いたのだが、彼女の受け持っている五歳児に1st好きの子がいて、
アムロ〜アムロ〜ふりむかない〜で〜♪と送迎バスの中で歌っていたので、
「ガンダム好きなの?じゃぁ、SEEDも好き?」と聞くと、
「しーどいらない。ガンダム出ないから」と一蹴されたそうだ。
ちなみにその子供の親がガンダム好きで、子供に1stを見せまくったらしい。

SEEDを見てた人は20年後、子供にSEEDを見ようと思いますか?

16 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 21:44 ID:???
↑流行ってるの?

17 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 22:07 ID:???
おまいら俺がいつかママ4やエクスカイザーみたいな
家族でほのぼの見れるアニメ作るからまっとれ。

18 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 22:08 ID:???
>>17
期待してまつ

19 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 22:15 ID:???
おまいら俺がいつか最遊記やSEEDみたいな
腐女子がホモホモして見れるアニメ作るからまっとれ。


20 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 22:20 ID:???
おまいら俺がいつか種やSEEDみたいな
ガンダムがいっぱい出てきてホモホモして見れるアニメ作るからまっとれ。

21 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 22:34 ID:???
ホモホモ7

22 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 22:41 ID:???
>>20
あんたが長い間半端でない貧乏生活に耐えられるならな

23 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 22:42 ID:???
>>14

監督が自作について「実はあれにはこういう意味があった」と語っているのに

>SEEDオンリーのファンまでひっくり返りそうな珍説
>アスランがシャアというトンデモ認識

なんていわれるのが腐苦駄の腐苦駄たるゆえんだな。
つーか、もはや何らかの精神疾患が疑われるぞ。

ガイシュツだが参考に↓
ttp://haguruma.2log.net/archives/blog71.html

24 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 22:56 ID:???
ヲタアニメしか作れん福田は
エクスカイザーやムカムカとか作った谷田部に謝罪しれ!!

25 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:05 ID:???
種の何処がヲタアニメ?
子供騙し以下のウンコアニメじゃん。

26 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:12 ID:???
アスラン・シャア

27 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:13 ID:???
相変わらずな雰囲気なので、変化球投下。


「第3回アニマックス大賞」 アニマックスがあなたのシナリオをアニメ化します!
アニメ専門チャンネル「アニマックス」では、日本アニメ会の明日を創るシナリオ作家を大募集!
第3回を迎える今年のテーマは、「ロボット」〜あなたのロボットストーリー!〜
ttp://www.animax.co.jp/award2004/index.html


【応募資格】 年齢・性別・プロ・アマの一切を問いません。
【応募規定】 45分程度の長さ(原稿用紙90枚〜120枚程度) (以下略)
【応募方法】 (略)
【応募締切】  2004年5月31日当日消印有効
【選考方法】  2004年6月に選考会を開催し、すべての応募作品の中から、大賞、佳作を選定
【発表】 アニマックス 夏の特別番組(2004年8月1日)にて
【審査員】
 株式会社 サンライズ 代表取締役 吉井孝幸
 アニメーション監督 高橋良輔(装甲騎兵ボトムズ)
 アニメーション監督 福田己津夫(機動戦士ガンダムSEED)
 月刊Newtype 編集人 渡邊隆史
 株式会社 アニマックスブロードキャスト・ジャパン 代表取締役社長 滝山 雅夫 、ほか
【主催】 株式会社 アニマックスブロードキャスト・ジャパン
【協賛】 株式会社 サンライズ
【注意点】
 1.応募作品の返却は致しません。あらかじめご了承ください。
 2.審査の進行状況についてのお問い合わせはご遠慮ください。
 3.一人で複数の作品の応募も可能です。
 4.受賞作品のアニメ化に伴う全ての著作権はアニマックスに帰 属します。ただし、当該権利料は賞金に含みます。
 5.大賞につきましては、該当作品がない場合もあります。
 6.応募作品については、原作を脚色したものは不可。オリジナルシナリオとし、未発表のものに限ります。


28 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:15 ID:???
>【審査員】
>株式会社 サンライズ 代表取締役 吉井孝幸
>アニメーション監督 福田己津夫(機動戦士ガンダムSEED)

こ奴等に何の審査ができるのやら問い詰めてみたい罠

29 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:24 ID:???
サンライズ吉井社長&Newtyぽ編集人渡邊隆史
⇒ メディアミックスで商売出来そうなネタを仕込んで対応

アニマックス滝山社長
⇒ プレゼント・番宣に使えそうなマスコットキャラを仕込んで対応

福田己津夫監督様
⇒ 超絶天才美少年&ハーレム&巨乳三石声が合いそうなキャラを仕込んで対応

高橋さん
⇒ 多分名義貸しだけ


30 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:26 ID:???
SEEDをマンマぱくって送ったらどうなるかな?


31 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:26 ID:???
良輔さん、最近本当に名義貸しばっかだな…。
火の鳥は、話によって評価良かったり悪かったりだしなぁ
(未来編だっけ、評価悪いの)

32 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:29 ID:???
>>29を見て思った。
ついに福田は、ネタレスのオチにすら使われなくなったんだな・・・


33 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:34 ID:???
審査員が禿じゃなくF駄なところはやっぱ社長の意向かねぇ。
案外禿がサンライズを出る日は近い?

34 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:36 ID:???
お塩様×窪塚クン×福田先生の三大神の対談が見たい。

35 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:37 ID:???
契約書ほどは明文化されてないが、口約束よりは拘束力がある取り決めがあって、
基本的に禿は日登を出られないとかなんとかって散々既出じゃなかったっけ?


36 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:42 ID:???
>>33
御大には、審査員なんて雑事をやらせないで欲しいよ。
貴重な時間を浪費するだけだし。
今時の若い奴の脚本なんか読ませたら、烈火のごとく怒って、また鬱モードに陥りそうでもあるし。

37 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:46 ID:???
>>35
そのことは判っちゃいるんだけど何となく思ったのよ、スマソ

38 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:46 ID:???
>>34
お塩も窪塚も確かに馬鹿だけど、
対談して読み応えが出るほどにはDQNじゃないよ。
どうせDQN対談やるなら、

○福田監督様×小林よしのり×田嶋陽子
○福田監督様×矢吹健太郎×今掛勇
○福田監督様×シャロン×金正日


39 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:51 ID:???
>>○福田監督様×矢吹健太郎×今掛勇

(・∀・)イイ!!

40 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:52 ID:???
>>38
○福田監督様×五反田義治×豊田淳
もきぼん

41 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:53 ID:???
前スレでの「僕はヒール」発言でふと思い出した。

ガンダム(ガノタ)にとっての最大のヒールって禿御大自身なんだよな。


そりゃ福田じゃいろいろと小物過ぎるわ…

42 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:54 ID:???
負債対談。
さぞ、電波が飛び交い、自分スキーの己マンセー節が炸裂することだろうて。

43 :◆.nyapLNu.w :04/04/02 23:55 ID:???
>>40
五反田義治×豊田淳
の時点で無理がありすぎ

44 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:57 ID:???
>>39
延々と煽りあいが始まりそうだな。

45 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:59 ID:???
○福田監督様×庵野×"黒"富野

この組み合わせで福田をぼっこぼこにしてホスィ

46 :通常の名無しさんの3倍:04/04/02 23:59 ID:???
>>43
じゃあ○福田監督様×五反田義治でいいや。

47 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:01 ID:???
>>45
○福田監督様×庵野×"黒"富野×永野

血を見ること必死…

48 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:08 ID:???
>>47
>○福田監督様×庵野×"黒"富野×永野
どうせ、

福田→「同世代で理解できますよw」→庵野
福田→「僕は御大を追い越しましたよw」→"黒"富野
福田→「カッコツケが逆に古臭いデザインですねw」→永野

って感じで福田は思い込みによる一方通行だけに終わって、
対談自体は福田を無視した3人だけで進行して逆にツマンナイ気がする。

いや、それはそれで面白いけど、ハッキリ言ってこのメンツじゃあ、
福田は邪魔なだけだよ。
会話のレベルから見ても、>>38が一番リアリティあるよw


49 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:09 ID:???
>>43
どうでもいいかもしれんが、そのコテには意味があるのか?
もしもこのスレに必要でなかったら外しておいてもらえないか?

50 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:11 ID:???
>>47
すっげぇ見てぇ。本気で見てぇ。

51 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:14 ID:???
>>38
福田×会川=卑屈な俺様対談
福田×野島伸司=「イマドキのキレるガキどもは」対談

52 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:14 ID:???
>○福田監督様×矢吹健太郎×今掛勇

俺にとっては
○福田監督様×大倉雅彦×今掛勇
の方が怖いんだけどな・・・


53 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:17 ID:???
>>51
会川は、是非とも両澤×野崎透との脚本家対談の方で。


54 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:21 ID:???
>>49
普段は名無しだから気にせんでくれ。
話題が話題だったもんで。藁

55 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:22 ID:???
>>47
パヤオが乱入してくるヲカン

56 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:26 ID:???
>>53
野崎透……?

ああ、電波SF脚本家ねw

57 :もち妄想ですが:04/04/03 00:36 ID:???
特別対談:『21世紀のロボットアニメ“ネオスタンダード”を考える』

○対談参加者
 ・福田己津央監督(「GEAR戦士 電童」「機動戦士ガンダムSEED」ほか)
 ・大張正己監督(「銀装騎攻オーディアン」「超重神グラヴィオン」ほか)
 ・ネギシヒロシ監督(「電脳冒険記ウェブダイバー」ほか)

○対談内容一部抜粋

 大張「ところで、ネギシ作品の乳は飛び出し過ぎですね(笑)」
 福田「そうそう。リアリティが足り無さ過ぎですよね(笑)」
 ネギシ「いやいやあれが新境地って奴ですよ(笑)
     動きだけで見れば大張監督のもなかなか激しいじゃないですか(笑)」
 福田「確かに大きさや揺れ具合に質感が足りませんね(笑)」
 大張「不知火舞以降は押さえ気味ですけどね(笑)
    カット総数では福田監督には敵いませんが(笑)」
 福田「そうそう。あれだけカット数作るのは、業界中でも僕ぐらいしか居ないでしょ(笑)」


58 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:42 ID:???
>>57
チミはバリグナーを愚弄する気か?

59 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:46 ID:???
>>58
バリグナーは支持したいが、餓狼以降は却下したい。

60 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:47 ID:???
大抵の対談が、福田がダシにもなりそうに無いな・・・
なんだかんだいって福田は桁外れだとつくづく思う。

>>52あたりはマジ怖いが。

61 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 00:59 ID:???
>>57
ネギシ×あかほりのなんか凄まじい組み合わせで出来たのがあの一家殺し合い血まみれSFヒーローアニメ
テッカマンブレードだったとつい最近知って凄くビックリした、どうでもいいんだけど。

62 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 01:18 ID:???
前スレの曲名、一応貼っとく。

>01. Opening
>第一章 蒼き海に乱れの予感
>02. Suspense
>第二章 忍びくる風の波紋
>03. Take off
>第三章 大いなる勇士の鼓動
>04. Memory
>第四章 愛しみの旋律の彼方
>05. Zafuto
>第五章 正義という名の赤い河
>06. Death
>第六章 哀しみの消えぬ世界で
>07. Gundam
>第七章 揺れる心と誓いの絆
>08. The Song
>第八章 あんなに一緒だったのに
>09. A Wish
>第九章 静かなる平和の調
>10. Finale
>第十章 闘いの果て届けられた想い

63 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 01:36 ID:???
>>58
ドラグナーはキャバリアー0が最強、
バリグナーはゴミ

64 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 01:57 ID:???
>>62
佐橋さん、種なんかよりクウガ、アギトで交響詩とか作ってくれた方が
良いもんできるのになあ。


65 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 02:04 ID:???
>>62
なんつーか、厨房が書いたオリジナルファンタジー小説に出てくる“伝説の石版”とか、
なんかそんな風なものに書かれてそうな言葉ばっかりだな。

66 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 02:06 ID:???
>闘いの果て届けられた想い

「闘いの果てに」か、
「最後の願い」にした方が……


いや、何も言うまい。

67 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 02:15 ID:???
やはり文才も、一度描いた物をもう一度推敲する事もできない奴が
プロの仕事をしちゃイカンね。

ほんとに同人以下だ。

68 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 03:16 ID:???
種劇場映画企画の廃物利用を見た後、リハビリがてら何度目になるかわからないが”逆襲のシャア”を見る。
ストーリーも台詞も各場面の構図も、ほぼ覚えきっているけれども、それでもなお面白く感動させられる。
年を食うほどに、この映画って面白さを増してゆく。
自分の経験や想いが、ようやく劇中の人物に追いついてきたからかもしれない。
それに比べて種は、「ああ、俺ってガキの頃は、こんな恥ずかしいことしていたんだ」と、封印したくなる醜悪な記憶しか呼び起こさないけど。

69 :ものは試しに見てみたい:04/04/03 03:33 ID:???
新世紀鼎談【マグマ2004:リアリズムだけはかんべんしてください】

○福田監督様×平野俊貴×清涼院流水

70 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 03:35 ID:???
>>69
>平野俊貴

「親指が変ですよ?」ってか?

71 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 07:48 ID:???
>68
種がライトオタ厨房どもに受けた理由ってまさにそれなんだよな。
自分の願望ばかり先行して現実との差が激しいのな。
そしてその差を埋めるために努力もしない。
だからある程度物事が考えられるようになると子供でもおかしいと思う。

散々ガイシュツだが。

72 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 08:56 ID:???
が世の中には、いい年して種を受け入れてる香具師もいるのも事実

73 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 08:57 ID:???
今朝のプラネテスは種とは真逆の方向だったねえ。
現実的で生々しすぎて。ここ数話主役二人黒くなりすぎ。種好きにゃ受けないね。

74 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 09:17 ID:???
>>73
つか、種厨はプラテネス見てないだろ。
美形もいないし巨乳のチチ揺れも歎美な801描写もないしさ。

75 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 09:17 ID:???
>>74
まあ、あれは社会人な人向けに作ってあるからな。
種は親子二世代で楽しむとか言いつつ、実際はリア厨リア工や腐女子向けだからな。

今日は待った甲斐があった。
(´Д⊂ヽタナベイ`
そして地上波放送きぼんぬ

76 :74:04/04/03 09:18 ID:???
やべ、また間違ったプラネテスかw

77 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 09:22 ID:???
>>73
真逆と言えば種は戦争の悲惨さを訴えるのにクビチョンパや捕虜虐殺を描いてたけど、
プラネの工場あぼんをすることでの喪失感のほうが後々キタな。
今日の話でもそうだけどショッキングな映像頼りの種と、本と演出で魅せるプラネ。
確かに真逆だな。


78 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 12:44 ID:???
プラネテスは、それぞれの登場人物がそれぞれの”人生”と真面目に真正面から戦っているからな。
その台詞や描写に重みも出るのも当たり前。
すかした格好の良い台詞を吐きながら、なにとも戦わなかった種とはえらい違いだ。

79 :ミケロ ◆TAsEWBciVI :04/04/03 13:47 ID:???
>>78
他人とは戦ってたYO!
自分とは戦わなかったけどNE!

と、すかしたことを言ってみるテスト

80 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 14:14 ID:???
取り合えずここ数回のプラネテスの内容を見て、
つくづく谷口悟朗が高橋さん最後の弟子って感じがするな。
良い所も悪い所も、非常に高いレベルで受け継いでるようで。


・・・・・・神田さんの遺伝子を受け継ぐはずのあの人の方は・・・_| ̄|○


81 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 14:25 ID:???
先人の叡智や苦悩、その上での成果や偉業を、なにも認めようとしない”俺様”だからな〜

82 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 15:21 ID:???
その上無責任な発言ばかりが目立ちまくる奴だからな。

83 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 15:29 ID:???
語ろう!シャア、本屋で見かけたが、
中身見なくても、帯でもう笑える。
各執筆者はそれぞれ趣き深いコメントがある。
安田朗シャアはアムロを誉めてくれるいい人、とかね。
ほんのさわりの一文だけでも、表現にひねりがあり、
視点も面白く、内容も深そうである。
で、福田は、、、シャアの魅力はかっこよさ!
コイツ小学生か?と思った。バカみたいな単純な感想。


どなたか本お持ちの方は、帯の各コメントを
書き込んでいただけないだろうか?


84 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 15:34 ID:???
>>83
取り合えず帯で出来る範囲を考えれば、その程度は許容範囲内。
問題は散々語られて来ている、本の内容の方なわけで。

むしろ中身も見ず、帯だけで無理矢理叩いてるお前の方が消防。


85 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 15:39 ID:???
>>80
神田氏の遺伝子は谷田部が受け継いでるよ!
…谷田部は、高橋&お禿の遺伝子もあるが。
高橋ラインの遺伝子は良くも悪くも受け継いでる人多いが
神田ラインは少ないねぇ。
お禿ラインは、手堅く行きそうな森、破天荒な所とかが今川か?

他にサンライズ系だと赤根や渡辺もいるけど、この人たちはどこからだろう?

86 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 16:04 ID:???
そうだね。
約一名の馬鹿を除けば興味深く読める本だから買って来なさい。

87 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 16:08 ID:???
今朝のプラネテスといい、一昨日のマーズなんとかといい、
いい意味でのガンダムの遺伝子は、まだ死んでいないのだと
確信できて幸せな今週でありますた。

「人の業と機械の畏怖」を描けるアニメーション、マンセー。

88 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 16:22 ID:???
>>87
来週からは鉄人も始まりますよ。
ガンダムの遺伝子はあんまり無いだろうけど

89 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 16:26 ID:???
>>84
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

90 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 16:27 ID:???
>>80
神田の遺伝子は、
谷田部監督とアミノテツロー監督が受け継いでますがw

91 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 16:45 ID:???
文学板や一般書籍板でのDeep loveの叩かれようは種を思い起こさせる。

92 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 16:50 ID:???
サンライズで監督経験(OVA、映画、連名含む)のある人一覧
※注) ただし、『ガンヘッド』の原田眞人は実写作品なので除外

 故・長浜忠夫 富野由悠季 高橋良輔 故・神田武幸 安彦良和 佐々木勝利 四辻たかお

 谷田部勝義 池田成 網野哲郎(現アミノテツロー) 加瀬充子 今川泰宏 高松信司 

 福田己津夫 高山文彦 今西隆志 青木康直 川瀬敏文 浜津守 井内秀治 片山一良

 渡辺信一郎 谷口悟朗 村瀬修功 赤根和樹 米たにヨシトモ 近藤信宏 長岡康史

 望月智充 渡辺哲哉 芝山努 鴫野彰 増尾隆幸 阿部雄一 神戸守 西澤晋 小林三男

 森邦宏 仕舞屋鉄 こだま兼嗣 山口祐司 松村やすひろ 飯田馬之介 本郷みつる 亀垣一

 日高政光 須永司 杉島邦久 江上潔 松園公 香川豊 滝沢敏文 鹿島典夫


これら全てを系統立て出来るツワモノは居るか・・・・?


93 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 16:57 ID:???
高橋系=高松・谷口・加瀬・池田

94 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 17:43 ID:???
一週遅れでハガレン見たが……

師父!
ぜひ前番組の馬鹿どもにイシュバラの古き言葉を教えてやってください!!
あいつら、たまたま上手くいったが、戦後暗殺されてもおかしくねー。

95 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 17:56 ID:???
>>94
教えてやっても、四馬鹿にゃイシュヴァラの古き言葉なんて理解出来ません。

96 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 18:01 ID:???
>>95
福田の耳に念仏といふやつだな。

97 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 18:28 ID:???
三石にああゆう泣き方させてやれよ福田…

棺が出てきたところからもうずっと涙目だったよ俺


98 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 18:34 ID:???

         03/    02/    01/    00/    99/    98/    97/    96/
1スタ: ←-----------------犬夜叉 / ∀ガンダム/    ブレンパワード/
2スタ:プラネテス / キングゲイナー / (BEBOP劇)/(エスカ劇) / ←------------BEBOP / エスカフローネ /
5スタ:               星界の戦旗 / め組/ 星界(紋) /DTエイトロン/ ガンバリスト /
6スタ:          BIG-O後半/ Z.O.E / BIG-O前半/    超魔~ワタル / シティハンターSP Good~
7スタ:      / ROBIN / スクライド / まりメラ / ベターマン/       ガオガイガー/
8スタ:               ニャンダーかめん /
9スタ: ------種 /    アルジェントソーマ / リヴァイアス / ガサラキ/
10スタ:Nitro/ クラッシュギアTURBO/ 電童 / ダイノゾーズ


99 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 18:34 ID:???
確かに種では終ぞ感じる事が出来なかったシーンだな。

100 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 19:02 ID:???
こう見るとサンライズってろくな物を作ってないな。
特に9スタが・・・

101 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 19:08 ID:???
>>98
はい先生
ノザッキーと両澤は不当に優遇されているよう思われます

102 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 19:21 ID:???
>>101
野崎氏は設定厨傾向なので、そっちが足をひっぱっているのかも知れぬ。
もしくは、ガガガ→ガサラキなのでプチ高橋組傾向があるかも。
プラネテスの谷口監督もガガガに居たんだから、うまくすればまだ修正できる可能性が
あると信じたい。個人的にはガサラキ、嫌いじゃないし。

嫁に関しては、何も言えんな。
小林靖子女史の下で5年真面目に働けるなら可能性も残されてるが無理だろうしな。

103 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 20:03 ID:???
>>97
最終回の魔乳は、立場と状況をわきまえずに
一人であんなめそめそ泣くから叩かれているわけで。
泣き方にもいろいろあるだろうに。

104 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 20:06 ID:???
>>103
その後いつのまにか立ち直ってる罠

105 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 20:21 ID:???
今更だが酷評タンは虚空で魂が震えたそうだが、せっかくの新作画のほとんどがエロとグロに費やさ
れていた事には全く触れてなかったなあ。
彼はエロゲオタとしても有名だからそっちの方で魂が震えたのかもな。

106 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 21:29 ID:???
>>105
俺の親友Uもフレイの上乗りだけ見たいって言い出したんだ。
福田のアストレイスタッフに対する仕打ちを教えてくれたヤツだったのに、エロゲー好き
のアホウが!!

ところで、福田のアンディの無断使用と三人娘の無断殺害は“千葉智宏氏が自ら周囲に暴露
していた”との親友Uの弁。
千葉氏サイトにこの事情は載っているかもしれないな。

107 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 23:18 ID:???
>>106
まあ良いじゃないか。所詮SEEDはエログロを楽しむものだと友達も悟ったのだろう。
考えてみれば、☆と桑島のキャストが豪華なエロアニメなんだからエロゲマの食指が
動いたのかもしれぬし。

108 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 23:19 ID:???
>>106
その辺の千葉発言ってインターネットラジオでの本人発言が発信源
だったような気がするんだけど、違ったっけ?

109 :通常の名無しさんの3倍:04/04/03 23:35 ID:???
>>103
その泣きかたにも、芸がないしな。
ただ、泣くだけの、種お得意の一本調子。
声がわずかに震えているだけ、とか。
座席を掴む手に力がこもっているとか。
爆発の光が頬の輪郭をなぞるように消えて行く様子が涙のように見えたり、とか。
涙以外の”泣き”の芝居をやってくれたほうが、よっぽど盛り上がるシーンなのに。

110 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 00:14 ID:???
>>109
泣き方って大事だよなあ。
ハガレンはマッチョの泣き方が良かった……
いつもは平気で泣いているくせに、
別れの儀式では、うつむき、目を隠し、声を抑え泣いている。
後ろでは娘の悲痛な叫び。
それでいつもと違うぞ、という感覚が強く表されていた。



キラ泣き
「またかこいつわ……」

111 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 00:30 ID:???
>>98
先生!ビバップ作った2スタとキンゲ以降の2スタは
完全に別物だとおもいますですつ!

112 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 00:33 ID:???
大概の作品は、悲哀によって『泣く』ことをメインとしたシーンの場合は
「泣くか?泣くよな、この状況じゃ。…て、あれ?まだ泣かない?あ、あ、泣いてた!泣いた!」
みたいな流れだと思うんだが、
キラの場合は
「何いきなり泣いてんだ?こいつ…」。

つうか種の泣きって、抑えきれない感情失禁というよりも、
とにかく「頭に血が昇った」的な涙ばっかりだよな。
カガリなんかモロにそれ。

113 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 00:40 ID:???
種キャラっていきなりブチ切れとか逆切れとか
先のことを考えず突発的に感情をぶちまける人ばっかりだ。
福田ビジョンの現代の若者ってこう写ってるんだろうな…

114 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 00:49 ID:???
逆切れやブチ切れってのは他ガンダムでもある。

ただ、状況における感情の表し方が丁寧だから
違和感があまりなく素直に受け入れられるだろうな

現代の若者ってのを表現したいなら
まともなキャラを出して対比させるようにするとか
方法はあると思うんだが・・・



115 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:04 ID:???
普通男でも女でも人前で泣くのって恥ずかしいと思うもんじゃないの。
だから手で顔を隠したり後ろをむいたりするのが自然な動作なわけで・・・
なのに種キャラは涙みせるために泣いてるようで、悲しさや苦しさが
全然伝わってこない演出の拙さだけが浮き彫りになってると思う。

いくら宇宙空間だからといってメットの中に水玉涙がふよふよ浮いてたら
泣いてる本人もウザくてしょうがないはずなんだが・・・絵的にキレイとでも
思ってあんな皆して同じような泣き方にしたんだろうか。

116 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:07 ID:???
http://www.nikkansports.com/ns/sports/sportsnow/030827.html


117 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:07 ID:???
監督の引き出しの無さでしょ

118 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:12 ID:???
>>116
うわぁ…

119 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:13 ID:???
>手で顔を隠したり後ろをむいたりするのが自然な動作なわけで・・・
>なのに種キャラは涙みせるために泣いてるようで、悲しさや苦しさが
>全然伝わってこない演出の拙さだけが浮き彫りになってる

寧ろ、駄の演出だと、これ見よがしに涙見せて
「可哀想な漏れ(綿氏)を慰めてくれ」
と逝ってる様にしか見えぬのも問題ですわな

120 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:16 ID:???
>>116
最近弱くなったなと思ったらそういうことか

121 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:18 ID:???
種以外で劇中良く泣いた主人公と云えばウッソか?

122 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:21 ID:???
ここぞ!という場面でよく泣いていたドモンも、泣き虫ってイメージがあるな。
まぁ、次男坊だし、幼馴染の女の子に頭が上がらないし、実にそれらしいと言えばそれらしいけど。

123 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:23 ID:???
種はどこまでいっても癌だな。

124 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:27 ID:???
今日は一日でかけていました
帰ってから、予約録画しておいたニュースの森を見ました
サイコーでした




…_| ̄|○


125 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:32 ID:???
種の時は
「気にするな!特に話に進展はなかったから!」と
慰めてやったところだが。

126 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:37 ID:???
普段泣かないようなキャラが号泣してるというシチュは好きだ。
ガオガイガー最終回エンディングの火馬参謀とか。

127 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:41 ID:???
最近個人的にキタ泣きといえばZOE最終回の49にもなった親父のきたねえ泣きっ面ですよ。
ティンコついた中身乙女の巨大ロボのための涙。

128 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 01:46 ID:???
キラの泣きは、「僕はこんなに頑張っているのに、傷ついているのに、どうして誰も判ってくれないんだよ。誰か、僕を慰めてよ」という、徹底的に情けない周囲へのアピールであって悲しみの発露じゃないしな。

129 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 02:15 ID:???
エヴァで同じような台詞をシンジが叫んだ時は、
うっかりシンジを瞬間的に好きになったもんだが
(全ての行動基準が『僕に優しくしてもらう為』、と暴露。いっそ清清しい)
キラの場合は、他人を貶める事で自分の悲劇性を強調するから。

ラクスの「父が死にますた」もさ、
あんな全くの被害者面じゃなくて、自分の落ち度でそうなったんだという
悔恨の涙として描いたのなら、それなりに泣けたかもしれないのに。

泣かせる事で訴えたいテーマと、それまでのキャラクターの言動が一致しないから
気持ち悪いとしか感じねーよ。

130 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 02:21 ID:???
まぁ、思春期には「まわりは自分のことをちっともわかってくれない」という悩みや悲しみは定番だけどな。
ただ、そこから”判ってもらう”ための戦いと同時に相手のことを”判る”ための努力も始まるわけだけど。
「判ってくれないのは、相手が悪い」
で、思考停止してる種は、本当に性質が悪い。

131 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 02:35 ID:???
本気で殺しあうまでに至ったキラアスが
和解の為に『話し合った』会話ですら、あの体たらくですから。
相手を理解しようとか、相手に理解される為にはどんな事をする必要があるのかとか
そういう概念がまるでないのではなかろうか。

132 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 02:36 ID:???
>>128
昔、「ダメおやじ」ってギャグアニメを再放送で見たことあるんだけど
主人公のダメおやじが周りの人間から死ぬほど馬鹿にされて
本人もなんとかせちゃいかん見たいな感じでいつもがんばっていたんだけど
いつも失敗してて、情けなかった。
だけど、しっかりギャグになってて笑えて面白かった。
がんばれ、ダメおやじって感じで
まあ、種の主人公もこんなんだったら現実的で受けたんだと思う。


実際、ダメおやじには
家族はもちろんの事、自分以外のすべての人から馬鹿されイジメられていたから
こうはなりたくないなぁーとキャラだったけど、いまだに好きなキャラだ。
実際バカボンのパパのような自立した強いキャラじゃなかったけど
自立できない弱いキャラもいい味出すよ。



133 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 02:37 ID:???
「判ってくれないのは、相手が悪い」って言ってる
愚かな若者達が最後には変わるって話じゃないと

最終話までいって、「馬鹿はどこまで行っても馬鹿」で
責任転嫁ぐせは治りませんでしたって落ちをつけられても
物語として救いようが無いんだが・・・

134 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 02:43 ID:???
最終話でつけたオチは
「馬鹿は死ななきゃ治らない」だろ>フレイ

馬鹿主人公たちは死ななかったから、馬鹿なまま星のはざまでなんだよ。

135 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 02:49 ID:???
>>131
正直、
キラ「今だから言うけど、僕トールが殺されても少しもどうってことないんだ。ちょっと頭に血が上ったりしたけど、別にアスランのこと怨んで無いし〜」
アス「あ、俺もミゲルやニコル殺されてもちっともどうってことないよ」
キラ「じゃ、僕達仲直りできるよね?」
アス「もちろんだよ!(キラたん(;´Д`)ハァハァ)」






…くらいやってくれれば神だった。つか、マジでこうでもおかしくないよ、種は。

136 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 02:53 ID:???
>>129
迂闊にすごく悲しい演技をすれば秋元師のシンパと見られるから控えたとか>ラクス

137 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 02:54 ID:???
キラ達の涙は実は射精

138 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 03:08 ID:???
>「馬鹿は死ななきゃ治らない」

と言えば「デビルマン(TV」のララを思い出すなあ。
馬鹿だけど馬鹿のまま生きてて欲しかったキャラだよなぁ、デビルマン的にも。

種にそんなキャラ居ないからなぁ。

139 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 03:12 ID:???
「泣き」の見せ方ひとつ取っても、誰も感情移入できないボロボロ演出。
これはもう人間観察がなってないとか以前の問題だな。人として自分なら
どんな風に感じ、どうやって他人と接していくか、己の内側を見つめ直す
ことから始めないと群像表現は無理だぞ、種スタッフの面々。
穴のあいた設定が多くても、キャラに人間臭い部分が見い出せれば、
絵の上手い下手にかかわらず深く惹きこまれるもんだ。


140 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 03:29 ID:???
そういや王ブラのDVDランキング
三位 フレディvsジェイソン
三位 ハガレン
一位 種
だったな
しかも種は「1979年から続くガンダムシリーズ最終章」なんだそうだ

141 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 03:38 ID:???
>>111
遅レスだが、完全に別物は現7スタと旧7スタもだぞ!
…でも7スタは知らないが、2スタはBONESがキンゲちょっと
手伝ったり、絢爛に現2スタが手伝う予定だったり、
何かと関係ある罠

142 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 03:46 ID:???
>>124-125
まぁ今日のは捨て回みたいなもんだから
あんまり気にすんな>124
ただ歌は微妙だが、新規OP&EDの映像はいつものごとく良かったぞ
(EDは人によるが、ああいうEDは他でも良く見るから自分は気にならなかった)

>>127
最近泣いてしまった泣きシーンは既出だが鋼もだけど
その2日後のガングレイヴ最終回だよ。
本心を言葉に出したことが無かった主人公の最初で最後の
本音と涙に泣いたさ

143 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 05:01 ID:???
>>140
最終章?
つまりそれはもう種の続きは作られないってことと解釈していいのか?
だとしたらこんなうれしいことはない。

144 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 05:28 ID:???
>>143
章は章でも「第一部」「第二部」とかあったりしたらどうする……
本だって最終章と言いつつ、何巻も出ることがザラだ。

145 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 05:46 ID:???
>>132
遅レスだが、
機会があったら、漫画版ダメおやじの終盤の方を読んでみてください。

146 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 06:11 ID:???
ケロロ軍曹は何スタ?

