5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

魁!カラミティ高校

1 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 16:21 ID:???
前略、お袋様

なぜ私はこのような学校に来てしまったのでしょうか

2 :トマ・バジ ◆f//zN8EsHo :04/04/05 16:22 ID:???
カラミティどうしましょうか

3 :ガンダムのアンテナ整備係 ◆8yqHLZeDmc :04/04/05 16:22 ID:???
2げt

4 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/05 16:22 ID:???
かこいい

5 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 16:23 ID:???
1000ゲット!!

6 :平和主義者:04/04/05 16:23 ID:TKPAdME1
それって
違うんじゃないのか!?

7 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/05 16:25 ID:???
姉さん・・・。
今日もホテルは大変です・・。

8 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 16:32 ID:???
この病院は腐っている!

9 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 17:05 ID:???
おいサブナック!三組にすげえ奴がいるんだよ!

10 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 17:07 ID:???
アムロ・・ほんとにお前がアフロで良かった・・
お前は救世主だ!アフロこそ救世主の証なのだ!

11 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 17:23 ID:???
シャニ「馬鹿野郎〜!あれほどヤクには手ぇ出すなっていっただろうが〜!」

オルガ・クロト「お前がいうなよ!」

12 :メカ沢:04/04/05 17:26 ID:???
てめェら。バース校に殴りこみかけるぞゴルァァァ!!!!

13 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/05 17:27 ID:???
シャ二「ヤク、うま〜い・・・うっ・・・アあっ・・・!!!」

14 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 17:29 ID:???
      ,.r''"          ヽ,.     ヽ  ,/: : : : : : : : : : : : :
   ,.r'.___   __,,... --──一’゙、  _,......-`r': : : : : : : : : : : : : : : :
  ,.r'_,.-''" `フ´: : : : : :_;:.:..:..:..:..:..:._''": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
r''-'"   /: : : : ,.r '',"r‐'''''¬=;ー-ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : :/
`ー‐-、._ `ヽ、 /,/''`゙ ': :,r 一-、゙ヽ,  ゙ヾヾ: : : : : : : : : : : : /
: : : : : : :`ヽ、_<ヽ/{:::  、::ヽ. @ ゙、. !、   ゙:, `ヽ、: : : : : : : : :|
: : : : : : : : : : :゙ヽ'、::     ミ=、;;;;jェ,::`-, ,ノ_,ィ,ノ゙ヾ、 : : : : : |
|: : : : : : : : : : : : `:、       ̄""´ ニ、r、,ノ,.._゙、 ゙、 : : : : |
`7¬ヽ、: : : : :|\: :\           ゙、:f"eヽ`゙; }| : : : /   
/    ,>、: :.|  ヽ、゙、     ,. _    ,/::ヽ_,..!リ'ノリ: : : :/
__/,..,-ヽ:|    ゙、゙、 ,.:,.r-'"-`ヽ、      /'"/: : : :/       
,イ  Y゙、゙、  ゙!     ゙; /  `ヽ、. `ヽヽ   ,/ /: : : :/
. !   ゙、`、ヽ.|!     ゙ヽ.    }  7'  ./ ,ノ`ヾ、/
 ゙、   ゙、`、 |       `ヽ、  /), '  ,.-',.-''´  _,/
  :゙、  ゙、ヽヽ、        /ヾヾ'、_/,/  ,..ィ''/
、   `、  ゙、\\      /  ``ーYf-,..-''",.イ\
.`、  ヽ.  `、 ``ヽ    /     //´  ,;イ: : ゙、 ゙ヽ、
  ゙、   \  ヽ.  \  /    ,:' /  .,イ/: : : : ゙、   ヽ、_  _
   ゙、   ヽ、. \ ,ノ\/.、_   ,:'::/ ,/:/"`ヾ、._: : :ヽ,、__  7"/^)'"
   ゙、     >く、 /  `ヾ:::/ ,/::/     ``ー 、_`:7゙ / /l
    ゙、  ,/   >'、_      `!:'::/          `(_/ ,f
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 実は俺、ヅラなんだ!
\____________________________


15 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 17:29 ID:???
キラ「ダメだよ、僕、メカオンチだから」

16 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/05 17:30 ID:???
クロト「だめだよ、俺、ネコぱんちだから・・」

17 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 17:39 ID:fg3BTZeS
虎「お前達はまだ若い、未来ってもんがある」

18 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 17:44 ID:???
   /    / /                   | |  ヽ
  /    / /                    | |   ヽ
  /    / /______              | |    !
 /    /             ̄ ̄``  ──┘ |    |
 ヽ   /                         |    |
  \  |                        |    |
  /\|                        |    /
/\ / /入                      |__, イ
    \\|┤/ト┬、             __, イ「|   〉
     ヽヽ| |ーゝ='へヽー┬r┬──ァ' ,ィ_ノ::ノ| / レ' /
       ヽヽ|    ̄´ 二彡 ヽ、^´∠--- ̄ リ|//
\       ヽヽ        ! /          //
  \    ヽヽ        |         //      ___//
   ヽ   ヽ \        j      / /      , '´ //
ヽ    ヽ    \\   ,ィ------、  / /    /    //
 \   ヽ    \\レ' ̄ ̄ ̄「レ'´ /    /    〃/
/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| 大変だ!イザークがバース高の連中に拉致られたぞ!
\____________________________


19 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 17:48 ID:g5X0bYGA
良スレ

20 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/05 17:50 ID:???
オルガ「この本いいぜ、泣けるよ!!」
・・・・・薬物乱用防止マニュアル

21 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 17:51 ID:???
コテが乗っ取って糞スレと化す

22 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 18:06 ID:???
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  き  す  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  た  ご  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三   !!  い  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三          三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   ヤ  人  三
         !             | /          三   ク  た  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  中   ち  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  ま  が  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   で   や  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   居   っ 三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  る  て 三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡 し    ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /


23 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/05 18:09 ID:???
オルガ「おまえも飲めよ!!」
クロト「ごるぁ!!!!」
シャニ「いっき、いっき・・・」

ムルタ「うあああああああ!!やめろ、カスどもぉお!!」

24 :竹之内:04/04/05 18:36 ID:???
バース校の連中を〆にいくぞ

25 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 18:44 ID:???
神山「フレディ!!勝手にストライクにのっちゃ駄目だよ!!」
林田「てゆか操縦してるぞ!!」


26 :竹之内:04/04/05 19:00 ID:???
あのゴリラ、、、。いったい何もんだ!!

27 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:01 ID:fg3BTZeS
>>25
ワロタ

28 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 19:03 ID:g5X0bYGA
ハロ「メカラッタ」

29 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:04 ID:fg3BTZeS
ハロ沢君ってことか

30 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 19:07 ID:g5X0bYGA
ウズミ「大衆は豚だ!」

31 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:07 ID:???
ムルタ「大衆はコーディだ!」

32 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 19:10 ID:g5X0bYGA
竹之内「俺実は乗り物が苦手なんだよ」

33 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:11 ID:???
竹之内じゃなくて福田にしとけw

34 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 19:14 ID:g5X0bYGA
>>33

ネタつくって!!

35 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:16 ID:???
>>34
自分で作れよw

36 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 19:19 ID:g5X0bYGA
クルーゼが仮面をつけてる理由

37 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 19:20 ID:g5X0bYGA
マスクド竹之内_| ̄|●

38 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:29 ID:???
ってことはムウが竹之内か。

「現在裏番として、カラミティの一年を仕切っている
だが、俺には一つ弱点がある、それは、俺が乗り物に弱いということだ
なのに俺は今、MAのりとして活躍している、辛い」

39 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:30 ID:???
>>38
ウマー

40 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 19:49 ID:???
クルーゼは?

41 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 19:50 ID:g5X0bYGA
テロリスト

42 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:20 ID:???
アデス「兄貴ぃやっぱハイジャックなんてやめましょうよ」

43 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 21:35 ID:fg3BTZeS
面白い、age

44 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:01 ID:ycStKXlI
ラウ・ル・クルーゼ
「いかん、正体がばれないようにムウ・ラ・フラガのふりをしてカラミティ生の
 一人としてきたが(奴の親のクローンだからばれないと思ったが)、
 まさか奴が最強のMA乗りだったとは!! (MSなら得意なんだが・・・)」

45 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:25 ID:???
キラ「いやぁ〜今日はフラガさんが何機撃墜しますかねぇ〜」

46 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:38 ID:fg3BTZeS
>>44
ワロタ
俺もなんかネタかくか

47 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 22:47 ID:???
アズラエルが北斗として
子分誰?

48 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:12 ID:???
サザーランド?

49 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 23:13 ID:SmCw3S8g
さざーらんど!?

50 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:14 ID:ycStKXlI
ラウ・ル・クルーゼだ。この際だ、私の過去を少し教えてやろう。
(回想)
神山「シャアの気持ちが理解できたら、ナチュラルとコーディネーターが滅ぼし合えると信じよう。」
ラウ「しかし、いきなりシャアになれと言われても・・・」
神山「確かにいきなりは無理な話だ。とりあえず一週間仮面をつけてみよう。
 一週間経過
ラウ「一週間考えてみたが、共存など人の持つ身勝手な夢想だ。やはり私はシャアにはなれなかったよ。」
神山「いや、君はもう立派なシャアだ! 君は人のエゴとおごりに気付いたじゃないか!」
ラウ「ありがとう。で、私はこれからどうすれば?」
神山「いつも通りのクルーゼ君でいればいいじゃないか。」
ラウ「ではこの仮面ははずして・・・」
一同「それはだめ。」
(回想終了)
何故だ・・・

51 :通常の名無しさんの3倍:04/04/05 23:17 ID:ycStKXlI
>>50のクルーゼだ。良く観たら話が矛盾している。お詫び申し上げよう。

52 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/05 23:48 ID:SmCw3S8g
>>48

53 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:04 ID:???
「では、私の名前をそろそろ言わせてもら」
「いや、別に聞きたくない」
「私の名前はサザ」
「本編でしっかり名前がでてるんだからいいじゃないか、はい、次々」

「私の名前・・・サザンランドじゃなくてサザーランドなんだけどなあ」


萩原のネタになっちまってスマソ

54 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/06 00:09 ID:QDMj6saG
「では、私の名前をそろそろ言わせてもら」
「いや、別に聞きたくない」
「私の名前はサザ」
「あー大変だ!クロトたちが暴れだしたぞ!」
「あーもーとめりゃいいんだろ?」

「半殺しにしてきた」おれもだいぶやられたけど
「そんなに強かったのか・・・」


55 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:10 ID:Vk691JpZ
神山=オルガ
林田=クロト

で確定なのかな・・・・?

56 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:16 ID:???
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=jujuj
↑テイルズサイト

57 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/06 00:17 ID:QDMj6saG
しつこい

58 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 00:21 ID:???
クロト「三組にすげえ奴がいるんだよ!」
オルガ「もう聞き飽きたよ、ブエル君」
クロト「とにかく見てみろよ、サブナック」
オルガ「どれどれ・・・・」


ガラガラガラ!



           \`丶、丶、 | /::,r―---!|    _ - '' /
          _,..>、 `丶、゙''ー' | , --、 ', - ''",. '´, '
        / ,r''''''ヾヽ、 `゙ー! ! ゝ--',: ヽ,. '´__/
        i!   ゞ、_シヽ'´丶、/ \ `´ /| , r'r ゙ヽ
       __lヾ  ゙''''" ,ノ   ヽ  ヽ/ ノ' ! !、シノ
     r''i"´ l|  /`゙''"       \   /  ヽ_,、ノ
     ! !__ノ! |'''''i''フ7''''''ヽ'''ヽ''ー`ァ---、-;、_i`゙ヽ
      ! r''''''''i| l  |:ヽ {:ー':::)::} /::::::(、ノ::i:} ヽ| |!_|
    |  !__  !! ヽ、ヽ::ヽ、ー'ノ.:'",::、-、ヽー'ノ /:l_!`''i|
_    l  i`''ー-:!  r''''''''ヾ''ーi'''"´  ,i::| `゙''ー''"!ゝ-ヽノ!
:.:`''ー !  !_   !  ヽ___,! ,..!    ー''  |_ ,',' ̄i/`!!   どうしたんだ?シュウト
:.:.:.:.:.:|__ヽ、_`丶、!   i  ! `゙! ヾ´二二`; /' /i'''''''/_ノ
:.:.:.:.:.:ト、:.丶、 ̄`丶、 ,!--,!_、_! ヽ,r=、//,ノ,','  /r―‐--、__
ヾ'''ヽ|ヽ、ヽ:.`丶、_,,>-'ヾ、ヽ`ニ、   lニ へ,'二,'ヽ、丶、   \:.:.ヽ
ヽヽ、_!:.:.:.\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ,:'ヽ--'---、_、 丶、 `''-、`丶、 ヽ:
/フ/:.:.:.:.:.:.ヽヽ--- 、........ _\ヾ、`゙''!''!ー‐-゙、ーヽニi!:i:.:.:.:.:!⌒::
`ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:r''"゙''ー―--- 、`:.ヾヽ`丶`''ー‐'ヽ:.:.:.丶!:!:.:.:.:.| 0::


バタン

59 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 01:27 ID:2vJD/AoI
他校はバースとかよりジオンとかのほうがいいだろ

60 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 02:31 ID:2vJD/AoI
不良A「た、大変だ! クロスボーン校が攻めてきたぞ!」

61 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 04:02 ID:???
保守

62 :神田解放区@SEED最高 ◆/mBFLyE7XY :04/04/06 04:39 ID:???
タイトルにワロタ。

63 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 10:28 ID:???
福田「俺実はガンダムが苦手なんだよ」