147 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 08:07 ID:???
>>134
フレイ…死んで直ったのか?
しかも死んだ後のシーンはキラの妄想だし

148 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 09:33 ID:???
>>147
福田氏の話では…フレイのメッセージはキラに聞こえなかった、たぶんキラ、下うつむいていた
んでフレイの幻は見えなかった。
ララアみたいな魂のメッセージだったけど、キラはNT能力が無いんでそれを感じる事が出来な
かった…と解釈していたんだが、でも、小説だとキラの幻想だって書いてある。
この辺のアバウトさが監督発言の信憑性を失わせるんだよな。

それよりも素直にフレイの魂がキラに語りかけて、キラがそれを受けとって燃え上がるといった
事がなぜ言えないんだ、監督は?
実際本編だと画面上そう取られるしのが自然だし、フレイを追っかけていた視聴者も素直に感動
していただろうに。

149 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 10:03 ID:???
>>148
画面上ではどう見てもキラの妄想にしか見えないんだが。
フレイさんの話す内容がありえないくらいにキラに都合がいいし。

150 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 10:09 ID:???
種の世界自体、ありえないくらいキラに都合がいい世界だから
ありえなくもなくみえる

151 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 10:13 ID:???
>>149
霊魂登場+キラ擁護発言だしそうとしかうけとれんわな<妄想

それはそうとアニマクスで後番のアレを見たわけだが30秒にも満たない脇キャラ達の涙が下手すりゃ1分以上垂れ流すメインキャラの涙より重いってどういうこった。
同じ 泣 く でも 、みんながみんなキラ泣きじゃなく表面上は表さず心で泣く的(大佐少佐)な演出にしてたら種のヘボ演出も多少はマトモに・・・・ならんだろうな。種だし。

152 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 10:38 ID:???
>>130
「ヘリポリ組はありのままのキラを理解してあげてないから本当の友達じゃない」
といった趣旨の発言を、監督様自らしちゃってるもんな。
つまりは“キラを理解しないキャラが悪”であり“理解してもらう努力をしなくてもキラは善”
なわけで、何をどうすればこんな歪んだ視点の持ち主になれるのか理解に苦しむ。

153 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 10:40 ID:???
>>149
逆にオレはキラの惨めさが引き立った所だと解釈したんだが。
彼は前半AAの乗員に対して僕が皆を守ってやってます〜って態度で世話を焼いてくれる
マードック氏やフラガ兄貴に対して横柄な態度と言動でコテンパにしていた。
サイに対しても、フレイの婚約者である事を知りながら、自分が結果的に寝取った事に対
して謝罪するどころか、逆切れして暴力振るう有様。
しかもそのいずれに対しても一切謝罪無し。
相手を戦死させた場合も、「でも、君たちだって、友人を殺した〜」と仕方ないで終わらせる。
その点フレイは自分の非は非で認めてキラに謝る為に戦場に来て、死後キラに謝った。
おそらく、キラ擁護の為のイベントだったのだろうけど、逆に今まで自分の非を認めず、誰にも
キチンと謝ってないキラの方がオレには情けなく思えたわけ。

154 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 11:03 ID:???
>>124
気にするな
今日は原作に無い部位にオートメイル着けられてたキャラが居ただけだから

155 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 11:21 ID:???
鋼もED見る限り巨乳の梃入れが入った解釈したほうが良いのかね。
そのうち奇乳だらけになるのも時間の問題かな。

156 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 11:22 ID:???
>>152
理解できなくても、少しでもキラの負担を軽減させようと必死だったじゃあないか。
AAのオペレーターになったサイやミリィ、キラの援護になろうとしてグラスパー操縦
したトール。
皆、キラの為がキッカケだった。
特にトールはキラの援護中に死んでいる。
アスランとの再開の時に、ニコルとトールの名を連呼して互いに殴り合いになってカガリあたり
止められるのがフツーの反応。
クサイと思われるけど理路整然と友人の死を語るよりヨッポド不自然じゃないと思うのだが。

157 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 11:29 ID:???
>>155
元々原作からして大きいんだが…>ウィンリィの胸
師匠や他もデカいし

158 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 11:41 ID:???
>>155
あれは原作だとかなーり影薄いウィンリィを目立たせる為だろう。
原作だと一時退場だが、アニメだとこれからも出続けるっぽいし

159 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 11:45 ID:???
>AAのオペレーターになったサイやミリィ
連れション感覚
>キラの援護になろうとしてグラスパー操縦
1回出撃して生還しただけで勘違い、仲間にチヤホヤ

キラきゅん的には面白くないのです。

160 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 11:49 ID:???
>>157
毎度毎度思うんだけど女子キャラの胸のデカさがストーリーに何か関係している事って
あったっけね?
それに、あんまりデカクても漏れ(実は女)にはあんまり魅力的には思えないんだ。
マリュ―さんは好きなキャラだったんだけどシャワーシーンでヘチマのような胸を揺らして
いた所は正直言ってキモい。
あの胸に燃えている男性Fanには失礼かもしれないけど。

161 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 11:56 ID:???
胸デカイのはいいけどさ、戦闘中に3連続で揺らされるともう・・・

162 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 11:59 ID:???
>>158
160レスしたものだけど、EDの視覚効果だったのか、ウィンリィさんには納得した、サンクス。
>>159
少なくとも、キラは他人を理解しようとする努力は一切やってないんだろうなあ。
それで自分を理解してくれって話は自分勝手だよ。
漏れも人の事言えないんだけどな。

163 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:02 ID:???
>>160
漏れって使うのやめた方がいい
乳揺れよりキモイから

164 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:06 ID:???
>胸デカイのはいいけどさ、戦闘中に3連続で揺らされるともう・・・

しかも、49話の最終決戦だったからなあ。
あんだけ、人が死んでいる所でやられても“不謹慎”というものが頭にあって、男
の人でも引いたんじゃないかな、きっと。

165 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:06 ID:???
吉良が他人を思いやるシーンが思い出せない。
常に自分の心の平安>>>>他人の命という奴だった。

166 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:07 ID:???
正直、福田の乳揺らし演出は
大張アニメ並にキモい…。

あんな揺れ方、人間じゃねえよ_| ̄|○

167 :165:04/04/04 12:08 ID:???
吉良って書いてしまったが、もちろん吉影の方じゃないよ。

168 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:12 ID:???
>>163
スミマセン、気をつけます。
>166
人間の揺れじゃないなあ、バケモンだよなあと思ったのは自分だけじゃなかったんだ。
すこし安心。

169 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:16 ID:???
胸だけに萌えてた訳じゃないんだが…
ところで艦長のシャワーシーンなんて有ったっけ。ナタルのは
有ったと記憶してるが。

170 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:18 ID:???
とりあえず、福田が乳スキーであることはよく判ったよ。
しかし、いい年して、自分の性的嗜好をあんなにあからさまにして恥ずかしくないのかね。

171 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:21 ID:???
福田も大張も奇乳フェチストらしいからな… 

172 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:24 ID:???
アズラエルが三人組を“おしおきしなきゃ”と言っているところも性的倒錯者を連想
させて気持ちが悪い(Fanだが)。
軍隊なんだから、“懲罰”という言葉を使わなきゃいけないんだが。

173 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:26 ID:???
>>172
嫁はあんまり軍隊用語知らなかったんじゃね?

それともなんちゃってBOYSラブか…?
鬱だ……_| ̄|○|||

174 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:27 ID:???
>>171
バリを擁護するつもりはないが、ツヴァイではセルフパロ的に無理矢理な
乳揺れをやっていたから、笑い者という自覚はあるのだろう
(演出か作画監督の暴走かもしれんが)。

種の乳揺れは……なんだったんだろうな。
まあ「あれはなんだったんだ?」は乳揺れに限ったことではないけど。


175 :157:04/04/04 12:30 ID:???
>>171
大張自身の絵は、胸だけでなく全体的に奇怪だ罠…

>>160
自分も女だが、元々胸の大きなキャラをアニメで小さくする
必要は無いと思ってるし、あの程度で魅力云々言われてもね。
原作者自体が痩せてる女の子は折れそうで…と発言してるし。
まぁ、あの一回転時の胸は3Dソフトっぽいけど(形がね)

176 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:38 ID:???
大張のはもう、個性って言っていいくらい
福田のは「これやったらウけるんだろ、お前等」って言われてるのが見て取れる感じ

177 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:38 ID:???
>>173
嫁が知らないのは、軍隊用語だけじゃないけどね。

178 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:46 ID:???
つーかラクスって体臭きつそうなイメージしかない。

179 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 12:58 ID:???
>>178
ラクスはともかく、差別とか迫害とかには、相手の”体臭”に対する侮蔑がつきものなんだけど。
あと、言葉の訛りとかね。
そういう細かい描写がないと、両者の対立とか憎悪というのも薄っぺらい舞台装置以上の意味が感じられないわな。
「お前は、コーディ訛りが強すぎる」

180 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:05 ID:???
>>162
>漏れも人の事言えないんだけどな
キラだけに戦わせるわけにはいけないと思ったり、
キラが帰ってくる事を信じてラクスを連れて行くことに協力したサイに対して、
いきなり彼女寝取って、「フレイしか優しくしてくれない」とか言うほどの事は
してないだろうから君は十分キラに文句言えるぞ!


Fインタビュー読んで気づいたが、
このへんの行動、Fはキラが精神的に追い詰められておかしくなってた、と思ってるっぽいね。
あれはどう見てもただのわがままなのだが・・・・・・

181 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:05 ID:???
>>178
薄っぺらい電波ポエムとか、
質問返しとか、
今振り返ってみると、ロクな印象が無い……_| ̄|○

182 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:07 ID:???
>>160
マリューの胸元を見たフラガに彼女がセクハラですと言ったシーンくらいか?
ビジュアル以外での胸関係の描写は。
あれはSEEDで数少ないコメディシーンだった。あんまり面白くなかったが。

183 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:17 ID:???
>>182
コメディやギャグなシーンを、面白く演出するのは才能が必要だからね。
落語を見るとよく判るけど、同じ噺を演じているのに、面白い噺家とそうでない噺家に残酷なくらいはっきりと分れるからね。
深刻なことや悲しいことだけを語る、というのはある意味楽。
だって、そういうことは大概の人が経験するし、その経験にも大差がないから感情移入しやすいし。
もっとも、難しいのは笑いのツボを刺激することだと思うよ。

184 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:26 ID:???
>>182
俺は面白かった。ついでに言うとセクハラ云々は別のシーンね。
胸元はキラの気分転換の話。

185 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:27 ID:???
>>180
>あれはどう見てもただのわがままなのだが・・・・・・

キラがオイタなことをしても、それはいけない事だと描くよりも
そんなことをしてしまうキラに同情する、といった描写が先にくる
のが原因だと思う。

ファーストでのアムロのガンダム強奪脱走劇はアムロの心情を考えれば
同情しても良いが、行動自体は非難されるべきことで作品中では
そう表現されていた。
福田監督は、これを見て「今までアムロが頑張ってきたおかげで
WBが無事だったのに何だよ皆の態度は。理解して許してやれよ」
と思い、種では似たシチュエーションではその通りした、
という気がする。(さんざん既出な意見だが)

186 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:34 ID:???
ワガママも何も、
福田は感情移入させる手法が
全然無いんだから無理も無いさ……

187 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:38 ID:???
>>185
オリジンだと、その後のシーンにさらにエピソードが追加されているよね。
リュウが独房のアムロのもとを訪れてブライトの心境を語ったり、「お前一人でもジャブローに行け」とブライトがアムロに叫んだり。
軍艦という閉ざされた環境の中では、個人の思惑や感情があっても、その役職や権限で言いたいことも言えなくなることが多々ある、というのを垣間見せてくれるいいシーンになっていたな。
キラも序盤あたりで、「貴様一人が戦っているつもりか」と、誰かに修正喰らうべきだったよ。

188 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:43 ID:???
監督負債のインタビューで“主人公達はイケメン”だとか“ラクスちゃんの髪の色は天然で〜”
などといったキャラの容貌に関するコメントが妙に引っ掛かるのはオレだけかな?
特に福田氏に関してはどうしてそこまでイケメンに拘るんだと言いたくなった。
あえて、本人には不快かもしれないけど、自分のコンプレックスの裏返しで美形ばかり集めたのか
とオレは思ってしまったのだが。

189 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 13:51 ID:???
>>188
イケメンだけじゃなく、
メカの細さやゴテゴテさにも妙に拘ってるしな…

やはり、自身のコンプレックスに
ちょっとでも引っかかるのが許せないんだろうな…

190 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:22 ID:???
責任者が責任取らなくて許される、例えば魔乳が銃殺刑にならない不思議な世界。
種にハマッてる大人はそういうの何とも思わないのか。

191 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:25 ID:???
ラクスなんてテロリストそのものじゃん。

192 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:29 ID:???
ラクスは兵器を奪ってやりたい放題し放題、マリューは勝手に戦線離脱したのに、
何で罪に問われず、お咎めなしなのか。

これで、子供にどう説明するんだろう。悪い事をしても罪にならないなんて教えるのか。

193 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:29 ID:???
>>180
でも、こないだの虚空では、その追い詰められておかしくなってたと
具体的に示す描写(セクール後の「早くハッチあけろ」とか「やめてよね」とか)
すらカットしまくってたわけなんだけどな。



194 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:29 ID:???
>>179
コーディには体臭遺伝子も方言遺伝子も除去されてるのさ…… orz

福田のコメント、スタッフ関係へ向けてって何かあったっけ?

195 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:29 ID:???
種も、ヘリオポリスの避難民の中から自主的にAAを手助けする人が出てきたりして、
その中にウォン・リーさんのような子供特有の傲慢さをきちんと修正出来る人が出てきたら、
ちょっとは違った作品になるかな?

それともそういう大人が出てきたとして、逆切れキラきゅん辺りを修正したら
「あいつはひどい大人だーっ」て思うだけで、被害者意識しか持たないままだったり、
周りの大人もあの人はこう思ってああしてる人なんだよとフォローする事無く
いつの間にか悪役にされてたりするのだろうか?

196 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:30 ID:???
こんな破綻した作品でもDVDが圧倒的に売れているという現実が空しい……。

197 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:35 ID:???
>>190
普通考えたら、あの後オーブは唯じゃすまない。
新型戦艦をパチッてプラントの1派と共闘し結果的に地球連合艦隊を壊滅に追いやる事に
手を貸したAA。
その乗員達が連合政府から処分されたオーブに全員亡命してヌクヌク暮らしていることを
軍人遺族が知ったら派兵世論が沸き立つのが普通だよな。

198 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:47 ID:???
クルーゼだけが加害者意識を持ってたみたいだな。

199 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 14:52 ID:???
魔乳は何度も「私が責任をとる」って言ってたのに。
何一つも責任とってないんだよな。

200 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 15:01 ID:???
結局四馬鹿や魔乳なんかのその後を見れば、何が何でも生きたもんが勝ちの世界だよな、種世界って。
フラガやナタル、トール辺りの死んだ連中が不憫すぎる……。
本当に滅びるべき世界としか思えんよ、C.E.って。

201 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 15:34 ID:???
福田お気に入りキャラなら優遇されたまま生き残れますよ
もれなく駄目キャラになるオマケ付きで



そうでなければ死ぬか背景化だけどな・・・

202 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 15:36 ID:???
四馬鹿&魔乳「ウェーッハッハッハ。」

これが種の真理。

203 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 15:36 ID:???
C.E.ってもしかして地獄?
あそこは死後悪人が落とされる苦界なんじゃないだろうか。

204 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 15:44 ID:???
>>201
>福田のお気に入りは駄目キャラ化
風見ハヤトと菅生あすかがいい例だな…

TVシリーズはまだまっとうなキャラだったのに、
OVAシリーズが出るにつれ、駄目キャラ化……。

205 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 15:46 ID:???
   ふ た り は プ リ ク マ !
   ∩___∩       ∩___∩
   |;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ     | ノ      ヽ  
  /;;;;;;;●;;;;;;;;;●;;|    /  ●   ● |  
  |;;;;;;;;;;;;;;( _●_);;;;;ミ    |    ( _●_)  ミ
 彡、;;;;;;;;;;;|∪|;;;;;、;;;\  彡、   |∪|  、`\
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノ;;;;/´>;;; ) / __  ヽノ /´>  )
(___);;;;;;;;;;;/ (_/ (___)   / (_/
 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/       |       /
 |;;;;;;;/\;;;;\       |  /\ \
 |;;;;/    );;;;;)      | /    )  )
 ∪    (;;;;;\     ∪    (  \
       \;;;;;;)           \_)

プ リ ッ ク マ   プ リ ッ ク マ  クマ────!!

206 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 15:48 ID:???
>>203
その通りですが何か?
 


207 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 15:56 ID:???
>>199
「責任を取る」とは言ったが、具体的になにをどうするのか?そもそも普段の業務においてお前は責任ある行動をしていたのか、と問い詰めたいな。
種キャラは、そんな奴ばっかりだけど。
観念的で理想を語る綺麗な言葉は多いけど、それを実現させるための泥臭い現実的な手段については一切の沈黙を守ったし。
「戦争はいけない、平和が大事」なのは、皆わかっているんだよ。
聞きたいのはそこから先、「では、どうするのか? どのような平和を実現させたいのか?」なんだよ、ラクスさん?

208 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 15:59 ID:???
ラクスは質問しかしないからな。

209 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:07 ID:???
知り合いが最終回とその直前の種を観て面白そうだと思ったらしく、
夜中にやってる再放送を視聴している。

彼が言うには、ラストの盛り上がり(キャラ死にまくり)を観て、
それまでの紆余曲折を知りたくなったからだそうだ。

だが虎のスーツとビビアンに脱力したらしく、
「これって面白いの?これから先の展開はどう?」と聞かれた。

無論私は展開は知っているが答えに窮した。
私見では種は駄作のキングオブキングスなのだが、一方的にコキおろすのは場の雰囲気も悪くなるし
否定的意見ばかりではなく肯定的件見解も示さなければフェアじゃない、と思ったからだ。

だが困ったことに見解はでなかった。いくら考えても褒めるところは見つからなかった。
3,4分考えたのち私は嘘をついた、「俺も途中で見るのやめたから判らない」と。


彼はまだ再放送を見続けいる
私は彼になんと言うべきだったろうか?

210 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:11 ID:???
>>209
直に種を全編体験して納得してもらうしかないなあ。

211 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:11 ID:???
Vガンのラスト3話を観せてやれば良い。

212 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:15 ID:???
>>211
鬱病になるよ

213 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:16 ID:???
>>212
うつ病というものが何か理解してから発言なさい。

214 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:17 ID:???
>170
乳スキーなだけでなく、騎乗位スキーの可能性もあるな。
サイバーOVAのあれもたしかそうだったような

215 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:21 ID:???
>>193
やめてよねが無い!?
もはや種ですらないじゃん

216 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:36 ID:???
>>211
Vは一般人に見せるな

217 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:40 ID:???
>>193
この調子だとクロトの“殺らなきゃ殺られる、そんだけだろーが!!”と答えられて
全力でレイダーをぶった切ろうとするアスランも切られるぞ、きっとな。

218 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:43 ID:???
アスランに対する福田の愛情は皆無だから、その辺は微妙だが
戦艦をぶった斬るキラは確実に切られる。

219 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 16:46 ID:???
>>215
種は一般人に見せても良いのか……。

220 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 17:06 ID:???
↑既に結構な数の一般人が観ちゃってるじゃん。
 きっとアレだ、2003〜2004年はSARSとBSEと鳥インフルエンザと
 種が流行して人々が恐怖した時期として記憶されることになるんだよ。

221 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 17:08 ID:???
これからは種と呼ばず腫と呼ぼう。
悪性腫瘍の腫ね。

222 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 17:13 ID:???
種が俺達に教えてくれたこと。
ガンダムの名を冠し、スポンサーから放映時間、宣伝等の絶大なバックアップを受け、
美形キャラを並べて声オタが萌えられそうなキャストを揃えれば、
薄っぺらで伝えたいことが何も無いような駄作でもそれなりのヒットが望めること。

223 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 17:13 ID:???
>>221
ナイス表現<腫

ついでにベル222ヘリGet

224 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 17:16 ID:???
しかし、ケーブルで種を再び見てみると、
CG塗りの安っぽさがちらつくな…

プラネテス見た後なら、なお更目立つ……。

225 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 17:18 ID:???
222Get失敗(汗)

結局萌えヲタにウケればそれでよしな時点で今のTVアニメ界は終わってる。
萌え絵優先の薄っぺらなモンが大杉て反吐が出るわ。

だから腫みたいな中身なしストーリー&キャラ破綻しまくりなモノがはびこるんだろうな。

・・・・・って俺の方が表現破綻してるわ、上手く言えんでスマソ。

226 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 17:25 ID:???
>>225
「日常」「生きる喜び」も描けられない
暗い話しかできないのにノリがグダグダ
人が死んだり、陰惨なシーンが入れば感動だと思い込んでいる
上っ面だけで薄っぺらい、記号だけの「萌え」「燃え」
「生きている」人間すら満足に描くことができない

……種ってこればっか…。

227 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 19:18 ID:???
まあ、普通の脚本書きが普通に書けばそれなりに破綻もなくまとまる
アンパイキャラのカガリですら、
「親父の教訓がまるで生きてない」とかいう叩かれ方をされる
キャラにしちゃったからな。
このレベルですらまともいできないんだから、
それ以上のことが出来るはずもなく。

228 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 19:32 ID:???
<<225
今のアニメ業界は確かに酷いが、真面目に作ってる人たちも確かに居るんだ・・・。
一緒くたに「終わってる」というのは抑えてくれ。気持ちは分からんでもないが・・・(当然だが俺は業界関係者じゃないよ)
むしろ問題なのは萌え絵で釣られてるのを自覚しながらそれを享受している萌えオタの増殖だ。
そういう人種がオタクの大半を占めてるから売る側もその層へのアピールが過剰になる。

今萌え分野(主にビジュアル面)で活躍してる奴って大抵同人上がりなんだよ。
つまり自分好みの作業しかしてこなかった人達だから、凄い狭い作業しか出来ない(無論例外はあるが)。
確かに特化した作業においては凄い才能ある人多いけど、
逆にそれ以外の分野だとてんで駄目な人も多い。
萌えキャラしか描けなかったり、マニア向けのメカしか描けなかったり・・・。

そういう悪い意味での専業化体質が業界の、それも物語そのものを作る人たちにも最近増えてきたのが末期的なんだよな。
腫でよく言われてた「シチュ重視で整合性無しの作品」ってそれの表れだもん。自分の作り込みたい所しか作らない。
だから、物語での地道な積み重ねをさせることなく、自分好みの表層の記号の寄せ集めでキャラと物語を構成する。


まあそういうものでも、売れてしまうんだなあ、コレが・・・・・・orz

229 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 19:52 ID:???
少し前に乳の話が出ていたので一つ。

アイルというエロゲメーカーの新作にね、ムリヤリ乳えお大きくするシチュエーションが出てくるんだけど…
それの名称が…


          「 魔 乳 」



ほんとだよ

230 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 20:02 ID:???
昔、とあるRPGは
無駄に乳が大きい女性キャラが多いゆえ、
こう呼ばれたこともある……


            「  魔   乳  」



事実だ……

231 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 20:14 ID:???
>>229
今ググッてサンプルでそれと思われるものを見てみたが……
アレか?
だとしたら種の魔乳はまだ甘いな……
さすが中途半端作品種。
そういう問題でもない気もするが。

232 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 20:29 ID:???
>>231
ゴーダンナーだのグラヴィオンだの
ありえない乳の大きさと動きは既にギャグの域なんだが、
ホントにマリューは中途半端だったな。

最近エロ描きさんを普通のアニメに起用することが多いんだから
種もむしろその人たちにお願いすれば良かったのにね>キャラデ
黒田和也とかうのまこととかさ
(誤解されるかも知れないので断っておくと、個人的には
 上記の2人は、アニメの絵としては割と好きだぞ、本人のエロ絵はともかく)

233 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 20:56 ID:???
>>232
そっちだと腐女子的にどうなんだ?

234 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:08 ID:???
やっと一応ビデオに撮っておいた総集編の前編を見た。
ひたすらブツ切りだねぇ。おかげでヘリオ学生組の影が薄くなり尚且つ
フレイに罵られる所が強調されているキラがアークエンジェルに
残る理由が輪をかけて希薄になっているのが何とも。
影が薄いと言えばザフトのガンダムパイロット共も一緒だったな。

それからキラがフレイにコーディの事とキラ自身で罵られてショックを
受けるシーンって例の「やめてよね〜」と似たような演出効果の上に
立て続けに出てくるんでギャグにしか見えないんですけど。
ただ、フレイ父あぼーんの時の戦闘がおざなりになっていたおかげで
フレイに罵られた後、ラクスにイージスには友達が〜って愚痴っているのと
合わせてキラ真面目に戦ってないんだなぁって感じは少し出てたかも。

あとラスティはイラネ。

後編も撮ってあるけど果たして見て良い物なのだろうか?

235 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:10 ID:???
>>234補足
>それからキラがフレイにコーディの事とキラ自身で罵られてショックを
>受けるシーンって例の「やめてよね〜」と似たような演出効果の上に

似たようなってのはやめてよねの時のショックを受けるサイと、って事ね。

236 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:17 ID:???
>>234
エログロが好きならどうぞ。
( ・∀・)ノ

237 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:27 ID:???
引っ越して千葉テレビが入るようになったので
今日始めてサイバーフォーミュラみました

種の5話分くらいの内容があったんですが

238 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:31 ID:???
>>237
無印はまだ嫁がいないからましと言われている。
俺は見ていないからわからんが。

239 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:33 ID:???
>>233
腐女子のことまで知らんが、男も美形になりやすいだろ>名前出した人たち
要はやるんならとことんやってくれって話でさ

240 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:34 ID:???
サイバーフォーミュラも序盤はボロボロ云われてるけどね。

241 :237:04/04/04 21:38 ID:???
えーと、再来週が最終回で
チームのもう一人のパイロットがハヤトとの接触事故で再起不能になって
ハヤトが原因をアスラーダに押し付けて、スパナでぶっ壊そうとしたところを
メカニックたちやアスカにとめられる話でした

アスカ、ちゃんとハヤトをビンタで制裁してるのね


242 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:40 ID:???
サイバーフォーミュラは面白かった
ZEROまでは

243 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:44 ID:???
見返すとレースシーンがシリーズを越えてバンクで萎え>OVAサイバー

244 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:49 ID:???
漏れはサイバー好きなのだが、改めて見直すとシリーズ後半は福田色だよなぁ・・・
まぁ加賀の「ハァアアヤァトォオオオオオッッ!!!」と「チェッカー・・・」は別口で。

245 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 21:51 ID:???
>>236
グロはともかくエロは好きだが、フレイやカガリのサービスだかエロは嫌だなぁ。

246 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 22:08 ID:???
>>241
この時のシリーズ構成=星山博之は、初代ガンダムでアムロへの制裁をちゃんと描いた人だからね。
第9話のブライトビンタも、第13話の母からの叱責も、第16話の独房入りも、みーんなこの人の脚本。
シリーズ構成って、ある意味、監督以上の要職なんだよな。

247 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 22:11 ID:???
ttp://www.ail-soft.com/   ←アイルのHPだ。見れ

248 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 22:20 ID:???
>>246
シリーズ構成が大切なのはよく分かった。
そういえば、種のシリーズ構成は誰だっけねぇ…………

249 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 22:35 ID:???
仮に監督が制裁を求めても「私のキラキュンに制裁なんて・・・」
とか言い出しそうな人だからなぁ・・・
通常なら「ふざけた事言ってんなよ」と言えば済む事だけど
身内人事だしな・・・
弱みを握られてないのなら、何が理由で嫁を起用してるんだろ?
若くて美人の嫁って訳でもないし。
あの脚本がヤヴァイ事くらい承知だと思うがなぁ・・・

250 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 22:43 ID:???
>>249
さんざんループした話だが、すべては福田が自分のワガママを通すため。
マトモなライターだったら「それはちょっと……」というような部分でも、嫁だったら福田の
言う通りにするから。

そのいい例がフレイの扱いとストライクルージュの扱いだ。
もともと連合に渡ったフレイが乗せられてキラと対決する予定だったが、
福田の「ちょっと思いついたんだけどさ〜」で変更。
常識のある人間だったら、こんな馬鹿なコトはしない。


251 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 22:55 ID:???
週末定番のプラネテス語りだけど。
「愛です」と奇麗事を語ってきた、タナベが極限状態で自分が生きる残るために手を汚そうとする展開にドキドキしたよ。
その相手が、「あなたは恵まれている」とことあるごとに彼女を皮肉ってきたクレアだというところが、また良かった。
非常にして非情の手段をとりながら、そのことをまったく気に病むことのないラクス。
さんざん手を汚しておきながら、そのことを省みずに他人に偉そうに説教するカガリ。
都合のいいときだけ加害者のふりするキラ。
何も考えていないアスラン。
こんな四馬鹿見て、感動したり、戦争について考えている暇があったら、プラネテスを見ろ、種厨。

252 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 22:59 ID:???
>>249
むしろ逆。福田がキラマンセー過ぎて嫁他が「これはちょっと」と言っても
「俺のキラに(ry」とか言い出す。

253 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 22:59 ID:???
>戦争について考えている

その行為も監督自ら見下した態度で否定したからな。

254 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 23:14 ID:???
> 【画づくり・画面構成】
>
> 膨大なデザイン量というか、世界観とか、きちんと細部に至るまで、たとえば部屋があって、
> 机はどういう感じか、その上の瓶は何か、そのラベルはどんなのとか、
> アニメーションでちゃんと作りこんでいくっていうのはそういうことしかない。
> 嘘っぽいものがひとつでもあれば、たちまち壊れちゃうわけで、すべての事物に説得力がなきゃいけない。
> 種田さんを引っ張り込んだのはそれがあったから。物の力がほしかった。
> そこにあるコップとか、そこにある何か、何でもいい。そういう物をデザインして撮りたかったんだよね。
> 何か意味があるかっていったら、即自的に意味があるわけじゃないから、アニメではここに力を入れない。
> 意味があるかないかじゃなくて、嘘の世界なんだけど本当にそれがあるような妙なリアリティがあって、
> それがその世界の奥行感に繋がってるってことなんだけど。
> そういうことをやっていかないと、こういう架空の世界の臨場感とかリアリティとか、
> お客さんがその世界に浸りこんでくれるためのディテールは獲得できないんだよ。
> 一見すると何のためにやってんだか全然分かんないっていう膨大な作業のトータルの結果としてしか、
> 見応えのあるアニメーションの画面なんて絶対できないからね。
>
> でも、随分省略したんだよ。本当はもっとやりたかった。
> 自分がやってたら間違いなく途中で逃げてたけどね、「やってられるか!」って(笑)。
> だから、できあがった物は確かに僕がやらせたというか、僕が捻出したものだけど、
> 実際に作り上げたのはI.G.の、あえて言えばイカれた連中だよ。僕がこの映像を作ったなんて大間違い。
> 僕が「こういうような絵が見たいな〜」というとおりにやれるのがアニメの現場の底力で、
> 今回の現場はそれだけの力を持ってた。
> アニメーションは工芸品で、何度も何度もうんざりするくらい磨いて、ようやく漆の質感が出るのと同じ。
> 絵でしかない世界に何かが宿る。それには執念しかないんだよ。
>
(押井守・談 《イノセンス》パンフレットより)

こんなもん引用して何が言いたいのかというと、Fよお前は(ry

255 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 23:15 ID:???
なるほど、その時点ではまだアスカ=ミサトか

と、訳の分からないレスをしてみる

256 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 23:17 ID:???
そこまで引用して結論を誤魔化すと、自分の言葉で語れない馬鹿ですって言ってるようなもの

257 :254:04/04/04 23:47 ID:???
いや〜よくわかってますなぁ>>256さん

だってこれ引っ張ってきてさて福田叩く段になってみて、
・・・ほんと「自分の言葉」考えつかんかったもんな。
この押井語りそのもので不真面目な創作者にはキツい一発のような気がしますしね。
つまり「結論」出てるし圧倒されちゃって。

爪の垢云々じゃ弱いし、
お前は監督足り得るのか?じゃあなんか並べてるみたいで失礼だし。
なんかいいオチないですかね?(←まだ他力本願

258 :通常の名無しさんの3倍:04/04/04 23:52 ID:???
まあイノセンス自体が台詞の大部分が引用だったわけだし、
いっそ引用するだけで投げ出すのも相応しい気もするな。

259 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:02 ID:???
登場人物が文語訳の聖書の文言を口にしたり、犬や鳥、魚が出たり、眼鏡で千葉繁の演じるキャラが大演説をぶったり、立ち食いに異常なこだわりがあったりしても。
「まぁ、押井監督だし」
と、納得されてしまうように。
乳揺れ、嫁やお気に入り声優の起用、支離滅裂で破綻した物語、俺様マンセーインタビュー、真面目に見てきた視聴者を逆なでするような発言が、
「まぁ、福田だし」
と、許容される日は来るだろうか?