64 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 10:48 ID:???
アスラン「キラタン、キラタン、ちょっと話を聞いてよ」
キラ「んもぉ〜アスランどうしたんだキラー」
アスラン「いやさ、僕さ、オーブってところでさ
      いきなり知らない人から声かけられちゃってさぁ
      その人がいきなりさぁ」
その人「おっ!アスラン!久しぶりじゃないか!
      元気にやってたか?俺はまぁまぁグゥレイトだぜ!」
アスラン「とか言うんだよね」
キラ「それでそれで〜?」
アスラン「僕はね、それでねその人が
その人「そうだ!一緒にMSの調整に行こうぜ!」
アスラン「っていうんだよ、僕はね、昔の知り合いだったら可愛そうだからね
      【うん!いいよ!】なんて言ったんだよ
      けど…どう考えても知らない人なんだよなぁ、キラタンどう思う?」
キラ「ま、キラタンには関係の無い事だキラー」
アスラン「もぉー!キラタンったら冷たいんだから!」

サザーランド「やっぱ私こう思います…
          この番組 全然 面白くないです…」

65 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 12:54 ID:???
イザーク「つまらねぇ、こんなつまらねえ番組で金貰ってる奴がいるのか、犯罪だぞ」

ニコル「ハハハハ、やっぱキラタンは最高ですよね・・・・ぐはぁっ!」


66 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/06 12:56 ID:???
アスラン「にこるっ?いったい、だれにやられたんだ?」

67 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:11 ID:???
都立カラミティ高校
都内でも最凶最悪と誰もが恐れる不良校である

その悪の巣窟にはオルガたち一年生の上級生である二年生も一応いる
その二年の中にあって、極悪非道の限りを尽くし
二年生全体の頂点に立つ男たちが存在した

その名も、カラミティ四天王

アンディ「このカラミティ高校でオレたちは四天王として二年の頂点を極めた
     もはやオレたちの天下・・・・だが・・・・いくつかの問題を
     抱えているのも事実だ、オレたちにとって一番の問題・・・・
     それは・・・・」

アンディ「四天王なのに三人しかいないことだ」

アンドリュー=バルドフェルド(愛称・アンちゃん)
マルコ=モラシム(モラー)
ミゲル=アイマン(ミゲー)


68 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:21 ID:???
保守

69 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:26 ID:sTFZ7IOu
>>67
と、言うわけで一人リストラしようと思う。

70 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:30 ID:tKXEJbfv
>>69
ミゲル「ちょっと待てよ、四天王なのに三人しかいないってことは
    一人スカウトするべきなんじゃないのか?」

71 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/06 13:43 ID:???
らすてぃとか。

72 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:48 ID:sTFZ7IOu
>>70
虎「確かにいちりあるな。数合わせにダコスタ君でも呼んでくるかね?」

73 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 13:54 ID:???
モラシム「というわけでダコスタくんに話を持ちかけてみたが・・・・」
ミゲル「メイクが嫌だって断られてしまった・・・・」
虎「・・・・・・」

虎「やっぱ三人でいいか」
ミゲル「でもそれだと俺達何て呼ばれることになるんだろうな」
虎「・・・・・三天王」
モラシム「茶店王?」

74 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 14:35 ID:???
バス高に喧嘩を売りに言ったジュール



          -=ニ_'" ,./ '"´ ,. -‐‐-、,      `ヽ、
          _,,/"´´//:...::::::: :/ ̄`゙/   __    `ヽ、
        -‐ァ''",〃::/ //::::/'´  /_,,..-‐''"ヽ、 `,     `r=‐-、
        /::'´,:':::::'"´ ̄´/ ̄``>'"ヽ、      \|      \
      /_:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄  _,二=-、    | /  .   ト、'、
    -‐''"´/,ィ'::::::::::::::::::::::/::/´_,,./ ̄      `>、  l/| ,! .:..   | ヾ
      /´/:::::::/::::::::/,〃゙´ ̄        __,/-‐=\ l':|:.::::::, .ィ /!
       ノ::::,,./::::,イ./'     _,,-==‐''''"´ ', r'´○ヽヾ/:!:::::/:/|/ 
       /'"_ニ/:,:/ |!_l_,. -‐''  ,_   ,,.  ` `ヽ-‐'./::〃/l/ '´  
 _,,. -‐''"´ ̄ /,'/:.:.:.:゙、  ゙,     (r-、 \__      /::  | '    
'´::::::::::::::::::::::::::/'゙:l:.:.:.:.:.:.:\ ゙、    `'ー-、 、,>    /:::..::  |        
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:.:.:.:.:.:.l、:ヽ,.゙、    `ヽ、`'゙    _ノ:::::::::   |   
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:ノ ヽ、〉〉ヽ、   _,,.-‐'''"´,::::::::::::::::/! l   翌日、喧嘩により停学
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:|/ ̄//  >‐''" _ノl"´!:::,ィ::::/ |l:|     
:::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::\:.//,.‐-、/ ̄ ̄7'´:::゙! l/:::/  /リ        
::::::::::::::::::::__,/_j`!::::::::::::::::ヾ//⌒) ノ_,/:::::::::::'、//       
::::::::,r‐'''" /   |:::::::::::::::::/   'ー/ ̄,r‐、:::::::::::::::::::\        
::::/    i´   /、:::::::::::::/    ./:::::/ l |:::::::::::::::::::::::::',    
:::|    |    |  \:::/    /:::::/  ート::::::::::::::::::::::::::|      



75 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 17:22 ID:???
虎「ところで話は変わるが」
  

76 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 18:50 ID:???
虎「絶対にものが盗まれない方法って何かな」

77 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 19:49 ID:???
      / /          〃:::::::::/ '" "   `゙''‐ 、::::::l   !      !:::::::::l
      //       / ./:::::::/            `y′,/!   ト, ./:::::::::::|
.     l l!       /| !:::/               / /:/  /::}/:::::::::::::l
.     !||   |  l  !:::! .l-‐===、   ヽ   / ._∠ -:::::/,/:::::::::::::::::::::/
     {.゙、  || |   |::::ヽl:::,.-‐==、ヾ、  }w/{   /,.=≦彡_:::::::::::::::::::::::::::/
       ヽ |:ヽ|:.、 !::::::::::{!  (・) .,}:\)/:::::::゙'-="f' (・)   }!:::フ;;;;;;;;:::;
        \::::::::\\::t、_'ー--‐'",. -、/`´\ヾ.`''ー--‐'"-,:::::|》):::::::
         !::::::::::::\ :\__゙'''''"´     l'ヽ  ` ̄ ̄   /:::::l彡:::::/   大衆は豚だ!
         \:::::ミ|ヽ ̄ ̄          |::::`,      /:::::::l::::::/      
.           ,ィソヽ、__l!            |:::::::〉       !:::::::ト/:ヽ\     
        ,. ‐'/     |',           }!/      l::::::/|::::::::::', ヽ.    
    ,. '"´ /       l:ヽ       /,   __,     、   /::::/:::l:::::::::::l  ヽ\
        /      !:::\    巛二二二二二|}  /:/::::::l:::::::::::l  ヽ \
.       /        !::::::::\      ,,,,,,,,,,,,,_   ゙  //:::::::::l::::::::::::|   ヽ
      /         l:::::::::\ヽ   (::::::::::::::::::>  /;';/:::::::::::l::::::::::::!     丶
.     /          l:::::::::::::ヽ::\ `''''''''''''" /;';';/:::::::::::::l:::::::::::,' 
     /          l:::::::::::::::::\:丶、._,. -';';';';'/:::::::::::::::l::::::::::::
   /             !::::::::::::::::::::\:\;';';';';';';/::::::::::::::::::::ト,::::::::::




78 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/06 19:49 ID:nlrGxY5A
>>77

ぐっじょぶb

79 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:31 ID:???
モラシム「つねに身につけておくってのはどうかな?」

80 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 20:33 ID:???
虎「それは良い考えだ。だが大きいものだとどうする?」

81 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 21:58 ID:???
ミゲル「俺達のMSとかは難しいところだよな」

82 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 22:10 ID:???
モラシム「いつも搭乗していれば、盗まれないのではないか?」

83 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 22:53 ID:???
虎「だがモラー、トイレに行ったりゲーセン行ったりするときはどうするよ」

84 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:15 ID:???



          -=ニ_'" ,./ '"´ ,. -‐‐-、,      `ヽ、
          _,,/"´´//:...::::::: :/ ̄`゙/   __    `ヽ、
        -‐ァ''",〃::/ //::::/'´  /_,,..-‐''"ヽ、 `,     `r=‐-、
        /::'´,:':::::'"´ ̄´/ ̄``>'"ヽ、      \|      \
      /_:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄  _,二=-、    | /  .   ト、'、
    -‐''"´/,ィ'::::::::::::::::::::::/::/´_,,./ ̄      `>、  l/| ,! .:..   | ヾ
      /´/:::::::/::::::::/,〃゙´ ̄        __,/-‐=\ l':|:.::::::, .ィ /!
       ノ::::,,./::::,イ./'     _,,-==‐''''"´ ', r'´○ヽヾ/:!:::::/:/|/ 
       /'"_ニ/:,:/ |!_l_,. -‐''  ,_   ,,.  ` `ヽ-‐'./::〃/l/ '´  
 _,,. -‐''"´ ̄ /,'/:.:.:.:゙、  ゙,     (r-、 \__      /::  | '    
'´::::::::::::::::::::::::::/'゙:l:.:.:.:.:.:.:\ ゙、    `'ー-、 、,>    /:::..::  |        
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:.:.:.:.:.:.l、:ヽ,.゙、    `ヽ、`'゙    _ノ:::::::::   |   
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:ノ ヽ、〉〉ヽ、   _,,.-‐'''"´,::::::::::::::::/! l   なんで誰も助けにこねえんだよ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:|/ ̄//  >‐''" _ノl"´!:::,ィ::::/ |l:|     
:::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::\:.//,.‐-、/ ̄ ̄7'´:::゙! l/:::/  /リ        
::::::::::::::::::::__,/_j`!::::::::::::::::ヾ//⌒) ノ_,/:::::::::::'、//       
::::::::,r‐'''" /   |:::::::::::::::::/   'ー/ ̄,r‐、:::::::::::::::::::\        
::::/    i´   /、:::::::::::::/    ./:::::/ l |:::::::::::::::::::::::::',    
:::|    |    |  \:::/    /:::::/  ート::::::::::::::::::::::::::|      


85 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:22 ID:sTFZ7IOu
前略お袋様、先日カラミティ高校に大事件がおこりました。

ディアッカ「グッレィト! 突然だがメカ沢に爆弾がしかけられるなんて、
      まじでヤバイことになったぜ!!」
アスラン「!?  メカ沢の爆弾にジェネシスの発射が連動している!?」

とりあえずメカ沢君の電源は切っておきました。

86 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:27 ID:???
モラシム「そういう時はゲーセンやトイレも搭載すればいいのだよ。」

87 :通常の名無しさんの3倍:04/04/06 23:51 ID:90ljLdRp
ハロ沢君じゃないのか?

88 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 00:52 ID:???
ミゲル「そうはいうが、MSにそんなものをつける余裕などないぞ」

89 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 01:23 ID:???
虎「ところで話は変わるが」



90 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 02:40 ID:???
ダコスタ「話変えすぎだろアンタ!」

91 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 03:45 ID:???
キラ「・・・では、二発目(フリーダムの一斉射撃)いきます。」

92 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 04:40 ID:???
キラ「なんで僕がつかまるんだろう・・・・・」




ってなったら本気で笑いたいな

93 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 09:32 ID:???
サイ、カズィ「おーい、キラ。飯食いにいかないかー」

94 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 09:41 ID:???
キラ「…いかない」

95 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 09:46 ID:???
おいキラ
最近お前付き合いわりーぞ

96 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/07 11:44 ID:???
キラ(だって・・・2chしたいんだもん・・)
カタカタ・・・・・

97 :竹之内:04/04/07 13:07 ID:???
手前らバース校に落とし前つけるって逝ってんだろうが!!

98 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 19:33 ID:???
オルガ「だいたいさ、薬中に将来なんてあったもんじゃないんだから」

99 :3倍遺作厨 ◆L/s0sNPB9g :04/04/07 19:36 ID:???
シャニ「そうそ〜・・俺、今がよけりゃそれでいい・・
う・ざ〜い・・・」

100 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 21:25 ID:huXPs1AW
>>98
ムウ「確かにそうかもしれないが、だからこそツッパルのをやめて、先のこと考えたって
   いいんじゃないのかい?」
ニコル「例え薬中でもでもゴミの分別なら今すぐにでも出来るはずです。
    将来の・・・僕達の子孫のために・・・。」
シャニ「・・・そうだな、俺達が間違っていたな。」
クロト「皆でやるか、ゴミの分別を!」
クル−ゼ「ふむ、薬のケースは燃えないゴミとして、私の仮面はは危険物でいいのかね?」
オルガ「だんだん分別が楽しくなってきたぜ!!」

数日後の学級新聞より抜粋
『カラミティ高校はゴミの分別を応援します!
               青き正常なる世界の為に!!』


101 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:03 ID:???
キラ「そんなハズはない!!」

102 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 22:07 ID:???
ここいらでポジション決めないか?

なんかややこしくなってきた

103 :通常の名無しさんの3倍:04/04/07 23:36 ID:???
キラ=神山?
オルガ=神山?

104 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 00:02 ID:???
場合場合で使い分ければいいだろう
設定しちまうと、後々ネタ切れを起こすぞ

105 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 01:03 ID:???
キラは…サル世界のカミヤマ

106 :竹之内:04/04/08 12:58 ID:???
い、、いろは坂!!!

107 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 18:17 ID:???
ムゥ「す、スペースデブリ・・・・
   その名を聞いただけで、背筋が凍りつく・・・」

トール「おい、フラガがすげえ形相してんぞ」
サイ「よっぽどムカツクことがあったんだろうな」
トノムラ「今日は近づかないようにしておこうぜ」

108 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 18:23 ID:???
原作で違う所は
せいぜいバースとかに女番長(カガリ)が出てくるとか

109 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 18:32 ID:???
サイ「キラ!!すげえ奴が隣のクラスにいるらしいぜ!!」
キラ「またかい?サイ?変態仮面、明主王ときたから今度はハロかい?」
サイ「惜しい!!ハロはハロでも、八頭身なんだぜ!」
キラ「なっ!なんだってー?」

110 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 20:26 ID:???
ガルシア「ところでよ、世界制覇の前にひとつだけお前に
     聞いておきたい事があるんだよ!」
アフメド「おおっ、丁度いいオレもお前に聞きたいことあるぜ!」

「お前の名前ってなんだっけ」

「やっぱオレら存在感ねえよ〜〜〜!」

111 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:42 ID:???
>>108
ネタが重いつかん・・・・
カガリの鼻毛がでてる・・・なんてもう腹がよじれてネタが書けん

112 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:53 ID:???
ディアッカ「ハラ減ったなイザーク」

イザーク「メシ食いに行くか?奢ってやるよ(ハガキが採用されてご機嫌)」

ディアッカ「グゥレイト!流石イザーク!」

イザーク「あぁ遠慮するな炒飯でもなんでも好きなモンを食わせてやるよ
     (ハガキが採用されて賞金が入った)」

ディアッカ「たまには寿司にしようぜ」

イザーク「・・・相変わらず遠慮がないな・・・」

ディアッカ「寿司なんて久々だぜ!」

ガラガラガラガラ

イザ・ディ「なんでラクスがいんだよ!!」


113 :通常の名無しさんの3倍:04/04/08 21:56 ID:???
痔「ラクスの握った寿司なんか食えるかよ!」

遺作「まて、ディアッカ。「寿司屋にラクス」…こんなシチュエーション
   めったにねぇぞ」

114 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 02:10 ID:???
>>113 イイ

115 :長島茂男番長:04/04/09 18:15 ID:???
クロマティ高校は永遠に不滅です!!

116 :通常の名無しさんの3倍:04/04/09 23:39 ID:uqrWS/v5
私の名はラウ・ル・クルーゼあらためマスクド・ムウ・ラ・フラガだ。冷静に考えてみたら、
私が奴になりすまして高校に行く必要などないのだな。だいたい奴本人は毎日学校に来てるし、
私も普通にクルーゼと呼ばれているし。少々説明くさくなってしまったが、なんとなく
馬鹿馬鹿しくなったので最近は学校にも行かず公園にいることが多い。

黒服の男「探しましたよ、少佐。キシリア閣下がお待ちです。」
クルーゼ「は? 私は普通の高校生だが・・・」
黒服の男「どこの世界にあなたみたいな高校生がいるんです。弁明なさったほうが御身のためかと?」

キシリア「私は四歳頃のキャスバル坊やと遊んであげたこともあるのだよ。
     それがガルマのときの赤い彗星らしからぬ働きとか・・・」
クルーゼ「だから人違いだと言っているだろう!!!」

一方カラミティ高校
アスラン「今日のクルーゼは妙に赤いなぁ」
キラ「仮面が変わりましたね。」
シャア「高校生・・・これが若さか・・・」

117 :野望の盟主:04/04/10 01:18 ID:???
ムルタ・アズラエル(年齢不詳)

ムルタ財閥の御曹司
父親はムルタグループの会長にしてカラミティ高校の理事長でもある

息子アズラエルは己の腕力と父の権力を武器に
これまで十八校を支配してきた・・・・
そしてついに、最凶と呼ばれるクロマティ高校を毒牙にかけるため
転校してきたのであった

118 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:18 ID:???
>>116
ワロタ

119 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:23 ID:fOroiPmm
>>108
じゃ、バース高→オーブ高で

120 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 01:25 ID:???

          -=ニ_'" ,./ '"´ ,. -‐‐-、,      `ヽ、
          _,,/"´´//:...::::::: :/ ̄`゙/   __    `ヽ、
        -‐ァ''",〃::/ //::::/'´  /_,,..-‐''"ヽ、 `,     `r=‐-、
        /::'´,:':::::'"´ ̄´/ ̄``>'"ヽ、      \|      \
      /_:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄  _,二=-、    | /  .   ト、'、
    -‐''"´/,ィ'::::::::::::::::::::::/::/´_,,./ ̄      `>、  l/| ,! .:..   | ヾ
      /´/:::::::/::::::::/,〃゙´ ̄        __,/-‐=\ l':|:.::::::, .ィ /!
       ノ::::,,./::::,イ./'     _,,-==‐''''"´ ', r'´○ヽヾ/:!:::::/:/|/ 
       /'"_ニ/:,:/ |!_l_,. -‐''  ,_   ,,.  ` `ヽ-‐'./::〃/l/ '´  
 _,,. -‐''"´ ̄ /,'/:.:.:.:゙、  ゙,     (r-、 \__      /::  | '    
'´::::::::::::::::::::::::::/'゙:l:.:.:.:.:.:.:\ ゙、    `'ー-、 、,>    /:::..::  |        
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:.:.:.:.:.:.l、:ヽ,.゙、    `ヽ、`'゙    _ノ:::::::::   |   
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:ノ ヽ、〉〉ヽ、   _,,.-‐'''"´,::::::::::::::::/! l   なんで俺の家で誕生会やってんだよ!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:|/ ̄//  >‐''" _ノl"´!:::,ィ::::/ |l:|     
:::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::\:.//,.‐-、/ ̄ ̄7'´:::゙! l/:::/  /リ        
::::::::::::::::::::__,/_j`!::::::::::::::::ヾ//⌒) ノ_,/:::::::::::'、//       
::::::::,r‐'''" /   |:::::::::::::::::/   'ー/ ̄,r‐、:::::::::::::::::::\        
::::/    i´   /、:::::::::::::/    ./:::::/ l |:::::::::::::::::::::::::',    
:::|    |    |  \:::/    /:::::/  ート::::::::::::::::::::::::::|      


121 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 07:54 ID:???
>>120
じゃあイザークの父親もイザークに似ているのか?

122 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 11:38 ID:hTUDS4gM
前略母上様、カラミティには恐るべき人間がいると聞きました。我が友人のディアッカ、
ニコル、最強のコーディーのキラ・ヤマト、ついにはあのクルーゼすら奴に恐れをなしている
とか。こんな腰抜けどもにかわり、俺が奴の相手になってやろうと思います。ちなみに奴の
特徴は、髭をはやしている、けっこうマッチョ、馬で登校しているの3点だそうです。
しかし、そんな奴はいくらカラミティといえ・・・
噂の人「だぁからお前は阿フォなのどぅぁぁぁっ!!!!!」
イザ「居たぁっ!?」

ディ「な? すごいのがいただろ?」
イザ「条件はあっているが、うちの学生じゃないだろ!?」


123 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 17:37 ID:???
              注意

前略、視聴者さま。このスレッドに登場する連中はDQNです。
絶対に真似しないでください。

124 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 17:38 ID:???
3メートル離れてみてね。

125 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 19:29 ID:???
前略、テレビの前の視聴者さま。
このスレッドにでてくる奴等は変人です。
だから決して、このスレッドの真似はしないでください。

          -=ニ_'" ,./ '"´ ,. -‐‐-、,      `ヽ、
          _,,/"´´//:...::::::: :/ ̄`゙/   __    `ヽ、
        -‐ァ''",〃::/ //::::/'´  /_,,..-‐''"ヽ、 `,     `r=‐-、
        /::'´,:':::::'"´ ̄´/ ̄``>'"ヽ、      \|      \
      /_:,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄  _,二=-、    | /  .   ト、'、
    -‐''"´/,ィ'::::::::::::::::::::::/::/´_,,./ ̄      `>、  l/| ,! .:..   | ヾ
      /´/:::::::/::::::::/,〃゙´ ̄        __,/-‐=\ l':|:.::::::, .ィ /!
       ノ::::,,./::::,イ./'     _,,-==‐''''"´ ', r'´○ヽヾ/:!:::::/:/|/ 
       /'"_ニ/:,:/ |!_l_,. -‐''  ,_   ,,.  ` `ヽ-‐'./::〃/l/ '´  
 _,,. -‐''"´ ̄ /,'/:.:.:.:゙、  ゙,     (r-、 \__      /::  | '    
'´::::::::::::::::::::::::::/'゙:l:.:.:.:.:.:.:\ ゙、    `'ー-、 、,>    /:::..::  |        
::::::::::::::::::::::::::::::::::::',:.:.:.:.:.:.l、:ヽ,.゙、    `ヽ、`'゙    _ノ:::::::::   |   
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:ノ ヽ、〉〉ヽ、   _,,.-‐'''"´,::::::::::::::::/! l  
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:|/ ̄//  >‐''" _ノl"´!:::,ィ::::/ |l:|     
:::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::\:.//,.‐-、/ ̄ ̄7'´:::゙! l/:::/  /リ        
::::::::::::::::::::__,/_j`!::::::::::::::::ヾ//⌒) ノ_,/:::::::::::'、//       
::::::::,r‐'''" /   |:::::::::::::::::/   'ー/ ̄,r‐、:::::::::::::::::::\        
::::/    i´   /、:::::::::::::/    ./:::::/ l |:::::::::::::::::::::::::',    
:::|    |    |  \:::/    /:::::/  ート::::::::::::::::::::::::::|      

マネするな!こうなるぞ!

126 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 21:45 ID:???
オーブ高校一年生定例会議
カガリ「このままじゃカラミティになめられっぱなしだぜ」

カガリ・ユラ・アスハ

オーブ高一年の番長的存在の女。
その毒舌の強さから
オーブの破壊王の異名を持つ。

カガリ「うちの二年はカラミティに腰が引けている、だから私達まで
    見下されちまうんだ!!」

エドニル・キサカ
アスハが、その右腕として最も信頼するオーブ一年のNO.2
彼なくしてオーブは動かずとまで言われる程の功績をもつ。

カガリ「だが、うちには上下関係を重んじる伝統がある
    例え二年がヘタレでも、一年の私達が文句を言うわけには
    いかねえ、そういうもんだ
    カラミティは手強い、特にフラガって奴ぁ
    キレたら手がつけられねえらしい
    だがな・・・・オーブが常にカラミティの下だった歴史に
    一年の私達で手で終止符を打ってもいいんじゃねえか?」

キサカ「・・・・・鼻血がでてる」

127 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/10 21:52 ID:???
前略、テレビの前の視聴者さま。
このスレッドにでてくる奴等は恋人です。
だから決して、このスレッドの真似はしないでください。


128 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 22:57 ID:???
大変だ!フラガが失神した!

今度は暴れ始めたぞ!

止めろマスター!

フラガ、そいつは船頭さんじゃない、殴っちゃ駄目だ!

129 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 23:41 ID:hTUDS4gM
マイネームイズ ムウ・ラ・フラガ。俺は今、諸事情によりOZという組織のエースパイロット
をしている。MSの練習をしておいて本当に良かった(短期間でエースになるなんて、やっぱ
俺って不可能を可能にする男?)。最近では信頼できる友人もできた。その一人が彼、ゼクス・マーキスだ。
ムウ「なあ、俺は昔ロンデミオンにいたんだが、その頃から戦場で会っていなかったか?」
ゼクス「何度も言わせないでくれ。私はロンデミオンなど知らないし、戦場は嫌いなのだ。」
ノイン「大変だ、コロニー連合が我々に対し攻撃準備をしているらしい。どうする?」
ゼクス「もちろんこちらから出向くさ。撃たねば撃たれるのだからな。」
ムウ「偉そうな口調とかそっくりなんだが、本当にクルーゼじゃないのか・・・?」

130 :通常の名無しさんの3倍:04/04/10 23:53 ID:hTUDS4gM
ゼクス「君用のMSを用意しておいたぞ。」
ムウ「トールギス!? なあ、あんたには言ったと思うが、俺はトサカみたいな
   のがついた機体は個人的には嫌だと言っただろ? 乗り物酔いより嫌なトラウマが
   あるんだよ。」
ゼクス「すまない、これしかなかったのだ。なんなら私のエピオンに乗るかね?
    一歩間違えば精神崩壊を起こしかねない装置がついてはいるが・・・」
ムウ「量産のリーオー用意する方が楽だと思うが、まあ、俺もがらにもなくワガママ
   言って悪かった。それよりあんたもなんでそんな危なっかしいものに?」
ゼクス「実は私がライバルと認める男が同じシステムを搭載したMSを乗りこなして
    いてね。あいつにできて私にできないはずはないからな。」
ムウ「本当にクルーゼじゃないんだよな・・・」

131 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 00:13 ID:???
>>129
>>130
ワロタ、GJ

132 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 00:55 ID:???
ジャンク工業高校
一年生月間定例会議

一年の各クラスが集結した・・・・
議題は
いかにしてカラミティ高校をつぶすか?!

叢雲劾
無敵を誇るその強さから、「沈黙の傭兵」と呼ばれ
ジャンク高一年のトップ
同時に暴走族「サーペントテール」の頭をも兼ねるほどの男・・・・
しかしこの男
ケンカに強いだけではなく、実は「お笑い」にもとてもうるさい男だった
しかしその事実は誰も知らない

ビーチャ「つまり喧嘩ってのはよ、一番上にいる頭をおさえちまえばそれで勝ちなんだよ」
モンド「じゃ、カラミティのフラガをシメればそれでいいっつーワケだな?」
ビーチャ「そうそう、オレが言いてえのはそういうことよ・・・・・・・」

ビーチャ「で、フラガって誰だ?」
モンド「バカヤロー!フラガってのがカラ高の頭だろ!?」
イーノ「名前ぐらい覚えろよ!」

劾「・・・・・」

劾「オーレグ、今のギャグ面白ぇよ
  だが、コイツは自分のギャグセンスに気づいてねえ
  まあいわゆる「天然」ってヤツだな
  だが、それが計算でできるようになれば
  お前も一人前と言ってもいいだろう(お笑いのね)」


133 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 00:59 ID:???
ロウ「要はアイツらつけあがってっからよ
   オレらが一回ビッとシメてやらねーとわかんねーんだよ!!」

ロウ「やっぱケンカと女の股間はシメるのが一番!!」

モンド「ハハハ、おいギュール〜、こんな時に笑わすなよ」

劾「ギュール・・・・」
ロウ「え・・・何?」

ドカッ!