260 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:18 ID:???
作品が面白くないから無理。

261 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:20 ID:???
誰も持ち上げない二流監督としてなら許容してもいいよ。

262 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:26 ID:???
>>259
残念ながら

>>乳揺れ、嫁やお気に入り声優の起用、
にいたっては何倍もすごいこだわりを持つ監督がわんさかいるし
とくに種の乳ゆれはあんまたいした事がない。

>>支離滅裂で破綻した物語、俺様マンセーインタビュー、真面目に見てきた視聴者を逆なでするような発言
視聴者にとってはこんな事されると視聴しなくなるので
作家の個性と評価する人は誰もいなくなると思う。

物語さえしっかりしていて、そこそこ見れる作品だったら
大多数の人は作っている人に興味ないので、さしあたってあまり問題はないと思う。
しかし番組に関するすべてを知りたいディープなファンにとっては
反感かって今のような感じになると思う。

>>「まぁ、福田だし」
なんてよほどのファンじゃないと言わないし
すくなくとも種みたいなのを何作も作らないと
今回の作品でできたマイナスイメージは続かないと思う。

個人的には生活かかった仕事しているのに
種からは「スタッフ一同がんばっています」ってメッセージが感じられず。
現場は大混乱モウダメポってことがかなり伝わってきたまれな作品だったよ。

長文スマソ

263 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:28 ID:???
パンが売れないからってまあフーセンかぶって奇妙な話題取るより、うまいパンを作れってことだ

264 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:29 ID:???
>>261
2流だなんて寛容ですね。

俺はどう見ても3流以下にしか見えん。

265 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:34 ID:???
この調子じゃ、もしサイバーの長所を種に入れることに成功してても
「昔の作品の焼き回しじゃんかー、新しいことに挑戦しないなんて二流監督だよまったく」
と叩かれていそうだよ。

厳しい世まったく

266 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:38 ID:???
”ガンダム”という看板をはずし、それに付随していた十分な製作予算や優秀な作画スタッフがなくなる、次回作で惨めなくらいその真の実力が明らかになることを期待。

267 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:42 ID:???
>>265
サイバーの長所ってなんだ?見てないから分からん。

268 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:48 ID:???
>>262
>個人的には生活かかった仕事しているのに
>種からは「スタッフ一同がんばっています」ってメッセージが感じられず。
>現場は大混乱モウダメポってことがかなり伝わってきたまれな作品だったよ。

現場のスタッフ座談会が雑誌に掲載されるのを楽しみにしていたんだけど
結局無かったね(だよね?)。
キンゲの脚本家座談会のようなぶっちゃけ話が聞きたかった。

269 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 00:48 ID:???
というか、福田のような人間が、どうして監督になれたんだ?
コネでもあんのか?

270 :265:04/04/05 00:55 ID:???
>>267
恥ずかしながら小さいころ少し見ただけだから、たいした事は言えないけど
キャラがレースに勝つために、生き生きと動いているところがよかったよ。

簡単に例えると
プロレスで善玉がいくらズタズタにやられても
最後はお約束で必ず勝つって感じ

271 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 01:07 ID:???
>>269
理由はわからないが、
サンライズの社長が福田を強力にバックアップしたせいで
誰も福田に逆らえないような現場になってしまった。

福田も種の成功は社長のおかげですとか、ぬけぬけと言ってた。

272 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 01:22 ID:???
>>271
現社長がサイバー時代のプロデューサーで今も仲良しだから、と言われているが…
京大講演での血族に業界人がいる発言?とか考えあわせるとそれ以外にも大きなコネがあるように思われる。

273 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 01:24 ID:???
>>265
因と果が逆転しているよ。
こういう作品を作ったから批判されるわけであって、批判するために
どんな内容だろうと構わない訳じゃない。

サイバーも電童も見ていなかったから、福田監督に対する最初のイメージは
ニュートラルだったよ。

但し今後の作品は種で悪い印象を持った人にはマイナスのバイアスが
かかってしまうけど、それは他の監督でも同じだし。

274 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 01:27 ID:???
>>268
そりゃあ出ないだろう。
まだバンダイは種で商売する気マンマンなのに、この時点でそんな事、許すわけないじゃん。

275 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 01:27 ID:???
コネや血縁で仕事をえることまでも否定はしないけどね。
ただ、そういうものがない人に比べて仕事を得る過程や苦労をショートカットしているんだから、そこで消耗されなかったエネルギーを作品作りに注いで欲しいんだが。
なんというか、その余剰エネルギーを余計なことにしか使っていないように思えるんだがな。

276 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 01:32 ID:???
コネは嫁の家系だろ?
自分の自由な創作の為に嫁を構成に起用し家族のバックアップも付く、と。
社長も味方だし、いいご身分ですね。

277 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 01:43 ID:???
>>276
ただその分、嫁の構成力が圧倒的に不足していたせいで、出来たフィルムはあんなグダグダな
ものになっちまったわけでな。

まぁ見事に自業自得って言葉の生きた見本なわけだが。


278 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 01:50 ID:???
構成が脳足りんでも監督がしっかりしてりゃ面白いモンは作れるんだがな。
構成放置しときゃいいだけの話だし。
福田の場合、もともと力不足の嫁に突然思いついちゃった病を繰り返し発病
させてたことがグダグダになった要因だろう。

279 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 02:57 ID:???
たいがいの組織や仕事に、血縁者や個人的有効を優先した人事を持ち込むと、取り返しのつかない失策を犯すことが付き物だしな。

280 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 10:58 ID:???
血縁人事を許した日登も同罪ということで。

281 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 11:24 ID:???
>>241
ちょうどビデオ最終巻のトコか。
いいところに間に合ったな。
そっから先、ラスト2話の盛り上がりはシリーズ最高とまで言われているからよーく見ておくが吉。
熱い。

>>243
発売時期からして2、3年前の映像をそのままバンクで使うって心境が理解できない。
当時のOVAって、まだ「高かろう良かろう」の頃だったよな。
5千円以上出してわざわざ買うファンに向かって、作画の8割が前シリーズの使い回しな製品を何十本も作るなんて、
クリエイターとしてその心情はどうなんだろう?

282 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 11:26 ID:???
>>241
あのツッコミどころはマシンのせいじゃなくって運営側だよな。確実に。
コースヤバ杉。死ぬって。

283 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 11:31 ID:???
昔のOVAと言えば、姉ちゃんの買ってたヤツに
15分くらい止め絵だったのとかあったな

284 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 11:35 ID:???
地雷をつかんだ>>283の姉ちゃんの冥福を祈る。


…姉弟ヲタか、ええのぅ。

285 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 11:35 ID:???
バブル期あたりに出たOVAにはそんなのが多かったなw
粗製濫造の見本みたいのが・・・

286 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 12:33 ID:???
>>281
クリエイターでもないヤツにクリエイターの心情を聞いたってしょうがあんめぇ?

287 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 13:35 ID:???
>>283
レモンエンジェルを思い出してしまったバカは、私だけですか?

288 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 13:49 ID:???
>>281
監督スレに以前書き込んだんだが村瀬インタで、
時期はサイバーより前の話なんだが、トルーパーOVA時期は
TVシリーズと同じ枚数でOVA作れ、と言われていたらしい>サンライズ

289 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 13:49 ID:???
ガイシュツかも知れないけどガンダムエース編集長の今号?の編集後記はなかなかですね。

もともとガンダムとは関係ない人だったらしいけど、さすがにガンダムだけで本を作っていられない
というのが分かる辺りマトモな人なのだなあと(業界人なら当たり前か?
バンダイもさっさと手を引いた方が良いような。
儲けが削られてからでは遅い気がするぞ?

290 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 14:40 ID:???
>>251
某キャプ絵のタナベを見て楽しみになってきたyo。(((( ;゚∀゚)))ワクワクブルブル
DVD、種やめてこっちにして正解みたいだったな。


291 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 15:08 ID:???
>>288
今のボンズの社長だったかが昔會川昇のラジオにゲストに来た時に
最初にサンライズのOVAでTV以上ののクオリティにしようって事に
なったのが0083の辺りだとか言っていたな。

でもその後も結局作画の良いTVシリーズ並みってのは作り続けてたから
サイバーもその一つなんですかね?

292 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 15:27 ID:???
>>283
トルーパーにそんなのあったな

293 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 15:31 ID:???
CFOVAって最近AT-Xでずっと放送してたから見てたけど、今見るとアレだね。
昔ならまだ許せたんだろうけど今見るとレースシーンが余りにも使いまわしでげんなり。
TVシリーズよりも正直つまらなくなってるしコア向けにシフトした結果なんだろうけどね。

(´-`).。oO(しかしAT-XはCFを何時までも放映するんだか、また11やるみたいだし)

294 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 18:28 ID:???
>>287
ナカーマ

295 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:35 ID:???
>>273
>但し今後の作品は種で悪い印象を持った人にはマイナスのバイアスが
>かかってしまうけど、それは他の監督でも同じだし。
「魔装機神サイバスター」で、取り返しがつかないだろってな大失点を
やらかしたうえだひでひとが「トランスフォーマー」の新作の監督って
聞いたときには正直ゲンナリだった。
だが、終わってみれば「マイクロン伝説」は歴史的傑作だったわけで。

腐苦駄にもそういう復活劇があるかも……あるか…な あるわけn(ry


296 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 20:06 ID:???
>>182
遅レスだが、富野監督ってそこらのコント上手いよなあ。
真面目な話の中にさりげなく、軽く笑える、というか微笑ましいのを入れてきてる。
ザックトレーガーの「イスが無かった!」とか。
魔乳のセクハラってのはなんか、イマイチ……

297 :296:04/04/05 20:07 ID:???
コントじゃない、コメディーだったよスマソ

298 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:08 ID:???
>>295
アニバスターは何が間違ってたんだろうと悩めそうな気がする
でも種は不幸4葉が間違ってたと断言できる

299 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:22 ID:???
>>298
アニバスターははっちゃけきれない糞切れの悪さがダメw
イくとこまでイっちゃえば…
種は糞そのもの 色々な意味で逝ってしまってる

300 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:27 ID:???
アニバスターはメロンとかだとPが力無かったせいって意見が多いね。
ぎりぎりになって路線変更だのかなり酷い状況だったそうだね。

301 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:28 ID:???
>>295
なまじヒットしてしまったからなあ、種は…
種は上手くごまかすという形でヒットしたけれど、
そういう作り方を続けると
作品も作り手もだんだんとしぼんでいって消えてしまう。
Fがそういう作り方に疑問をもっていれば復活できるかもしれん。



でも、京大などでのかたりっぷりを見ると、
案外あれが本気で自分の価値観や思想をこめた作品なのかも……
それは最悪のケースだが。

302 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:29 ID:???
アニバスターは、ほかにも原作となるゲームの版権がややこしくなっているという事情も絡んでいたとかなんとか、聞いたことがあるけど。

303 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:37 ID:???
あ〜そうだよな。ループ気味の話だけど、種は監督にとっての制作環境は
恵まれすぎなほど恵まれてたわけで、それとアニバスターを同列で語っては
いかんよな。

304 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:42 ID:???
>>295
うえだひでひとは明らかに日陰アニメ、
やる前から負けが見えてるアニメばっか携わってきたからなあ。
葦プロとかみたいな弱小アニメプロばかりじゃ仕方ないんだが。

マイクロン伝説も序盤、前半こそ種以下のヌルい展開だったけど・・・
やっぱシリーズ構成の力量が作品に及ぼす影響は大きいな。

305 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:51 ID:???
>>302
アニバスターは今川制作始まる前に降りちゃったしなぁ。
サロン情報だと、真ゲッターとアニバスターはPが一緒だったらしい。

306 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:57 ID:???
男の子だったら生き残れたんだろうな・・・エルたん・・

307 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:03 ID:???
>>306
スレ違い

308 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:13 ID:???
>>296
シリアスなことをずっとシリアスなままやられても、一本調子で緩急にかけるから、訴えかけてくる力が弱いんだよね。
ふっと息を抜けるようなシーン。
日常的なありふれたシーン。
ちょっと笑えるコメディなシーン。
そういうシーンがあるからこそ、深刻でシリアスなシーンやエピソードが際立つのにね。

309 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:38 ID:???
>>306
スレ違いだが敢えて答えよう

背景化するだけ。それでもエエの?

310 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:43 ID:???
>>308
コメディとかお笑いだと逆のパターンで通じるものがあるしね。
ただネタを垂れ流すだけとかマシンガントークなだけなのは飽きられるだけだし。
客とキャッチボールしたり客の思惑や予想を読む能力ととかも大事だし。
かといって最近TVで幅を利かしてる素人と客弄りだけが得意でネタがつまらないのとか多いし。
まぁ緩急もそうだけどバランス感覚だのはセンスが問われるんだよな。


311 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:48 ID:???
>>308 >>310
それっていろいろな事に通じるよな。
料理でも、甘さを際立たせるためには、甘味料を余計足すよりも
ほんの一つまみ塩を入れた方がいい。

312 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:54 ID:???
全く関係ない(とも言えないが)作品でアレですが、
ここに石田彰のインタビューがある。

http://www.comptiq.com/top_news/04_04/05_a.html

果たして彼は、種で毎回テーマを持って演じられたんだろうか…?

313 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:05 ID:???
>>312
面白い記事だがこのスレとはあんまり関係ないな……。
そのうち、

ケロロ軍曹>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>キラ
軍曹殿のほうがガンプラの扱いがウマイ!

なんてスレが立つか? (ほらやっぱりスレ違い)


314 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:17 ID:???
ケロロ軍曹ってどのスタジオだっけ?
9以外なら、種をおちょくってくれんもんかね、
折角サンライズ制作なんだし
(て言うか、コレサンライズ側から企画持ち込んだってマジ話?)

315 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:21 ID:???
種って、癖や食べ物の嗜好、趣味なんかで、キャラクターにアクセントつけるのがものすごくヘタだったよな。
虎のコーヒーもただ脚本家の半可通ぶりを披露しただけで終わったし、ニコルのピアノもうまく使えていなかったし。
そういうのがないから、あの登場人物たちがあの世界で生きているように見えないんだよね。

316 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:36 ID:???
>>315
そういうのは井上俊樹が抜群に上手い。

とりわけ今のライダーがダメダメだから、一層そう思える。

317 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:43 ID:???
>>315
主人公クラスですらそんな状況。一般市民の生活なんて皆無。
本当に戦争やっとんのか?といったのどかさだった。

318 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:44 ID:???
>>316
井上脚本はそれ以外ダメダメなトコも多いがな・・・。
特にフロシキの畳み具合とか。

ま、それでも全てにおいてダメよりははるかにマシか。

319 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:48 ID:???
風呂敷が穴だらけでつぎはぎだらけの嫁脚本に比べれば、はるかにマシだろうて。

320 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:17 ID:???
>>318
強いて言うなら、
一つのテーマやキャラ同士の掛け合いに集中して、
その他はからっきし、が正しいのでは?w

321 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:17 ID:???
それにしても…
砂漠→海→南国の島(オーブ)→アラスカ→南国の島
トロピカルで極限の自然な新婚旅行コースだと思ったのは自分だけか?

322 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:19 ID:???
>>321
トール&ミリィの場合だと、ね……_| ̄|○

323 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:34 ID:???
>>322
悲しいなあ…、
あと、マリューさんとフラガ兄貴もね。

結局AAの皆さんはエネルギー不足の地球の惨状を知らずに宇宙へ行ってしまったワケだ…。
少なくともトールが死ぬまでは苦しいながらも楽しい戦争だったでしょ、といった風景だったな。

324 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:44 ID:???
>>323
で思うんだが。Rの暦が変わってもアナログな人種や、(ありゃギャグのつもりだろうけど)ときたアストレイの南の島の人とか
結構文明の遅れてる連中とかいる訳だ…
なのに戦争の時でも「エネルギー問題なんだそりゃ?」なくらいの文明を持つオーブは一体何をしてるのかと思うのだが

325 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:58 ID:???
>>324
エネルギー問題を解決する科学力を持ちながら、その技術を困っている諸外国に輸出せずに自国で独占。
あげくの果てに他国には内緒で自衛とはいえMSを開発していたんだ。
アズラエルでなくても諸外国首脳はオーブを攻撃したくなる罠。

326 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:02 ID:???
>>324
エネルギー的にも軍事技術的にも連合依存しない独立した存在であるのなら、外交手腕を駆使すれば、いろいろな状況を拓けたと思うんだけどな。
連合に反感や疑念を持つ国々を束ねるとか、ザフト内の穏健派と通じるとか、劇中人物にも製作陣にしてもやれることは一杯あったはずなのに。

327 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:05 ID:???
>>315
ディアッカは日本舞踊ではなく炒飯ですっかりイメージが固まってしまったな。

328 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:07 ID:???
>>326
特にユーラシア連合に技術協力をして同盟を結び、北大西洋連合と対峙するという戦略
が取れたはずなのだが。
結局、一国主義を貫いて滅亡してしまったな。

329 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:10 ID:???
>>325
オーブのエネルギー源は火山帯を利用した地熱発電じゃなかったっけ?
どっちにしろ、砂漠の時はあんまりエネルギーを使ってる描写はなかったし、
オーブは地熱発電で問題ないし、アラスカも軍事基地なせいかぜんぜんエネルギー
不足の描写はなかったし、本編中でのその辺りの描写が全然足りてなかったんだよな。
AAの動力も結局謎だし、エネルギー不足とかいいつつ陽電子砲なんか使ってるし、アフォかと。

330 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:15 ID:???
>>329
ここまでくると、考えられることは唯一つ。

F負債は公式設定すら目に通していない…(特に監督)。

331 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:19 ID:???
>>329
地熱発電は立地条件が厳しいから、その技術は売れないにしても、電力を売ることを外交的なカードとして利用できたはず。
地熱発電で一国の電力事情を賄えるかどうか、ましてや余剰分を外国に売ることが出来るかどうかはさておき。
ま、変換効率80%の素敵太陽電池を開発できるくらいの技術のある世界だから問題ないでしょ。
そういえば、あの世界って石油や石炭は枯渇しているのか?
さまざまな物資の原料としての石油がないとは思えないし、石炭の液化技術なんてものも存在していておかしくないと思うんだけど。

332 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:24 ID:???
>>331
一応、旧世紀の末石油資源が枯渇したと公式設定には載ってます。

333 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:44 ID:???
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040405/seed.htm

なんだこりゃ…

334 :333:04/04/06 01:44 ID:???
直リンすまそ…しかもたいしたことないネタで_| ̄|○


335 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:49 ID:???
誰かさんの掛け声のお陰でGREAT!だけやけに気になる。

336 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 02:12 ID:???
>>332
あ、そうなんだ。
う〜む、しかし、石油がないなると産業構造のパラダイムシフトが必要なんじゃなかろうかと思うんだけど。

337 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 02:40 ID:???
>>336
そこはそれ。植物性の原料とかにシフトすることで乗り切ったと。
そう考えると、プラントの農業用コロニーが食料資源だけでなく、
産業資源としても重要になってくるんだけどな。

338 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 02:52 ID:???
>>333
往生際が悪いと言うことだけはよくわかるな。
いい加減種と福田に見切りをつけて、今度こそ最後を飾るに相応しいガンダムを
作るべく気合い入れてスタッフ探しをするところだろうに。

339 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 02:53 ID:???
設定に粗や穴があっても、好意的肯定的に解釈される作品もあるのに、種については徹底的に重箱の隅を突っつきくなるのはなんでだろうね?
まぁ、どこを突っついても隅なので、ツッコミ遊びがしやすくはあるけどね。

340 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 04:31 ID:???
粗が気にならなくなる程優れた部分が存在しないから。

341 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 05:32 ID:???
マドラックスでプチ祭りだったな、しかし本編が強烈杉だった。

OP暗黒舞踏━━━(゚∀゚)━━━!!!!! 
(゚∀゚)マニーア!マニーア!マニーア!
(゚∀゚)パンパン!!!
パ・ス・タ!パ・ス・タ!
('A`)ヤンマーニヤンマーニヤンマーニ
(゚∀゚)イェイェ!
ED全裸━━━(゚∀゚)━━━!!!!!

といった内容だし今回も期待を裏切らない良質な電波を提供してくれてた。 
真正面から撃たれても絶対に弾に当たらないとかオサレ演出とかそういうのは些細なこと。
戦場でなんでドレスに着替える必要がある?何でキメポーズ?ガン=カタですか?
こういった疑問もでるんだろうけど、だが考えるな感じるんだ。なんだろうな。
どうしても腑に落ちないときは「まぁマシモだし(ry」これで全て解決だし。

マドラックスはまだ少しベンジャイ度は弱いけどネタアニメとしてはお勧めだな。
種もコレくらい弾けていてくれればなぁ。


342 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 05:57 ID:???
>>341
何言ってるのかサッパリワカラン、不条理なのは見当付くけどな。
面白かったのか詰まらなかったのかドッチなんじゃいw
うちは写らないんだYOヽ(`Д´)ノ !!!!

343 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 07:41 ID:???
>>333
種はDVDは売れているようだが、
ごまかしが多いから
ゲームやプラモで掘り下げれるだけの深さは無いぞ・・・・・・
自爆行為だ・・・・・・

344 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 07:55 ID:???
当初の予定ではもっと回収できるはずだったのを、
負債のおかげでぐだぐだになったので磐梯含めた
他スタッフが必死で回収しようとしてるんだろう。
そんな必死さを感じるんだが>333

345 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 09:54 ID:???
>>341
うぜえええええええ

346 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 10:32 ID:???
>>345
どうしたのかな種厨くん?
(^Д^)ゲラゲラ

347 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 10:52 ID:???
いやぁ、>>345じゃないが、
種批判にかこつけた他作品の宣伝、信者のマンセーはウザいだろ。
別に>>341の事じゃないが。

348 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 10:54 ID:???
>>343
× ごまかしが多いから
○ 全編ごまかし

349 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 11:20 ID:???
>>343
種MSVなんて企画が通ることも理解に苦しむよな。
あんな世界観に広がりの無い作品のどこに、想像と創造を楽しむ余地があるんだろう?

350 :通常の名無しさんの3倍 :04/04/06 11:36 ID:???
>349
何度もガイシュツだが、MSV当初から計画があったんだろうね
もちろん、本編がプラモの客層をがっちりつかむという前提で。
で、実際本編はプラモなどを買わない客層がついて蝗のように
去っていってしまったと。
しかし大きなプロジェクトはそう簡単には停まれない。
そう考えると番台哀れだなと。

351 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 12:00 ID:???
>>350
本編では欺瞞と甘やかしにくるまれたえげつない主人公が、敵MSを
しょっぱい攻撃で倒すだけだもんな。プラモが売れる方がどうかしてる。
外伝で立ったキャラを勝手に使って殺すような連中が、どの口で
MSVとか言うんだろう?

352 :通常の名無しさんの3倍 :04/04/06 12:05 ID:???
>351
モラシム曰くコンテ段階では名無しさんだったらしいね
コンテ段階で替えられるなんて限られてるだろうから
他スタッフは責めてやるなよ

353 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 12:05 ID:???
種MSVは、根本的にデザインを弄ってないから最悪だよな。

ザクの種類の豊富さに比べてザフトのMSは色を変えて細部を弄って○○専用機
ガンダムもダガー化、ダガーFA化、役立ちそうも無い武装をつけて完成

もろ金をケチってボッタクリ商売をしますって言ってるようなもんだよ
もう少し考えて出せよ磐梯

354 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 12:21 ID:???
>>353
グーンとゾノはもう少し売り込みたかったんだろうけど、これもインチキ主人公と
薄い敵役のせいでプラモ売り場を汚すだけになったな。


『デュエルデザートカスタム』とかやったら皮肉が効いてていいかも知れないな。
自分のMSを調整するでもなく、バクゥに習熟するでもなく漫然と砂漠に出る
エリートキャラって何なんだ。

355 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 12:21 ID:???
前にも書いた事があるが種MSVで一番反応に困ったのが式典ジン…
戦争やってるのにバイオテクノロジーで大きくした手触りのいい木材を装甲に、
ダミーの銃に斬れないサーベル付けた戦闘には全く役にたたないジン…

よほど物資と資金が有り余ってたんでしょうねぇ…


356 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 12:27 ID:???
>>351
> プラモが売れる方がどうかしてる。

世の中にはTVも見ないでガンプラを黙々と買い続けるガンプラヲタが居るからなぁ。


357 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 12:46 ID:???
アンチ種のくせに出来がいいという理由だけでSEEDHGを片っ端から買った俺はやはりここのスレ住人に謝るべきか。

358 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 12:56 ID:???
>>357
割り切って考えられるならそれは別にいいんじゃないか?

359 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:00 ID:???
種のテーマって結局なんだったっけ?

360 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:03 ID:???
プラモ買った奴すら共犯扱いするのは叩きでストレス解消してるだけだろ。

361 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:10 ID:???
>>355
>式典ジン
レッド・ミラージュ・バビロンズかよ…。
コーディって、合理的な考え方が信条じゃなかったのかよ。

362 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:13 ID:???
>>359
『ガンダム無責任時代』
一生懸命宣伝したり、プラモの金型を作ったり、外伝作ったりした者が、
社長のひいきで決まった監督やその嫁と言うだけでシリーズ構成に収まった
奴のせいで馬鹿を見る。

363 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:26 ID:???
>>357
俺は種プラは手を出していないけど、昨日始まったアムドライバーの玩具を
本編は面白いと思わなかったのに買おうとしているくらいだから気持ちはわかる。
時として作品の出来と玩具の出来が噛合わない事はあるからこの辺仕方がない
所はあるんだよなぁ。

まぁ玩具とかプラモに興味のない人には戦犯でしかないのかもしれんが・・・。

364 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:31 ID:???
>>361
名家の出ならコーディとしての遺伝子操作度合いが高いからってのも
あるかもしれんが、それでもやたらと家柄重視しているってのも
あんまり合理的って感じはしないよな。

まぁそれ以前に種のメインキャラはやたら名家の出って奴が多いのだが。
そうでない奴は大抵背景化する構造。

365 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:34 ID:???
>>359
『バカにつける薬は無い』
『俺様妄想世界マンセー!!』
くらいじゃね?

366 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:44 ID:???
種のテーマ「人間はいかに愚かな生き物か」

・大義名分関係なしの、私怨のみでの戦争
・人の命を失ってまで得た教訓も、すぐに忘れる
・口では平和云々言っていても、いざとなったらヌッコロシ
・自分さえよければそれでいい

そして、なによりも製作スタッフ自らが、そのテーマを体現してくれている。

367 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:46 ID:???
1stガンダムに無理やりストライカーパックつけてみるテスト。

368 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 14:01 ID:???
>>359
『努力なんて糞』
『遺伝子改造マンセー!』
じゃない?

369 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 14:13 ID:???
あのさ、ふと思ったのだが、そもそも人より優れた能力を附けさせようと子供の遺伝子を金にあか
せていじりまくるような親に育てられたコーディが、優れて合理的な精神の持ち主に成長できると
思う?
生まれがそれではナチュを劣等人種と見下すような歪んだ精神の持ち主しか出て来ないと思うんだ
が。

もともと設定屋はコーディ世界をバルカン星人のメンタリティで固めようとしてたんかな?

370 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 14:25 ID:???
>>369
基本性能が優れているだけじゃ駄目で、それを教育する社会制度が整っていないと無意味だよな。
優れた人間を生み出すためには、そっちの方を理論的にも行政的にも充実させていないと成果は得られないと思う。
”作られた人間による非常に限定された理想郷”
あ〜、アップルシードの続きが読みたいなぁ〜。

371 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 14:31 ID:???
>>333
面白そう。ユーザー登録しますたw
たまには自分も人柱にならないとw
ゲーマーじゃないのでつまんないと思ったらすぐ解約しちゃうけどね。
ガンダムのMSで戦うやつは1日、Gジェネは一週間で解約したヘタレでつ。

372 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 14:51 ID:???
「人の生き死に、仕方が無いでは済まされません」 by カトル
Wでは、すでに通り過ぎているコトなんだよなぁ。
種は、ファーストの劣化コピーと言うよりWの猿真似、という印象がますます強まった。

373 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 14:58 ID:???
>>372
猿に失礼。
猿まねというよりは、幼児がクレヨンで画用紙に写し描いたような程度。
「あーら、みつおくん、うまくかけてるわねー。801アニメ?」
「ううん。がんだむ」
「…あ、あらそうなの。うまいわねーきっとみんなほめてくれるわよー」

374 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 15:13 ID:???
>>364
外伝で触れられていたが、コーディは家柄を全く重視しないらしい。





その割には、特に要職についてるわけでもないラクスの扱いが非常にオカシイ気がするぞ。
うちらの世界で言えば小泉純一郎がイージス艦乗り回してイラクに突撃
「戦争はやめましょー」と言いつつミサイル乱射。でも、周囲は「純一郎サマー」

375 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 15:17 ID:???
小泉孝太郎と言いたいんだよな。
芸能界に入った事もあってラクスのおかしさを例えるにはベストの例だ。

376 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 15:19 ID:???
>>374
どっちかつーと、純一郎を孝太郎にした方があってそう。

377 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 15:19 ID:???
リロすればよかった _| ̄|○

378 :374:04/04/06 15:21 ID:???
_| ̄|○

379 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 15:26 ID:???
>>369-370
さんざん言われてる事だが、コーディ=アーヴだろ。
遺伝子操作によって生まれた種族だし、全員美形だし。

もちろん、その存在基盤における考察は段違いなわけだが。


380 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 15:34 ID:???
>>379
まぁそれ言うとアーヴに失礼な話だが。

録画しといたケロロ軍曹を見た……ヤヴァイ…カエルに萌えた…
(中の人はカテジナさんだが)。
種キャラをカエル顔と言うのが悪い気がしてきた

381 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 15:35 ID:???
凄いよねぇ。
思いっきりパクッた設定であっても、パクッた奴と実際に脚本書く奴と演出する奴が馬鹿だと
これほど似ても似つかぬ物になるという才能の差の余りにも残酷な例だよな。

コーディとナチュとにはこれより遥かに大きな差があるんだろうねぇ。

382 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 15:44 ID:???
例えパクっていくても、遺伝子改造された人類と旧来の自然のままの人類の対立と攻防、なんて物語世界設定なら、いくらでも面白いこと刺激的なことを考えつきそうなもんだけどな。
ちょっと運動能力や頭脳が優れている程度で、あとはたいした差がない、なんて物語にも世界観にも寄与しない瑣末な設定に留めてしまった負債の想像力とセンス・オブ・ワンダーの欠落こそが問題なわけで。

383 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 15:52 ID:???
表面の薄膜しかパクらないからダメなんだよ

384 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 16:12 ID:???
なんちゃってグッチとか言われるブランドコピー商品みたいなもんかな。

385 :371:04/04/06 16:17 ID:???
( ´,_ゝ`)プッ OPのナレ「戦局は疲弊」のまんまだよ。

386 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 16:27 ID:???
昨日さ、久しぶりにEVE ZEROってパソゲーやったんよ
そしたら冒頭で主役の女エージェントが
自分の上司や所属組織の指揮系統のことを説明するシーンで
「私はこの人専用のエージェントって感じになるわね
 そのうち赤い服着せられそう」って言うシーンがあったんやわ
……このスレであのネタを読んだ後だと笑えません

387 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 16:58 ID:???
俺はジオンをパクル!!徹底的にな!!



388 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 17:01 ID:???
>>382
>ちょっと運動能力や頭脳が優れている程度で、あとはたいした差がない
これだってうまく使えば話膨らむのにな。
Xのパクリになるが、コーディ信奉者とブルコスに対して「コーディは幻想だった」
とぶちまけるとか。ジョージ・グレンも肉体なくして生きてるんだし。

389 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 17:26 ID:???
なんにしろコーディが迫害されてるとか、作中で擁護しようとする構成だったけど、
返って拒否反応でちまったし。

あんなミュータントどもはミンチメーカーにでもかけて
ハンバーグにでもして絶滅させちまえと思ったのは俺が異常なだけかw

おかしいな、XメンでもミュータントXやダークエンジェルではこういう拒否反応出なかったのにな。
星界も好きで全部読んでるし、おかしいなぁ・・・。

390 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 17:54 ID:???
>>387
全然徹底してないけどな。

391 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 18:05 ID:???
>353

板違いだが、大昔の「サザンクロス」のプラモ思い出したよ。
あれも鎧に水掻き付けて「水中用」、ピッケル付けて「山岳用」だったな・・・

いっそのこと種プラも「業界初、801搭載」とか謳ってほしかったぞ。

392 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 18:14 ID:???
>>389
俺には最後まで違いが分からなかったよ。
内心、利益の問題で争っているもんだと思ってた。
実は主人公は人造人間だー
なんて思いもよらなかった。

393 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 18:19 ID:???
だって、普通は特殊な人種(ミュータント、人とのハーフ)が
迫害されながらも懸命に戦い続けていくことを描くのに

何をしても甘やかされて、俺様、まんせー!まんせー!まんせー!まんせー!

俺、戦いたくねえもーん

そっちが手を出したんだから殺してもいいよね?氏ね!氏ね!氏ね!氏ね!

戦争なんてやってる奴なんて生きてる価値が無いからみんな死ねよ!!!

世界がこうなったのもお前等のせいだ!!!

と厨房理論に何の疑問を抱かずに言われても気持ちが悪いだけだろ?

 



394 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 18:26 ID:???
>>391
サザンクロスは「ロリコンを取り入れたボディ」で全てが許せます

種MSVは単に金型の製作費の償却のためにやってるとしか思えない。
1stのMSVは「不出来なアイテムのリメイク」「二次創作からの立体化」という意義があったが、種MSVに何の
意義があるんだろう?

395 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 18:39 ID:???
>>394
バンダイがネオスタンダードにしたいんだろ。
嘘も重ねれば真実になる。かもしれない。
ところで総集編でやった種MSVのCM。
ここでの評判はどうだった?
俺はまったく購買意欲をそそられなかったが。

396 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 18:42 ID:???
>>394
取れるところから搾り取る磐梯戦術にとって必須>種MSV。
買う奴は買うから。モデラーは馬鹿にされてますな。

なんて言いながら隕石買っちゃったよ…いや、どっかのスレに出てきた隕石+盾を
立体で見てみたかったモンで…

397 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 18:48 ID:???
ま、なんだかんだ言って、ガノタは買うからな
いくら叩かれても、磐梯は痛くも痒くもない罠

398 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 18:49 ID:???
>>373
子どもに失礼だ!

399 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 19:05 ID:???
バクミティことビーストカラミティが出るなら買う

400 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 19:05 ID:???
こういう事いうのは憚られるんだけど
最近種もマトモに見えて来るくらい酷いアニメだらけなんだよね。
そりゃ種は予算1話2500万もつかってとかあの恵まれた体制であの体たらくとか、分かるよ。
そしてダメアニメの大概が低予算で志も低いとか比べるところが違うのも分かるんだけどね。

最近本数多杉と違うんじゃないかい?
本数が増えても人やプロダクションは限られてるし予算も限られてるから人海戦術は無理。
だから海外○投げで超作画のスパイラル。

脚本も練りこまない(込めない?)ままOKだしてるようなのばかり出しさ。
こういう事いうとIGとかジブリでも見てろ言われるんだろうけど、思わずにはいられないんだよね。

401 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 19:07 ID:???
ウルトラQがテレビ東京か

402 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 19:11 ID:???
>>396
1/144もう出たの?

403 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 19:20 ID:???
>>402
いやガンコレ(1/400)の方。
もしかしたら1/144も買うかもしれん。まさにカモネギっす。

404 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 19:28 ID:???
リック・ディアスのMG買うから種プラなんかに使う金は無い

405 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 19:46 ID:???
>>400
脚本は練りこまない、のではなく、練りこんであの程度、なんだと思うよ。
アニメに限らず力ある読みごたえある脚本を書ける人材が、圧倒的に不足しているように感じられる。

406 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:07 ID:???
>>400
作画とかは単純に数のせいとか言えるかもしれないが、質はもう構造上の問題になってるように思う。
「∀の癒し」に曰く、

普通の人はお金を落とさない。ビデオをレンタルするのは好きな人だしDVDを買うのはもっと好きな人だけ。
だから採算を考えれば自然と訴求対象はヲタク的な物へとシフトしていき、
今では「普通」が普通ではなくなっている。

てな感じだそうな。
で、今や訴求対象であるヲタクの多くが、絵が古くさいと言うだけで1stやそれ以前の作品を見もせず拒絶したり
記号化した萌えや燃えを何も考えず受け入れ、逆に考えさせる作品を「分からない」と切り捨てる。
このスレの住人はそんな低レベルで無いとわかるが、大多数はこんな物でしょ?
要するに、作り手は「バカな受け手にあわせて、レベルの低い作品を作っているうちに駄目になっていった。」と

407 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:09 ID:???
>>405
んじゃ練りこまないほうが出来がよくなる訳か…
ふっ本当にそうなら良いな

408 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:19 ID:???
>>406
む〜、本当に構造的にどんどん内向き、内輪受けを狙わざるを得なくなっているんだなぁ。

409 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:21 ID:???
>>400
マァ玉石混交で圧倒的に石が多いなかに、玉を見つけ出すのもオタの楽しみ。

本数が多い、今に破綻するってのはもう5年位前からいわれてて、それでも
なんとかなってる。一方でガドみたいに本当に破綻しちゃったモノもあって、
その壊れたところからリビルドが始まる……と期待したい。

スレ違い気味なんで種に無理矢理話を戻すと、今のアニメが脚本に求めている
レベルなんて、ストーリーが破綻してようが、パクリだろうが、ワンパだろうが、
テメエの趣味に走っていようが、まぁいいんだろう。大切なのは……

決 め ら れ た 締 切 に 仕 上 げ る こ と。

この点で両澤はプロ失格だ(さんざガイシュツだが)。


410 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:23 ID:???
>>406
馬鹿な受け手が悪いのか、それともそれに媚び、追従しようとする受け手が悪いのか。
何も考えない受け手が悪いのだろうが、作り手の方にも問題がある気がする。
「どうせ受け手は馬鹿なんだし、萌え・燃え・エロ・グロ・昼メロをとりあえず入れておこう」という考えを捨てなければ未来は暗いと思う。

411 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:28 ID:???
>>410
ちょっと前ならスポンサーからの無理難題に、「要求は全部入れてやる代わりに、あとは好きなことやらせてもらうぞ」というような製作者が多かったような気がする。
濡れ場さえ規定の時間入れておけばあとはすき放題できたポルノ映画が、いろんな映画監督を生んだように。

412 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:40 ID:???
>>411
その筆頭が我らが禿なんだよな。
装甲車・救急車・幼稚園バスが合体するロボットで、人類の破滅と再生を描いたり・・・。

413 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:58 ID:???
あのCMなあ。フル3Dでレンダリングしてるんじゃなくて、2Dの止め絵のメカにミサイルや爆発、煙
を重ねて動かしているだけのなんちゃってCGムービーだからねえ。安っぽいったらありゃしねぇ。
まあ、種らしいとも言えるが。

414 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:58 ID:???
>>411
今のところ、それに該当するのが特撮なんだと思う。
まぁ剣は微妙だが……。


あと別に9割がカスってのは、アニメに限らないと思うぞ。
どんなジャンルだって拡散した後は徐々に腐っていくものだ。
クソなアニメがいかに多かろうが、その分それなりの良作はあるんだから
必要以上に嘆く必要はない。

むしろそうやって現状を否定ばかりしていては、種厨の思うツボだろう。


415 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:01 ID:???
>>410
萌え・燃え・エロ・グロ・昼メロを単純に望む観客が大多数になった感じはあるけど
年取ったオタは現実味のある、萌え・燃え・エロ・グロ・昼メロを見たがっていると思う。

ロボットアニメ二代表される。
火力・筋力・超力・ガッツもある意味問題になりつつあると思うよ。
どう見ても子供に売れるデザインのロボットアニメが
子供の見れない深夜にやっているところとか特に

416 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:01 ID:???
自分たちが高尚だと思う作品が受け入れられないことを
一般視聴者を馬鹿と断罪して悦に入ってるような人は
アングラな世界で勝手に引き篭もっててください。

417 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:02 ID:???
>>416
釣りとは。いいご趣味をお持ちですな。

418 :アニメ板yり転載:04/04/06 21:02 ID:???
名前: 風の谷の名無しさん 投稿日: 04/04/06 20:48 ID:WvnLJFl7
AJA(日本動画協会)感想文コンクール作品
2004年 最優秀賞
(『ガンダムSEED』の人気と魅力−アニメを取り巻く文脈の変化から− / 石子 造)
ttp://www.aja.gr.jp/data/doc/2004_saiyuushuu.pdf


面白く読ませてもらったけどかったけど、
やっぱりなんか微妙にズレてるんだよな。
世代論をオタク論にすり替えてるだけだし。


419 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:05 ID:???
>>413
イライジャ・ジンの二丁マシンガンはかっこよかった

420 :415:04/04/06 21:13 ID:???
>>416
やっぱ
世間からガンダムを見たら
数多くある中のオタク趣味の一つに過ぎないのかな
どうにも普通の人の考えがわかんなくなってきた。




421 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:15 ID:???
世の中に普通な人間などいない。

422 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:19 ID:???
>>416
そもそも一般視聴者って誰ですか?
一般であれオタクであれおかしなものをおかしいと思えないのはただの馬鹿。
別に高尚だとかそういう事を言ってるわけじゃない。

それにしても「自分=一般人」「自分と違う意見の人=気違い扱い」というのは種厨が良く言ってるな。
あんなにオタクを狙い撃ちしたアニメもなかろうに、そんなに自分がオタクであるという事実が許せないんだろうか?

423 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:40 ID:???
種なんかより、リメイクDQ5の方が床のた打ち回れるほど萌えられた。
あっちは文字しかないのに何この差。

424 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:42 ID:???
>>414
スタージョンの法則というやつですな
「SFの90%はクズである──ただし、あらゆるものの90%はクズである」


425 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:45 ID:???
>>422
なんつーかさ
朝の連続テレビドラマを、化粧している間に見ている主婦
夕ご飯ができるまで、テレビにかじりついている小学生
クラスで話題のドラマを、宿題を忘れて見入ってる女子高生
一人レンジで暖めた夕食を食べながら、海外ドラマをヘッドホンを使って静かに見ている中年
2ちゃんで実況しながら深夜アニメを見ているオタク(俺)

ほんと人それぞれだと思うよ。


426 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:52 ID:???
>>422
そらまあ種では、当の監督様自身、自分がオタ趣味の持ち主であるという事実から
必死に目を逸らして、文化人を装ってらっしゃるわけだから。



427 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 22:19 ID:???
>>422
つーか、その理屈は種厨よりも
やたら「信者だアンチだ」言ってる奴に多い。

428 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 22:23 ID:???
>>427
それはただ暴れたいだけの偽装種厨が言ってるという事?

429 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 22:39 ID:???
>>424
「90%のクズを生み出せないジャンルは、クズ以下だ」とも、私は思う。
どんな世界でも本当に優れているモノってほんの一握りだけど、その一握りを生み出すために90%のクズが土壌になっている。
粗製濫造だろうが、駄作が連発されようが、作り続けることで”なにか”が作られている、と思うよ。

430 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 22:42 ID:???
だがそれは良いものを作ろうとしているというのが前提なのだが。

431 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 22:46 ID:???
>>430「駄作でも儲かるから良いや〜」で90%クズなのと「面白いものを作りたい」と思いつつも90%クズかの差か。

432 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:14 ID:???
>>430
良い物を作ろうとしてる奴も確かにいる。
それでいいじゃないか。

433 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:28 ID:???
>>432
既出だが、問題は若手が育って無いことな気がするよ。

今、きちんと作品を作れる若い人として何人か名前上げても
みんな40代だったりするんだよね。
で、その40代は20代とか30代前半で台頭してきてる人間ばかり。
アニメの本数が増えて、若い監督も増えてるハズなんだけどな

434 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:33 ID:???
種厨みたいな物言いになるけど、種は種で「成功するビジネスモデルを残した」
というのは功績と認めていいと思う。

アニメ「鋼の錬金術師」を成功させた土壌に、そのビジネスモデル(レコード会社
と密接なタイアップを図り1クールごとにOP、ED変更。基本的に片方は有名な
アーチスト、片方は新人女性シンガー)があると思えば、種は種なりに残すものが
あったなあ……と最近は思うよ。

もっともそれで作品自体の評価が変わるわけではないが。

435 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:37 ID:???
まともな物に触れずに育ってきた若者が多いからね。アニメに限らず。
「映像の原則」61P参照。

436 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:39 ID:???
種の場合は、本放送が90%のクズだったんで、10%のASTRAYが楽しめているんだよな。
本来なら本放送が10%で関連のアンソロ本とか便乗モノが90%のクズになるべきなんだけどな。

437 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:57 ID:???
>>435
たまたま手元にあったので開いてみた。
言ってしまえばごくありふれた「自己修養」のことしか書いてないけど、
「ぼくも芝居などみたことがなく演出をやってしまったひとりです。」と、
禿御大の反省(というか自己嫌悪だろうな)から入ってるからしみるねえ。

それにしてもこの本、放映開始半年前にあらかじめ種を批判しておいた
予言の書と思えてくるな。

438 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 00:37 ID:???
>>416
俺、アングラのボーカルに似てるってエドガイのボーカルに言われた。

439 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 01:06 ID:???
>>433
見る目を養ってないか偏っている客のニーズに応える作品ばかり作っていては、
大成する前に才能も枯れるさ。

>>437
福田がやったことを全てまとめたら『自慰作品の原則』ができるからな。
そりゃ予言の書にも見えるだろ。

440 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 01:15 ID:???
種130万枚のニュースを見てふと思ったんだが…
今までDVD出荷数で100万突破とかだったんだがいつの間にかビデオとかレンタル分まで入れてある。
なんかだんだんボロがでてきた様に見えるのはアンチフィルターかかりすぎかなぁ?


いや、まぁ数字がすごいのは判っているんだがその中身がだんだんグレードダウンしている気がしてね。

441 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 01:27 ID:???
ファンをがっちり掴む魅力が皆無なんだから、飽きれば次へ行く。
レンタルはともかく種DVDなんざ売る方は途方に暮れるだろうよ。

442 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 01:50 ID:???
>>440
売上そのものは凄いかもしれんし、バンダイもサンライズも
儲かったかもしれないし、雑誌も一儲けさせて貰ったかもしれないが、
いくらなんでも中古市場にDVD出捲りで笑っちゃうんだけどね。
販売した数が普通の作品と違うとは言え、更に販売数の多い
ジブリ作品よりも放送終了前からかなりの数出回っとる…

443 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 01:50 ID:???
商売の数字は良いから中身で語ってくれって気がしてくるな。
まぁファーストだってブーム当時はガンプラブームって側面で
語られていたところもあるから、年月が経てば種のターゲットの世代が
中身も語ると言いたい所だが、そんな頃まで種ファンやっているような奴が
残っているとは思えないしなぁ。所詮消耗品ってスタイルだし。

444 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 02:42 ID:???
Vガンスレのコピペだが……

180 :通常の名無しさんの3倍 :04/03/09 22:01 ID:???
今月のNTのアニメDVDのオリコン表にVガンのDVDボックスがランクイン
されてたぞ。
1,機動戦士ガンダムSEED11           48213
9,機動戦士VガンダムDVDメモリアルボックス 8704

となってた。種がバンダイの公表では一巻あたり10万本の出荷らしいのと
VガンのDVDボックスはマニアックなのと高額商品なのでオリコンには集計されない
通販やアニメショップ、ホビーショップで購入した分も入れると
最低でも2万セットは間違いなく出荷されてるぞ。
2×13=26万本にバラ売り加えて30万本は出荷されてるはず。
Vはかなり売れてるぞ。誰だ売れてないとかほざいた奴は。

181 :通常の名無しさんの3倍 :04/03/09 22:03 ID:???
種は水増しとの噂があるあくまで噂

182 :通常の名無しさんの3倍 :04/03/09 22:12 ID:???
バラ売り入れたら40万本は行くよ
バラ売り分が4万本では少なすぎる
LD、VHS、レンタル店の総出荷を入れたら
累計で100万は行くよ


つうわけで、別に種が格別成功したわけじゃないだろ。
ガンダムとしての最低限ラインをクリアしたに過ぎないだけ。


445 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 02:55 ID:???
>>444
そこまで無理に対抗しなくても良いとは思うが(w
B0Xで2万も出てればかなり凄いと思うぞ。


446 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 02:56 ID:???
100万本売れた売れたと騒ぐわりに、いまひとつ存在感に欠けるような気がするんだよね。
まぁ、古本チェーン店のDVDの棚では圧倒的な存在感を誇っているんだけど。
テレビ録画だけでは気がすまなくてわざわざDVDを購入するのって、長らく手元に置いておきたいという気持ちからなんだろうに、この充実ぶりは何?
コピーして焼いて高値のうちに売り抜けるという輩もいるだろうけど、それだけじゃなく作品に対して深い愛着を抱いているファンがどんどん減っているってことなんじゃないの?

447 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 04:01 ID:???
ん、種DVDを焼かせてもらった身分で言うのはアレなんだけど。
そのDVDも従妹(リア高)らが友人4人で出し合って焼いたら即売却みたいなんだよね。
まぁ焼き担当は俺だったわけだが(;´Д`)

その後もコピー欲しい人がいると電話あったけど流石にめんどくさいから断ったけどね。
子供は結構ドライかもしれないよ。

448 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 04:58 ID:???
>418
>製作側は(中略)ひたすら「状況」の連続を描きたいようだ。(以下略)

前も何度か似たような文脈のSEED評を見たが・・・
作中人物に視点を下ろさず、状況を淡々と積み重ねるって作劇手法は、
SEEDよりもずっと前のガンダム、ポケ戦ですでに行なわれてるのだが。
それも、もっと厳密に人物の感情吐露を抑えて。

ガンダムの多くが俯瞰状況よりも人物の情熱でドラマを動かしていたのは
事実だが、SEED程度の俯瞰描写なら他のガンダムでも見られる。
単に種の人物描写があまりに薄いため、相対的に状況描写が目立つだけ。
製作側インタビューを見ても、特に状況描写にこだわっている様子はなく、
むしろ逆に感じる。

年少者の挫折感もZ(ZZに繋げるための結果論という可能性はある)から存在した。
0083も最終的に主人公が敗北し、挫折した物語。

まあそれはそれとして、放映後半のSEED批判の内容が無視されてるのと、
制作側が意図していたかどうかを横に置けば、面白い評だとは思う。

449 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 08:18 ID:???
>>418
種って件の「イノセンスな年少者の帝国」を作る話だなあ
ただ本当にコドモ帝国なので主人公たちの説得力は皆無と。
そいつを「疎外」たぁちょっと甘やかしちゃいませんか。

450 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 09:57 ID:???
>>449
それって結局キラが「悲劇のヒーロー」であり
「選ばれた欠損者」であるという無意識的な(かどうかは解らないけど)
制作者の位置づけに寄るところが多いよね。

彼の設定だけ取れば、福田や両沢が否定しても誰でも解る。
実際このスレでも出来の悪いファンタジー(以下)とも言われたけど。

・親友と離ればなれ
・同族(コーディ)からの孤立
・異種(ナチュ)との対立
・自分にしか従えられない異形(ストライク、フリーダム)
・望んでいないのにその異形の力を行使せざるを得ないこと

そういえばキラを純粋だの優しいだの言ってたが、
「特別に作られた」「最高の遺伝子を持つ」「あらゆる人類の希望となるべき」
「ヒーロー」というのは確かに純粋培養だ(笑)
彼の両親について殆ど触れられなかったのも、彼の「神性」を現すための
無意識の選択か?
そんでフレイとのセックスはその「神性」を持つ主人公を人間に引き寄せたり
パワーを落とす手続きとしてのイニシエーションだな(孫悟空の輪っかみたいなね)

451 :450:04/04/07 09:59 ID:???
・同族(コーディ)からの孤立→対立
・異種(ナチュ)との対立→孤立

でしたな、スマソ


452 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 11:07 ID:???
>>447

ツーホーシテイイ?

453 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 11:07 ID:???
>>450
>「悲劇のヒーロー」であり「選ばれた欠損者」
某ネット小説みたいな
電波度だな……ヘドが出るぜ、ほんと。

弱さの押し付けにも程があるな。

454 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 11:36 ID:???
>>432
やめとけ

455 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 11:37 ID:???
>>454
>>452だった・・・

_| ̄|○|||

456 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 11:55 ID:???
>>450
そういう純粋にして超越的な存在が、下界の雑事と俗塵にまみれ神性を失う。
が、それと引き換えに、ヒトとしての個性を得る。
神話なんかに、よくある物語構造だな。
ちょっと拡大して考えてみれば、無垢なる幼児がヒトへと成長する話でもあるわけだが。
キラの場合は、すでに無垢でなくなっているのに無垢であり続けようとし、また、周囲もそれを許したのが、あの奇怪で歪んだ終盤の展開につながったように思う。

457 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 12:26 ID:???
>>456
それを証明するわけではないけど、
虚空ではキラの穢れを祓うかのようなベクトルが働いてたな。
フレイを一方的に悪女にしたいかのようだし、「やめてよね(ry」は台詞カット。
キラから徹底的に壁や衝突はおろかマイナス要因まで排除してあげてるようだね。

(´-`).。oO(そういやラクスのおパンツもカットだったな)


458 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 13:00 ID:???
>>457
ん〜、でも、そうやって人としての穢れを徹底的にはらってゆき、キラの神性を維持しようとしても。
中盤から終盤の展開に無理が出てくるんだよね。
そうした神性を有するものにしては、あまりにも弱すぎる。
無垢であるがゆえの強さが、まるで感じられなくなるし。
ちなみに、無垢すぎる強さってのは、言い換えれば、善悪の判断を超越した残酷なまでに圧倒的な力の発露であるわけだけど。

459 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 13:15 ID:???
>>418

拝読した。もしも福田らスタッフの数多の妄言を目にすることが無かったら
そういう分析を受け入れる事もできようが、あれではな。
悪いが、ガンダム以前にモノの作り手の有り様が酷いから、俺はアンチ種であり続けよう。
NO MORE SEED.

460 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 13:43 ID:???
>>418
キラとアスランが「真の倒すべき敵を見出して」を見出して共闘って
ストーリー紹介してるんだけど、結局は見出した気になっただけなんだけどなぁ。
まぁ表面的にはそうだったって言いたかったのかもしれないけど。

あとSEEDと他のガンダム(主にファースト)という形をとっているが故に
アンチがSEEDの穴とする要素が全てのガンダムにあるのを忘れている
と豪語する割に、自分の方もSEEDの特徴として挙げている部分の中に
結局ファーストだけに着目していると気付かないだけで他のガンダムで
既に見受けられた物がある事に気付いてないっぽい所がチョットねぇ。

461 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 13:44 ID:???
結局倒すべき敵ってのもようわからんかったし
見てるだけだとはむかうやつはヌッ殺すって感じだし

462 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 13:48 ID:???
>>459
SEED批判の中には作品と照らし合わせた上でのスタッフが表に出て発した
言動による所も大きいと思うのだが、その辺は全然触れられてないよね。
まぁあくまで作品評なんでスタッフ個々の言動にまでは触れないって事
なのかもしれないけど。

463 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 13:49 ID:???
銀河鉄道物語の25話を見たが……

改めて種の無駄氏にの多さ、
使い回しの下手さに気付かされた……

あと、村瀬たちの生き様には胸に来るものがあった……。

改めて、黙祷……

464 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 13:49 ID:???
>>418

言い方は色々変えてあるけど、結局のところ、
サンライズエイジに載った加納新太の時代の変化を拒絶する
「ファースト原理主義者」の論評と同じじゃないのか?

すでにZの頃から語り尽くされた話題を当てはめたり、
SEEDを肯定してる論拠が、作品内容とかけ離れてるあたりが良く似てる、
主人公達は社会を拒絶しても、種割れ能力を授かって世界全体から
圧倒的に優遇されてるじゃないか。

465 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 13:50 ID:???
>>460自己レス
×キラとアスランが「真の倒すべき敵を見出して」を見出して共闘って
○キラとアスランが「真の倒すべき敵」を見出して共闘って

訂正するまでの事じゃないけど、一応。


466 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 14:54 ID:???
>『SEED』のアンビバレンツな人気の秘密を探るには、
>作品自体だけでなく、それが置かれた社会的文脈の
>変化を見る必要がある

作品の内容だけでは種の魅力は説明できんのはわかってらっしゃる

同じ人の文章見つけた
tp://www.udauda.net/~geldolva/docs/gundamseedadvocate.htm
擁護になってねえ様にも見えますが

467 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 14:56 ID:???
>>464
借り物の言葉で精一杯背伸びして高尚なことを語ろうとしている姿勢は、種における登場人物の言動やスタッフの発言にそっくりだね。

468 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:02 ID:???
>>466
本当に擁護になってないよ(w
この文、もしかしたら何らかの圧力がかかって『書かされた』のかもしれないな。

469 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:04 ID:???
>>466

>SEEDは、そういう「トミノを踏まえ、のりこえる」類の冒険はせず、
>物語をあえて皆が知っているレベル、
>「パクリ」の寄せ集めに自己規制している。
>それは、ガンダムを知らない人が取っ付きやすい入り口を構築することに
>専心しているからだろう。

もしかしたら擁護を装った痛烈な種批判なのかもしれない。

470 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:06 ID:???
>>466
この人その種を見て喜ぶ「一般人」とやらの概要に一切触れてないよね。
まだ放映中の時の文ではあるが、もう傾向くらいハッキリしていたと
思うのだが。

あと福田を意図的に薄く作っているんだと思っていた感じの書きっぷりだが
これを書いた後福田の各種の発言は確認したのかねぇ?

471 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:08 ID:???
まぁ腐女子なんちゃらなんて書いたら賞は貰えないから
あえてスルーしたんじゃねーの

472 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:08 ID:???
あと、種以前の福田負債の仕事っぷりとか知っているのか疑問が。

473 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:10 ID:???
>>466
種を見て「泣いた」とか「感動した」とか
「深く考えさせられた」とか言ってる種厨に、えらく失礼な
文章のような気がするんだが…。

474 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:11 ID:???
>>469
でもどさくさにガンオタ批判もしてるんだよなぁ。
てめぇら種スタッフに相手にされてないのに気付いてねぇよって感じで。
そんな物たとえ鈍い奴でも森田や福田の発言見てればわかるんだがな。

475 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:17 ID:???
「お前らいい加減ガンダムを卒業しろ」って言ってるだけだろ

476 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:21 ID:???
>>466
>2003.2.26 石子造 記
大分前の文章だな

477 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:24 ID:???
>>475
もしホントにそうだとしても、ガンダムネタで少なくとも文章2回も書いてる奴に
言われたくはないがな。自らをファースト世代とか言っているし。

478 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:57 ID:???
ガンダムなんてとっくに卒業してます。∀の時点で。

479 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 15:57 ID:???
>>472
知らなくていいでしょ
種だけでも十分理解できるさw
あ、でも中には理解できない人もいるのか

480 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 16:01 ID:???
>>478はガンダムの手の上で踊ってる種厨

481 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 16:08 ID:???
卒業してたらこんなところにはいないしな

482 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 16:12 ID:???
>>466
ああ、418読んだ時どっかで読んだことあるようなデジャヴュあると思ったら
「ファースト世代からのガンダムSEED擁護論」書いた香具師だったのか。

418が言ってる世代論をオタク論にすり替えてるってのはそういう意味だったのかw

483 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 16:17 ID:???
もう「本当の名作は種族や世代を越えて愛される」で良いよ。

484 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 17:35 ID:???
旧「ファースト世代からのガンダムSEED擁護論」
           ↓
新「ガノタ村からのガンダムSEED擁護論」

うーむつまりは擁護ありきなのかー
最終回終えて、もはや世代論じゃアンチを括れなくなってきたのは無理もないけどね

あんまし関係ないが感想文の中にテンプレサイトのURL出てきて思わずワラタ

485 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 17:36 ID:???
>>463
地上波組も多いだろうからあまりここで語れないのが残念だけど
ほんといい仕事しているよ「銀河鉄道物語」
まあよりにもよって子安声の主役の兄貴分キャラとか出てくるし
他のキャラもそうだけど単独主役エピでキャラに深みが出ているし

小ネタのうまい使い方とかに、スタッフの松本世界に対してのリスペクトっぷりが作品から感じられる
のが評価高い理由だろうなあ

486 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 18:24 ID:???
>>485
視聴続けていて大正解だったよ。
最初松本御大のインタで「歴代キャラ全部出します」「主人公は有紀螢の弟なんです」
とか聞いたときは暗澹たる思いがしたけど良い感じにスルーして独自路線いってくれて嬉しかったし。

かといって完全スルーではなく冒頭にメーテル風のシルエットをちらっと見せたり、
ハーロックのトランプとかファンをニヤリとさせる心憎いサービスは嬉しかったな。

スレ違い失礼

487 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 18:32 ID:???
>>466の文章って、本当に擁護?
種は若者にとっつきやすいようにわざと薄く作り、パクリの寄せ集めに終始してるって言うが
その台詞ってクリエイターに対する死刑宣告に等しいし、客層の若者が審美眼が無いって言ってるのと同じ。
あと

>アニメについて延々と語れる人々の外側の環境が昔と大きく変わり、
>そういう人は大事にされなくても勝手にあらわれて、しかも忠実についてくるので、
>彼らは放っておいてかまわない、もっと薄い人メインの商売ができる、という判断を制作側が始めている時代。
>つまり、古いオタクが制作側に見捨てられうる時代が来たのだ。これは、きわめて健全な流れだ。

この文章を見ると作品としての質は二の次で、とにかく受ければいい、売れればいいって考えでしかない訳で、
もっともらしく書いてるけど種厨の言い分と気持ち悪いくらい一致してる。
どうしてこうも「多数に認められること」に拘るんだ?良い所を挙げずに多数決で意思決定するのは思考停止してるだけだろ。
商売として作品が作られてる現状で品質なんか期待するな、っていうのは判るが、
それを逃げ口上に使った時点で製作側の意識の程度が知れると思うのだが・・・・・・。

488 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 18:38 ID:???
》484
つか、そもそもこの文が何の為に書かれたかがまず分からん。
最初の奴は比較的初期に書かれた訳で、ファースト世代が頭の固いオッサンばかりと思われても
困るから、本来のターゲットである子供たちに代わって頑張って擁護してみちゃうよー、という
スタンスで理解できる。
が、終わってみてあの内容を全部見ているのにガノタの立場からあの擁護を再度ブツというのが
マジ理解できない。

なあ、こいつファースト世代だけど敢えてSEEDを擁護するなんて言ってる
けど、実は心底種にハマってしまって理論武装したいだけのオッサン種厨なんじゃないの?

489 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 18:46 ID:???
>>487-488
「お前らターゲットから外されてんだから、いい加減ガンダムを卒業しろ」って言ってるだけだろ


490 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 18:53 ID:???
>>489
>>477

491 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 18:59 ID:???
>>487-488
じゃあ
「うっすい種にはまってる種厨もアホだけど、そんなのを真剣に見ているガノタはもっとアホなんだよ」

これでどう?

492 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:12 ID:???
種に粘着するのが趣味なのに、卒業なんかできっかいプゲラッチョ

493 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:14 ID:???
以上ジサクジエンですた(・∀・)

494 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:17 ID:???
違いますよw

495 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:18 ID:???
もはや薄い物しか出てこない時代だから諦めようぜ?ってことか。

496 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:25 ID:???

 問.>>418のリンク先にある文章、及び>>466にて久々に登場した既出文章を熟読し、
   これらの文章を簡潔にまとめた適切な解説と思われるものを、次の a) 〜 d) の内から一つ選びなさい。


  a) 理論武装がされているものの、根底には作者の“オタク”に対する同族嫌悪が感じられる文章である。

  b) “若い世代”“今の世相”に取り残されたくないという脅迫観念が、作者の筆を存分に進めさせている。

  c) 業界への帰属意識が、商業第一主義を自分の中に醸成させている事に、作者自身は気付いてない。

  d) 作者は途中で、自分が自分で何を書いているのかを見失っている。



497 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:28 ID:???
>>496
一つ?

498 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:31 ID:???
>>497
どれ選んでも正解ということでしょ。

499 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:38 ID:???
どう考えてもaでしょ

500 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:55 ID:???
>>466
>つまり、古いオタクが制作側に見捨てられうる時代が来たのだ。これは、きわめて健全な流れだ

ファン層の一端を制作者側から自ら切り捨てるのが
どうして健全な流れなのか、その根拠が聞きたい。

501 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:58 ID:???
>>499
実は全部正解だったり・・・。

502 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:07 ID:???
>>500
おそらく「オタクは汚い存在だから切り捨てられて当然」という事なんだろうよ。
つまり「切り捨てられずについていけちゃうボクちんはオタクじゃないよー!」という事で
>>496の答えは(aと言う事に。

503 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:11 ID:???
>>496
よし、わかった!
答えは a→c→b→d の順番だ!

・・・Σ(゚Д゚|||)エーッ?! 4択ナノ?

504 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:37 ID:???
>>500
> >>466
> >つまり、古いオタクが制作側に見捨てられうる時代が来たのだ。これは、きわめて健全な流れだ
> ファン層の一端を制作者側から自ら切り捨てるのが
> どうして健全な流れなのか、その根拠が聞きたい。
>
旧来の購買層が商売にならないと判断して次の購買層を開拓しようとした訳だ。
それは確かに商売としては健全だよ。
買わない奴らのために商品作ってもしょうがないわけだし。

でも、まだ購買力のある旧来層を単純に無視した新製品ならともかく
旧来層を古い考えの原理主義者と貶めて新製品を持ち上げる流れは
とてもじゃないが健全とはいえないよな。

そこまで旧来ファンを馬鹿にするならUC関連の商品は完全に生産やめてトミノに返してやればいい。
で、コズミックイラ一本で稼げばいいじゃないか。

505 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:40 ID:???
つまりは「重力に囚われた古い人類は去れ」ってことか。
パイオニア足らんとするアジテーターは何時の世も同じ台詞を言うものだな。

506 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:42 ID:???
ヲタク必死だな。w

507 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:43 ID:???
>>480
とりあえず富野信者である自分に対し、最大限の侮辱をしたという事で呪っても良いですか?