モンド「おい、ギュールしっかりしろ!」
イーノ「大丈夫か?!」
ロウ「う・・・うう・・・・」

劾「(つまんねーギャグ言ってんじゃねーよ!!)」

ビーチャ「言わねーこっちゃねえ、叢雲はお笑いとかギャグが大嫌いなんだよ・・・」

劾「違う!!オレほどお笑いを愛してるヤツはいない!!
  なぜギュールを殴ったか、それはコイツが安易に下ネタに走ったからだよ!!
  ギャグセンスのねえやつが陥りやすい典型的なパチーンだ!!
  そして、笑ったオメーらも同罪なんだぞ」


134 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 13:38 ID:Nf6E1Z8G
>>95
キラ「ひどいことを言っている方がいますが、人は普段と違う行動をとると大げさに見えて
   しまうものなんだよ。例えば有名なあの演説も演説者が変われば印象も変わるんだ。」

ドズル「我々は一人の英雄を失った! しかしこれは敗北を意味するのか? 否!! 始まりなのだ!
    地球連邦の三分の一の国力しか持たぬ我々が今日まで果敢に戦い抜いてこれたのは何故か!?
    諸君! 我々ジオン公国の戦争目的こそが正義であるからだ!! (中略) 俺の弟、諸君らも
    愛してくれたガルマ・ザビは死んだ! 何故だ!! (中略) 悲しみを怒りにかえて、
    立て、国民よ! 我らジオン公国の国民こそ神に選ばれた民であることを決して忘れては
    ならない! 優良種たる我らこそ、人類を救い得るのである!!!!」
『ジィィィィィクッジオォォォォォォォォォォォォォン!!!!!!!!!!』

ディアッカ「グッレイト! ギレンよりなんだか士気が上がりそうだゼ!!」
ニコル「誠意がつたわりますね。」
イザ−ク「・・・だからなんなんだよ・・・・!」

135 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 13:52 ID:Nf6E1Z8G
キラ「もう一つ例をあげてみます。あの演説にアレンジを加えてあの人に言ってもらいます。」

ラクス「(前略) これが私達が歩んできた戦争の歴史です。ここに至って私は人類が今後
    再び戦争を起こさぬようにすべきと確信しました! それがエターナル強奪の
    真の目的であり、争いの連鎖を断ち切るための戦いの始まりなのです! 皆さん、
    自らの道を開くため、真の平和を手に入れるため、あと一息、皆さんの力を貸して
    いただきたいのです! そして私は父シーゲルのもとに召されるでしょう!!」

ディアッカ「うさんクサ!!」
ニコル「もともとうそ臭かった演説がさらにうそ臭くなりましたね。」
イザ−ク「・・・お前の彼女だろ・・・?」

136 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 14:00 ID:Nf6E1Z8G
キラ「では最後に一つ。某台詞を再び彼女に言ってもらいます。」

ラクス「早く私を殺しにいらっしゃぁーいっ!!」

ディアッカ「本当に殺されるぞ・・・?」
ニコル「2chでなんて大胆発言を・・・」
イザ−ク「結局アイツは何がいいたいんだ!?」
アスラン「俺にだって分かるか! 数年ぶりにカラミティで再会したら
     あいつはああなっていたんだ!!!」

137 :358 ◆LkHR9t5wu6 :04/04/11 14:02 ID:???
こんな糞堕ちろよ

138 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 14:12 ID:???
クロト「甲子園に行きたい」

シャニ「お前飽きっぽいから無理だろ

139 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 14:14 ID:???
>>134-136
禿ワラタ

140 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 14:22 ID:6GE9GRVO
カラミティ学園校歌
原曲:エキセントリック少年Boyのテーマ

エキセントリックエキセントリック
エキセントリックテム・レイBoy〜〜
今日もガンダムが平和なのは
エキセントリック
テム・レイBoyがいるからさ〜〜〜
すごいぜすごすぎるぜテム・レイの回路〜〜
機体の能力三倍うれしいな〜〜
嘘だろ!!絶対!!そんなもの〜〜!!
がんばれガンダムがんばれガンダム!!
私はラリラリだ〜〜
食らわせろ食らわせろ
誰も知らない謎の小袋80袋〜〜〜
エキセントリックエキセントリック
エキセントリックテム・レイBoy〜〜




141 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 14:34 ID:???
カラミティ高校校歌
原曲:クロマティ高校 校歌

希望の宇宙(そら)に
百発百中 憎しみこめて
やれんのか やってみます
いつも心は ア・バオアクー
戦場に名だたる エースたちよ
楽をしても、空〜空〜
ああ〜 カラミティ
我等が 母校

理想の戦地に
決闘上等 アルテミスの陣
やれんのか やれません
いつも心は エンデュミオン
世界にはばたく 種武者たちよ
漫画版ガンダム 今は何処
ああ〜 カラミティ
我等が母校

142 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 15:13 ID:???
うわぁ・・・このスレすごい面白い。

143 :通常の名無しさんの3倍:04/04/11 20:06 ID:???
フラガ&クルーゼネタ最高w

144 :通常の名無しさんの3倍:04/04/12 00:06 ID:z6zqWVZF
都立カラミティ高校。最強最悪のこの不良校には当然の事ながら不名誉なレッテルが数多く存在する。
そんな中でもとくにカラミティ生につきまとうのは「馬鹿学校」という事実。しかし、そんな
カラミティにもかつて某名門大学に一発合格をはたし、今なお不良どもをはじめとした多くの
カラミティ生の尊敬の的となっていた人物がいた。彼の名は1st進学者ジョージ・グレン。

J・G「僕の秘密を今明かそう。僕は自然のまま、ナチュラルに受験にのぞんだわけではない。
    いわば、裏口入学というもの。」

145 :通常の名無しさんの3倍:04/04/12 16:35 ID:???
キラ「というわけでカラミティ野球部を設立してはみましたが
   まず道具をそろえなければなりません」
クロト「でも俺達金無いぜ?」
クルーゼ「そうだな、何とかその辺考えてみるか」
イザーク「けどよ・・・・バットの代わりになるものっていってもよ・・・・」
アズラエル「ビームサーベルを使おう
      結構素材がしっかりしてるしバットの代わりになるでしょう」
ディアッカ「プロテクターはどうする?」
クルーゼ「ノーマルスーツでも着ておけば十分だろ」
イザーク「こうして考えていきゃ、代用品はいくらでもあるな」
アスラン「できる!野球ができるぞ!」

某所
『ジオン軍ザク搭乗員募集』

「野球やるって信じてもらえねーよ・・・・」

146 :通常の名無しさんの3倍:04/04/12 21:07 ID:/wIAdC79
はやしDA『少しずつだが、甲子園に近づいてる気がするぜ!!』

147 :通常の名無しさんの3倍:04/04/12 21:57 ID:???
良スレだな

148 :通常の名無しさんの3倍:04/04/12 22:55 ID:z6zqWVZF
カラミティ四天王の皆さん(三人しかいませんが)
モラシム「よく実力のあるパイロットほど強いMSに乗ってるじゃん。でもそうなるとパイロットの
     力かMSの性能かよく分からない強さを発揮するだろ? そうするとライバル同士の決着
     って本当に実力でとったものか怪しくなってくるよな。」
虎「意味のない話だな。」
ミゲル「ずいぶんアッサリした意見だな・・・」
虎「戦場ではそんな理屈役にたたないと言っているんだ。よし、ひとつ取っておきの意味のない話を
  してやろう。本当に意味がないから心して聞け。桃子さん(プライバシーに差し支えないよう仮名
  を使わせてもらうぞ)は戦争に反対だった。彼女はそれを歌に込めて人々に呼びかけた。しかし、
  彼女の歌はオリコンチャート一位を獲得しても戦争は激化する一方だった。どうしても戦争を止
  めたいという思いは桃子さん(仮名)にある行動を起こさせた。」
ミゲル「え? ラク・・・いや、桃子(仮名)は何をしたんだ?」
虎「たった一機でも敵軍大隊を殲滅できる新型MSと、そのMSの強化装備を備えた新造艦を強奪し
  てザフト・地球連合両軍に事実上の宣戦布告をした。」
モラシム・ミゲル『意味ねぇぇぇぇぇぇぇぇっっ!!!!』

149 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 02:35 ID:???
腐女子1「すごいよ、感動したよ」
腐女子2「じゃ、今度ガンダムを見せてよ」
アニオタ「ああ、つーか今持っているし」
腐女子1「ガンダムSEEDのDVDよ!」
腐女子2「携帯DVDプレイヤーね。初めて見た!」
アニオタ「まず電源を入れる」
腐女子1「きゃあ、再生が始まったわ!」
腐女子2「キラとアスランよ、カコイイ!」

ガノタ『そんな事で驚いているんじゃねーよ、馬鹿が!』
ガノタ『素人共が浮かれやがって。俺からすればチャンチャラおかしいわ!
   一言言ってやりたいが、こんな腐女子共を相手にしたらガノタの名が廃る
   だが、この馬鹿共に好き勝手にガンダムを語らせるのも釈然としない』

150 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 02:35 ID:???
腐女子1「すごいよ」
腐女子2「さすがだね」
ガノタ「…なあ、ちょっといいか」
腐女子1「え、なに?」
ガノタ「それで、そいつのモビルスーツの描写はどうなのよ」

腐女子1「……あねの、ガノタ君」
腐女子1「申し訳ないんだけど、今ガンダムSEEDの話をしているの
     関係ない話はよそでやってくれないかな」」
ガノタ「え!?」

151 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 13:09 ID:???
このスレおもしろぃー もっと早く参加したかった・・・_| ̄|○




152 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 16:43 ID:???
ガスッ!ドカッ!ドッドッ!
ウィッツ「・・・一丁あがり・・・か」
不良「・・・・・・・」
ウィッツ「いいか、相手が動かなくなるまで徹底的にぶちのめせ・・・
     戦いにルールなんぞねえ」
不良「ウ・・・ウッス!」
ウィッツ「これでオレは帰る、後始末しとけ、いいな」

不良1「やっぱウィッツはこええよ・・・悪魔だ」
不良2「アイツと一緒にいると味方でも背筋がゾッとするぜ」

ウィッツの家
ウィッツ「さてと・・・
     暑い日が続いております、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
     そういえば最近ジェガンさんを見かけませんが・・・・
     相変わらず戦闘が激しいのかなあ?カッコ笑・・・と」

153 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 16:59 ID:???
>>152
田中の代わりはカズイ辺りで

154 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 21:31 ID:???
ウィッツ「ん?おかしな書き込みがあるぞ」

キラタンキモスギ、ここに集まってくる奴ら腐女子ばっか

ウィッツ「む・・せっかくみんなが気持ちよく書き込みしてるってのに
     マナー知らずの新兵だな」

「はじめまして新しい方ですね注意事項にあるとおりこちらの
掲示板は誹謗中傷は禁止されています
掲示板の注意事項を今度からちゃんと守って、仲良くしましょう新入りさん
と・・・
ガロード「ウィッツさん電話です」
ウィッツ「何だ?」
ガロード「実はウチに新兵が入ったんですが
     この新兵が少々生意気で
     ・・・・ここはウィッツさんに一度話していただきたい
     と言ってますが」
ウィッツ「よし、じゃ行くとするか・・・」
ガロード「はい」

フリーデン校内
ウィッツ「新入りが調子に乗るんじゃねえ!(ドコッ!)
不良1「シールドを突き破ったぞ!」
不良2「さ、さすがウィッツ新入りにも容赦ねえよ!!」
ガロード「・・・・・・・・」

155 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 22:49 ID:P0tT7vBn
パシリのバスカーク君

156 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 23:02 ID:???
カズイ「それじゃ、僕イチゴミルクとピザまん。」

157 :通常の名無しさんの3倍:04/04/13 23:35 ID:???
       ,. -‐'´                   \
      /                         `丶、_
      }                              ヽ.
     /   /                                  !
.    /  ./  / ,リ                         l|
    {     l   ./,〃                            ト,
    ヽ    l  A{={                          {
     )   ヽ{_,.==\  ヽ. l                  ヽ ヽ
    /     }彳 @ ` ゝ、 ハ |                  l /
    /     ! トミ=‐"{   }l | 人              |   ノ /
    / ,イ   lN   `   / .}'  \               l / !
    {// ./ :|     ,.-─- 、   ヽ.      /       /く  {  ひょっとしてそれはギャグで言っているの〜?
   / l{ /,   !.   |< ̄`ヽ\   ',   / /l|   .//)) l  ヽ
  { i!{i!  ゙、    |    ,.-‐''〉   ! / / !  / )`ノ'ノ  /
     |.八   \  |  /   /  / /,/ / /、 -‐,彡、ノ}
      {  }  ,. ィ'ヽ. l 〈   /   //   /∠-‐'´ ̄   `!
        |'"__,..>-ヽ ゙ー---'゙   ノ'  r<´ ̄             |
     ,.-<´      ヽ'ー      _,. ┴、\             /
     Y>、\     !      i´    ヽヽ           く
   -‐ '´ \ヽ.     ゙' ー‐ T"´|     l |           ヽ
         ヽ\        ゝ |     | !