508 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:43 ID:???
>>506
そのヲタクを切り捨てるポーズをとりつつ旧来商品を出し続ける番台もかなり必死だがなw

509 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:44 ID:???
ガンダムに限らず、ゴジラやライダー、TFやドラえもんなんかでも
同じ病理抱えてはいるけどね・・・

510 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:44 ID:???
>>500
そういう流れ自体は健全だと思う。どの業界にも新陳代謝は不可欠。

ただその方法論が不健全で、動機も商業主義紛れで極めて不純。

もしそれが本当に前向きな姿勢で将来を見据えてて、
商業主義のオブラート包みつつも次世代クリエイターを育てるためなら、
少なくとも俺は喜んで切り捨てられる側方になるよ。


511 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:47 ID:???
>>509
病理は向こう側(製作者・制作者)かも知れんが、
病根はこっち側(視聴者・消費者)だったりするんだよな・・・


512 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:47 ID:???
>つまり、古いオタクが制作側に見捨てられうる時代が来たのだ。

この人は「ガンダムフレンズ」で、なんでオヤジが持ち上げられていたのか判らないのだろうか?

513 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:48 ID:???
>>504
つうか、「新しい層のための作品を作ってる」ってのは根本的に違うだろ。
だったらガンダム顔のMSなんか出す必要ねぇやな。
敵MSも一つ目である必然性なんかねぇし、コロニーだのの舞台背景やNJのように
MSを使うための設定も必要ない。
これらはすべて、作り手が古い作品に囚われてるから作られた設定だ。

作り手がそうなのに、新しい層のための作品なんて笑わせてくれるぜ。


514 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:49 ID:???
>>512
ああいうオヤジはこんな場所で頑なに語ったりしない。
ライトではあるかも知れんが、子供の相手する親なんかは
“見捨てられるオタク”とは違うって認識なんでしょう


515 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:50 ID:???
>つまり、古いオタクが制作側に見捨てられうる時代が来たのだ。これは、きわめて健全な流れだ。

えーと擁護にしても皮肉にしても、業界人がこんな事言っちゃいけないのではないのかね?
確かに古いヲタクやファンがウザイのは分かるが、制作者、業界側としては
賛否両論あっても広い層に訴えかける番組を作るのを目指すべきなんじゃないかね。
業界側はその良い部分を積極的にプッシュしていくべきじゃないかな?
へんなファン批判や中身以外の事ばかり誉めたりするべきではないのではないかな。

まあいくら対抗意識を燃やしても、昨今の特撮畑の制作者意識の高さには勝てないわな。
バンダイもサンライズもなんとか厄介払いした方が良いぞ。



516 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:52 ID:???
>>514
いや、単純に子どものヒーローのつもりなんだろ
サッカー選手とか相撲取りとか…

まぁピントは10年程ずれているがな

517 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:54 ID:???
いや、あの文はどっちかっつーと、ガノタは下駄の雪であって、どんだけ足蹴にしていても勝手に
ついてきて商品買うから、新たに作品を作る時にはガノタの嗜好など無視して作れば良いと言って
るように思う。



518 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:59 ID:???
>>517
無視して作ればいいけど名指しして足蹴にしろなんて思わないぞ。
やるなら俺らのこと無視してやれ、変に視野に入れるなと言いたい。

519 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 20:59 ID:???
>>517
正解

520 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:01 ID:???
>>516
まぁラモスや蝶野は別としても、上戸の父親役の人はどうなるのだろう?
「二児の親父が子供に付き合ってガンダムファン」というのではなく、
「たまたま子供が二人いる生粋のガノタ」という感じだったのだが。
そういう人がスポンサーにとっては大切なお客様なのに、「見捨てられる」とはどういうわけやねん?・・・ということ。

ちなみにDVDみたいな高額な商品は、それこそオタしか買わんと思うぞ。

521 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:06 ID:???
オタクからもっと一般的な客層を対象にするなら健全だが
オタクから別のオタクの趣向(というよりも製作者のオタク的な趣味)に合わせて作るのでは健全とは言わん

522 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:08 ID:???
>>517
なんつーか、余りに解り辛い例え話かも知れんけど、もしロック様が

 「おい、ガノタのケツ野郎!グタグタ言ってないで、このロック様の妙技を味わいなッ!!」

って感じなら足蹴にされても一向に構わない。

だけど、あのコラム書いてる奴にしろ、森田にしろ、何か人を足蹴にするにはショボイんだよ。
言うだけは言うが、自分は予防線張って安全圏に居るような違和感を感じる。

なんつーか、2人ともてめぇで言った事はてめぇのケツで持ちそうにない所が気に食わん。
Gくらい吹っ切れてくれりゃそれにも説得力があるけど、結局1st的要素で武装してる品。


523 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:11 ID:???
>>522
つまり種は、アメプロを真似た新日のオコボレにすがってるようなWJだと、君は?


524 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:18 ID:???
アンチが増え騒がれることは、スタッフにとって「成功」の一要素なのだろうが、釣られて叩いている「ガンダムファン」たちに、自分たちがメインターゲットでなくなってきたことへの自覚が無さ過ぎるようにも思う。


525 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:24 ID:???
>>524
俺たちがメインターゲットでないのは今に始まったことではないと思うが。
>アンチが増え騒がれることは、スタッフにとって「成功」の一要素なのだろうが
>
しかしそこに終始するスタッフに一抹の不安を覚えるなぁ…

526 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:30 ID:???
「叩いてる奴=古参ファン」って公式がまずおかしい。

527 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:34 ID:???
>>522禿同
古参オタ無視するんなら、ニュータイプ演出とかピンク色の宇宙での爆発とか
中途半端に媚びるなよと言いたい。どうせガンダム等のMSの見た目と違って
新規ファンには関係ない部分だしな。

>>524
>>474

528 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:37 ID:???
>>526
そう信じたいんだよ。
受ける要素ごった煮にして萌えヲタ、声ヲタ、801スキー、かっちょいいおもちゃに
有名アーチストのコラボ。
こうまで全方位カバーしたのに何でアンチが居る?ありえなーい!ってね。

んでビッグプロジェクトだしなにがしらの仮想的を用意しておかないと、
いざ責任取る段になって困るからだよ、きっと。


529 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:37 ID:???
今日ローカル放送でファーストをやっていた
丁度リュウが死んだ話とその後のマ・クベ包囲網の話の2本立てだった
当時は思いっきり叩かれていた作品でやっていた話だが
リュウが死んだ話は(詳しくないからサブタイは分からん)最後の所しか見られなかったが
「自分が発進を許可したから…」「ボクが無能だから」と後悔の念が現れていたし
主役であるアムロもその死に戸惑い・泣いていた為リュウの死は意味があったと思う
オヤクソク(カツレツキッカとフラウの入浴)も結構自然に展開されてたから何もイヤミなんて感じられなかったし、
ジオンがHBに潜入・ミノ粉センサーを破壊→ダブデ砲(ビーム)で一応策略もあった。
(金属探知が云々なのに何で時計?→ALLプラスチック性だからOKさーという説明アリ)
それに空中換装にアムロは「無茶な!」と普通の反応をしていた(倒れたブライトの代わりに指揮を取るメンバーの戸惑いや、
死んでもなおリュウを頼る部分も普通の反応らしい)
あと、グフのどてっ腹をビームサーベルで突っ込もうとした時エネルギーが切れ発信部も偶然コックピットの装甲スレスレで止まってるのに驚き
脱出→グフの足を伝って降りて(その時しりもちをつく)→ギャグ逃げって命の大切さを皮肉ってギャグにしたようなやつも良い演出だった…

いくら昔のほうが自由に出来たとはいえ
叩かれ承知で好き勝手やって普通なコトができない種って…



530 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:38 ID:???
>>526
既出だが、大体新規のファンってのが謎の”一般人”という人種で
括ってしまっていてそれがどういった層なのかを言及してない。

531 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:41 ID:???
>>530補足
「女性ファンが多い」「ライトユーザーである」って事までは言及しているけど
それがホントに一般人って奴なのかが良くわからないんだよなぁ。

532 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:46 ID:???
今日び、いい歳した一般人がアニメなんて観るかっつーの。
ジブリ作品やイノセンスくらい宣伝(外国の有名な映画監督がどうこうって趣旨の)
されてるのなら兎も角。

533 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:49 ID:???
>「女性ファンが多い」

あからさまに「腐女子」「ヲタ女」と言えないからねぇ。

534 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:50 ID:???
>>524
自分たちがメインターゲットじゃ無いなんて、とうの昔に知ってますが。
てか、もし俺らがメインターゲットでかつあんな作品ぶつけられたら殺意
が芽生えるなんてレベルじゃないぞ。

535 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:55 ID:???
ていうか、新しいことをやって旧来のファンにそっぽを向かれるってのは
ヒゲみたいな作品のことを言うんじゃないか?

536 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:57 ID:???
メインターゲット以外が見ても面白い作品でないと
メインターゲットを満足なんてさせられないだろう。
仮にさせても長続きはしないだろう。

537 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:59 ID:???
知ってる種好き連中でも一人たりともDVDまで買ってない。薄い人間ならそれこそ金を落としはしないんじゃないかな

538 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:59 ID:???
>>531
>「女性ファンが多い」「ライトユーザーである」って事までは言及している

これ(>>466>>418)書いたヤシは、ここで言ってる「女性ファン」「ライトユーザー」が
萌えヲタだとか腐女子であるということを承知してそう書いてるんだろうよ

己の文章に「萌え」だの「腐女子」だのと入れて擁護の文章になり得ない事くらいは
理解してるんでしょう

539 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:01 ID:???
>>535
そうかもしれない。食わず嫌いしていたよな。
最近見る機会があって見なかったこと後悔したけど

540 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:11 ID:???
>>529
もうちょっと推敲してから送信しような。

541 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:31 ID:???
>>529
でもさ、何も体当たりせずとも……。
たとえ体当たりしたってコアファイターにだって射出座席はないのか?
あからさまに犠牲者を出して涙を誘おうという意図を感じて放送当時(4歳)不快でした。

おかげで今の「オリジン」ではアムロは悪夢の中リュウやカマリアに責められる始末(筋違い?)。

542 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:31 ID:???
>>536
映像作品なんて、例えメインターゲットとしてる視聴者の3割くらいであっても、
内容が上手く伝わっていれば上出来な方だよ。

だから、メインターゲットかそれ以外が面白く感じるかどうかが問題じゃなくて、
普通はターゲット層に受け入れてもらえるように一生懸命に作れば、
自ずと出来が良いものになるし、ターゲット層以外に目が行く余裕が無い。

「中途半端な姿勢」と「そんな暇無いのに、言葉とは裏腹に過剰意識」、これに尽きる。


543 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:42 ID:???
>>541
オリジンではぴんぴんしてたが、アニメだとリュウってほんと
体当たりくらいが精一杯な感じじゃなかったっけ?

544 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:47 ID:???
>>543
そうかもしれんが、そういう描写が少し足らなかったと思う。
死ぬ直前のリュウの様子でも描いてくれれば・・・

545 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:57 ID:???
>>544
フラフラになってうめきながら苦しみつつ
「ブライトはおまえを野生の虎だって怖がってる」
と言ったりしてたのでいいと思うが・・・・・・
その後ガンタンクでもめて、ガンダムが戦闘してるときに
いきなりパッと出てさっと死んで、えっ・・・死んだ!?って感じなのが
ガンダムらしいとこだと思う。
ニコルのように死ぬ直前で引っ張ってもアレだし。

546 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:58 ID:???
かなり重傷だったが。>TV版リュウ
で、死ぬ直前のリュウの様子でも描いてそれが何になる?
それこそ、あからさまに犠牲者を出して涙を誘おうという意図そのものじゃないか。

ちなみに、射出座席で脱出したとしても結局あぼーんだと思うぞ。




547 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:02 ID:???
たしかコアファイターってそのものが戦場からの帰還を大前提とした脱出装置の一つとして造られているんでしょ?
そんな代物に射出座席なんてついてるんだろうか?

548 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:03 ID:???
タンクの所まで歩けるなら機関銃を撃つことくらい出来るだろ。
コックピットで震える手で操縦桿を握りながら
ミサイルや機関銃の発射ボタンが押せないとかそういう事だよ。

549 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:07 ID:???
>>547
パラシュートにもメインが動かなかったときのためにスペアがついている。
コアファイターだってもしものことを考えて射出座席くらいついてるだろ。

550 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:07 ID:???
>>548
距離とか射軸の問題では?

551 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:08 ID:???
アンチは重箱の隅をつついてまでSEEDをけなしたいのですね

552 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:10 ID:???
>>550
それでは想像や妄想でしかないじゃないか。
種厨のそれとは根本的に違うが
あんまり納得いかないぞ。

まぁ、何だかんだ言ってリュウ死亡で泣いたけど。

553 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:11 ID:???
機関銃の銃弾が爆弾の詰まったカーゴに当たって爆発でもすればWBも頑駄無もただじゃすまない
それ故に特攻ということは分かっているよな?

554 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:11 ID:???
種で語る事がないなら寝よう

555 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:11 ID:???
重箱の隅突つくより前に
つまんねえからしょうがねえべ>>種

556 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:11 ID:???
>>548
射撃攻撃をもはや当てられなかったんだろう。
だいたい、タンクが動けない状態だったから
「やはり俺がやらなきゃ」という感じで
重傷の体を引きずっていったんだろう。

557 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:13 ID:???
>>551
まあ隅をつつかなくても種の場合重箱のど真ん中にネタがてんこもりな訳ですが。

558 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:14 ID:???
>>547
この間までアニマックスで観ていたが、純粋に戦闘機として運用されることが
意外と多い。イジェクションシートくらいは当然付いていただろう。

>コアファイターってそのものが戦場からの帰還を大前提とした脱出装置

このあたりの設定は後付けだけど(本放送時のスポンサー、クローバーの
意向もあるから『戦況に応じて換装する』ことが本来は第一だった)、
うまい膨らまし方だ罠。


559 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:18 ID:???
ああいうあっさりとした死に方って怖いよな・・・・・・
初代ウルトラマンもゼットン戦は、最初から押され気味ではあったけど、
殺されたときはけっこうあっさりだったような。
死ぬと知ってたけど、アレは衝撃的だった・・・・・・

どーも種はぶべらだのニコルだの、死ぬときオーバーリアクションでウソっぽい。
かと思えば、エルやASTRAY三人娘なんてあっさりどころか何の味付けもしてなくて
どうなったのかよく分からなかったり。

560 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:20 ID:???
どうやら「1stにも表現がおかしいところがあったのに種を叩くな!」と思ってる奴が紛れ込んでいるようだな。
種が叩かれているのは矛盾がどうこう言う前につまらないからだという事をお忘れなく。

561 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:24 ID:???
>>560
しかもそれほどおかしいところも無かった罠>>1stのリュウ死亡の辺り

562 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:27 ID:???
>>560
そうそう、面白さがあれば多少おかしいところがあっても笑って許せる。
人間なんだから100%矛盾がなくしかも面白い話なんて無理な訳だし、どちらか一方しか取れないのであれば面白さを取るべきであるし。

563 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:28 ID:???
>>561
ひょっとしてオリジンの方だけ見た人だったのかもな。

564 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:28 ID:???
「種にはおかしいところがあるけど、ファーストにもおかしいところがあるから仕方ないよね」
こう書くと、あのキラの言いようが、いかに欺瞞とすり替えに満ちているかよく判るな。

565 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:31 ID:???
1stは矛盾はいっぱいあるが筋は通ってると思う。
種には無い。

566 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:31 ID:???
>「1stにも表現がおかしいところがあったのに種を叩くな!」と思ってる奴が紛れ込んでいるようだな。

何で変な所があった的な発言をしただけで、こんな事言われにゃならんのだ。
別に1stを貶してる訳じゃないだろ。あんまり言いたくないが必死すぎるぞ1st厨。
それじゃ種厨と一緒だ。>>561>>562も。

567 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:34 ID:???
>>566
だって変じゃないし、そのシーン。

568 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:36 ID:???
>>566
馬鹿な奴だ。「1st厨」なんて「仮想敵は1st原理主義者!」な種厨そのものの発言じゃないか。
もし種厨じゃないなら自分の発言を省みてみな。
何よりスレ違いだ。
お前が叩かれてるのは1stを叩いたからじゃない。スレ違いのネタを必死に続けているからだ。
種が叩かれているのは矛盾があったからじゃなくて面白くないからと言うのと同じ。

569 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:45 ID:???
>>568
それまでの話の流れに乗って「ボク珍はおかしいと思いました」
と発言したまでだがな。
漏れが発言したのは>>544>>548>>552のみだ。
そう叩かれる書き込みでもないと思うが。
それに対し「種厨だ」とくれば「1st厨」と言いたくもなるだろう。
ついでに>>552で終らせたのに、必死に続けてるのはどっちだ
とも言いたい。

570 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:49 ID:???
>叩かれる書き込みでもないと思うが
叩いてるのっていたか?
560がちょっとキツイ言い方したくらいだろ

571 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:55 ID:???
>>569
どの道スレ違いだしお前の自己申告したレス番追ってても十分続け過ぎ。

世代論と作品の評価をすりかえてる業界人の評論とやらの話題を続けよう。

572 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:00 ID:???
世代論がどうこうって言うが種の新世代を意識した部分って何だろう?
美形偏重とか、801なんてのは結構前からやられてる事だし、四足のバクゥもゾイドと異なる魅せ方をしたわけでもない。
「製作側が新しいと思ってやったこと」は全て既視感の伴う演出でしかなかった訳だが、
種がそうした既出の演出を後世に残せる形で独自の姿に昇華した事例は有ったのだろうか?


573 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:09 ID:???
>>572
不幸や思い通りにならないコトをすべて社会や周囲の人間の責任とする、近頃の若人の親近感を刺激するバカを主人公に据えたこと。

574 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:12 ID:???
>>572
あまり嬉しくない想像だが、ある意味独自の形たる「キラ泣き」が、
今後はアニメにおける泣きの演技のスタンダードになるのかもしれん……。


575 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:16 ID:???
>>574
確かにあの泣き方は独自だったが。
それがスタンダードになるのかもしれないという結論につながる考察が聞きたい。
俺はそうは思えないから。理由=キモイから

576 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:22 ID:???
>>574は半分ネタだったんだが、ひょっとすると
「ああまでしないとキャラクターが泣いていると分からない鈍い視聴者」
ってのが新世代なのかもしれない、とふと思えてきたのよ。

先日の『鋼の錬金術師』の、「雨が降ってきたな」とマスタング大佐が
言うシーンに対して「ちゃんと涙を描いてくれないとよくわからん」
なんて感想が書かれているのを複数みてるから……。


577 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:24 ID:???
>「ちゃんと涙を描いてくれないとよくわからん」

なんてこった…。

578 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:29 ID:???
>>576
活字離れってのもあるのかな…
想像力ってモンが欠如してる受け手が大半になってるのか?

579 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:31 ID:???
ご冗談でしょう>>576さん
いやまさかそんなことがははははは

580 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:32 ID:???
>>576
( ゚Д゚) は?
マジですか?
どう見たって、あのシーンでマスタングは泣いているのに。
気丈な人が、「雨」を言い訳に涙を流すことなんて定番中の定番な手法の一つじゃん。
よしんば、そんな手法が確立されていなかったとしても、それまでのマスタングとヒューズの交流、あの場面の流れを見れば、彼が泣いていることなんて一目瞭然だと思うけど。
「見ろよ、ウォルフ・デア・シュトルムが泣いているぜ………」みたいな背中で泣くとか、堅く握られた拳から血が流れるとか、そういう涙以外の泣きの演出なんていくらでもあるのに。
そういうのを見たことないのか?
う〜む、あれだけ丁寧で判りやすい描写でも理解できない視聴者も存在するんだねぇ。

581 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:33 ID:???
実際はちゃんと涙が描写されていたんだけどね。
ただ十代の若い世代が状況の読み取りというか情報を把握する能力に欠けてきてるなと
思える時はけっこうある。本当にあれくらいわざとらしいキモイ泣き方をして初めて泣いて
るって認識できるのかも。

582 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:34 ID:???
>「ちゃんと涙を描いてくれないとよくわからん」

・・・そう言うのに限って極少数の割に声が大きいから、制作側が勘違いしちまったんだと思う。
つーかそう思いたい。

583 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:35 ID:???
>>580
DQNキラをマンセーする種厨だって見てるからな、鋼は。

584 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:36 ID:???
>>580
実写だったら、背中で「泣い」たり、
横顔で「泣く」、もしくは「こらえる」という演技でやるのが…
いや、こんなこと言っても種厨には通用しないか…

585 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:43 ID:???
こうなると、悲しみが極みに達しすぎて大笑してしまうような演出をすると、
「どうして、あんな悲しい場面なのに笑っているんですか、おかしいです」
なんて感想が寄せられることになるんだろうか。

586 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:44 ID:???
多分放送状況などで見えなかったんでは?>涙
かく言ううちのTVも古い所為か涙は見えなかった…
あと
>「ちゃんと涙を描いてくれないとよくわからん」
だが、該当スレの流れではここで言われるほどのわからんちんな書き込みではなかった気がするのだが…
俺の読みとりが甘かったか?

587 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:52 ID:???
>>576
そういった状況把握力の方々には、種は更にワケがワカランモノになると思うが…。
それとも、状況が読み取れなさ過ぎて良い具合に脳内補完が行われているのだろうか?

588 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:56 ID:???
>>576
その涙の話こそネタであって欲しい。
最大限(分からなかったという奴に対して)好意的な解釈をしても放送を集中して見てなかったんじゃないの?というくらいしか言えん。

589 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 01:05 ID:???
>>588
原作既読者が言ってただけだよ>ちゃんと涙
ついでに、涙はちゃんと描かれてたんだが、
大佐の肌の色が白くて見え辛かったと言うオチ

どうでも良いけど、今日から今川鉄人放送開始ですよ

590 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 01:09 ID:???
>>588
まあ大多数の視聴者が画面に釘付けで「見てる」ってのは今はないだろうから。

種と同じでメシ喰いながら見てたんじゃないかね?件の人は。
種ならメシ喰いながら、雑誌見ながらでもなにかリアクションがあってから
画面見ても追いつける仕様であるし。
そりゃ人気出るわ(w



591 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 01:11 ID:???
>>589
>今川鉄人

大塚署長が、今川監督お得意の渋くてやたらと熱い中年男に変貌していることをひそかに期待。
だって、九大天王の一座を占めているんだし。

592 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 01:23 ID:???
しっかし随分と嫌な4歳児だことw
さておき
>>526
そもそも古参の定義が曖昧だし。
若い「1st原理主義者」だっているだろうに
>>576
むしろありきたりな描写だなぁと思ったわけだが
単純に涙が見えなかったと言いたかっただけだと信じたい

593 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 01:39 ID:???
>>572
そもそも、何も作品として真っ当な形で作られていないんだから、種の新世代を意識した
部分とか言う以前の問題だろ。
傷んだ食材と埃を被った調味料、無能なチーフコック。
(チーフコックの取り巻きでない料理人だけが右往左往している)
それらをテーブルの上に並べただけで、誰が新しい料理などと思うのか。

皆も「文句を言うなら自分で今すぐガンダムを作ってみろよ」と言われても無理と答える
だろうが、仮にノウハウを仕込まれてある程度経験を積んだなら、むしろあんな物は
『狙っても作れない』だろ?

万能で挫折もなけりゃ糾弾もされず成長もない、物語性を持たない主人公。
放映時間を埋めるだけの会話。
存在する意味を持たない脇役。
主人公マンセーに基づくしょっぱい戦闘。
足したり掛けたり割ったりしたところで作品になるわけもない。

強いて言えばコーディとかナチュラルとか言う前に人間として終わってるカスが主人公に
なって、何の反省も成長も罰もなく漫然と終わり、見る側に喜怒哀楽を全く喚起させない
出来損ないの話でもコネだけで1年間続くという、誠に恥ずべき、そして憂慮すべき文化の
危機を新世代にまざまざと見せつけたってことかな。

594 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 02:11 ID:???
>>591
次は、鉄人28号>>>>>>種MSとか言うスレが立ちそうだw
ヤバイヨ、鉄人カコイイ! あんな古いデザインなのに…
キャラもだけど演出と脚本が加わるだけでこんな違うもんなんだな

種MSに燃えられなかったのに、包帯鉄人に燃えてしまった……

595 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 02:25 ID:???
>>594
家具屋の今川クンはハッタリやらせたら宇宙一だから・・・
このまま2クール走りきれれば神だが。
ゲッターの悲劇はもう二度と味わいたくないし。

しかし脚本とかまで今川カントクだったか? 熱いぜ。
やはり作品を動かすのは創り手の狂気じみた熱さと認識した次第。
やってることはゼンッゼン変わってねーけどな。長所も短所も。

596 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 02:32 ID:???
>>595
ま、それは言わないお約束>やってることはゼンッゼン変わってねー
若本節がどの作品でも変わらない指示されてるのと一緒さ、
今川は変わっちゃツマランし、落ち着いた今川はあんまり見たくない。

制作は半年以上前から始まってるし、多分殆ど出来てる状態だろうから
途中降板はありえないと思う。
今回、作画スタッフにボンズも加わってるからこれ2話以降も
参加してるんだろうかね?

597 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 02:36 ID:???
まぁ、その長所ゆえの短所だからな。
無理に短所を克服させようとすると、角を矯めて牛を殺すことになりかねないから、今のままで良いと思うよ。

598 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 02:44 ID:???
まーね。
1話でもところどころ見受けられたけど、基本的に低予算だそうだし
あんだけハッタリかましてくれて文句つけるのは筋違いというもの。

ウフフ、ブラックオックス戦が楽しみだ。

599 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 03:03 ID:???
>>595
今川脚本だったよ。
もっとも見れたのはED辺りだったが・・・

_| ̄|○|||

あと話は変わるが、テレビ埼玉で1STの再放送始まったんだが、面白いね。
なんかどっかで見たような場面が多かったのは気になったが。藁

600 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 03:18 ID:???
>>592
古参を長らくガンダムを見ている人としても、そういう人は大概他の
特にダメアニメも多く見ているんだよね
その積み重ねの上で種はダメだと言っている訳だ

601 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 03:29 ID:???
種好きのナオンは恐ろしいぜ…想像を絶する。

602 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 04:41 ID:???
>>601
何かに狂信的になってる女性はどこでも誰でも想像を絶するさ。
引き際の良さも想像を絶するがな(w

603 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 08:41 ID:???
鉄人見れた連中うらやましー。
こういった話題出る度思うがなんでこっちは種程度は放映する癖に
良いものは放送せんのだ!ちくしょー・゚・(ノД`)・゚・

604 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 08:55 ID:???
確かに鉄人はいいものだ。
第一話にしてものすごく引きつけられた。
アニメに萌えなど必要なし、と再認識させられた。
だが、一般へのウケは悪そうだ。

605 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 09:11 ID:???
ぃゃぁ、正統派ロボットアニメだしゴールデンタイムでも良かったんじゃね?

開始からOPの流れでちょっと泣きかかった俺はオサーンですか?

606 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 10:32 ID:???
>>541
危うくスルーするとこだったが
『犠牲者を出して涙を誘おうという』演出意図を理解して
尚且つそれに不快感を覚える4歳児って、なんかヤダ

607 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 10:37 ID:???
4歳の頃から「お涙頂戴」に嫌悪感を抱いてしまうとは、不遇な幼児時代を送ったものだな・・・

608 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 10:44 ID:???
>>593
ちょっと前までだったら

>皆も「文句を言うなら自分で今すぐガンダムを作ってみろよ」と言われても無理と答える
だろうが

だったかもしれないが
今だったら俺はこう答える

「金とスタッフよこせば種よりましなガンダムを作ってやる。今すぐ。」

609 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 10:47 ID:???
そこで同様のセールス出せるかは別問題

610 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 10:53 ID:???
それなりの萌え絵を描ける絵師にキャラデザを担当してもらい、
主要キャラのキャスティングに気を配れば、「それなりに売れるガンダム」を
作ることは誰でも出来るだろ。
ストーリー云々は、難しいかなぁ。マニアのツッコミに耐えうるくらいの、
完璧に穴のない設定なんて作れないと思うし。

611 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 11:23 ID:???
嫁より上でいいなら、その辺の同人女でもできるだろ

612 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 11:46 ID:???
「こんなんだったら、俺でも作れるぜ」
プロに対してあまりにも不遜すぎる言葉かもしれないけど、種に関してはちっともそう思わないな。

613 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 11:54 ID:???
>>576
>「ちゃんと涙を描いてくれないとよくわからん」
うそ…………
ひょっとして今のガキって泣いてしまうのが悔しくないのか??
男が号泣するときは、泣く以上に自分が情けなく悔しいときだ!とか無いのかね。
もし、相手を責め自分に同情するキラ泣きに感動して、
自分を責めるサイ泣きを情けないとか思ってたら嫌だなあ。

>>611
嫁より下でも別にかまいません。
福田と全くの他人である事の方が実力より重要です。

614 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 11:56 ID:???
>>611
腐女子でも普通の人間なら
「仕事と同人は別物」って事くらい
理解してるだろうからな。

615 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:05 ID:???
>614
それは・・・微妙だな。
昔から公私混同している同人上がりの作家は結構多い。

616 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:10 ID:???
まぁ、“腐”女子と呼ばれるからには
それなりの理由があるからな。

617 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:10 ID:???
>>615
でも、大体それは自分で自分の作品を作る場合じゃない。
「ガンダム」という他人の作品で
それも企業やら何やらが大金かけて勝負に出てる
「子供向け」のテレビアニメでそれをやっちゃうのは
殆ど居ないんじゃないか?

618 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:15 ID:???
>>617
やる奴は多分いるだろうが、そんな事が認められるほど世の中甘くない。
でも認めちゃったのが種失敗の原因。
それどころか、監督まで腐女子並だったから始末がつかん。

619 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:19 ID:???
>615
好きな小説の原作者に「漫画化させてくれ」と自分を売り込みに行ったが断られて、
結局自分で、小説のキャラそっくりな奴ばかり出る漫画(商業)を描いちゃった漫画家とか、
あとボーイズ系作家はすべからく「自分の萌えキャラを、自分の作品の自キャラとして出す」
傾向がある。あ、福田もそんな感じか。

620 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:20 ID:???
>>609
出せるだろ。
ガンダムのブランドと、あの音楽と平井キャラと有名声優があれば。

621 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:29 ID:???
>>619
それは完全に仕事に趣味を持ち込んでいるな。
イタイなぁ。
ま、男性向けのそういう漫画にも、「どこかで見たようなキャラクター」が混じっていることはあるけどな。

622 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:31 ID:???
>>620
あとあんだけ馬鹿みたいに宣伝してくれればそらいやでも売れる罠。

623 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:33 ID:???
っつーか磐梯様のお力があれば、
「全国ネットで一年放送」っつー形式さえありゃ
あんなんでも売れるんだよ。
今回は特にビジュアルの見栄えから入ったからな。
OPとED曲も宣伝効果抜群だろ。

624 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:34 ID:???
「自分の趣味をそのまま作品に持ち込んではいけない」ってのは
以前から御大が口にしてることなんだけどな。
でも負債にとっては、萌えオタ・腐女子っていう市場の存在が格好の大義名分になったわけだ。
「別に自分の趣味を持ち込んだわけじゃない、そういうニーズに合わせただけだ」ってさ。

625 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:38 ID:???
別に禿の言葉が全てじゃないし、趣味を持ち込んだって悪くは無いだろう。
よく吟味し、考え、面白く発展させれば。

626 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:41 ID:???
ただ、あまりに安易に趣味を作品に持ち込まれるのも辟易するよ。
「あ〜、作っているアンタが、それを好きなことはよく判ったよ。で、それで?」
と、思うだけだし。
押さえて押さえて、それでもなお表出してくるモノを見せてもらいたいよ。

627 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:43 ID:???
>>625
だから「そのまま持ち込むな」でしょ。
君の言ってるとおりの意味だよ>禿の言葉


628 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 12:56 ID:???
まぁ福田の場合は、趣味というよりオナニーの領域なんだけどな。
それも、良く監督のオナニーと呼ばれるエヴァとは、また違った種類の。
虚栄心と自己愛に塗れたオナニー。
その上オナニーを見られても恥じないし、射精後虚しさも湧かない福田。

629 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 13:16 ID:???
キサカがランボーそのままで出てきたのは
趣味だったのか適当だったのかギャグだったのか・・・
とにかくなんの意味も無かったな、特に弓矢。

630 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 13:20 ID:???
エヴァは公開オナニーかな
「見ろ!俺は今こんなに・・・・ウゥッ・・・・・ハァハァ・・・いつまで見てんだよ、お前ら。はよ帰れ!」

種は自分のためだけのオナニーをネットで流した感じ?
「ハァハァ・・・見たい人は見れば?ハァハァ・・・フゥ・・・文句のある人は見なければいいんですよ(笑)」

631 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 13:21 ID:???
弓と矢、動力がダウンして危機に陥るAAとストライクを救う、奇策の種になるかとも思ったんだけどな。
キラの持つ能力と技術とは、また違う、磨きぬかれた人間の技量を見せて、コーディとナチュラルを対比して考えさせるネタほひとつになったかもしれないのに。

632 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 13:23 ID:???
話を戻しちゃって悪いけど
>>466
で紹介されてるサイトの人の感想がガノタのSEED批判とSEED賞賛側の
どちらとも距離を置いた感じなのに
>>418 AJA(日本動画協会)感想文コンクール作品 2004年 最優秀賞
では、SEED肯定論に傾いているのは、巷に種批判が溢れているから
酷評のようにあえてそうしたのだろうか?
だとしたらそんなセコイ真似する書き手もどうかと思うが、
作品の内実を隠すような提灯文を受賞させるAJA(日本動画協会)の姿勢
の方が大いに問題あると思う。



633 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 13:24 ID:???
キサカって誰だっけ?

634 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 13:31 ID:???
>>633
ランボーも出来損ない
ゴリラの飼育係

635 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 13:34 ID:???
>>632
そりゃないだろ。
世間的には種は大ヒットで大好評なんだから。

636 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 13:51 ID:???
>>634
ああ、思い出した。
砂漠の時に出て来た奴か。

637 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 14:21 ID:???
>>628
作者のオナニーでない映像作品を探す方が難しいよ。

ただ、オナってるって事はそれなりの性癖がその人にはある訳で、
当然似たような性癖を持つ人が他に居るから、それで評価する人も居ると。

性格や能力云々は抜きにして、福田のそれは解り易いもんだよ。
もっとも、その性癖もやはり中途半端ではあるんだけど。


638 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 14:22 ID:???
鉄人、見た。
もう、どこから見ても、どこを切り取っても、”今川”という烙印が強烈に押されていますな。
ここはあの辺から、これはあの作品から、と、主要なもののほとんどが借り物の福田とはえらい違いだ。

639 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 14:45 ID:???
やっぱ「自分はこう!」と言えるスタイルを確立しているかないかだろうな。

640 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:09 ID:???
いいな、鉄人見られる所は。そんなに面白かったのか。
こっちは見られないから、DVDが出るか、CSで放送されるまで待つしかないか。

641 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:13 ID:???
酷評は種を「まさに福田作品」と言って絶賛してるが、その“福田作品”ってどんなものなんだろう?
サイバーも電童もろくに観てないんだけど、それらに通じる確固とした作家性なんてあるの?

642 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:15 ID:???
>>641
異様なまでの主人公マンセー=福田作品

643 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:19 ID:???
>>641
俺も見たことはないが、嫁がしゃしゃり出るまでは少なくとも『作品』になってはいた
と言う話を聞くが>電童&サイバー

644 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:21 ID:???
>>610
亀レスだが変に設定でガチガチに固めなければあとは
見た人それぞれの想像(妄想)に任せる形にならないかな?

ガチガチに固めた上で話に無理が来てしょうがないから後付け設定〜 ってのが種でやっちまった失敗なわけで
それっぽく見えりゃいいのよ それっぽくな 全てを理論的になんて無理なんだから

645 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:27 ID:???
鉄人話で脱線してるので、ついでに一言。


GガンダムでもGロボでも、その他今川作品って見てると、
ある意味くどくて古臭いのかも知れないけど、
やっぱり“親子”“家族”ってものにテーマの重きを置いてるな。

個人的にはそういうの好きだし、鉄人の第1話だけでも、
そういうのを意識してる所が垣間見れて嬉しかった。

種では全くと言って良いほど、そういうテーマが皆無だった。
特に遺伝子ネタを使ってるのなら絶対不可避な話題と思うけど・・・

これは勿論福田もそうだけど、それ以上に両澤を非難したい事だ。
子持ちの女性作家にはそういう描写を期待するんだけどな。
単に「母性本能くすぐり系キャラの溺愛」なんかじゃなくて、
「男・父親が気付かない角度から、客観的に子を捉える」って事をさ。


646 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:34 ID:???
>>645
言われてみれば、人間関係の始まりである親子関係については驚くほど希薄だったな。
特に、主人公は出生とその成長の過程が複雑なんだから、もっと注意を払うべきだったように思う。
オーブで育ての親と、メンデルで生みの親と、それぞれの関係を整理するべきだったよね。


647 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:35 ID:???
>>645
鉄人は見てないのでそこは避けるけど、親子や家族ってのはテーマってほどじゃないけど
今川作品では人間関係の根本としてしっかり描くべきだ、とは思ってるだろうね。

種ではそもそも人間関係も人間も描き切れてない、いや描けてないから
福田は毎回インタビューで適当な事言ってるのではないかと思う。
もっと言うと、実際の人間関係や人間観察も出来ていないのだろうけど。


648 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:46 ID:???
>>647
俺も福田は「毎回インタビューで適当な事を言ってる」というより、
「描きたい事を明確に決めて把握してないから、
口にする度に捉える対象の解釈が変わる」のだと思うな。

まぁ、結局は最初の段階から適当だって事になるんだけどw



649 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:50 ID:???
>>648
結局キャラを「人間」として描けてないからそうなるんだと思う。
意図せず方向性が代わっても、キャラがしっかりしてればキャラを表現するのが
毎回チグハグになるとは思えないし。

結局自分の投影のキラと慰めてくれるキャラしか興味ない。
だからと言ってそのキャラが「人間」として描け手いる訳ではない。

650 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 15:55 ID:???
『まさに福駄監督作品』なんて物言いはただの枕詞なんだろうさ。
自分の脳内補完だけでありもしない幻影を作ってしまって、こんな素晴らしいガンダムを作り
上げた福駄監督マンセー!で話を始めちまったから、さすが福駄ってのはさすがガンダムSEED
って書いてるのと全く同義だと思うぞ。電童やCFとの共通性など奴は考察してないと思われ。
実物読んだ事ないからなんではあるんだが、聞く所では酷評タンは夏辺りの本では、『SEEDを持つ
者』というのをあれこれ好き勝手に妄想して、その妄想した概念を論拠にSEEDを持つ者こそニュー
タイプを初めて超えた存在である、と種全肯定の論陣を張ってたそうだね。

651 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 16:01 ID:???
そういえば、親子で思い出したけど、このスレにも以前よく出てきた映画クレヨンしんちゃん。
あのシリーズ歴代監督って皆独身だったという事を最近知ったわけだが。
独身である彼らとは違って福田は結婚して子供もいるわけだろ?
なんでその人達よりもそれを知ってるはずの福田がそれを書けない(書かない?)んだ?
オトナ帝国なんかを見てると本当にそう思う。

652 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 16:22 ID:???
えっ、本郷さんや原さんって独身だったんだ!?
正直あの家族模様は、子供いる人じゃなきゃ描けないと勝手に錯覚してた・・・

653 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 16:24 ID:???
>>651
結婚して現実を知ってるからこそ書けないってのはあると思うぞ。
負債の場合は単に下手なだけだが。

654 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 16:39 ID:???
独身・子供無しの男性クリエイターが、
必ずしも魅力的な家族を描けないとは限らない。
逆に、
結婚したことのある男性クリエイターが、
必ずしも女性キャラを描ききれるとは限らない。



なぁ、バリグナーさんよォ・・・_| ̄|○


655 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 16:44 ID:???
まだ今川版『鉄人28号』をご覧になってない方、
及び視聴出来ない地域にお住まいの方。

OPがうpられております。
画面が小さく、お世辞にも良いものではありませんが、
これぞ今川、とでも言うべき演出はよく解ります。
どこぞの静止画連続OPとの違いをご堪能下さい。

ttp://v.isp.2ch.net/up/773e74d9ceaa.avi


656 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 16:48 ID:???
福田夫妻が鉄人を描いたら
親は徹底的に無視されて
主人公マンセーになるだろうな。

657 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 17:05 ID:???
>>655
うお、すげぇ・・・。
聞きしに勝る“鉄人”っぷりだなぁ。見ていて飽きないというか。

何より、あのデザインの鉄人が格好よく見えるってのが素晴らしい。
やっぱりメカは見た目でなく、魅力的に動いてこそナンボだね。
福田にやらせたら、やたらスリムでスタイリッシュな鉄人が
ひたすらびしっと大げさなポーズを決めるだけの代物になりそうだけど。
(あと、歌は西川によるカバーだったりして)

658 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 17:21 ID:???
>>655
ほー、オリジナルは当然知らないが(たまーにFX見てたくらい。ところであれの評価ってどうだったんだろう?)
中々良さそうだなぁ。新聞見たときは現代にアレンジしたのかと思ったが。
来週から見てみようかな?

しかしテレビ東京は昔のカタログを復活させる作業が多いなぁ
ウルトラQやらTFやら全日やらw
SDもそれに入るかな?

659 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 17:29 ID:???
俺はFX好きだったんだけどな。

もっとも、FX自体にはあんまり興味が無くて、
初代28号、17号、ブラックオックスの方が好きだったがw

660 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 17:37 ID:???
殺人事件の推理小説家がみんな殺人者じゃないんだから
未婚、既婚の比較はなんにもならないよ。

福駄はカスだけど。

661 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 17:56 ID:???
関係ないけど、エッセイ漫画から見るとかなりダウナー系の石田敦子女史と自分の見えてない俺様
マンセーのバリグナーって一体どんな夫婦だったんだろね?想像つかんな。

俺は勇者での敦子たんファンw

662 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 18:20 ID:???
ウェストたっぷりな鉄人(*´Д`)ハァハァ

なんで種ごときが無意味に全国放送で鉄人が一部地域なんだよ!みられねえじゃねえか!ヽ(`Д´)ノ
ブランドか!グッズ販売か!宣伝攻勢か!謝罪と賠jcjbヴぁjbvlBVJLjdvds

いやほんとに。東京もんはええのう。大抵のは見られるし。

663 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 18:33 ID:???
そうだよなあ…うらやましいよなあ…。
今川作品好きだから凄く見たいよ。

664 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 18:45 ID:???
DVDが出るか、CSで放送されるのを待つしかないな。

21世紀に蘇った鉄人を見られる地域に住んでる人間が本当に羨ましい・・・!

665 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 18:58 ID:???
>>576
極端な例だと思うんだけどさ
Vガンのおかんアボーンのシーン、
あれも理解できない奴がいたらしい。
ヘルメットしか映らなかったから只の遺品だと思ったって。

いつの時代にもこういうのはいるんじゃないのかな。

666 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:22 ID:???
……ネタだと言ってよ、665……

それはさておき、面白そうだね>鉄人。
こんな時は地上在住者は辛いっす。

667 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:23 ID:???
そこそこな声ヲタとしては(声優板には行かないが、
それなりに語ろうと思えば語れる)
村雨一家の子分に関智をあてるあたり、センスを感じたな。
ホモに石田をあてる、種よりは。

668 :666:04/04/08 19:24 ID:???
地上在住者って、何当たり前のこと言ってんだ俺。馬鹿者!

669 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:28 ID:???
俺は天界に住んでいるが?

670 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:31 ID:???
>>655様サンクスコ
あまりの今川濃度に(;´Д`)ハァハァ
重量感て必要なんですねぇ

671 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:40 ID:???
>>665
それって2chの一行感想とかじゃないの?
子供もかなり多いしバカもかなり多いんだからしょうがないかと思うんだけどね。

例えば1行質問とかもちゃんと見ていれば分かるようなことを何時までも繰り返すし。
これって実況だとか視聴する形態のせいもあるかと思うんだけどね。
ちゃんと視聴してないから内容も理解できないだけってのが大半に見えるし。

672 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:41 ID:???
鉄人のサブタイ「蘇る正太郎」は何気にダブルミーニングだったな。
てっきりリメイクのことだと思ってたが。
種のサブタイにそういう気の利いたことあったっけ?

673 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:45 ID:???
>>672
こっちでもそういう話題があったけど「ゆれる世界」とかなのかな?

なんで種のサブタイトルってあんなに厨くさいの?
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/shar/1080312306/l50


674 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:47 ID:???
>>673
作ってるヤツが厨だからにきまって…

675 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:55 ID:???
>>656
すまんが原作の鉄人はそんな感じだ。
正太郎の母親とかはスルー同然だし、大塚署長しかり敷島博士しかり主人公マンセーだよ。
しかもその主人公、大人ばりに車運転するし、銃をぶっぱなすしw

しかし「僕は殺したくなかったのに〜」とか言って泣きながら敵の攻撃をためらうようなヘナチョコじゃないぞ。
鉄人の操縦機を持つという「任務意識」があるし、それにそれを悪の手に渡さないための「責任感」もある。
主人公マンセーの裏には、そういう「職業義務」を付随させないとね。ただの甘やかしになる。

676 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 19:56 ID:???
>>646
メイン4人は親不孝者だし。

>>672
気の利いたサブタイも演出もありません

677 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:05 ID:???
そういや、タマキンのサードシングル。
マシューの「Best Hit TV」で使われていたんだけど、3月一杯で消えたね。
タマキン自体が消えそうな悪寒・・・

678 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:05 ID:???
そういやホワイトベリーも消えたんだっけか・・・
スレ違いスマソ

679 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:22 ID:???
>>677
いや、それは時期の問題じゃないか?
春になったのに「かじかんだ手のひら〜」とか歌われてもなw
ま、タマキンが消えても不思議はないわな。


680 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:24 ID:???
>>677
タマキソなんで連投したんだろう……
レコード会社の指示だろうか。
三期OPは上手かった記憶があるので
じっくり練習させれば四期OPのようにはならなかったと思うのだが。

三期OPも含め種の歌、けっこう好きになった曲が3曲あるから、
歌がまとめて入ってるやつを買おうと思っているのだが、
パッケージやタイトルがアレじゃ、どうも買い辛い……
買いたいけど、買いたくない。
ジレンマだ。

681 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:29 ID:???
フレイ板より
ttp://ranobe.com/up/updata/up1755.jpg

下村、マジ寒気がするYO

682 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:35 ID:???
>>680
どーせ何ヶ月かすりゃ中古店で割安で買えるから、気長に待つが吉だよ。
しかし解説書に福田のアホインタビューがついてくるのがガンだな・・・

あとヤフオクでハケーン
ttp://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h9775942


683 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:39 ID:???
各人のシングルやらアルバムを借りてくるじゃ駄目なのか?>680

684 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:47 ID:???
>>681
「負けず嫌いで、でも根は優しい女の子」
嫁の才能の無さをひしひしと感じます。
ホント、本編含めステレオタイプ以上の物が嫁の中からは出てこないな。

685 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:48 ID:???
ていうかキャラ設定って嫁が考えてたんだね。


686 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:49 ID:???
そもそも、シホなんてキャラを設定するのに嫁をわざわざ呼び出す必要があったのだろーか?
MSV展開なら、アストレイやってる千葉の仕事だと思うのだが。

687 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:52 ID:???
ヘルシングスレよりコピペ

231 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 04/04/06 03:51 ID:YQWyxcsS
アップルシードと書かれると別に何も感じないが、
APPLE SEEDと書かれると激しく嫌悪感を感じるのは俺だけか

238 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 04/04/06 08:56 ID:s6FGuTKV
>>231
じゃあアップル seedだと?
俺なら取り合えずゲルググで踏むね。福田夫妻を。何度も。



688 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:53 ID:???
>>681
やぶれかぶれのモラシムだな

689 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:54 ID:???
これからMSV以外の何かに登場する(ry
いや…まさかな…。
もういいよ、引っ込めよ嫁。

690 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:54 ID:???
下村、「萌え」とか書くなよ・・・

691 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:11 ID:???
>>682
中古では見つけてるのだが、
なんつーか、こだわってる俺も同類だと分かるのだが、
散々叩きまくっておいて商品を手にするというのも、
なんか図々しくて男らしくないような気がしてしまう。
                                 ||||||
そーいえばFインタビューもついてくるんだったな_/ ̄|○
買う気が因果地平の彼方に飛んでった。

>>683
レンタルだと聞きたいとき聞けないしね。
シングルで集めるのも損な気がする。
聞きたいのはINVOKEと3rdOP、3rdEDで、
2ndEDが、シングルでは買う気が無いけど、ついてれば聞く、みたいな感じなので
聞ければ得なんだよね。
そして、discも同じだからCDウォークマンで聞きやすい。これが最大の理由か。
やっぱ買っちゃおうかな……
う〜ん。

692 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:13 ID:???
>681
女が戦争に出てくるなど萌えオタの発想。本物の血と汗の男臭い戦場を・・・・
なんて現実を無視したミリオタの様なことは言わん

一昔前は、
男でも、百姓、商人が学問、武術を習っても無駄だ
女に学問などいらない
女には政治はわからない。天下国家を論じるより家にいろ

これが当たり前だったが、現代は騎士でも侍でもない平民の男が政治、軍のトップにも立ち、
社会にも政治にも警察にも軍も女の力が必要である(数こそ少ないけどね)

だから女性エースパイロットが登場しても全く不満がないが・・・・
このキャラ達は、なんじゃこれという気がしてくるな

693 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:22 ID:???
シホにまで嫁の手が入るのか。
ああ、三人娘の悪夢再び!な予感……_| ̄|○

694 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:26 ID:???
別に女が戦うのはVガンで幾らでも戦ってるし。

695 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:37 ID:???
>>681
ここで∀のキャンサー姐さんみたいなキャラが出てくるようなら
少しは種を見直したかもしれないんだが。
つ〜きのたまよぉ〜♪

696 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:38 ID:???
ってか負債って結構人に怒りを買ってるよな…
まず才能のなさゆえに起こった種のスタッフ(声優や歌手含めて)、特に声優なんかイメージ落ちてるジャン
それに未だに続く種プラとDVD…そのパッケージが店の壁となって現れるとも知らずにバンバン出しているバンダイ
そしてガンダム好きな人やアニメ好き人の未来さえ脅かすようなクソな内容…
あと電堂でスバル事件で辞めたスタッフ、同じく電堂ファンectect…

ブタ神様はまだ生贄が必要なのかッ!


697 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:40 ID:???
>>695
あとライラ・ミラ・ライラとかな
まあ嫁が大人の女を描けないことは魔乳で分かっていることだが

698 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:43 ID:???
>>655
親に見せたら「グリコは?」って言われた。

699 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:49 ID:???
>>696
まぁ、声優・スタッフ・歌手などについては噂の域を出ないし、何とも言えないんじゃない?
種で名が知れた声優や歌手だっているし、世間的には好意的に見てる人だっているだろ。
保志、石田なんかファン急増したらしいし。
成功してる面もあるから、あまり憶測で叩くのはやめようぜ。

しかし何よりもわかっているのは、種は俺の中に怒りを植えつけたということだ。
他の奴が何と言ってもそれだけは変わらん。
だからこれ以上の生贄は正直勘弁してくれ。

700 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:51 ID:???
    SEED  鋼

01話…6.6% 5.9%
02話…6.7% 5.6%
03話…5.9% 3.7%
04話…6.9% 6.8%
05話…5.6% 6.7%
06話…7.2% 6.0%
07話…6.1% 6.8%
08話…6.4% 5.9%
09話…6.5% 7.0%
10話…6.2% 6.1%
11話…5.6% 6.7%
12話…5.6% 6.5%
13話…6.4% 6.6%
14話…4.9% 7.1%
15話…6.2% 7.8%
16話…6.5% 6.5%
17話…6.8% 8.2%
18話…6.3% 7.1%
19話…6.6% 8.0%
20話…5.7% 7.4%
21話…6.1% 8.4%
22話…6.6% 7.5%

平均…6.2% 6.7%

なお、種の第14話、鋼の方の第3話と第13話は時間帯移動してる事を付記しておく。
また14話〜22話平均ならば、

種→6.2%
鋼→7.6%

701 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:59 ID:???
>>700
種が視聴率で勝ってるの22話中6話しかないな

702 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 22:05 ID:???
こうして見ると2クール目からの鋼の視聴率は良いね。

703 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 22:10 ID:???
14話から徐々に上がりだしたな。>鋼の視聴率
それに対して、種はずっと平均6%のまま。やはり内容が差を分けたのだろうか。

704 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 22:28 ID:???
子供ニュースが少し数字落としてるところを見ると子供層がスライドしてるんだろうな。

705 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 22:30 ID:???
>>704
子供はセックルやパンチラで「観るな」ってされてたのが
結構含まれてるんだろうね。

706 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 22:31 ID:???
>>705
それ以前にそこからがんがん詰まらなくなるから…。

707 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 22:34 ID:???
>>700
あー、やっぱり。
でだし、漫画と雰囲気が違うという声もあったけど、
そこらも割り切るようになったのか?
俺は漫画を見た事無いが(放送終わったら見る。)
見た事ある友人は文句を言ってた。
それとも口コミってやつか?
この伸びがキープされるような面白い話が続く事を願う。
種は最低記録更新し続けてたから……


俺は691なのだが、
とりあえず玉置のCD借りてこようかと思ったらCCCDだった……
俺、基本的にPCでCD再生してるんだよ……
だからライダー借りてきたよ。

大事な人かぞれるならあなた♪
どうぞ私を親指にして♪

歌を自由に聴けなかったら種に良いとこなしだな。

708 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 22:49 ID:???
>>707
鋼は、原作を忘れるつもりで見ればかなり楽しい。
原作クラッシャーの異名を持つ会川だが、今回は波長にあっているようだし。

種はガンダムを忘れてみてもつまらなかったよな。

709 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 22:50 ID:???
>>708
寧ろガンダムじゃなかったら、種キャラに萌えてる奴しか観ない作品だから。

710 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 22:57 ID:???
>>700
ほぼ毎週やってないか?
鋼は種より視聴率で勝ってますって。

711 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:02 ID:???
>>710
しょうがないよ鋼成功スレが今熱いし。
そこの住人が勝利宣言しに来るわけだし('A`)

712 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:07 ID:???
鋼は関係ないのにな。
正直鋼が種に勝ってようが負けてようがどうでもいい。
種は糞だというのが変わるわけでもないし。

713 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:12 ID:???
>>707
ちなみに、コンプリベストはレーベルゲートじゃない玉置の音源が入ってる貴重な一枚だぞ。
欲しいなら買っとけば?
INVOKEとFIND THE WAYが聞きたいなら各曲が入ってるアルバム買うほうをお勧めするが……。
どっちも個人的に名盤だと思うし。

714 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:27 ID:???
>>712
まぁそうだけどさ。
「ガンダムのブランド」がありながら、ぽっと出のアニメに視聴率で負けてるって事が
種厨の言う「一般人に受け入れられた」って擁護を否定する事になるじゃないか。

715 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:29 ID:???
いつぞやの種MSVのレスを見てアストレイRの
ロウが砂漠でザフト軍と戦わなきゃいけなくなった時に言った
「どうせ歓迎するなら新型機か見たこともねえヤツ用意しろよな」ってカンジなセリフを見て考えたんだが
種MSVってMSV言ってるワリには全然MSの新鮮味が無いんだよな…

ザクシリーズだったら
強行偵察形→ペケ印のでかいオメメ
キャノン→でかいキャノン
タンク→ジオンの事情がわかる
ドラッツェ→みよコレがジオンの信念だ(ってかバリエーション機とは言いがたいが)
サイコミュ試験→足なんて…飾りなのか?
サイコミュ高機動→飾りです
って苦し紛れだが個性を文に出せるのに…


716 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:29 ID:???
>>666
一応、礼儀としてな

俺は地下在住じゃねぇ!

717 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:32 ID:???
>>687
じゃ、俺はジオングで踏む。思いっきり

718 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:36 ID:???
>>703
その6%って、もしや
種ヲチしてる2ちゃんねらだったり

719 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:36 ID:???
>>667
遅レスだが、聞いた話だと関智の方から出してくれと
頼んで出して貰ったらしいぞ>鉄人
(聞いた話なので確証は無いが)
番組レギュラーらしいんで殆ど毎回出演すると思われる
(今回もお偉いさんの1人やったり、モブやったりしてる…
 あんだけのベテランに混じって声変えてるのは感心したよ)

720 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:44 ID:???
>>687
叩く。徹底的にな。

721 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 23:52 ID:???
>>719
関らしいな

722 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 00:02 ID:???
タマキンは7年後くらいにまた聞きたくなるだろうな。「そういやいたなぁ〜」って感じで。
今もあのB級っぽさがたまんねーしw

>>681
なんつーか…ホント記号でしかないのな。
文の最後を見て確信したよ
絶対「とりあえずおっさんキャラ出しときゃ食いつくだろ」って思ってるよ。
まぁシーマ様や〜ってところは同意だけど
あんたらにシーマ様は描けない。

723 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 00:08 ID:???
>>719
最初は、あの子分が関智一とは気がつかなかった。
しかし、キャスティングは、見事なくらい今川色だな。
けっこうお金がかかっているんじゃなかろうか。

724 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 00:23 ID:???
>>723
う〜ん…制作始まった当初から低予算と言われてるが…>鉄人
1話も何だかんだと状況説明に止め絵使ったり、動かさない所は
極力動かしてないないからなぁ。
ただ動かす所は思いっきり動かしてるから、逆にメリハリが出て
良かったと思う。

そして今日の絢爛も面白かったさ。水の中のロボットの動きが
気持ち良かった。
……マジメな話、元サンライズ組は今期良いな。
ビバップナベシンのサムライチャンプルーも面白くあって欲しい。

つーか、サンライズさっさと福田を切れ。
その方が身のためだ

725 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 00:23 ID:???
>>681
二つ名がまたたまらんな。

726 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 00:49 ID:???
今月のNTに白鳥のコメントが載ってたらしいな。
何でも種の総集編はまだまだ続きます…と。
あんなのまだやるのかよ、勘弁してくれ。
それより他のアニメに力入れてくれよサンライズさん…

727 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 00:58 ID:???
>>681
ミサイルを乱射する様からついた二つ名が「乱れ桜」。






MS戦の教官がか?
目玉のおまわりさん以下だな。

728 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:01 ID:???
う〜む、教官を務めるようなベテランパイロットに対するあだ名じゃないぞ、それは。
普通、すご腕のパイロットといえば、弾薬も燃料も無駄に消費しないのが定番なのに。

729 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:01 ID:???
>>722
ドロレス厨のさらにおじさま厨な俺としては
男パイロット編は地獄の回になりそうだ・・・。

730 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:02 ID:???
つくづく悪い意味でのロボットアニメだな、種は

731 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:03 ID:???
ライト腐女子的には逆に「ガンダム」で引く層もあると思われ
絵描きにはロボ絵は鬼門だし、怖いオタ兄さんも多いし(w

鋼は比較的親しみやすいライトファンタジーで間口は広いと思われ

732 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:09 ID:???
>727
底の浅い批判はやめておこう

一パイロット、一選手の時と、教官の時の行動、言動、姿勢、指導を変えている者など、
どこの世界にもいる

>728
どこの世界の定番だよ
弾も当てることよりただ撃ちまくることに意味がある時も多いのだよ

733 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:13 ID:???
色々な意味でヴァンドレッドのほうがまだマシだな…戦闘シーンもキャラの心情掘り下げも

734 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:14 ID:???
ていうか、ミサイルって乱射していいの?禁句かもしれないけどさ。
今の時代でも、ミサイルって一発数万ドルから数十万ドルがかかる高額の兵器だし。
鉛弾とはワケが違うのに、考え無しに乱射って……

つーかそもそもジンもダガーも乱射できるほどミサイル積まれてるわけ?
ヘビーアームズみたいな機体でもあるの?

735 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:14 ID:???
>>684
べつに良いと思うぞ、「負けず嫌いで、でも根は優しい女の子」でも
一時期種と比較されていた555の真理だって「負けず嫌いで、でも根は優しい女の子」だし
問題なのは種キャラが、”その優しさは何処から来ているのか?何故負けず嫌いなのか?”と言った
バックボーンが薄い事だと思う。


736 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:16 ID:???
>>681
取材がたった3時間か!? 三日あって!?
そりゃそういうのもあるだろうけど、いかにも遊んでましたみたいな事書くなよ。

消防時に見た「ヘイポーうすっぺら裁判(ガキの使い)」並にムカつくな。
あっちはギャグだろうが、こっちはなぁ・・・

737 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:17 ID:???
撃ちまくるのに意味があるっていつの時代の話だよ。
バンバンマンなんざ今日びアニメの中だけのことだろ。
イラク空爆の高射砲郡のことでも言いたいのだろうかw

738 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:22 ID:???
いや、別にバックボーン無しで「負けず嫌いで、でも根は優しい女の子」でもいいと
思うぞ。
種がマズイのは「負けず嫌いで、でも根は優しい女の子」というありきたり極まりない
設定の性格すら本編でマトモに表現されない事では?

まあ、今回はフィルムで動かす訳じゃなくて、プラモ売る為にでっち上げた萌えキャラ
に「負けず嫌いで、でも根は優しい女の子。」というテキトーな性格を設定してるだけ
だが。

739 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:22 ID:???
>>732
今日日、トリガーハッピーな輩は長生きできんぞ。
必要なときに、必要な兵器を、必要なだけ撃つ。
それこそが、最良の戦闘。

740 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:23 ID:???
>>726
マジかよ………
もうあそこは墜ちるところまで墜ちないと気が済まないのか?

741 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:23 ID:???
攻殻で撃ちまくるってことにも時と場合によれば意味があると
書いてあった 気がする
どの攻殻だか忘れたがw

742 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:28 ID:???
>>741
原作1巻135ページのこの文章か?
「まず相手に見つかる前に完全に優位にセットするのが一番であって撃ちまくりゃいいってもんじゃない(撃ちまくるのは援護や移動の時)」

743 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:32 ID:???
>742
そゆこと
撃ちまくる時に撃ちまくらない奴は駄目。
一撃必殺。一発必中。プロは無駄弾撃たない・・・・こんな幻想持ってるのは駄目

乱れ桜さんは、撃つべき時に撃ってるからエースなんでしょ
乱射だけでどうのこうのと、なに言っても叩く姿勢は呆れる

744 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:33 ID:???
それから、第一次世界大戦から今日に至るまで、最高の空戦とは暗殺のごとく相手が気づかないうちにその死角からの射撃と相場が決まっておる。
ばかすか無駄に弾を撃ちまくるのは、ルーキーか相手に撃墜マーク進呈予備軍。

745 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:34 ID:???
>>743
>乱れ桜さんは、撃つべき時に撃ってるからエースなんでしょ
こういう好意的な解釈を踏みにじるのが種だからな。
きっと「いつも乱射してるのにたまたま敵の隊長機とかに当たるからエース」とかいう糞な説明が来るぞ。

746 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:36 ID:???
だが、仮にこの「乱れ桜」とやらが種ぽアニメに出たりした日にゃ
戦闘シーンはミサイル乱射バンク一辺倒なものになるだろうことは容易に想像できるな

すなわち、「乱れ桜」=「出てくるたびにミサイル乱射するやつ」

747 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:38 ID:???
>>743
相手を「牽制」する目的でミサイル乱射する例は聞いたことがないが・・・。
マクロスのマイクロミサイルのようなものでもないだろうし。

748 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:40 ID:???
>>743
そこまで考えてないだろうな。ほんとにただ撃ちまくるだけのキャラが出来上がりそうで

749 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:42 ID:???
今日の酷評たん


●今川泰宏監督 入魂の会心作「鉄人28号」此処に復活!!!!!
第一話=蘇る正太郎 脚本 :今川泰宏 絵コンテ :今川泰宏 演出 :松浦錠平 作画監督 :櫻井邦彦
まさに、まさに、まさに!!!!俺はこの時をどれほど待ったことか。「真ゲッター」の一連の件で
干されて、復活するまで一体どれほどの時を屈辱で過ごしてきたことか(七人のナナとかあったけど)。
それが遂に報われる時が来たのだ。それが、この今川版=鉄人28号である。
戦後の激動期をノスタルジックに描く手腕は「ジャイアントロボ」とは微妙に違うが世界観は正にあれ
に通じるものを見た。
これこそ今川脚本。そして今川コンテが炸裂!独自のエネルギー理論。そして描かれる罪と罰。東京に
落ちてくる巨大砲弾「正太郎」。そして包帯に包まれながら登場する28号。この燃える描写に正に震えた。



なんか、物凄い疑問を感じてしまうなあ。
福田褒めるのと似た様な言葉使われるとなんか無性に怒りを感じる。


750 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:43 ID:???
>>743
しかし、ミサイルって乱射するものか?
直線的にしか飛ばず、大量に装備可能な弾丸の場合、広範囲にばらまくことで牽制・足留めの役割を持つのは非常に分かる。
しかしミサイルは自立航行能力と高い精度を持った誘導兵器で、しかも高コスト故に大量装備されることは少ない。弾丸のように戦闘中にマガジンの受け渡し、というわけにもいかない。
航空機で大型目標を攻撃する際に、一斉射撃を行った後に即離脱というなら筋は通るが……それは「乱射」と呼ぶにはおかしいし、第一MS乗りだし……

751 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:43 ID:???
リアルのトップガンは、ミサイル1発外しただけで議会で吊るし上げを食らった訳だが…。

ミサイルって高いんですよ?
銃と一緒にされてモナー。

752 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:44 ID:???
一瞬膨大なチャフでも撒くのかとオモタ>乱れ桜

753 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:45 ID:???
>>752
そっちのほうがよさそうだな。
撹乱に秀でた教官。

754 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:47 ID:???
乱射。
スターリンのオルガンみたいなものなら判らなくはないけどね。

755 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:47 ID:???
種世界での価値は ミサイル≒銀玉 なのです

756 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:51 ID:???
ビームライフルを乱射とかは?

757 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:52 ID:???
そりゃ本編で散々やってる。

758 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:53 ID:???
>>743
そう必死になるなよ。

おまいの定番がシロマサなのは理解できたからさ。
たのむからアニメの知識で語らないでね。

そこの浅い批判はどうとか、何言っても批判だとか、
ただ噛み付きたいだけなんでしょ?