158 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 00:08 ID:/8FOP4wa
前略お袋様、今日は皆で期末試験の勉強会です。
アスラン「何で俺の家でやるんだ!?」
アズラエル「ふ、勉強などしなくても我が家の秘伝の記憶術を使えば何の心配もない。」
ディアッカ「お! グッレイトじゃん!!」
アズラエル「でもその秘伝の『クスリ』を家に忘れた・・・」
キラ「どの道いいよ、これ以上ヤク中増えるのはまずいし。とりあえずまず二の段の九九から
   やっていこう。うちの学校ならその程度でじゅうぶんだと思うし。」
クロト「簡単だヴァカ!! 二一が二、二二んが四、二三が六、二四が・・・ごふっ!?」
イザ−ク「貴様ぁっ! ヤク中のくせに薬うつ合間合間に勉強してたなぁっ!!!」
アスラン「まてイザ−ク、お前は人として何か間違ってるぞ!!」
クルーゼ「どうあがこうともはや遅い! その怠けた目と心と、睡魔を誘う机ばかりの教室で、
     何を学び、何を教わる!? 分からぬと逃げ、(先生の話を)聞かず、知らず! その
     果ての期末試験だ! そして留年する、するべくしてな!!!」
ディアッカ「いや、いくらなんでもそんなに・・・」
クルーゼ「それだけの業を、重ねてきたのは誰だぁっ!!!!!」
イザ−ク以下数名「ぐはっ!!」
キラ「クルーゼ君、言葉に刺がありすぎるよ!?」
ニコル「もうあきらめて帰りましょうよ・・・」

159 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 00:23 ID:n8H1VfPD
http://6417.teacup.com/10591118/bbsでもどうぞ

160 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 00:27 ID:???
>>33
いやキラでいいぞ。

161 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 00:40 ID:???
日本MSパイロット選手権

162 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 00:51 ID:???
>>158
お稲荷の台詞、上手くつかっててワロタ

163 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 00:55 ID:???
不良A「あ、あれは・・・・北海道代表の熊殺しのラル大尉だ!
MSを素手で倒せるらしい」
不良B「・・それはちょっと別の人物な気がするんだが」
不良A「あ、こっちにいるのは新潟代表の皆殺しのガトー少佐だ!
MSと会話できるらしい」
不良B「それは喧嘩に強いのと関係あるのか?」
不良A「うお、そっちにいるのは高知代表のホメ殺しのハロ長官だ!
なんでも自宅にMSを飼っているらしい」
不良B「・・・・MSって飼うものなのか?」

164 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 02:42 ID:Lp3VewLd
クロト「みんな聞いてくれ!今の時代、俺たちみたいな薬中はいないらしいぞ」

165 :k.w ◆.rgrRbWfD. :04/04/14 02:54 ID:+8947ULx
前略中略後略

166 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 14:32 ID:???
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J







167 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 22:58 ID:???
:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:-''´       ::::::::::::::::::::://:.:.:.:.. ..
:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:-<          :::: ::::::::::;゙,':.:.:...:..
:、:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:‐'´  \         :: ::::::::i i::.:.:.:.. .
: ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.;::‐'´       `ヽ、         ::::::l l:.:.:.:..:...
: : :\:.:.:.:.:.:.:\::.:.:‐'´               \        ::: :| |:.:.:.:.:. ..
: : : /:.:.:.:.:.:.:.:.;:<ヽ、              ゙、       :: ::| |:.:.:.:.::..
: : :/:.:.:.:;::‐'<三ヽlミ、ー- 、_____  ヽ、  i、      : :| |:.:.:..: .
: :./:;:‐'´>‐-`=- `ヾ:::::::l、:::::::(\`ヽ、 ト、  i|\      :| |:.:.:... .
: /'´!::::〃   @   /::/リ l::::::::\ヽ ヽ| ゙! |  ヽ,ヽ   ::l l:.:.. . .
/  :|、::l|      ,/::/   l::::::::::::::. i、   :l !___  l :ト、l ::l l:. . .. .  やんのかテメエ〜?!
   ヽ\ー-..-‐=彡::;:ィ′  `ー-、_j   _,. ,レ゙ /``:l | ヽl  :! !.:.: . ..
    \ `''ー-=._''″         _,. ‐'´,.::'´,.-‐-、リ\:ト、 '、'、:.: . .
──---`ニ.._  `二ニ=-、      /,..:‐''´_/     `'マ'、 \ヽ\
 ̄ ̄  ̄ ``ヽ、ヽ `ヽ、        |'"::::/´         :i l  } |
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:\\ト、\    l l :::/           :| |: jノ!
:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.::.:..:.:..:\\``ヽ   い:::l              ノ |i  |


168 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 23:07 ID:???
前略、未成年の女子中学生の皆様。
フレイさんのようなおかしな行動や性衝動はやめてください。w

169 :通常の名無しさんの3倍:04/04/14 23:57 ID:???
ところで話は変わるんだがクロ高のOP曲って
種ガンの主題歌にしても違和感無いよな。

どけ〜どけ〜どけ〜後ろめたい兵士(やつ)はどけ〜
有象無象の戦場(まち)に〜爆発(あかり)を〜灯せ〜

170 :通常の名無しさんの3倍:04/04/15 00:02 ID:???
どけ〜そこ〜どけ〜フリーダムのお通りだ〜
“正義”の機体もあるさ〜ラクスの歌〜もあるさ〜
キラ(ぼく)の命〜この世に〜捧げてしまっていいさ〜

171 :通常の名無しさんの3倍:04/04/15 00:21 ID:???
>>170
> キラ(ぼく)の命〜この世に〜捧げてしまっていいさ〜

神山「そんなハズはない!!」



172 :通常の名無しさんの3倍:04/04/15 22:32 ID:???
イザーク「実は、この間俺女の子に告白されちまってよ・・・・」

キラ「そんなハズはない!」

173 :通常の名無しさんの3倍:04/04/15 23:20 ID:???
オルガ「大変だみんな」



           \`丶、丶、 | /::,r―---!|    _ - '' /
          _,..>、 `丶、゙''ー' | , --、 ', - ''",. '´, '
        / ,r''''''ヾヽ、 `゙ー! ! ゝ--',: ヽ,. '´__/
        i!   ゞ、_シヽ'´丶、/ \ `´ /| , r'r ゙ヽ
       __lヾ  ゙''''" ,ノ   ヽ  ヽ/ ノ' ! !、シノ
     r''i"´ l|  /`゙''"       \   /  ヽ_,、ノ
     ! !__ノ! |'''''i''フ7''''''ヽ'''ヽ''ー`ァ---、-;、_i`゙ヽ
      ! r''''''''i| l  |:ヽ {:ー':::)::} /::::::(、ノ::i:} ヽ| |!_|
    |  !__  !! ヽ、ヽ::ヽ、ー'ノ.:'",::、-、ヽー'ノ /:l_!`''i|
_    l  i`''ー-:!  r''''''''ヾ''ーi'''"´  ,i::| `゙''ー''"!ゝ-ヽノ!
:.:`''ー !  !_   !  ヽ___,! ,..!    ー''  |_ ,',' ̄i/`!!   
:.:.:.:.:.:|__ヽ、_`丶、!   i  ! `゙! ヾ´二二`; /' /i'''''''/_ノ
:.:.:.:.:.:ト、:.丶、 ̄`丶、 ,!--,!_、_! ヽ,r=、//,ノ,','  /r―‐--、__
ヾ'''ヽ|ヽ、ヽ:.`丶、_,,>-'ヾ、ヽ`ニ、   lニ へ,'二,'ヽ、丶、   \:.:.ヽ
ヽヽ、_!:.:.:.\ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヽ,:'ヽ--'---、_、 丶、 `''-、`丶、 ヽ:
/フ/:.:.:.:.:.:.ヽヽ--- 、........ _\ヾ、`゙''!''!ー‐-゙、ーヽニi!:i:.:.:.:.:!⌒::
`ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:r''"゙''ー―--- 、`:.ヾヽ`丶`''ー‐'ヽ:.:.:.丶!:!:.:.:.:.| 0::



オルガ「キャプ沢の背が4cmも伸びていたらしいぜ」
クロト「やっぱキャプ沢はすげえよ」
シャニ「今更4cmも伸びないもんな」



キラ「そんなハズはない!」

174 :通常の名無しさんの3倍:04/04/15 23:58 ID:???
竹野内「とうとう最終決戦場まで来てしまった・・・

    しかもジェネシスのど真ん前だよオイ!!」

175 :通常の名無しさんの3倍:04/04/16 00:56 ID:???
「フレイがバナナ欲しがっているよ」

176 :通常の名無しさんの3倍:04/04/16 01:04 ID:???
メカ沢「ア、アラスカぁ!? パナマじゃねぇのか!?」

177 :通常の名無しさんの3倍:04/04/16 19:42 ID:???
カズイ「キラくん、はっきりいうよ、今キミはとてもおかしな方向に走っている!」

178 :通常の名無しさんの3倍:04/04/16 19:46 ID:???
キラ「すっかり忘れていたよ、子供を頂くのを」

179 :通常の名無しさんの3倍:04/04/16 19:52 ID:???
キャプ沢!!?ww
マジワロww

180 :通常の名無しさんの3倍:04/04/16 20:42 ID:???
やっと糞ツマラン猿編が終わってネット番長か

181 :通常の名無しさんの3倍:04/04/16 21:36 ID:???
アズラエル「何?日本盟主大会だと?」

182 :通常の名無しさんの3倍:04/04/16 21:41 ID:???
そういやムルタとプータンの中の人って一緒なんだな

183 :通常の名無しさんの3倍:04/04/16 21:55 ID:+OntICjt
アズタンの相棒「アズたんアズたーん」
アズタン「なんだズー」
アズタンの相棒「僕って一体何者なのかな、いい加減教えてくれよ、アズたん」
アズタン「アズタンが知るわけないズー」

184 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 00:56 ID:0ajBMQPq
シュウト「シュトラッタ」
キャプテン「私の舎弟なんだ、よろしく頼む」

キラ「・・・・そういわれましても」

185 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 02:17 ID:???
キャプ沢点一

186 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 11:27 ID:???
シュトラッタワラタ

187 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 13:45 ID:???
ドモン「シショラッタ」
東方不敗「ワシの愛弟子をつれてきた、よろしくしてやってくれ」

キラ「……もう何でもありなんだね」

188 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 15:10 ID:???
キャプテン「こう見えても、シュウトはとっても喧嘩が強いらしいんだ」
オルガ「ほぉ、それじゃあ一つ手合わせ願おうか」
キャプテン「キミの勝てる確立は3・・・・」
ポチッ
キャプテン(初期化)「データを初期化しました」
キラ「何やってるんだよ、オルガくん!」
オルガ「勝率がわかったらつまらないだろ、さあ、とっとと始めようぜ」
イザーク「ああ、それなんだけどな・・・」
キラ「どうかしたの?」
イザーク「もういないんだが・・・・」
一同「なっ!!!」


某公園のベンチ
キラ「結局なんだったんだ、あれは」
オルガ「俺まで喧嘩してねえのに・・・・」

189 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 16:37 ID:ZWvEdu2w
「見ろよ、あそこ・・・・」
「あいつだろ、すげえなあ、あれで撃墜スコア10だぜ」
「それはそれとして、みんなに一つ聞きたいことがある」
「なんだ?」
「誰だっけ?アイツ」
「新人かな、最近配属されてくる奴多いし」
「でもよ、あんな腕の立つエースか゛いるなんて聞いたことねえぞ」


「・・・・・・・ハッ!?」


クルーゼ「マスク被るの忘れてた・・・」

190 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 19:08 ID:???
このスレも微妙にネタが尽きて寂れてきたね、のなーみたいだ。

別に元のクロマティのネタばかりじゃなくて、オリジナルでネタ作るってのも面白いと思う。
というわけで俺は今頭をひねっていたんだけど、難しいな。

191 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 19:09 ID:???
>>190 よし俺が作ってやるよ
すこーし、そうだな3日ぐらい待ってくれ

192 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 19:15 ID:???
やっぱオリジナルの設定があったほうがいいな
前にでてた、カガリが女番長って結局・・・・・・・
ヒイロが単独で殴りこみに来るとか
学校の七不思議はデュオとかシャニとかにコル(ミラージュ略)
とかはどうだろ

193 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 19:25 ID:???
ヒイロとデュオ、悪魔コンビにしようぜw

194 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 21:35 ID:???
北斗誰だよ!?

195 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 21:42 ID:???
とりあえず見たところによると
キラ=神山
アスラン=林田
イザーク=前田
アズラエル=北斗・アズタン
サザーランド=北斗の子分
キャプテン=メカ沢
シュウト=メカ沢β
ウィッツ=藤本
ムウ=竹之内
クルーゼ=マスクド

こんなところか?

196 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 21:46 ID:???
オルガ=たまに神山
クロト=不良Bあたり
シャニ=不良Cあたり
カズイ=パシリの田中くん

というわけでダブリのアーガイルさんってのを考えたんだが

197 :通常の名無しさんの3倍:04/04/17 22:57 ID:???
「アーガイル」じゃなくて「アーガイノレ」と呼ばれているサイを想像した

198 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 00:45 ID:???
ラクス=ゴリラ、たまに前田母。


199 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 01:01 ID:jvMT+0jf
>>193
個人的にはW系はデス校(デスサイズ工業高校)で悪魔コンビはフロスト兄弟の方が適任かと。

オルバ(兄さん、前方におかしな二人組みがいるよ。)
シャギア(あれは確かデス校のヒイロ・ユイと張五飛。オルバよ、あれは自爆することしか能のない
     愚か者達だ。バナナをなげて反応を観察しようではないか。)
オルバ(分かったよ、兄さん。)

ヒイロ(!? バナナ? これは前振りなのか、俺に笑いをとれと? しかしこれは難しい。中途半端な
    リアクションではさめた空気になる。だからと言ってここで引き下がるわけにもいかない・・・。
    残された手段は・・・自爆装置か!)
五飛「貴様らぁっ! 食べ物を粗末にする上に道路に生ゴミを捨てるとは! 貴様らは悪だ!!
   うわあぁぁっ!?」

オルバ(こけたよ兄さん。)
シャギア(予想以上だな、オルバよ・・・)

ヒイロ「このネタに30分かけた割には面白くなかったな・・・」

200 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 01:56 ID:???
いや、ワロタよ

201 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 03:02 ID:???
漏れら極悪非道のageブラザーズ!
今日もネタもないのにageてやるからな!
 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧_∧   ∧_∧    age
 (・∀・∩)(∩・∀・)    age
 (つ  丿 (   ⊂) age
  ( ヽノ   ヽ/  )   age
  し(_)   (_)J









202 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 07:10 ID:???
「みんな聞いてくれ、俺の名前はアーガイノレじゃない」

203 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 13:15 ID:???
キラ「ねぇ、みんなアズタン再放送だって!」
アスラン「何!あの大人気番組アズタンの再放送だと!」
イザーク「昨日DVD買った俺としては微妙なんだけどな…」
キラ「何でだい?DVD持ってたっていいじゃないか、金を払わないで見れるんだよ再放送!」
イザーク「DVD代がもったいないだろぉぉぉ!」
アスラン「気にしすぎだぜイザーク。例えば俺がアズタン再放送をビデオで録るとしよう。」
イザーク「ウンウン、んでビデオはどっからでてくるんだ?」
アスラン「買うんだよ!」
イザーク「買ったら俺と一緒で金がかかるじゃないか!」
キラ「まだ君はアスランが言いたいことがわからないのかい?
   つまり再放送を見るにはそれなりの代価が必要なんだよ!」
アスラン「流石キラ!まとめ方が旨いな!それじゃ皆でビデオ買おうぜ!」
イザーク「ってかちょっと待て…最初に金を払わないで見れるって…」
アスラン「行こうぜー!」

ビデオ屋
アスラン「イザーク!買い終わったか?」
イザーク「ああ!終わったぞ!これでアズタン再放送をとるぞー!」
キラ「さぁ!明日は皆で感想会をひらきましょうか!今日は解散です!」

イザークの自宅
アズタン再放送のちょい前
イザーク「さて…ビデオと…」

アズタンスペシャルDVDボックス

イザーク「あ!DVD!あったあった!さてこれでアズタンを…
      ってかなんで俺ビデオ買ったんだろう…_| ̄|○」

204 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 14:55 ID:jvMT+0jf
こんにちは、プル・スリーです(笑)もといヒイロ・ユイだ。
今日は知人の結婚式に呼ばれている。もちろん式を祝うことが任務ではない。
俺の任務は一人漫談で会場にドッカンドッカン笑いをとることだ・・・。
笑いがとれなければ任務失敗だ。
そんな時はいつものスイッチでドッカンドッカン自爆するだけだ。

205 :通常の名無しさんの3倍:04/04/18 17:15 ID:???
F田「じゃあオーキス型の強化パーツってのはどうかな?」
O河原「おおっイイかもしれん」
数時間後
F田「おお?結構カッコイイじゃん?」
O河原「ああ!これなら売れるぞ!」
ガノタ「って言うかこれまんまデンドロビウムじゃん…」

元ネタ:ドリーム職人(うろ覚え)

206 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 00:06 ID:???
>>204
面白い
続きキボン

207 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 00:53 ID:???
サザーランド「まあ、ほかでもないんだがね…実はきみに艦長の椅子を用意してるんだ……」
ナタル「エッ!?そ、それはありがとうございます」
サザーランド「正式な肩書きは『艦長補佐代理心得』というんだがね」
サザーランド「まあ…艦長みたいなモンだから」
ナタル「みたいなモン…ですか?」
サザーランド「来週には辞令がおりると思う…たぶん」
ナタル「たぶん??」

元ネタ:課長バカ一代

つづかない

208 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 02:07 ID:???
トノムラ「これからナタルさんのことをなんて呼べばいいんだろう」
ロメロ「補佐でいいんじゃないっすか?」

ナタル「補佐?私はメキシコ人じゃない!」

209 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 07:47 ID:???
「ラクス」
「カガリ」
「キラ」

アスラン「ピクッ」


210 :2/1:04/04/19 17:27 ID:???
キラ「やめてくれない…?サイが本気で戦って僕にかなうわけないだろ」

サイ(ぼ・・・ぼくにかなうわけないぃ!?)
フレイ「キラ……」

サイ(な…なんて最低な奴なんだー!!
   ていうか結婚のこと諦めようって言ったのはこいつと付き合う為だったのかー!?
   

   ただ問題なのはこの二人が俺のことを踏み台にしてやっちゃったという事だ
   俺が何をどうこう聞いても奴らは聞く耳ももたない…
   むしろ何故やったかを聞いたらクルーに知られるかもしれない
   あのフレイにわかるようにやらなければならない…
   『サイ・アーガイルはフレイ・アルスターの婚約者で彼女を愛している』
   …というコトを
   ならば アレしかあるまい)

211 :2/2:04/04/19 17:28 ID:???
翌日

(ストライクに乗り込むサイ)
マードック「お、おい!坊主!!何やってんだ!!」
トノムラ「お、おいアーガイル…何やってんだあいつ」
チャンドラ「一体何が始まるんだ?」

(ストライク内)
サイ「いいから黙ってみててくれ…」
(動くストライク)

トノムラ「う…動いた!?」
サイ「フン!!」

(歩くストライク)

サイ「フン!!」

(倒れるストライク)

サイやっぱ無理だあ…_| ̄|○」
フレイ「何がしたいのよサイーーーーーーーッ!?」


212 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 17:53 ID:???
>>209

「寿司」
「おにぎり」
「お稲荷」

アスラン「ピクッ」

「そうか、キラとお稲荷は通じるのか」

213 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 22:15 ID:R2c0dId2
>>206
『お呼び出しを申し上げます。お客様の中にお医者様はいらっしゃいますか? いらっしゃいましたら第二車両まで・・・』
ヒイロ「・・・コントではよくある展開だ。次はおそらく『運転の出来る方は?』というのが王道パターン。
    その程度のことゼロシステムを使えばオチなど容易く見破れる。」
『お客様の中にハロをお持ちの方はいらっしゃいますか? いらっしゃるなら・・・』
ヒイロ「・・・第二車両には病弱でハロが好きな子供がいる・・・。それがお前の答えか、ゼロ?
    確かに珍しいパターンだが、ありえないと言いきれる話ではないな・・・。」
『お客様の中にガンダム・ファイターの方は・・・』
ヒイロ「病弱の少年はガンダム・ファイトも好きなのか・・・。ありえないとは・・・」
『お客様の中に自爆装置をお持ちの方は・・・』
ヒイロ「・・・ハロとGFが好きな自爆願望の病弱少年・・・そんな物騒なものがあるのか?」

214 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 22:26 ID:R2c0dId2
第二車両
ディアッカ「いつもの三人が薬切れで暴れているぞ!!」
ラクス「ハロの和み効果は期待できませんわね。」
キラ「ガンダム・ファイターのひと、頑張って!!」
アルゴ「うおおおおおおおおおおぉぉぉっ!!!!」
イザ−ク「よし、今のうちに医療班、三人の治療を・・・」
シャニ「へへへ、これ、綺麗なんだぜ?」
アズラエル「待ちなさい、それは核ミサイルのスイッチですよ。」
アスラン「手遅れになる前に自爆装置を使うんだ。それしか方法はない!」

ヒイロ「・・・・・・・・・・・・」

ヒイロ「ゼロシステムの計算以上に物騒な世の中なんだな・・・。」

215 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 22:35 ID:???
>>213-214
激しくワラタ

216 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 22:42 ID:???
>>214
ガンダムファイターであえてアルゴ使ってるところにワロタ

217 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 22:55 ID:???
>>213-214
GJ!ワロタ

218 :通常の名無しさんの3倍:04/04/19 23:57 ID:???
このスレ最高だからageる。
GJなネタまたこねえかな。

俺が作れって?悲しいけど俺にそんなギャグセンスはねえよ・・・・・_| ̄|○

219 :通常の名無しさんの3倍:04/04/20 00:04 ID:???
>>218
オマイなら出来るッ!!...と無責任な発言をしてみる

220 :ここどう思う?:04/04/20 00:32 ID:veECefQ/
http://plaza.rakuten.co.jp/fleer58/

221 :通常の名無しさんの3倍:04/04/20 13:12 ID:???
>>205
ネタにはワロタがミーティアはバンダイのリクで、
福田は関与しとらんのだよ。
コンセプトもガワラじゃないとか聞いたし
まあどうでもいいが、ネタにはGJだし

222 :通常の名無しさんの3倍:04/04/20 21:03 ID:y099AXIy
ムウ「ちょっと相談したいことがあるんだ・・・。」
アスラン「悩み事でもあるのか?」
ムウ「実は俺、乗り物に弱くてさ、いつもきついんだよ・・・。」
アスラン「!? ちょっと待て、だってお前最強のMA乗りなんだろ!? 最近ではMSも乗りこなしてるって聞いたぞ?」
ムウ「ああ。だから辛いんだよ。でも俺にもプライドはある、そんな理由でMAやMSを降りるのは
   嫌なんだ。それに一年を引っ張る俺がへたれてたらカラ校全体にも迷惑がかかってしまう。」
アスラン「・・・そういう考え方が知らず知らずのうちにプレッシャーになっているんじゃないのか?
     もう少し肩の力を抜いてリラックスしろよ。だいぶ楽になると思うよ。」
ムウ「! そうか、ありがとう。なんだか少し気が楽になったよ。」
アスラン「それは良かった。俺もつきあうから試しに操縦に行くか?」


アスラン「次、ゲッター3に変形するぞ!」
ムウ「・・・・・・・なあ、これはどんなMSよりキツイと思うんだが・・・ぉぇ・・・・」

223 :通常の名無しさんの3倍:04/04/20 21:06 ID:???
>>222
禿ワロタ


224 :通常の名無しさんの3倍:04/04/20 21:21 ID:y099AXIy
アスラン「実は俺も相談したいことがあるんだ・・・。」
ムウ「なんだ? 幼馴染とホモ疑惑かけられたことか? それともその幼馴染に彼女とられたことか?」
アスラン「いや、前者は激しく否定するし、後者はあまり気にしていない。そうじゃなくて、
     新しい彼女ができたんだが、それがオ−ブ高校の番長で・・・」
ムウ「ああ、カガリって奴か。まあ、お前の言わんとしていることは分かる。それこそ気にするような
   ことじゃないだろ? 確かにオーブ校とカラ校は対立関係にあるけど、個人の主張とかは自由な
   もんだ。それこそ国家間の戦争ってわけじゃないんだし・・・」
アスラン「つい最近、彼女が双子の赤ん坊の写真見つけたらしくて、そこに『キラとカガリ』って書いて
     あったらしくて。」
ムウ「・・・・・・・・・・・・」
アスラン「で、父親に問い詰めたら彼女とアイツが双子だって暴露したらしくて・・・」
ムウ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
アスラン「なんとかキラに伝えてくれって彼女に頼まれてんだけどなんて言い出せばいいか分からなくて、
     あとアイツを義兄さんとか呼ばなきゃいけないのかとか色々あって・・・」
ムウ「すまない、力にはなれない、と言うか聞かなかったことにするから頑張れよ・・・」

225 :224勝手に続き:04/04/20 23:20 ID:???
アスラン「それと俺にはもう一つ、重大な秘密があるんだ」
ムウ「なんだ、言って見ろ」
アスラン「実は俺……ズラなんだ」
ムウ「なっ!何い!?」
アスラン「驚いたか?」
ムウ「なんでズラなんて被ってるんだよ、実はハゲなのか?」
アスラン「そうじゃないんだ、実は・・・・」
(カポッ)
ムウ「・・・・・・」
アスラン「見てくれてわかっただろ、俺は超ロン毛なんだ」
ムウ「お前、実はカナード特務兵だろ!!」
アスラン「ほら、みんなそうやってカナードと間違えるからズラ被ってたんだよ」
ムウ「そうか、いろいろあるんだなお前にも」
アスラン「ちなみにこのカツラを取って裏返しにすると
     どんなものも通さないバリアになるんだ、すごいだろ」
ムウ「お前やっぱカナードだろ!」


226 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 02:00 ID:Jlpc+S9j
キャプ沢のネタ少ないなあ

227 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 16:30 ID:???
そこでジーン沢ですよ

228 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 16:32 ID:???
>>227
キャプ沢でいいよ、メカだし
ネタが少ないのは元々クロ高でメカ沢の出番が少ないのと同じだ。

229 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 16:58 ID:???
メカ沢バイクがまんまガンバイカーなのは
仕様?

230 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 19:34 ID:???
キャプ沢「バルンバルン、ヒコウリツ、ヒコウリツ!」

231 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 20:04 ID:???
シュウト「…なんで僕が捕まらなくちゃならないんだろ」

232 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 21:10 ID:???
シュウトってβじゃないの?

まあ設定じゃなくていいんだけどさ

233 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 22:56 ID:???
シュウト「シュトラッタ、シュトラッタ、シュトラッタ、シュトラッタ」
キラ「シュウトはいつも元気だね」
キャプ沢「私の舎弟だからな、本当は戦闘も強いっていうが、試して見たことは無い」
キラ「僕とはやめたほうがいいよ、シュウトが僕に勝てるはずがないから」
キャプ沢「ははは、よくいうな」
オルガ「よう、二人で何の話してるんだ?」
メリッ(踏んだ音)
キラ・キャプ沢「ああああああああ!」

シュウト、全治一週間

234 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 23:05 ID:???
  ┌──┐
∪ |::━◎┥∪
 V|    |V
  |:日 日:|
  └┬┬┘
   亠亠
メカラッタ

235 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 23:16 ID:???
キャプ沢「このままじゃ私達は、MSに町の警備をしてもらうようになってしまうぞ!!」
キラ・アスラン「それはひょっとしてギャグで言ってるのか」

236 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 23:18 ID:???
キャプ沢「私だって本当は笑いたい・・・だけど笑顔だけはダメなんだ・・」
キラ・アスラン「(んなわけねーだろ)」

237 :通常の名無しさんの3倍:04/04/21 23:36 ID:???
キラとアスランの並んで突っ込んでるAAキボン

238 :これだね?:04/04/21 23:47 ID:???
                           ___    、ミ川川川彡
                       ,,-‐''"::::::::::::::::::``ヽ ミ       彡
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三   ギ  そ  三
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::三.   ャ  れ  三
           /          /::::::::::://|:::::/|/、/|/:::::::::三   グ  は  三
        / ..::/⌒ヽ.   |:::::::::::/|ニヽ|/l∠三,,\\::三   で       三
        / .:::::/     |    |/|:::::::|"''》 ''"└┴‐`|::::|ヽ三   言  ひ  三
        | .::::i     |/|/|,.   |:::::::| /        |::::|))三   っ  ょ  三
.        | .:::|‐-、:::、∠三"`|/| |/|::| ヽ=      U |::::|_/三   て   っ  三
        \:::|"''》 ''"└┴`  /:,ヽ |::| ゝ―-    |::/ 三.   る   と  三
          /| /        / ::|))|/ヽ ""     /" , 三  の  し  三
         /::| ヽ=   、  U| ::::|_/: : : :ヽ、___,,,...-‐''" 三   か  て  三
          | :::| ゝ―-'′  | :::| |: : : : : : |::::::::::::_,,,...-‐三   !?    三
   , "⌒` 、 | :::ヽ ""     |/,| : : : : : || ̄| ̄|| ̄ ̄  彡       ミ
((__))ルハノルノノ〉| /|ヽ、___,,,..-‐=ニ/: : ,,..-'"ll  |   ||___ 彡川川川ミ
 ||  リ゚◇゚ レルレ|/ |/ | || く    ,,‐''~,,-'' ̄ /
 ``=| ̄ ̄|  / ̄ ̄ヽ || /  l''~:::::::/    /

239 :これもある:04/04/21 23:48 ID:???