759 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:53 ID:???
>>748
いや、実際考えてないでしょ。
キャラを作ったのは全くの新人で、乱れ桜以外のアイデア(全部没)には
シスターとか王子様とかそんなものまであったってコラムの中に書いてあるし。

そういう人のアイデアだよ?

760 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:54 ID:???
別に教官とかいう設定がなければ
ミサイルを乱射しようがキャラは立つわけだが
なんで種は最後の一さじに致命的なものを入れるのだろう。
まぁ福田と嫁直々に手を下したものについては一さじどころじゃないが。

ほんとうに糞な料理人だな。

761 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:55 ID:???
>>756
そういう予想もあるが、はっきりと『二つ名の由来は「ミサイル乱れ撃ち」と聞いて些か驚いた』と書いてあるから駄目だな……
そう書いてさえいなければ好意的な補完も可能だったろうに。
なんで種ってこうなんだろう?なんか一つの設定が全体を台無しにしてるのが多過ぎるような……NJCとか。

762 :760:04/04/09 01:56 ID:???
>>761
お前は俺か?

763 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:56 ID:???
ミサイルの運用法がどうのこうのというより、いつもの
「ほれほれ、おまえらこういうのが好きなんでしょ?燃えるんでしょ?プ」
って意識が見え隠れしてる気がして、なんか好きになれんなぁ…。

764 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:57 ID:???
>>743
弾は無限に有る訳じゃないんですよ?
補給の目途が無い限り、無駄弾は極力撃つべきではないと思うけどね。

765 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:57 ID:???
>>761
あ、ミサイル乱射って明記されてたのか。すまん。
どうしても熟読する気になれなかったもので。

766 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 01:58 ID:???
>>758
乱れ桜が気に入ったんだろ>743

767 :761:04/04/09 02:00 ID:???
>>760
まあ、それが種の悪腫だということで。
全体を見渡せる人(それが総監督やシリーズ構成の筈なんだが…)が居ないで「俺が」「私が」であんなになっちゃったと。

小学生ですか?

768 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:00 ID:???
ぶっちゃけ


昨晩と同じ匂い

769 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:03 ID:???
>>768
そう言えば。

770 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:04 ID:???
>>767
小学生にサッカーやらせるとみんなボールに殺到して
ゴイズイ玉みたいになった末サッカーとして成り立たなくなるアレと同じか・・・。

771 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:08 ID:???
すまん、ゴンズイ玉、な。

772 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:08 ID:???
>>768=769
そこの浅い批判で呆れましたか?乱れ桜萌えさん。

773 :769:04/04/09 02:10 ID:???
>>772
いや、待って。俺違う。勘弁してくれ。

774 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:11 ID:???
>>681
ニコル死亡の時の恥ずかしいポエムと言い、下村って本当に馬鹿なんだな。
いいなあ、馬鹿でも務まる設定って。あんなゴミ仕事でお金がもらえるのか、
うらやましいなあ。

775 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:11 ID:???
>>774
馬鹿である以外にスキルがあるんだろ。
太鼓持ちとか。

776 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:26 ID:???
>>772
ハナクソやな

777 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:31 ID:???
>>774
ただの馬鹿では無理だ。
あんなポエムを公衆の場に出せるだけの
無神経さと羞恥心の無さも必要だ。


778 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:53 ID:???
下村は本当に自分より年上の(一応)社会人なのだろうか…?

福田のときも同じ事書いたが、種スタッフトップの3人
(両澤は一応発言は普通だから置いておく)は
今までコレでどうやって生きて来たんだ?
能力主義の世界とは言え、特にサンライズってのは随分と
オヤサシイ会社デスネ。

一方では、トミーノもガンダム3監督…と言うか高橋組も
エライ目にあっとるンデスガネ

779 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:58 ID:???
なるほど、確かに俺にはできねぇ仕事だな。
>>777を獲る男は言うことが深い。


ぶっちゃけ乱れ桜さん、3バカの「滅殺!」みたいに、なにか叫びながらミサイルバボバボ撃つだけなんだろうよ。
福田のやり口なんだから、ヘタするとミーティアのミサイルバンクを再利用するかも知れん。

どうでもいいが、「乱れ桜」の名前だけで、その後の同人での扱いまで薄々予想できてしまった漏れ…

おさらばで御座います! ;y=ー( ゚д゚)・∵.   

780 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 03:20 ID:???
・・・「乱れ桜」ならソード系の機体のほうが合ってないだろうか?

781 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 03:21 ID:???
でもまぁ乱れ桜を肯定したとしよう。
ミサイルバンバンで「桜」を連想するか?

782 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 04:25 ID:???
>>772
おい待て
蒸し返すようだが、俺は768だが
昨晩の「リュウ玉砕シーンにも粗があるのになんで種だけ叩く?」といってた>>569
>>743とが同じ匂いを出してる、とこう言いたかっただけなんだよ


783 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 04:44 ID:???
単純に種やら福田を叩いてりゃ楽しいって感じの奴も居れば、
過去のガンダム・富野作品の粗や批判も受け止めつつも、
種にはそれを補う魅力すら無いと感じる奴も居るわけだし、
そういう事前提で考えなきゃ意思疎通もロクに出来んでしょ。

ま、ネタ雑談板でこういう事言うのも野暮過ぎると思うけど。


784 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 04:45 ID:???
>743
撃ちまくる時に撃ちまくるのは普通であって、わざわざあだ名をつける要素じゃ無いような。
教官って事は、援護や支援についてばかりという感じでもないし。
むしろ実戦以外で、訓練内容でミサイル一斉射練習を好むとか、そんな感じでは。
いや、ここで補完してもしかたないけどさ。やるなら矛盾スレかな?

つうか、ミサイルを温存して敵が固まった瞬間を狙って一斉射とかでも良いんだが・・・
ぶっちゃけ、乱れ打ちと一斉射を間違えたのでは?って気がする。
ミサイルって根本的に乱れ打ちする物ではないものな。

>754
オルガンはロケット砲。厳密には、ミサイルとは誘導装置が組み込まれた物を指す。

785 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 05:43 ID:???
つまりアレだ、GPMのやり杉見杉。

786 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 05:44 ID:???
しょうゆ

787 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 05:46 ID:???
>>681
重箱の隅をつつくようで悪いが、シホのフルネームって前に出た痔+遺作+シホの
イラストではシホ・「ハネンフース」じゃ無かったっけ?

もし↑が俺の勘違いじゃなかったらシモムー=2ちゃんねら決定(<言い過ぎ)

788 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 06:58 ID:???
>>681
もうアフォは何も喋るな…。

789 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 07:09 ID:???
今川鉄人を観て、初めてキンゲに続いた作品を見た気がした……。

790 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 07:29 ID:???
http://www.clubwee.com/diary/diary.cgi 高遠菜穂子さん主催 "NATURE"=高遠さん
http://www.clubwee.com/ みんなの掲示板(ここに今井書き込みがあると疑われるが、証拠隠滅の為現在閉鎖中)

前日に事件をほのめかすような情報がネットワークに上がる
    [208] ヒミツの大計画!(笑) 投稿者:今井です 投稿日:2004/04/07(Wed) 09:57

    今日は週刊朝日の記者さんと知り合いになりましたよ!
    アンマンで取材されているフリーライターなんだって。
    とりあえず仲良くなったところで、郡山さん(記者さんね!)が、
    あるとっておきの計画を持ち出したよ!
    これってサイコーかも?(笑)
    歴史に名前を残す大偉業のような気がする!
    一緒に聞いていた高遠さんも乗り気みたいだし、
    これはやってみる価値アリだとおもうね。

    そのうち日本でもニュースになると思うから、チェックしてね


791 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 07:39 ID:???
>>740
まぁそうやって言いながら日の目を見ずに消える企画は今までも山ほどあったしな。

792 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 09:45 ID:???
ニュースを見てて思った
日本の政治家ってなんだかんだでマトモだなと

これが種世界の政治家だったら
今頃人質の拉致&処刑のやりあいでそろそろ核戦争が始まってる予感

793 :通常の名無しさんの3倍 :04/04/09 09:48 ID:???
>792
種世界だったら?
なぜか政治家もしくは皇族の子息がゲリラとして戦ってます。

794 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 10:02 ID:???
なんか今回の人質三人…………


キラきゅんたちのなれの果てのような気がしてならない。
正義感を持つのはいいのだが、ああなる事くらい可能性のうちに考えてほしい。

795 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 11:17 ID:???
キラきゅんたちはゲリラの方だと思うが。

仮に捕まった側だとしても電波ポエムでゲリラが改心しますが。

796 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 11:37 ID:???
>>795
いや、彼らは種世界の二大神、福田、両澤に愛されていたから
薄っぺらい正義感から、極少戦力でボランティア的に戦っても
棚からぼた餅的な戦果を上げられたわけだが、
実際そんなことやったら志半ばでああなりますよ、ってこと。

797 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 11:48 ID:???
::::|!::: :::!   ヾ:::.:::::|              ,..:::_三ミ、i|:::::/、!::i:... .!. . . .:.:.i: .i
::i:!ヾ::::. |    ヾ:.::::!                〃"Y´”;;゙;Y::::/ /:ノ:.... i. i:...:.:...i!.:.i
:::!  ヾ:::i!     ヾ::!                 ',.ーゞ__ノ/ト、 /::.::.::/./:.:.:..:..:!!:.:!
.::|    ヾ       `                 ヽ. `ヾ',_ i! /::.::.:/./i:.:.:.:.:./ i:/
..::!                          ノ     /::.::,::'//:.:.:.:./ ,〃
:..:|                         ,./  -=彡::彡'"´ ./:.:.:/ ´
!:.:|             ``ャ、...__   ,,         i::|  /"'´ 
:!!:|                ヽ、 `'ヽ、_゙         i:..! ´    ラクスしね
:|i::|                 `丶 r`冫        ノ:..|       
:|:!:|、                  ‐- 、 `´       /:.:...:!




798 :通常の名無しさんの3倍 :04/04/09 11:52 ID:???
なに?まだ>797みたいなage煽りいるの?(w

ま、それはおいてい置いて。
彼らは後のことを考えず自らの正義感で行動して家族・知人だけでなく、
国・国民に迷惑かけているわけだが
少し大げさだがやってることはあの3隻と同じなんだよな
混乱させ事態を悪化させるばかり。はぁ

799 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 11:56 ID:???
>>798
最近あがって来た株価も
大幅下落だってさ……
最近上がりすぎではあったらしいけど。

18の子供がそういう行動に出てしまうのはわからんでもないけどね。
問題は行かせる親。
種で言ったらマリュー。

800 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 11:57 ID:???
>>798
しかし、あの三者は、テロリストによって現在の状況を強いられている被害者なわけで。
極めて積極的に状況を掻き回し膨大な被害をもたらしたラクシズは、加害者。

801 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 11:59 ID:???
>796
うん。それはその通りと思う。

ただあの3人、少なくとも種の4バカその他よりゃマシだと思うんでつい「なれの果て」つーとこに反応してしまったのな。


さんざガイシュツだがキラきゅんたちもせめて作中であの3人のような挫折のひとつもしてくれればよかったのにな。
その結果射殺されたところでなんの影響もないし。

802 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:03 ID:???
>>800
危険だっていわれてるイラクに極めて積極的に乗り込んで
わざわざとっつかまった連中を被害者扱いするのも違和感があるがな・・・。

803 :通常の名無しさんの3倍 :04/04/09 12:03 ID:???
>801
トールの死がそういう回りを考えない正義感のとばっちりだったら
左折感・後悔などに意味があったかもしれないね。
あの負債じゃ無理だろうケド。

804 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:11 ID:???
>>801
なるほど、そういうことか。
分かりにくくてスマソ

805 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:11 ID:???
>>732
おいおい。
理由があって撃ちまくることを
無駄とは表現しないだろ?

必要も無く撃つ(乱射という言葉にはそういうニュアンスが含まれる)から
無駄なんだが。

806 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:12 ID:???
やっぱ一回行って何事もなく無事に帰ってきている分、
「今回も大丈夫だろ」と思っちゃったんじゃないかな。 >人質


807 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:13 ID:???
>>737
だがお前は援護射撃という言葉を知れ

808 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:13 ID:???
萌え乱れ桜必死。

809 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:18 ID:???
>>802
イラクが日本人にとって危険になったのは、自衛隊を派遣したからではないのか?
それまでイラク市民にとって日本人は好意的に見られていたそうだが。

てか、この件は種とは何から何まで事情が異なるので簡単に比較は出来ないだろ。
そもそも板違いだし。

810 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:23 ID:???
高遠女史は、イラクに自衛隊が派遣される前から向こうで活動していて、
現地でも友好な関係を築いていたから、昨日ニュースで見たとき、
てっきり自衛隊撤退のための「やらせ誘拐」でもやってるのかと思った。


811 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:24 ID:???
>>809
イラクも賛否両論だろうな。
支援を待ち望んでいる人もいれば、今回みたいな人もいる。
行かなきゃ行かないで問題も起こる。

問題はそんな不安定な場所へなんで民間人が護衛もなしに突っ込んだかという事。
その行動がラクシズに似てる気がするので、
少し通じるものがあるんじゃないかと思うのだが。

812 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:27 ID:???
というかミサイルは追尾機能がある兵器だから乱射自体意味ナシ。
旧ソ連みたいな「ミサイル飽和攻撃」みたいな戦略も有るが、
これは核の搭載を前提にしたある意味非戦術的な戦法。

そもそもミサイルの何処が桜だ下村

813 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:30 ID:???
>>812
そういう表現、厨が喜びそうだよな。
あのキャラ見ただけで萌え〜とか言い出す奴が多発するのに9000モラシム

814 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:30 ID:???
>>809
> イラクが日本人にとって危険になったのは、自衛隊を派遣したからではないのか?
> それまでイラク市民にとって日本人は好意的に見られていたそうだが。

なんでも効果的に利用できれば利用するのがテロリスト。
自衛隊派遣がなくても利用価値があうと思えば人質取るでしょ。

「アメリカが引かなければ善意の無関係なボランティア外国人を射殺する」
これでも十分利用価値あり(テロ側のイメージが悪化するが、聖戦という題目があれば・・・

815 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:34 ID:???
そもそも軍の兵器奪ったわけじゃあるまいし、比較は無理だろ

816 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:36 ID:???
>>813
既に萌えてるバカがいるわけで。

817 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:40 ID:???
下村的には
マイクロミサイル数十発を一斉発射
そのときのミサイルの煙の軌跡が枝垂れ桜のように見えるから・・・とか

ガンパレの士魂号複座型を意識してんじゃないの?

818 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:41 ID:???
>>814
そうやって、社会が負担しなければならない有形無形のコストを上昇させるのが、テロの性質の悪いところだな。

819 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:45 ID:???
だいたいミサイル一斉発射なんて、いまどき添え物レベルのネタで
個性を出そうとする神経が気に食わない。
まあ、主人公の機体からしてフリーダムも翼はウイング。
全体デザインはダブルエックスなので
特徴といえば武器の一斉発射くらいしかありませんですたが。

820 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:48 ID:???
>>681

亀レスだが……

  下  心  村  必  死  だ  な

何故、女性が戦場に出る必要があるのか?ということくらい
まともに説明しろや、この酔っ払い親父…

821 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:52 ID:???
「乱れ」も「桜」も剣技のほうを連想すると思うんだが…
乱射などの場合はキチガイ、頭がおかしい系の名前を使うんじゃない?

822 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:56 ID:???
>>821
「乱れ桜」改め

            「 目 ん 玉 つ な が り 」

823 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:57 ID:???
>>821
同人ヲタ向けのネタ提供以上のことは考えてなかったんだろ…

824 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 12:59 ID:???
少し意味は違うが トリガーハッピー でいいじゃない

825 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:02 ID:???
萌えヲタ的には馬鹿っぽい通り名のほうが(・∀・)イイ!!!
本人はその通り名のことを気にしていて
目の前でそれを言われると耳を真っ赤にして怒るの。教官が。どうよ?

826 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:04 ID:???
>>825
萎え('A`)

827 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:05 ID:???
>>826
ヨカッタ('A`)

828 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:13 ID:???
開戦時の人間の盾どもは大馬鹿野郎共だが、今回の彼らをラクシズ扱いするのは同意しかねる。
特にNGOの女性に関しては。今のイラクでは彼らが行く事で確実に救われた人々がいるのだからな。
劣化ウラン弾を調べに行ったガキは何とも言えんなあ。

829 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:17 ID:???
イランの話は スレ (´∀`( ´∀`) チガイ
あまりひっぱんなよ、正直(゚Д゚)ウゼェェェ

830 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:21 ID:???
「さまよえる青い魂」キラ・ヤマト
「赤き旋空」アスラン・ザラ
「亡国の紅王女」カガリ・ユラ・アスハ
「戦場の歌姫」ラクス・クライン
「月下の銀狼」イザーク・ジュール
「荒野のジャッカル」ディアッカ・エルスマン
「神秘の仮面」ラウ・ル・クルーゼ
「南洋の海竜」マルコ・モラシム

831 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:22 ID:???
ラウ・ル・クルーゼ=「白銀の悪魔」でいいよ


832 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:24 ID:???
>>829
ワラーイ

833 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:25 ID:???
イラクに関してはもともと不安定な場所だったんではなく、こっちからブッ壊しに行って不安定に
しちまったという事実を忘れてはならんと思うな。政府連中は明らかに忘れた振りをしとる。
特に小泉!お前だよ!!

834 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:29 ID:???
>>833
はいはい。

835 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:29 ID:???
>>833
ああ、ブッシュサルの飼い犬さんねw

836 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:32 ID:???
>>814
>なんでも効果的に利用できれば利用するのがテロリスト。
>自衛隊派遣がなくても利用価値があうと思えば人質取るでしょ。

少なくとも自衛隊が派遣されてなきゃ、自衛隊撤退は要求項目にならんわな。

まぁ金銭目的だったらともかく、純粋に自衛隊撤退が目的なんだったら、
今回人質になった三人はいい迷惑ってこったな。
作業放棄して駐屯地に引きこもってる自衛隊よりゃ、まだしもNGOの方が現地のために
貢献してるんだから。


>>833
はげ同。
現地の治安を不安定にした最大の原因はアメリカだって事をキレイさっぱり忘れてるのは
どうよ。



837 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:43 ID:???
昼間から学校も行かず働きにも行かず2chに書き込みを続けてる俺らって・・・

838 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:47 ID:???
>>836
別に自衛隊に出て行って欲しいわけではなく
撤退によって日米間がギクシャクし、米が孤立していく事を狙っている
ってことは当然理解してるんだよな?

>>829
イラクだイラク

839 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:50 ID:???
小泉がアズラエルみたいに「ぃやったー!」と言いつつ、戦争おっぱじめたらどうしよう。


840 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 13:57 ID:???
アメリカの機嫌を損ねるっても、あくまでブッシュのアメリカなんだよな。
ケリーのアメリカになった時はどうすんだろね?

いつまでも自民党の日本人には感覚的に分からないのか?

841 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:01 ID:???
>>840
いや、だから・・・
ブッシュと小泉の仲を悪くするんじゃなくって
国際社会の中で米を孤立させる→国連をバックボーンにした干渉をやめさせる
ってことだろ?

こんなんでアズやらパトを批判してんのか?こいつら

842 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:14 ID:???
以下、コピペ。ニュース極東板より

88 :Q2w9qXIE ◆r.1ur1Go0Y :04/04/08 23:33 ID:MeaOJ+bf
マス板にこんなのあった。

今回で一番怪しかった「自作自演の可能性のあるもの」
●犯行組織の名前が日本名で『戦士の部隊』というイスラムにありえないチープさ。しかも無名。
●政府に撤退・身代金などを直接要求する訳でなく、『放送』で撤退要求。ハァ?
●人質が怯えていない。暴行の跡もない。
●PR売名ビデオにするには『余りにも武装が貧弱』・・・戦士の部隊なのにねぇ(ワラ
●AP通信には『CD-R』でビデオデータを送付。無名の組織がそんな機材持ってるか?
 経済制裁して抵抗運動するにも国外のパトロンが要る現状で。アリエナイ
●NHKのニュースで現地から書き込みがあったと思われる掲示板の映像が一瞬写った。
 (隣に誰々(名前失念/キャプってる人いたらヨロ)がいる、って書き込んであった)
 『人質に取られられてるのに、何故書き込める?』

89 :たれ ◆TAREurn8FE :04/04/08 23:37 ID:rQeEUd1R
今回の事件の不思議な事(気付いた事を付け足していきましょう)

1)バグダッドに入ったその日に拘束された。
2)メンバーが、ジャーナリストと女性と少年という、自衛隊派遣反対論の左翼運動家ばかり。
3)前日に事件をほのめかすような情報がネットワークに上がる。
4)犯行声明を発表した組織は、これまで無名だった。
5)アメリカへのコメントがなく、すべてにおいて「自衛隊の撤退」のみ要求している。
6)拘束されてわずか1日でアルジャジーラに犯行声明ビデオが放送されると言う手際のよさ。
7)捕まった3人、目隠しはするのに手かせ足かせ首かせ無し。
8)その後なぜかその目隠しすら外している(目隠しってなんのためにするの?)
9)銃を持ったテロリストに囲まれているのに何故かリラックスした様子で会話をしている。
10)何故CD−Rがある
11)謎のネット環境

843 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:17 ID:???
イラク人質ネタはもういい、種を語れ種を!

844 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:21 ID:???
たねぽーーーっ!

845 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:22 ID:???
いい加減スレ違い板違いなんだと。

846 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:27 ID:???
以前遺伝子ネタでもこういうのあったよな。
いい加減スレ違いでうんざりしているのに。

847 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:30 ID:???
で、話を戻すか・・・
次号のコラムで下村がどんな地獄絵図を描くのか心配だ_| ̄|○

心配なのは下村じゃなくて下村に騙される厨だけど('A`)

848 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:35 ID:l+geZUKJ
素人的に考えてみる

●政府に撤退・身代金などを直接要求する訳でなく、『放送』で撤退要求。ハァ?
--日本の政府に連絡があったかどうかは、政府が発表しない限り判らんわな。

●人質が怯えていない。暴行の跡もない。
--日本人はどうやら中東の人に好かれているらしいという話は良く聞く。
扱いが丁寧だったらある程度落ち着いて話をする度胸ぐらい持ってる可能性はある。

●AP通信には『CD-R』でビデオデータを送付。無名の組織がそんな機材持ってるか?
 経済制裁して抵抗運動するにも国外のパトロンが要る現状で。アリエナイ
--捕まった日本人のノートPCについてるかもな<CD-R

●NHKのニュースで現地から書き込みがあったと思われる掲示板の映像が一瞬写った。
 (隣に誰々(名前失念/キャプってる人いたらヨロ)がいる、って書き込んであった)
 『人質に取られられてるのに、何故書き込める?』
--ソース不透明。思い込み/勘違いの可能性有り。


849 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:35 ID:???
下村って典型的萌えオタっぽくていやだ。

850 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:36 ID:???
1)バグダッドに入ったその日に拘束された。
--自演の根拠にはならんな。ハイジャックに巻き込まれた人に対して
  「なぜわざわざその飛行機に乗ったか」と聞くのと同じ。

5)アメリカへのコメントがなく、すべてにおいて「自衛隊の撤退」のみ要求している。
--今回もスペイン列車爆破と同じく足並みを乱すのが目的だから。

6)拘束されてわずか1日でアルジャジーラに犯行声明ビデオが放送されると言う手際のよさ。
--24時間くらいありゃできるだろ。アルジャジーラのスタンス考えたら多少の協力はしてるかも。

7)捕まった3人、目隠しはするのに手かせ足かせ首かせ無し。
8)その後なぜかその目隠しすら外している(目隠しってなんのためにするの?)
--上二つ、既に身体検査済み、場所特定させないために移動時に目隠しだけしてた可能性。
単なる営利誘拐じゃないから顔見られたら生かして返せないって訳でもなし。

9)銃を持ったテロリストに囲まれているのに何故かリラックスした様子で会話をしている。
--女性は何度も中東いってるんだから、会話できるだろ。
グループの考えとか知って処刑等はないと判って安心してるだけだろう。
逆に、変にぴりぴりムードの方が怪しいだろ、演技過剰で。

とばしてるところは考察の必要も無いか既出

851 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:41 ID:???
>>848
ageんなこの素人が
スレ違いだこの素人が

852 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:42 ID:???
>>851
それ以前にそういう話題を続けたほうが厨。


853 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:45 ID:???
無理やり解釈
なぜ乱れ桜か。


ミサイルの色がピンク色だったんだよ!

854 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:47 ID:???
>>811
種ごときと実在の人物を比較するなんて不謹慎です。

>>822
「本官さん」の方が個人的にしっくり来るな。

855 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:53 ID:???
「乱れ桜」よりは「ポップコーン娘」とかのほうがなんぼかマシ

856 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:53 ID:???
結局MSVだとか言っても、萌えキャラでしか構成されないのかねえ。


857 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:56 ID:???
Moekyara
Seizoroi
Variation


Midare
Ssakura
Variatiobn

858 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 14:56 ID:???
もっとマシなキャラはいなかったのか。美少女ばかりで楽しいのだろうか。

859 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 15:03 ID:???
神取忍やGIジェーン、タカさんのような女キャラを出せばいいのに
角刈りや坊主でマッシヴなたくましいキャラを

860 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 15:03 ID:???
>>857
落ち着いてローマ字くらい間違えないように確認しろ、な?

Moe Character
Shoujun Ota ni awase
Variant TEEEEEEEE !!!

861 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 15:20 ID:???
>>849
いや、単なる酔っ払いだろ。
居酒屋で酒癖悪くて、
しょっちゅう悪酔いしてる迷惑な酔っ払いね。

なんか、あのコラム読む限り
ヤケ酒飲んだ酔っ払いが書き殴った文にしか見えん…

862 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 15:56 ID:???
自分の気に食わない意見があると、すぐにレッテル貼ったり
妄想で攻撃したりするのが増えたな、このスレ。

863 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 15:57 ID:???
本当に久々に来たんで、もう何が何やら・・・取り合えず

 ○「乱れ桜」って何?
 ○特別総集編ってあの続きやるの?
 ○映画・TV・その他で続編決定してたりする?

って事が、教えて君だと貶されるの承知で知りたいです。
何せ、IWSPのHG化知ったのが昨晩って程、
最近忙しかったんでねぇ・・・_| ̄|○


864 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 15:59 ID:???
>>862
仮想的でっち上げて叩くのはねらーの常套手段
イチイチ構う事なかれ

まぁ、散々話題ループやって飽き始めてたり
燃料に構うのも疲れて色々ダレて来てるとは思うけど


865 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 16:01 ID:???
>>863
乱れ桜・・・種世界の女性エースPの一人、詳しくは>>681参照('A`)シモムラ・・・
特別総集編・・・情報錯綜してるがやらない方が変だろ('A`)ヤメテホシイガナー
その他続編・・・種MSVがプラモ方面で進行中('A`)UCソノタファソダイメイワク・・・

866 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 16:03 ID:???
>>862
ここも今後スレと同じ運命を辿るのか・・・( ´Д`) ハァ

867 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 16:09 ID:???
>>865
トンクス

下村って相変わらずなのね・・・_| ̄|○


868 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 16:19 ID:???
下村の脳みそ

酒=女>>>>>>>>>>誠意

まさに下心剥き出しすぎだな。

869 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 16:34 ID:???
下村の場合はただのバカって感じで、別に腹も立たんが・・・
福田や森田の様に、実力が伴わないのに
他人を見下したりしてないから。

870 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 16:38 ID:???
>>ただのバカ
エロオヤジの間違いだろw

871 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 17:00 ID:???
最近、下村が「下心村」「ツカイッパ」「エロオヤジ」「萌えヲタ」「バカ」って事より、

 ○実はこんなんでも、今のアニメ業界全体からすれば下村はマシな方かも知れない・・・
 ○おそらく順当に行けば、設定制作・デスク補ってのは将来監督かプロデューサー・・・
 ○つか、裏方がA級戦犯扱い受けてる現状は冷静に考えりゃ異常だよ・・・

って事を考えるようになってきた・・・
俺たちが好むか好まざるかに関わらず、近い将来こういう奴に業界を託さにゃならんのだ・・・_| ̄|○

P.S.
>>870
顔だけ見れば、確かにエロオヤジw
ttp://www.amgakuin.co.jp/a-street/2000/2001_0227_SUNRISE/2001_0227.html


872 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 17:06 ID:???
ぶっちゃけて言えば、実は下村のやってる事って大まかに見れば、
Ζの時に高松がやってた事と大して変わらんかったりするんだが・・・
予告情報で「ティターンズ星人から地球を守る我らがガンダム!」とかやってたしw

ただ、あっちは明らかにネタはネタ、マジ情報はマジ情報としてちゃんと仕事してたし、
訳解らん設定の曲解を披露したり、寒いネタってのはほとんど無かったからな。


873 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 17:28 ID:???
>>872
全然違うんじゃね?

ネタで嘘予告ぶちあげるのと
寒い設定でボロを隠そうとするのが一緒かよ

874 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:22 ID:???
元ガノタで今は戦闘機オタ
種でガンダム卒業できて、新しい趣味に夢中。種よありがとう

で。ミサイル乱れ撃ちだが……馬鹿じゃねーの?
機関銃や小銃で弾丸をばら撒くのには、その一帯を制圧する意味があるが、ミサイルでそんなことしない
高いだけじゃなく、ミサイルって弾丸と違ってでかいからそんなにつめない
しかも乱れ撃ち≒ほぼ同時に発射→みんな同じ軌道を描く→一発はずれたら全部外れる
弾丸と違って、ミサイルは敵を追いかけるから、同じ位置で発射すると、ほとんど同じ軌道に乗る
だから、命中する時は全部当たって無駄になり、外れる時は全部外れて無駄になる
しかもNジャマーで性能が落ちてるかもしれんが、普通ミサイルを発射するのってほぼ確実に殺せる時だけ
相手に中〜長距離ミサイル打たれたら一目散に逃げて射程距離外に逃げるのが基本だし
昔ながらの回避行動じゃいまどきのミサイルは回避できない。回避行動ってのはミサイルを撃たれないためにするもの
命中が期待できないような位置で撃つからばら撒くんだろうが、そんなのへぼの証だ
それとも確実に殺すためと言うなら、不発の可能性を考えても二発で十分。弾丸と違って爆発するんだ
同時多数目標攻撃?毎回各個撃破せずに、わざわざ大勢をロックオンするまでがんばってるんですか?
その間に味方がやられなきゃいいですね
敵を複数捉えやすいほど遠距離で撃つミサイルだって言うんなら、他の味方もやってるだろう
こいつだけの特長にはなりえない

結論。実戦では恐怖やストレスで奇妙な行動にでたりするが、
こんな事してる香具師が教官になれるはずが無い。教導団とかトップガンなめんな

875 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:26 ID:???
ミサイル乱れ撃ちは板野サーカスをイメージしてるんだろうねぇ

876 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:34 ID:???
ミサイル乱れ撃ちって、結局は派手で格好が良いからかもしれない。内容は別にして。
画になった時に、見栄えもするからだろう。

877 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:40 ID:???
クレイジーな教官ならパト2の太田が最強

878 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:41 ID:???
コレでも観てもちつけ
ttp://ranobe.com/up2/updata/up5679.zip.html

879 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:43 ID:???
それと、陸の方はあまり知らんが、多連装ロケット砲がロケット(ミサイルじゃないぞ)ばら撒くのは、
あれが砲兵だから。(まあ、戦術的に航空機は空飛ぶ砲兵なんだが、そこら辺は略す)
弾ばら撒いて一帯を火力制圧するためにやってる。そこにいると思われる敵の動きを封じるのが目的
大砲の砲弾の代わりに、遠くまで飛ぶロケット使ってるってだけ。命中率が悪いから一度にたくさん撃つんだけど
露の対艦ミサイル飽和攻撃は、メリケンの船は性能がいいから、普通に撃ってたら叩き落されちゃうんで、
相手がどうあがいても叩き落せないぐらいいっぱい撃てばいいじゃない!というミサイル人海戦術
(それに対抗すべくイージスシステムが作られた)
航空機じゃそんな事しない。そもそもばら撒けるほどミサイルつんでない。つめない。10発もあれば多い方
相手を倒せるほぼ唯一の手段であると同時に、唯一身を守れる(相手を追い払える)手段なのに、
一発で使い切るってのはよっぽど腕に自信があるか、味方がものすごく優勢か、それとも……

牽制したけりゃロックオンすりゃあいいんだし、
だいたいそもそも航空機が固定機銃なのは動くと命中しないからであって、
三次元機動するもので弾ばら撒くって事自体意味が(ry

まあ未来のMSと今の戦闘機は違うだろうけど、空と宇宙なら取れる行動は似たようなもんだろ
いいかげんウザイだろうから買ってきたDVDでも見る。長文スマンかった。

880 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:46 ID:???
そもそも、MSが無かったはずの連合で
どんな機体に乗ってそのような通り名がついたのだろう?

881 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:48 ID:???
取り合えず、こんな所で自己満足的設定解説長文を披露する>>874は、
後付け設定でオナってる森田と大して変わらんって事でオケ?