                               ,.、-‐──‐-- 、   、ミ川川川彡
                               /          ` ヽミ       彡
                              /               三  ギ  そ  三
                     _ __     / /     /   ,イ ム /三.  ャ  れ  三
                  /       ̄"' / ,.イ /〈|/| /| /7∠_レj 三  グ  は  三
                /     //      レ{  !ニヽ f/,.メl∠三,,`iア/三  で       三
               , 'r /  /// /  ,./,i   ヽ イ"''》 ''"└┴‐`/,.イ 三   言  ひ  三
         ノン)ヽノ、  /イ'/'イ、_/'.!'l/i-―/レ V | /        /  三   っ  ょ  三
      ,ノ' (   y`ヾ、 / |‐-、:::、∠三"`/,'   //| ヽ=     U /   三.  て   っ  三
       /  (    )  `'Y /|"''》 ''"└┴`ノ/  /'7| ゝ―-    /, ィ  三  る  と  三
     f^'^^  ^'^'`'ゝ(/../..| /      ./     フ ヽ ""      / ,イ  三   の   し  三  
     |        ヾ(/ | ヽ=   、 U/ /   / /lヽ、___,,,...-7 ///三   か  て  三  
     |⊂⊃ ⊂二⊃}.j// | ゝ―-'′ ./,'/ / // , ! |::::::::::::_///,. -三  !?    三
((__))  ,|、__     _,....-/  ヽ ""   /'/','/  /|,' | ̄ ̄フ ̄       彡      ミ
 ||  / `--`-v--'´--'' `ー、- ヽ、___,,,...-‐''" ,,..-'''~    |            彡川川川ミ
 ``=|,,,,,;;   く    ;;;;;;;; ;;; >  厂|  厂‐'''~         |
   └'´|;;;;  人   ;;;;;;;;;;;|`'|| | ̄\| /         人

240 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 00:09 ID:???
>>238-239
GJ!

241 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 00:17 ID:J9G4daFm
キラ「シュウトが退院したよ」
シュウト「シュトラッタ」
アスラン「・・・・・・」
イザーク「心なしか前より小さくなってないか?」
ニコル「僕の手のひらに乗ってますよ?」
キラ「こんな姿を見たら、キャプ沢君のソウルドライブが停止してしまう」

  ┌──┐
∪ |:゜∀゜┥∪
 V|    |V
  |:日 日:|
  └┬┬┘
   亠亠
「シュトラッタ」

イザーク「っていうかコイツシュウトじゃねえだろ!」

242 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 00:26 ID:???

                        /\
                  ___     /   ヽ
                 │ \  /    ヽ /I          _
                  │  \/     レ │        /。丶ヽ
                  ヽ           /        │\/ \
                   ヽ  ヾ    ノ 丿        │└│  ヽ
        ┌─ヽ       /    ∨   ¨¨\       └\ ヽ  ヽ
       /三三 ミ     /  ___───ヽ  \        \  │
      │ ┐川└ヽ   /  /        _ \  \        │  │
      │  し丿丿   /  / ─ヽ     /─\│ \       │  │
      │ _丿    │ │//⌒ ヽ  / _ 丶│  ヽ       │  │
      │  │     │ │ /⌒ヽ    /⌒::ヽ │ \I       │   │   シュトラッタ
     │  │      レ ││(::::::│   i:::::::: │ レ-│       │   │
     │  │      イ丶 \ :::::ノ __  ::::::::::/  ヽi丶       │   │
     │  │       レヾ   `           ノノ         │   │
     │  │       ヽヽヽ  ヽ二二二二i   丿ノ       /    │
     │  │         ヽ丶  \    /  /"° ─/二/\    /
     │  └ヽ丶___、、、 丶  ヽ__/ / │/"││     \/"
     ヽ   /    │   ─/ │丶─/"" /   ‖     /"
      ヽヽ/__     ヽ    //\___/"  ││   ‖し/""
          ``丶─I    // \_/   ヽヽ   │/\
               \   「」 /    \   \ヽ  │ソ  ヽ


243 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 18:57 ID:???
キラ「ジャカジャーン、カラミティ!」

244 :218:04/04/22 22:52 ID:???
東京都立カラミティ高校沿革

1923
東京府立ヘリオポリス中学校創立。
東京府総帥学校教頭、キシリア・ザビが初代本校校長になる。
同年、関東大震災で校舎は半壊したが、後に何者かによって完全に爆破される。
1930
初代総番長にアムロ=レイ就任
「相手の動きが見えた」との名言残す。
1943
都制施行にともない、校名を東京都立ヘリオポリス中学校と改称。
第一回番長武闘会開催、コロニー落としにより優勝者決まらず。
アムロ=レイがこの事件で行方不明に。
1945
終戦
1946
有志がネオ・ジオンに喧嘩を売りにいくも、ビー玉をもらってなだめられて帰宅。
学校側は殴りこみにいった生徒に厳重処罰(強化手術)


245 :218:04/04/22 23:32 ID:???
1950
東京都教育委員会規則第一号により、校名を東京都立カラミティ高校と改称。
1952
新コロニー落成式
1958
初の観艦式を開催。集団テロリスト核発射事件発生。以降五年間の観艦式自粛。
1960
「第一回東京都番長連合会議」にてクロマティ高校へと出向く。
番長・カミーユ=ビダン「不良なんてここからいなくなれ」の言葉を残し、袋にされる。
1966
生徒会で学校への兵器の持ち込みが正式に禁止される
1968
卒業式に連邦軍介入、「5vs5の異種MS戦」へと発展。
1969
京都にて、教師全員が敵校の生徒にさらわれるという前代未聞の事件勃発。
1979
入学試験日の日にちを学校ごと忘れる。
結果この年は試験は行われず、全員不合格。
後に「痴呆の一日」と呼ばれる
1980
伝説の「アムロ=レイ」カラミティ高校に光臨、以降腰を抜かした生徒達は全員一週間登校拒否。
1982
アムロ=レイの銅像が盗まれる。
1987
またしても学校ごと入学式の日を忘れる。
が、新入生も全員忘れていたという珍事発生。
1998
運動会が行われたが、近隣の住民がMSを見た近隣の住人が
戦争と勘違いして警察に通報、付近に避難勧告発令
が、カラミティ高校気づかず


246 :218:04/04/22 23:33 ID:???
ネタの広がらないものは飛ばした。
やっぱ俺ギャグセンスねえよ_| ̄|○

247 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 23:34 ID:???
隠された名言
カトル「カラミティは、たぶんもうすぐで終わります」

248 :通常の名無しさんの3倍:04/04/22 23:47 ID:1K03s22n
GJネタマダー?

249 :通常の名無しさんの3倍:04/04/23 14:25 ID:???
アスラン「ラクス!何故こんなことを」
ラクス「アスランが信じて戦うものは何ですか?
頂いた勲章ですか?お父様の命令ですか?
そうであるならば、キラは再びあなたの敵となるかもしれません」
アスラン「キラは…」
ラクス「貴方が殺しましたか?」
神山「聞いてるだけで気の遠くなる会話はその辺にして」

250 :通常の名無しさんの3倍:04/04/23 20:25 ID:???
A「あの…種のキャラでキラとカガリっていますよね…」
B「え?…ああいるけど・・・それが?」
A「いや…実はですね…私ですね―てっきり…あの二人は姉弟だと思ってたんですよ…」
B「いや…あの二人姉弟だろ…」
A「あ 姉弟なんですか!? あ…そうか…顔が似てるから姉弟だと思ってて…でも名前違うし…」
B「ていうかキミ全然カン違いじゃない―むしろ正解だぞ」
A「いや…お騒がせして申し訳ありませんでした―」
B「全くしっかりしてもらわないと困るよ…」
C「た…大変です!!」
A「え?」
C「う…宇宙でラクシズが暴れてます!!」
A「あのさ…前々から言おうと思ってたんだけど…何でラクスが戦争泥沼にしてんだよ?」
D「…言われてみりゃコイツ(一応)ヒロインですよね…」

251 :通常の名無しさんの3倍:04/04/23 23:42 ID:???
おまいら、クロ校と種とだったらどっちがおもろいか?

252 :通常の名無しさんの3倍:04/04/23 23:43 ID:???
教師キター

253 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 00:21 ID:fGGZSDpk
>>251
満場一致でクロ校

254 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 00:47 ID:???
あたしの名はキャラ・スーン
くどいようだが(?)ネオ・ジオン高一年の
ウラ番にして最強の女――
モビルスーツ戦には強いがモビルスーツは苦手

みんなが誕生会をひらいてくれるというから
不覚にもつい嬉しくなって
のこのこやってきてしまったのさ・・・・

だが・・・・
ひとつ問題なのは――

ここがモビルスーツのコックピットだという事なんだよ・・・・


「大変だ!! キャラが失神した!!」
「う・・・・うぉぉおおおお!!」
「今度は暴れ出した!!」
「止めろグレミー!!」
「キャラ、ソイツはマシュマーじゃない!! 殴っちゃダメだ〜」

255 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 01:07 ID:???
>>254
ワロタ

256 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 13:43 ID:???
役に立たないほど凄く馬鹿なナチュラルと
凄く賢いラクスがいたとしよう

戦争を止めさせに行かせるとしたらどっちに頼む?



257 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 14:38 ID:???
ら、ラクスに一票!


いれないいれない。

258 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 16:16 ID:???
キラ「にしても、何でラクスが仕切っているんだ?この艦を?」

アスラン「そりゃぁ色々と事情があったんだろうよ」

キラ「でもラクスが仕切る事情なんかあるのか?」

アスラン「当たり前じゃないか!何の事情も無しに
     せっかく、ザフトから苦労して奪ったエターナルに
     ラクスが勝手に入り込んで、勝手に仕切るワケないだろう!」

キラ「そりゃそうだろうけど・・・」

入ってくる虎

アスラン「お?操舵手がやっとこ来たみたいだ」

虎「大変だぁ!ラクスがエターナルにいるぞ!?」

アスラン「勝手に入り込んでいたのか!!」

キラ「いや・・・そりゃぁそうだよ、やっぱり・・・」

259 :ミナツキ サヤ ◆SAYAC2HJWE :04/04/24 16:22 ID:???
259

260 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 17:11 ID:???
>>258
禿ワロタ

誰だって驚くよな

261 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 17:41 ID:???
F田「13話の総集編で、宇宙クジラが登場したわけなんだが…」
ガノタ「ちょ…ちょっと待ってくれ…まさかそのクジラが、
    人類の進むべき未来を示したり、
    ラスボスになったりするんじゃないだろうな…」
F田「普通ならそうだろう…だが…俺は連合とザフトを
   壊滅させるので精一杯っだった…」
ガノタ「ええ〜!?何だよそれ!?…で宇宙クジラは?」
F田「仕方ないので外伝に丸投げした」
ガノタ「うわ〜すっげーつまんね〜!」

262 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 18:52 ID:???
宇宙鯨は、当初五秒のみの出演予定でした。
バソダイのプロデューサのリクで中途半端な…

まあいいや、ネタは面白いし

263 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 18:53 ID:???
バソじゃねーや、局な。

264 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 19:27 ID:???
スポンサーに逆らえないとはいえ。
なんかインタビュー見てると福田はかなりあっけなく了承してるんだよね。

嫌な顔や局への皮肉の一つや二つやれたんじゃ……。
まあいいや、ネタは面白いし。

265 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 20:38 ID:???
クロ高ってティターンズっぽいよな。

266 :通常の名無しさんの3倍:04/04/24 21:52 ID:???
まあ、馬k(ry
いや、どっちも力重視だから。

267 :通常の名無しさんの3倍:04/04/25 00:21 ID:ENVahOwt
フレディー−−ーーー!!