いや、そこら辺はアニメ的世界観ならある程度許容されるようなもんだよ。
種で叩かれるべき部分は、そういう世界観が中途半端にしか構築されず、
「設定のための設定」で自分の首を絞め、かつ作品として面白く無い部分。

つか、戦闘機ヲタはこんな所に来ないで、コリ8か逝き風を叩いてて下さい。
いやマジで、ホンマ頼んます・・・


882 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:56 ID:???
>>880
>>881
目くそ鼻くそ

883 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 18:59 ID:???
>>881
no
理解出来ないからってレッテル貼りするな。
このスレが感情論の一行レスばかりじゃつまんないだろ。

884 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:00 ID:???
>>881
オケ。自分で見ても痛いし。どうも種の事になると頭に血が上る
本屋とかで種見かけると、なんか体の奥からどす黒いもんが沸いてくるし
誰か俺を普通の体に戻してくれ

885 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:02 ID:???

 教官「何ボサっと立ってるんだ!的になりてぇのか、あァッ!?」
 兵士A「す・・・すみませんです、サーッ!」
 兵士B「まだMSの扱いに慣れてないもんで・・・」
 教官「私の特技、何だか知ってるわよねぇ?
     つべこべ言ってると、ミサイル100億万発ブチ込むわよッ!!」
 兵士A&B「い・・・イエッサー!!」
 兵士A「(しかし本当かよ、ミサイル乱れ撃ちでザフト一個小隊落としたって・・・)」
 兵士B「(どうせオーバーな表現だろうが、あのババァが怖いってのは確かだわァ・・・)」


どうせこんな感じで「特技」って事になったんじゃないかと思ったんで、
ミサイル乱れ撃ちにマジツッコミしてるのは流石に野暮かと思ったんだが・・・

まァ種だし、本当にただ乱れ撃ってるだけなんだろうな・・・_| ̄|○


886 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:04 ID:???
>>885
    /ノ 0ヽ
   _|___|_      
   ヽ( # ゚Д゚)ノ   兵士A!兵士B!
     | 个 |      口で糞垂れる前と後にSir!と言え!
    ノ| ̄ ̄ヽ
     ∪⌒∪

887 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:05 ID:???
>>882はもんたよしのり

888 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:07 ID:???
>>883
かと言ってミリヲタの知識展覧会になってもらっても困るんだが
>>881のは無駄に煽ってる気もするしあんまり好きになれんけど
せめてこういう話題は設定スレでやるべきもんだとは思う


889 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:09 ID:???
そもそもさ、種の客層って腐女子やら他のガンダムを見たこともないお子様やら
映像だけ見てあんまり深く考えないライトユーザー(?)がメインだろ。
ASTRAYは別として、世界観を掘り下げるために設定だけ作っても、
そんなの見る人間なんてほとんどいないと思う。
種MSVって無駄な労力以外の何物でもないと思うわけだが。

890 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:10 ID:???
煽り屋は帰ってください

891 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:11 ID:???
>>885
ま、二つ名なんて宣伝目的も兼ねた誇張表現的な所があるからな。
例えばどっかの戦場でミサイル撃ちまくって戦果を上げたとかがあって、
そこから「乱れ桜」と呼ばれるようになったとかなら良いんだけどね。

特技の方も「乱れ撃ち」でなく「射撃」って事にしておけば、
そういうスキルの下地があって乱射したんだって事になるのにな。


892 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:12 ID:???
>>890
この程度で煽り屋だとかヌカスおまいの方が(・∀・)カエレ!!

893 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:14 ID:???
>>892
そうだね^^

894 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:16 ID:???
>>889
・種にハマッたお子様への“優良顧客化教育”の一環(のつもり)。
・シリーズファンやガノタ向けに、本編とは違った深い世界観のアピール(のつもり)。
・折角立ち上げた新作で食い繋ぐための、体の良い方便(のつもり)。


895 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:21 ID:???
>>894
わかった。一番の問題は四馬鹿が
自分たちの作品が面白いから売れたのだと本気で勘違いしていることだ。

896 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:22 ID:???
>>894
戦犯どもにツモリガンを撃って、
海に沈めてやろうかと思いますた。
助けてドラえもん。

897 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:25 ID:???
ああ、忘れてた。しつこいと思うがこれで最後だ。叩くなら叩いてくれ
けっきょく問題なのは、その方面のプロのことに敬意も尊敬の念も抱いていないのが問題だと思う
よく知らないのに調べもせず適当に発言するから、他人を馬鹿にしているように見えるんじゃないかな

898 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:27 ID:???
福田だけでなく、4馬鹿もジャッジメントタイムでデリートしたい。

899 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:37 ID:???
>>889
本編は腐女子がターゲット、だから女性パイロットが少ない、
合理的な思考をするはずのザフトにいたっては後姿キャラのみ。
MSVは萌えヲタとガノタを釣ろうとしてるから美少女キャラが多くなると。

うん、わかりやすいな。
俺は萎えるが('A`)


900 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:41 ID:???
ttp://homepage3.nifty.com/damenahito2000/img/1-11.jpg
乱れ桜タン・・・


901 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:50 ID:???
>>900
誰よそれ('A`)

902 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:52 ID:???
>>872
亀だが見つけたんでうp。下村との違いを見るよろし。

ttp://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1081507912.jpg


903 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 19:56 ID:???
>>902
やってることはどっこいだと思うが。
高松は仕事をちゃんとしてただろうからな。そのうえで遊んでる。
下村は……あえて何もいうまい。

904 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 20:00 ID:???
ハミ痛見る限りGBAの種ゲーは素薔薇しい出来になりそうだ。
戦闘のカットインの演出具合がどこかで見たような感じになってるし。

905 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 20:19 ID:???
>>902
これはこれで見てみたいw

906 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 20:24 ID:???
>>900
URL削ったら分かったけどすごいCM流してるんだな、ハァ('A`)

907 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 20:58 ID:???
ttp://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/tv04040901.htm

この記事に今川監督の戦争に関してのコメントが少し載っているのだが
ファッションとか言っている福田との姿勢の違いがわかりますな。

908 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 21:25 ID:???
つーか、素人でも子供でも戦争を
ファッションなどと称する奴は早々居ない。

909 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 21:29 ID:???
>>907
うげぇえぇ、超重い。
今は仕方ないか…

910 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 22:43 ID:???
>907
簡素な文章なのに、ながったらしいどこぞの人物の文・インタビューより
製作意識が見えますな。
比べるのは失礼だが

911 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 23:38 ID:???
つか、富野御大の1stだってあくまで舞台が戦争状況下ってだけで、
アムロが衝突してた大人ゆえの理不尽さは、一般社会でも根底が共通な事だったりするし、
下手に戦争だと意気込まず、まず人間を描けば、結構どっかでリンクするもんなんだろうな。

福田の種は、人を描かずに上っ面の戦争すら不満足に描写してた部分が多々あり、
戦争の根底に居るはずの人が見えなかったり、その状況下のキャラも嘘臭かったり・・・


912 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 23:46 ID:???
平井腰の是非について語ろうぜ

913 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 23:50 ID:???
>911
F駄「プッ、馬鹿ですねぇ・・・

そんなサビついて、頭が痛くなるような話を今の若者が望むはずないじゃないですか。」

だいたい、人間なんて描いてどうするんですか?」


914 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:00 ID:???
>>913
HAGE「バカジャネーノ・・・?

そんな自分だけに都合のいい話を小生は書きたくありません。」

だいたい、目の大きいキャラなんて描いてどうするんですか?」

915 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:02 ID:???
ぶっちゃけ、キラアス萌えな腐女子連中が読むラノベですら、
種なんかより人間が描けてるもんなんて幾らでもある。
種キャラは確かに腐女子連中に受けた事は受けただろうが、
あくまで許容範囲内ってだけの話で、一部の真性やらはともかく、
しっかり描けばそれなりに着いて来れるスキルはあると思われ。


916 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:07 ID:???
>だいたい、人間なんて描いてどうするんですか?
これについてはまず人間を描いてから言えといいたいな。

でもきっちり作ったら妄想できないし、ネタにもなりにくいんだろうな。
今後こういう作品が量産されるんだろうかね('A`)

917 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:25 ID:???
>乱れ桜=ミサイル乱れ撃ち

ほら…きっとアレだよ



 バ ー チ ャ ロ ン の ベ ル グ ド ル →グ リ ス ボ ッ ク → 
 V O X シ リ ー ズ の 流 れ な ん だ よ 、 き っ と





918 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:26 ID:???
>916
多分作られるんじゃないの?
戦隊ガンダムも作られてきたんだから
人間を描かないガンダムも作られても不思議は・・・・


919 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:40 ID:???
>>918
まあね…最近のアニメはどっからか電波受信してるような作品が多いからね……。
堅実に真摯に作られてる作品も勿論あるが、作品本数が増えた分
そういう作品が益々増えてるし。
これからのガンダムはそういった作品群の一つになるだけさ。

920 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:44 ID:???
>>912
スルーされて可哀想だし、ちーとばかし支援

ttp://www.42ch.net/UploaderAnime/source/1081525472.JPG

921 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:49 ID:???
>>919
電波といっても狙ったようなあざといのはイヤンだな。某旋律とかw


922 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:50 ID:???
>>920
……うわ…マジで絵が下手になってるんだな…。
あおりとか昔のがちゃんと描けてるじゃ無いか

…最後のコマワロタが3コマ目はどうだろう…

923 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:54 ID:???
>>922
3コマ目の比較相手は痔ではなく茂るとかエラ張りキャラ系なのかな。

924 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 00:56 ID:???
乳型の平井についての座談会は面白かったよ
立ち読みでもしてくれ

925 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:03 ID:???
>>922
番組の内容のレベルに合わせているのです!!と言う事にしておこう。

926 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:04 ID:???
>>920
こう見ると種の絵ってほんとのっぺりしてるんだよな・・・発色もキモい感じだし。
そういや左の作品(名前忘れた)、確かDVDに平井の書き下ろしが付くとかで嘆いてる奴がいたな。
種の絵に毒された平井には書いてほしくないとか何とか。

927 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:13 ID:???
>>926
>そういや左の作品(名前忘れた)

『獣戦士ガルキーバ』

企画・製作:サンライズ

監督:日高政光
プロデューサー:小林教子(テレビ東京)、小水流正勝(東急エージェンシー)、古澤文邦(サンライズ)
シリーズ構成:金巻兼一
キャラクターデザイン :平井久司
プロテクトアーマーデザイン :平井久司、やまだたかひろ
音楽:川井憲次

脚本:金巻兼一、川崎ヒロユキ、平野靖士、井上敏樹、日高政光、會川 昇

作画監督:平井久司、:しんぽたくろう、板倉和弘、久行宏和、奥野浩行、大塚健(以上中村プロ)
       吉田徹、岩倉和憲、村中博美、室井富美江、室井ふみえ、内田順久

メカ作監:佐野浩敏(10話)、山下敏成(17話)

絵コンテ:日高政光、冨永恒雄、芦沢剛史、越智浩仁、湊屋夢吉、杉島邦久、谷口悟朗、
松尾 慎、福田己津央、滝沢敏文、横山広行

演出::吉村 章、福多 潤、:谷口悟朗、:越智浩仁、湊屋夢吉、西山明樹彦、ひろしまひでき、
日高政光、黒田やすひろ


928 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:15 ID:???
>>926
それは漏れだ、そして不安は的中した・・・・・_| ̄|○
ttp://product.bandaivisual.co.jp/web_service/shop_product_info.asp?item_no=BCBA-1875
目がでけーよ!体のバランスもおかしいし・・・・


929 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:19 ID:???
>>927
スタッフ豪華だなぁ…
>>928
…………キラとフレイがコスプレですか…?

930 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:30 ID:???
せんせいのお時間アニメで、女装スキー関が、子安じゃなくなったのが寂しいなぁ………

931 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:32 ID:???
>同じ横山原作のアニメ「ジャイアントロボ」などを手掛けた今川泰宏監督は、「戦争を経験して
>いないので、戦争の悲劇を描く資格はない。ただ、戦争によって引き起こされた人間の悲劇に
>よって普遍的なドラマを描けるのでは」と話す。スタッフと当時の映画を見て研究したという
>だけあって、時代の雰囲気もよく再現されている。

>「無表情な鉄人の瞳は、見る者の心を映し出す鏡。悪人には恐ろしいものに見えるが、正太郎
>には正義の味方に見える。鉄人自身は、時代の“罪”をじっと見つめているだけ。原作の面白さ
>のゆえんはここにある」と今川監督。


福駄発言に怒りを感じてのコメントにも見えるな。


932 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:43 ID:???
>>928
うあ゛ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゛ぁあぁ゛ああぁぁうあ゛ぁあ゛ぁぁ

漏れのキラきゅん(声がケジナンの方)を返してくれ!!

933 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:45 ID:???
>>931
鉄人だけど、本スレ情報だと秋元氏や家弓氏のベテラン勢が、
今でさえベテランばっかりなのに(若いのってくまいと関智位?)、
後半更に出演だそうだ。

同じ声オタなんだけどな……。

今川発言にしろ、絢爛時の関智発言にしろ、普通にインタビューに
答えてるだけなんだろうけど(後者は微妙だが)、福田がバカな
ことばっかり言ってるから、まともなことが当てつけのように
聞こえるのも仕方無いんだろうなぁ。
虚空の時には、鉄人アフレコも終盤だったろうし

934 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:49 ID:???
>>933
>虚空の時には、鉄人アフレコも終盤だったろうし
へ?もう終わってるの?完成納品ってやつなのか。
予算使いすぎで序盤で更迭とかの心配は内容ないかw
あとスケジュール逼迫で作画崩壊も無いわけで、ちょと安心。

935 :934:04/04/10 01:52 ID:???
>予算使いすぎで序盤で更迭とかの心配は無いようだねw
誤字失礼しますた('A`)


936 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:52 ID:???
そういえばガルの煌の声はキンゲのケジナンだったっけ?
すごい演じ分けだなー

937 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:52 ID:???
>>931
今川だけじゃなくて歴代Gの監督は禿も含めてみんな福田には思うところありまくりだろうね。
福田もよせばいいのにケンカ売っちゃったし。

938 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:55 ID:???
>>937
福田は本人の目の前では
「雑誌インタビューの内容は勝手に捏造されたんですよ。僕がそんな事言うわけないですよ(笑)」
とか言いながら靴をペロペロ舐めているので大丈夫です。

939 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:55 ID:???
>>934
ソースは携帯サイトでのコメント。
なかなか放映枠が決まらなかったのかね・・・。


940 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:57 ID:???
>>933
>鉄人だけど、本スレ情報だと秋元氏や家弓氏のベテラン勢が、
>今でさえベテランばっかりなのに(若いのってくまいと関智位?)、
>後半更に出演だそうだ。

( ゚Д゚) マジすか?
第1話でさえ、あのキャスティングにひっくり返るほど驚き喜んだものですが。
そこに、さらに秋元氏や家弓氏までもが加わるとは。
気が早いけど、DVDの全巻購入を決意。

941 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:57 ID:???
>>937
福田っつーか、禿も今川も前から“今時のクリエイター”には苦言を呈してた。

大体、二人とも「自分より上手い人」には嫉妬するが、それ以外に構うような人じゃない。
自分の作家哲学に乗っ取った発言をしたらば、たまたま福田が当て嵌まっただけ。


942 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:58 ID:???
>>928
そんなあなたのために、俺からの心ばかりのプレゼントだ。PASSはgal。

ttp://v.isp.2ch.net/up/9fde951ad692.zip

昔の平井の仕事を見たいかたもどうぞ。ただし映像・音声ともに汚いけど・・・_| ̄|○


943 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:01 ID:???
>>941
>自分の作家哲学に乗っ取った発言をしたらば
同意。
以前、谷口監督の「美形と巨乳はプラネテスでは出したくなかった」
発言の時も福田を引き合いに出してたけど、眼中に無いんだと思うな。


944 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:03 ID:???
何か海洋堂が鉄人のタイアップやるらしいが、HPによると

▼ワンフェスで発表した「タイムスリップグリコ・鉄人編」はこのアニメとのタイアップ。
通常食玩ではキャラものを極力避け、特にまだできていない新番組などと連動した依頼はすべてお断りしてきたのですが
(つまらない作品を応援することになるのはイヤだったので)、
昨年秋の段階で見せてもらった(かなり先行して完成していた)アニメのすばらしさに、
グリコとともにふたたび鉄人を手がけることにしたのでした。

ってなってるのでもう出来てるってのは本当かもしれんな。
かなり、期待できるかも知れん。

945 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:10 ID:???
しかし今川鉄人のOPいいねえ

種のOP
第1クールの時はまだしも、それ以降はもうね

946 :934:04/04/10 02:11 ID:???
>>944
おおお、thx
もう殆ど出来てると見て間違い無さそうだね。
こういう余裕を持って作るって、無理なものなんかね。



947 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:24 ID:???
>>942
懐かしいものありがd
なんか最後が駆け足でうち切りっぽい最終回って記憶があったな。
でも3匹個別のエピソードがなんか好きだった。

検索して驚いたけど「黒いうどん」は井上なんだね。
この頃から食い物ネタ好きだったんだなw

っとスレ違い気味なので種を絡めて。
今の平井絵ってアニメで描きやすいように線を極力減らしてるよね。
おかげで、顔が平板だとかカエル言われるんだろうけどさ。
昔と比べて退化してると言われても致し方ないとはいえ、種と関わったのは不幸だな。
リヴァやスクライドならまだボロは出なかったんだし。

948 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:32 ID:???
>>946
「お手本となる原作があれば、余裕を持った製作なんて簡単ですよ。こっちは一からお話を作っているんですから(笑)」
なんて、減らず口を叩きそうだな、福田は。

949 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:33 ID:???
>>946
今は作成してる数の割に人員が少ないから、
無理なんじゃないかなぁ

950 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:36 ID:???
春の新番を一通り(地上波だけね)見て、録画した中でをちゃんと後で
見るのは「絢爛〜」くらいしかないなあ、と思ったことでハタと気づいた。

俺って、ずっと昔っから「メカ(ロボット)」がカッコよくないとちゃんと
アニメ見てなかったなあと…。
種をしぶとく見てたのも、なんだかんだ言いつつも「少しは」かっこいい
メカ描写があったからなんだよな、と。つーか、種オンエア当時、地上波で、
オタク絵で、メカ(ロボット)が出てくるアニメって殆どなかったような…。

>>948
種のお手本は地上波放送だけで8シリーズもあると思う…。

951 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:39 ID:???
>>946
局もプロダクションもすぐに銭が欲しいだろうから、作りながら放映したいんだろうな。
完成納品っていうと昔のNHKアニメが思い出されるけど民放じゃ難しそうだね。
巨神ゴーグは完成納品だけど、これは放映枠が決まらないうちに完成しちゃったという形だし、
この場合は当てはまらないけどね。

952 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:42 ID:???
>>950
MRRはカッコ良くなかったか・・・残念。

あと次スレヨロ

953 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:42 ID:???
>種オンエア当時、地上波で、オタク絵で、メカ(ロボット)が出てくるアニメ
つか種しかなかったがな

954 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:43 ID:???
>>946

 ○一度に大量の作画マンを必要とする大作アニメの数・・・↑増
 ○TV・地上波・ゴールデンアニメの数・・・→横ばいから↓微減
 ○CS・CATV・地方・深夜系アニメの数・・・もう把握出来ずアホらしい程↑↑↑激増
 ○アニメ以外でスタジオが押さえられるケース(ゲーム等の動画)・・・↑↑増
 ○日本国内で作画マンになりたい人の数・・・↓↓激減
 ○ろくに能力が無いのに、監督になりたい代アニ卒・背伸び野郎の数・・・アホらしい程↑↑↑激増
 ○海外での作画(主に動画)スタジオの数・・・→横ばいから↑微増
 ○その海外スタジオに対する需要・・・↑↑激増


限られたアニメーターの取り合いしてる癖に、一向に国内スタッフの数が増えず(育たず)、
しかも不況の世の中で比較的利益が見込めるヲタ産業への要求で、発注数は増える一方・・・


955 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:45 ID:???
>>950
> 種をしぶとく見てたのも、なんだかんだ言いつつも「少しは」かっこいい
> メカ描写があったからなんだよな、と。

そうか。君とは合わんな(w
無意味にポーズつけたり、どこを目指して何をやってるのか把握出来んメカ描写なぞ
紙芝居と変わらんと思ったが。

失礼、紙芝居と比べちゃダメだな。

956 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:45 ID:???
>>949
SEEDは準備期間が十分あったんだからその段階でグダグダやってなければ
十分時間はあった筈。それも平成Gよりもずっと長く。

ちなみに鉄腕アトムは通常のアニメより2倍は制作期間が確保されていたし
逆に準備期間は4年もあったのに制作開始は3ヶ月(だったかな?)の
サイボーグ009みたいな場合もあるから何とも。

957 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:46 ID:???
>>949
無理なのさ…>余裕を持って作る
お金出す方はすぐに利益ぬ結びつかないと納得しないから、
海とも山ともつかないものにお金出して全部作るなんてことしない。
鉄人も前にもあるが基本は低予算アニメの一つ
(1話に付き何千万円だかを必ず消費しろ、なんて決め事があった
 バブリーなアトムが羨ましい…)。
何故殆ど出来上がってからの放送かは知らないけど
(おそらく実写映画公開時期との兼ね合い)、今回は稀な例。

どうでも良いけど、主題歌歌ってる各界著名人は
CD、DVD普及に役だってくれそうな気がしないでも無い。

で、どうやら鉄人の劇場版アニメも企画進行中だか制作進行中だからしいぞ。
…まだ1話しか放送してないのにw

958 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:47 ID:???
>>952
だから、「オタク絵で」と言うたではないですか。

959 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:47 ID:???
>>955
>無意味にポーズつけたり、どこを目指して何をやってるのか把握出来んメカ描写なぞ

それはプラズマ様に対する冒涜と受け取ってよろしいか?ビビッ


960 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:48 ID:???
>>958
鉄人みたいなのはなんて言うの?レトロ絵?

961 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:49 ID:???
>>959
確かに無意味なポーズや、錯乱して迷走する事の多いメカだったなw

962 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:50 ID:???
たてますた。

http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/shar/1081532985/

963 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:51 ID:???
>>962
乙です。

964 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:52 ID:???
>>950
>つーか、種オンエア当時、地上波で、オタク絵で、
>メカ(ロボット)が出てくるアニメって殆どなかったような…。

地域と時間の制約はあるが、種と同時期に『超重神グラヴィオン(第一期)』は放送されていた。
他にもメカ周りが疑問だが『宇宙のステルヴィア』とか。


965 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:53 ID:???
深夜でなら
ヒートガイジェイ
キディ・グレイド
グラヴィオン
なんかがあったけど

966 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:53 ID:???
>>954
>○CS・CATV・地方・深夜系アニメの数・・・もう把握出来ずアホらしい程↑↑↑激増
これが強烈だよ、数多すぎだってば。
しかも作画が良いというか数使う作品だらけだし。

>>962
Ζ〜

967 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 02:54 ID:???
>>959
その人(プラズマ様?)がどこのどなたか分からんが
ヒーローやヒールなら別にいいのでは?

戦争の為の兵器が過剰なポーズつけたり、何を狙ってるのか分からない戦闘をするのが
見てて気味悪いのだが。
兵器でなくてもどういう動きでどういう行動を取ってるかさっぱりわからん
「演出」が一番問題なんだけどね。


968 :950:04/04/10 02:56 ID:???
>>964
グラ第一期は一話のすべりまくった演出に、録りはしたけど飛ばして見てました。
もともとスーパーロボット系はダメな体質なもんで。平気だったのガオガイガーだけだな…。


969 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 03:01 ID:???
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴ……!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,
      //三/|三|\       ,,,,    ,,、,、,,,
      ∪  ∪
  ,,          ,    ,,,,    ,,、,、,,,       ,,、,、,,,
,,,,,    ∧_∧ うまいモナー,,,,,   、 ,,,,,,   ,,,,,,,,    ,,,,,
 ,,,   ( ´∀`)___,,,,___ ,, ∧_∧ ゲンキニ シテルカナ・・・___,,
  / ̄ ( つ日ヽ   ∧_∧    (    )               /
/    (__))   (´∀` )   (    )    ∧_∧∧_∧ / マターリモナー
 ∧_∧∧_∧ドーゾ (日ノ )   | | |    ( ´∀`) ´∀`)
 ( ´∀`) ´∀`)    ((__)  ,(_(_), (○)⊂   )つ日⊂ ) モーナー
―(つ⊂  ) つ⊂ )―――――――――――ヽ|〃(⌒)(⌒) (⌒)(⌒)
   (⌒)(⌒) (⌒)(⌒)グーグー

970 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 03:02 ID:???
>>966
今新作だけだと週に70本以上だっけか……
衛生や過去作品を再放送してるNHKや日テレは賢いよな。
しかも今期から地上波だとテレ朝深夜アニメ増えたし、
夏はBONES新作もテレ朝決定…3本回せるのか…?>骨
(フジは本数は1本減ってテレ東3本減ったが…)

種続編あったとしても、種よりも厳しい状況が待ちかまえてるのは
素人目に明かなんだよな、1作目でアレだったし、続編は準備期間
の段階で崩壊しそうだよ

971 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 03:05 ID:???
正直一期のも曲が好みでなかったし、止め絵や一話映像使い回しで萎えたが・・・
あとエロは嫌いじゃないと告白しておくが、乳はさすがに揺れ過ぎ。

しかし、二期はそれ以上に止め絵過多、フリーダムのエヴァ丸パクリで萎え、
三期は歌はまあまあだったが本編の印象とラクスのミニスカ和服で萎え萎え、
四期の桃太郎に至っては・・・

972 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 03:11 ID:???
ラスエグなんかメカヲタ受けよさそうに思うけどな。
まぁ話は最後あっち行っちゃったけど完走。

キディなんか完走したけど裏設定だらけとかで印象悪いな。
まぁ俺がαとかオナーニ物が嫌いなだけかもしれないけどw

グラヴィオンはzweiともに序盤で脱落。
ダメなんよ、ああいうの。拒否反応でちゃって。

MRRは面白かったなマターリ完走。今さらだけどAT-Xで録画してる。

こんな感じだったな、ロボ物と言えるか微妙だけどジェッターズとかそこそこ良い年だったのでは?
自分語りごめんね。

973 :950:04/04/10 03:17 ID:???
まあ、MSってのは「力」のあるメカだったってことで。
フリーダムは第35話の一発芸の後はすっかりダメダメでしたけどな。

ラスエグはレンジ絵も基本的に得意じゃないんで…。キディは狙いすぎが鼻についた。

では、スレ版ハンドル書きはそろそろやめて名無しに沈みます…。


974 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 03:17 ID:???
>>970
再放送はみんなCS逝きってのが最近の傾向だけど、
もっと再放送しても良いように思うな。
1stだってブレイクしたのは再放送だったりするんだしさ。

ちょっと前まで夕方は再放送一杯やってたように思うけどな。

975 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 04:07 ID:???
>>974
その番組を見せたい年齢層の視聴者が、まだ夕方とかには居ないんですよ。
夕方再放送している番組見て、その時間帯にいる視聴者層の年齢もだいたい予想出来ます。

976 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 04:20 ID:???
関東(で俺の見れるテレビ局)だとちばテレビやMXTVは再放送多いね
しかも5時代と6時半から。
しかも深夜はヲタアニメでバランスを取ることを忘れない(違

あ、ザンボット見るの忘れた

977 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 04:27 ID:???
つーかミニ和服だの泣きだのボーイズラヴだの無意味なポーズだの
現在福田が叩かれてる理由の半分くらいがそれ自体は悪い事じゃないと思うんだがなー。

問題は福田やその他種スタッフにセンスが無かった事だと思うんだが。
これらの事をお家芸にまで昇華させてる人たちは沢山いるわけだし。

978 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 05:03 ID:???
>>977
>現在福田が叩かれてる理由の半分くらいがそれ自体は悪い事じゃないと思うんだがなー。
>問題は福田やその他種スタッフにセンスが無かった事だと思うんだが。

解りやすくするとこういうこと?


 ○旅先で友人のために   →              ← ○海外に居ても、
   おみやげを買って来る  →  福田的センス    ←  日本の文化を忘れない
    (とても良い事)    →  によりフュージョン ←  (とても良い事)

                    ↓↓↓↓↓↓↓↓

 ○フランス旅行のおみやげに、「えっふぇるとう」とひらがなで書かれた、
   置き場所に困るほど巨大なペナントを買って来る(とても悪い事)


979 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 05:21 ID:???

  妥協の美学か、不況を生き抜く新たな哲学の誕生か―。

        エセクリエイター
  福田は、種 の 監 督 である。

  設定も展開も、その要素のすべてが借り物。

  残されているのはわずかなファンと、

  ひとりの女性の作家だけ。

  それでも、自分が監督でありたいと求めた男の
         オナニー
  自分勝手な魂の乱交。


      『 F セ ン ス 』


      それは、いみなし。


980 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 05:55 ID:???
マルキオ導師は何を導いたんだ?

981 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 07:04 ID:???
キラとアスランをすみれの世界に導きました。

まあそれはさておき、もう少し地上波での再放送は有っても良いかなとは思う。
俺の所だと深夜のZと始まったばっかのN教のナディア&さくら位しか無いぞ。
CSもケーブルも加入が難しいしなー。見逃したの多いんだよ、野球中継なんか
しないでアニメ流してくれ。

>>972
俺好き>ラスエグ。メカ設定もそうだけどあの戦闘スタイルが何故かツボだ。
そう言いながら序盤の3話くらいしか観れなかった。だから再放送…

>>973
完結したあとでこんな事言うのは悪いんだが、俺は35話の打ち上げ花火からし
て既にダメだった。あんな緊迫感も迫力もない一斉射撃は初めて見たよ。
君を叩いてるわけじゃないんで気を悪くしないでくれ。



982 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 09:09 ID:???
梅梅

983 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 09:17 ID:???
ウメッシュ

984 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 09:52 ID:???
梅酒が飲みたい

985 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 10:14 ID:???
>>981
すみれの世界とは、また懐かしい表現だ。
私は、自由が舞い降りる瞬間までは良かったと思ったよ。
ただ、あの一斉砲撃で、手足や頭をもぎ取られるジンの姿の描写があまりにも安っぽかったので、すぐ萎えたけど。

986 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 11:06 ID:???
>>942
画像が写らないよママン……_| ̄|○

987 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 11:22 ID:???
>>986
DivXなりffdshowなりハコ箱プレイヤーなりインスコしる

988 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 11:26 ID:???
キディは若本氏の「お母さん」でオレはお腹いっぱい

989 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:05 ID:???
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J


990 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:06 ID:???
漏れら極悪非道のumeブラザーズ!
今日もネタもないのにumeてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    ume
 (・∀・∩)(∩・∀・)    ume
 (つ  丿 (   ⊂) ume
  ( ヽノ   ヽ/  )   ume
  し(_)   (_)J


991 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/10 13:09 ID:???
991!

992 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:32 ID:???
>>981
スレ違いで尚且つがっかりさせる様なレスで申し訳ないんだけど
残念ながらラスエグが面白かったのは4話まで…。
5話から主人公が意味不明の行動をとり始めます。
俺も最初の方は神アニメだと思ってたんだけどね…。

主人公の行動原理が分からないので話が面白くなくなっちゃうってのは
種に繋がるところがあるとオモタ。
てか最近多いよね、こういう主人公。

993 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:37 ID:???
もうこのスレも終了直前なのでスレ違いを承知で言わせてもらうと、
絢爛の舞台設定、人物配置って種とキンゲを上手く混ぜたような感じなんだな。
一般市民が狭い範囲で生きていて、その外を知らない、出ない雰囲気とか(キンゲのドームポリス)
主人公とその昔なじみが別れた後の個々の事情で気付いたら敵味方になっていたり(キラとアスラン、ゲイナーとシンシア?)、
未熟で目的をまだ見いだせていない主人公に対して、熟練し目的を見据えた大人(アスランに対するクルーゼ?、ゲイナーに対するゲイン)
実際にはそれだけの力が無いのに、戦うことや兵器にあこがれ無理をする奴(トール、カガリ)
他にもできる奴とできない奴の嫉妬や見くだしが絡む対立とか、共通点は意外に多い。
果たして今後絢爛が種になるかキンゲになるか、あるいはメディアミックス売れながら内容の評価も高くなるか、
売れないつまらないの二重苦になるか、楽しみではある。

994 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:39 ID:???
キンゲとブレンのパクリにしか・・・

995 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:45 ID:???
信者宣伝スレですから。

996 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:48 ID:???
mala,
doudemo
iikotodesune

997 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:48 ID:???
>>992
そうなのか……↓↓
絵は綺麗なのにねぇって、この一年何度も口にした科白だな。
エヴァ以降変な主人公がホントに増えたね。ガロードやドモン
みたいな分かり易いキャラはいかんのか?

>>993,994
キンゲもブレンも観てないから比較のしようがない。でもそれ
なりの出来だと思うよ>絢爛。あとはスタッフがトチ狂わない
ことを祈るのみ。


みんな、後は任せた。埋めるのだ!

998 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:49 ID:???
うめ

999 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:50 ID:???
999

1000 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 13:50 ID:???
これでどうよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)