268 :通常の名無しさんの3倍:04/04/25 01:24 ID:???
アズラエルの子分「いいか、私の名前は・・・・」
キラ「ああっ!マスターがMS壊したよ!」
アズラエルの子分「わかったよ、私が直せばいいんだろ!」
修復後
アズラエルの子分「よし、終わったぞ、じゃあ早速、私の名前は・・・」
アスラン「あー、なんか喉が渇いてきたな」
アズラエルの子分「あーもう、私が買ってくればいいんだろ!」
数分後
アズラエルの子分「ほら、買ってきたぞ!」
オルガ「なんかお前パシりみたいだな」
アズラエルの子分「よし、今度こそ言うぞ、私の名前は・・・・」
イザーク「大変だ!隣の教室で大喧嘩が始まったぞ!」
アズラエルの子分「わかったよ、私が止めてきてやればいいんだろ!
数十分後
アズラエルの子分「ゼエゼエ・・・、全員半殺しにしてきた」
アズラエル「君、そんなに喧嘩強かったのか・・・」
アズラエルの子分「何か用事はもうないか?!あるんだったら今のうちにいっておけ!」
一同「いや、もうないよ、サザーランド君」



サザーランド「私の苦労はなんだったんだあー!!」

269 :通常の名無しさんの3倍:04/04/25 13:14 ID:1Q539IAG
ディアッカ「そういや宇宙鯨ってどうなったんだ? 最近騒がれないけど。」
イザ−ク「興味が無くなれば報道の価値もなくなる。メディアってのはそんなものだ。」
ニコル「でも、どこにいるか気になるますよね?」
キラ「・・・・・・皆さんが話している宇宙鯨とはコレですか?」
宇宙鯨「きゅううぅぅぅぅぅぅ。」
イザ−ク・ニコル「!!?」
ディアッカ「なんで教室に!?」
アスラン「今朝、校庭にいたから連れてきた。」
アズラエル「なんの騒ぎです。何なんです、これは?」
キラ「あ、アズラエル君。」
宇宙鯨「きゅうううううううううう((((((゚w゚))))))」
ディアッカ「あ、なんかよく分からない喜び方してるぞ!!?」
ニコル「きっとこの名前が気に入ったんですよ!」
アスラン「よし、こいつの名前はアズラエルだ!!」

アズラエル「なんか話しについて行く前によく分からない方向に進んだみたいだけど・・・」
子分「いえ、プラント的にはすごく名誉なことらしいですよ、羽鯨に名前がつくなんて。」

270 :通常の名無しさんの3倍:04/04/25 22:39 ID:???
マリュー「今日もご苦労様です。」
キラ「不可能を可能にする男、今日の戦闘も大活躍でしたね。」
アスラン「流石元地球軍エース、あの動きは見事です。」
ディアッカ「グゥレイト!今日も決まっているぜ兄貴!」
虎「たいした物だ。撃墜数は常に2桁、これは並じゃない」
カガリ「やるじゃないか」

クロト「くそぉぉぉおぉぅおぉぉぉ!?」
シャニ「ウザイウザイウザイウザイウザイィィィ!?」
オルガ「落ち着けよ。まった苦しい思いをしたいのか?」
アズラエル「なんなんです?僕の隊が瞬殺されましたよ」
サザー「これは由々しき自体ですな。」
ナタル「・・・・・(敵に回すと恐ろしい男だ・・・)」

イザーク「クソッ!またアイツにぃ!!」
アデス「今日も、私の部隊が壊滅しかけましたよ」
パトリック「あの小娘のただ道楽部隊だと思っていたが・・・
      ・・・しかし、どこであのMSを手に入れたのだろうか?」












フラガ「で、いつまでここにいる気なんだ?ラゥ・ル・クルーゼ」
クルーゼ「・・・・・・もう少し置いていただけないでしょうか・・・?」

271 :通常の名無しさんの3倍:04/04/25 23:16 ID:???
>>270
激しくワロタ!
GJ!!!

272 :通常の名無しさんの3倍:04/04/25 23:26 ID:???
何やってんだクルーゼ!

273 :通常の名無しさんの3倍:04/04/25 23:37 ID:???
マスクドフラガ

274 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 01:18 ID:E7aSmAY4
イザ−ク「くそ、なんでSEEDキャラってだけで批判うけなきゃいけないんだ! だいたい戦況も批評も
     泥沼化させてたのはラクス・クラインだけだろうが! くそっ!!」
クルーゼ「落ち着け、イザ−ク。」
イザ−ク「!? いたのか・・・。だが、ラクスの軽はずみな行動のおかげSEEDの価値が下がっているんだぞ!」
クルーゼ「君の言いたいことは分かる。だが、そのラクスに対する不満は他の批判者の言葉につられているだけなの
     ではないか? つまり、それは君自身の意見とは言えないな。」
イザ−ク「・・・そう言われてみれば・・・」
クルーゼ「では仮にラクスが何もしなかったとしよう。すると戦況はどうなる? 泥沼化しない戦場などTVに映して誰が
     喜ぶ? 『ガンダム』である以上、最終決戦に向けて戦争を盛り上げねばならない。多少無理を通してでも誰か
     がやらねばならなかったこと。その大役を見事にやり遂げた彼女は物語に必要不可欠な存在なのだ。」
イザ−ク「なるほど・・・。」
クルーゼ「・・・・・・・・・・・・・・・」
イザ−ク「・・・・・・・・・・・・・・・」
クルーゼ「まぁ、こうやって一つ一つ解決していけばSEEDも良くなっていくだろう。」
イザ−ク「ならんっっ!!!!!! 偉そうなこと言ってるが貴様も批判理由の一つだろうがっっ!!!!!」

275 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 02:15 ID:???
カガリ「なぁ、ディアッカ・・・私はAAに入って数ヶ月経つが初めて気づいたことがある」
ディアッカ「へ?何だ?」
カガリ「つかぬことを聞くが・・・お前、兄弟は居ないか?」
ディアッカ「・・・な!?兄弟!?」
カガリ「おーい!入ってきてくれ!」

???「・・・」
ディアッカ「お・・・お前は!?」


アフメド&ディアッカ「・・・誰?」


カガリ「・・・他人かよ・・・」

276 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 08:48 ID:???
まずコイツは「ラクス」だという前提で考えた方がいいな

277 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 12:07 ID:???
>>275
ワロタ
兄弟じゃないんディスカー!!

278 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 16:31 ID:???
キャプ沢「・・・・・・・」
キラ「どうしたのキャプ沢君、顔色が悪いよ」
キャプ沢「実は・・・・この間の健康診断の結果がでたんだが・・・・」
キラ「僕も出たよ、特に異常はないって」
キャプ沢「ドクターが、別の病院で精密検査を受けろというんだ」
キラ「えっ?」
キャプ沢「流石の私も不安になって・・・・陽性反応でもでているのか?」
キラ「・・・・陽性反応?」
アスラン「何のだ・・・・?」
キラ「いや、別にキャプ沢君がすごい病気にかかっているとかじゃなくて・・・・
   その・・・あまり気にすることは無いと思うよ」
キャプ沢「それで、ドクターに別の病院を紹介されたんだ、二人ともついてきてくれないか?」
キラ「僕等でよければ・・・・たいして力になれないけど」

翌日
キャプ沢「・・・・ここが紹介された病院の可能性はほぼ100%なんだが・・・・」
キラ・アスラン「・・・・・・・」
「テム=レイさん工房」
キャプ沢「もしかしたら番地が変わったのかもしれないな」
キラ「いや、たぶんここで間違いないよ、いやー、いるんだよね、医者の傍らジャンク屋経営してる人って」
キャプ沢「・・・そんな人物がいるなんて聞いたことないな・・・・」
アスラン「と、とにかく入って見よう、話はそれからでも遅くない」

ピロピロビローン(店に入った時に鳴る電子音)




279 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 16:42 ID:???
テム「・・・いらっしゃい」
キラ「あの、僕達お医者さんの紹介で彼をここにつれてきたんですが」
テム「ああ、その話か、聞いてるよ」
アスラン「・・・・・」
テム「随分新しい奴だな、誰だ?壊した奴は」
キラ「あ、いや・・・その・・・」
テム「最近の若い連中はすぐ新しいものに乗り換える愛着を持ってあげなければ
    機械がかわいそうだ、機械にだって心はある」
キラ「あ、そのへんはよくわかります」
テム「で、保障証はあるのか?」
キャプ沢「保障証?保険証ではないのか?」
キラ「いや、ないと思います」
テム「そうかね、では仕方ない、私がなんとかしよう」
キャプ沢「・・・・この人物がドクターでない確立が、70%と濃厚になってきたぞ」
キラ「このお医者さん口が悪いだけなんだよ、よく言うでしょ、口の悪い人ほど腕がたつって」
テム「それじゃあ外で待っていたまえ、すぐに終わる・・・」
キラ「・・・あ、ボクたち外で待ってるね」

数分後

キラ「いやー、治ってよかったね、キャプ沢くん」
アスラン「ホッとしたぜ、オレらも」

キャプ沢「ハロッハロッ、キラ、ゲンキ?アスラン、ミトメタクナーイ」

キラ「データが書きかえられてるよ!!」
アスラン「くっそー、あの親父ー!」

キャプ沢「キラ、キケン、キラ、キケン、アスラン、オコッテル、ニゲロニゲロ」

280 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 16:45 ID:???
>>275
GJ!!

281 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 16:53 ID:???
ティファβ「ティファラッタ」
ガロード「へへ、俺のガールフレンドのティファ・アディールだ。よろしくな。」

ロラン「ダメじゃないですか!ガールフレンドを学校につれてきちゃ」
キース「ロラン…そういう問題じゃないと思うぞ?」

282 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 19:23 ID:???
>>281
一瞬0083のキースが言ってるのかと思った

283 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 19:39 ID:???
100M走

アスラン「こう見えても、俺は足には自信がある…だが気になるのは…」
ブウルルルルン!
キラ「ま、まずいぞ…いくらキャプ沢君がクラスメートだからって、ビークルモードは…」



284 :通常の名無しさんの3倍:04/04/26 19:42 ID:???
>>283
運動会ネタか、面白そう

285 :通常の名無しさんの3倍:04/04/27 02:22 ID:???
ディアッカ「あーあ、毎日訓練ばっかで退屈だぜ、なぁニコル、軍ってこんなつまんねぇとこだったか?」
ニコル「ええ、それが軍隊という所ですよ、ディアッカ」
デ「感受性豊かなお年頃にこんな色気のねーところで生活させられるのは拷問に近いぜ」
ニ「そういう忍耐強さも兵士には必要なんですよ」
デ「でもよ、ナチュラルの軍隊は楽しいらしいぜ?
  ドロドロの人間関係!土下座するMS!暴言を吐いて殺されかける捕虜!」
二「それはナチュラルが大げさにいってるだけですよ
  基本的にはウチと同じで退屈なはずです、つーか3つめは自分のことでしょうが」
デ「つまんねーなぁ、俺はささやかでも笑えるような出来事が欲しいんだよ!」


ラスティ「大変だぁ!イザークが風雲再起に頭かじられてるぞ!」
イザーク「痛い!痛い痛いぃ!!」

ニコル・ディアッカ「・・・」


二人「ま、よくある話だよな・・・」
イザーク「ねぇよ!!」

286 :通常の名無しさんの3倍:04/04/27 03:30 ID:???
ラスク・ド・竹ノ内

287 :通常の名無しさんの3倍:04/04/27 19:48 ID:???
A「種にはラウ・ル・クルーゼというキャラクターがいたんだ…
  その人は自分の部下や、ライバルから『クルーゼ隊長!』『クルーゼ!』
  と呼ばれて親しまれて(?)いた…そんなある日、俺は種の年表を読んだんだ…
  そこで俺は自分の目を疑った…」

『ラウ・ラ・フラガ、アルダ・フラガのクローンとして誕生する。』

B「…え?ラウ・ラ・フラガ?
  ま…まさかクルーゼは普通に名字(しかも偽名)で
  呼ばれていただけの人だったのか!?」

うろ覚えでスイマセン…

288 :通常の名無しさんの3倍:04/04/28 13:48 ID:???
キラ「ストライク」
アスラン「クリスマス」
キラ「ストライク」
アスラン「クリスマス」
キラ「ストライク」
アスラン「クリスマス」
キラ「ストライク」
アスラン「クリスマス」




イザーク「なぁ?あいつらは何ブツブツ呟いてるんだ?」
ニコル「しりとりやってるらしいですよ、楽しそうですねぇ」
イザーク「マジカヨォ!?」

289 :通常の名無しさんの3倍:04/04/29 12:59 ID:???
キラ「ねぇ、あそこのラーメンっておいしいよね!」
アスラン「ああ!あそこ以上のラーメンなんて食べたことないよ!」
ニコル「スープがとってもいいですよね」
イザーク「…そうか?俺はあそこのラーメンうまいと思わないんだが…」
アスラン「う…う〜んまぁちょっと脂っこいけど別にいけるぞ俺は?」
ニコル「あと麺がちょっと太すぎる気もしますね…」
キラ「二人ともちょっと待ってよ!君たちはイザークの言霊のトリックにかかってるんだよ!」
ニコル「えっ!?」アスラン「何だと!?」イザーク「ハァ!?」
キラ「例えばさニコルさ、確かピアノが好きだったよね?」
ニコル「あ、はい大好きですよ!」
キラ「ごめん…僕嫌いなんだ…」
ニコル「あっ、た、確かに用意するのが面倒くさいですね」
アスラン「あー!そういうことか!?」
イザーク「!?どういう意味だ!?」
アスラン「つまり…もうちょっと簡単にしてみよう
      例えばA君が「俺このアイドル好きだよ」って言って自分も好きだったら
      「うん!でかいよなオパーイ」とか言えるだろ?
      でもさ、A君が「あのアイドルキモイよなー」って言って自分がもし好きだったら
      「かわいいよ」とは言いにくいだろ?
      つまりな!「いい!」とか「きれい!」とか「うまい!」みたいないい表現は
      「駄目!」とか「ブサイク!」とか「まずい!」には人間という生き物は勝てないんだよ!」
キラ「僕の言いたいことを全部言ってくれてありがとう!」
イザーク「俺はそこまで深く考えて言ったんじゃないけどな…」
キラ「それじゃラーメン屋一緒にいきましょう!」
ラーメン屋
キラ「マ…マズいねぇ…」イザーク「なんだこのラーメンは…」ニコル「残していいですか?」アスラン「脂っこすぎるだろこれ…」
ラクス「ウマアアアアアイ!ウマアアアアアアイ!」
イザーク「おぃぃぃぃ!アスラン!ウマイウマイ余裕で言ってるじゃないかあいつはぁぁ!」
アスラン「だって…人間じゃないじゃないか」
イザーク「あ…そうか」


290 :通常の名無しさんの3倍:04/04/29 19:50 ID:???
キラ「あのー」
工場長「ん?」
キラ「今日からお世話になります。SEのキラです。」
工場長「おう 君がキラ君か!!よろしくな!!」
キラ「至らぬ点もあるかと思いますが、よろしくお願いします。」

━━━━━中略━━━━━━━

キラ「慣れるまで大変そうですね。」
工場長「まっ、オレもこの仕事10年やっているけど初心は忘れちゃ行けねえよ。
ソウルドライブに愛情込めてやっていくのが一番だな」
━━━━━━次の日━━━━━━

アスラン「どーしたキラ?顔色悪いぞ」
キラ「いや・・・昨日凄く嫌な夢見ちゃって」


以上 キャプ沢の作り方でした。

291 :通常の名無しさんの3倍:04/04/29 20:51 ID:???
>>290
それだけだと訳わからんw

292 :通常の名無しさんの3倍:04/04/29 22:12 ID:pmW+juRK
前略お袋様、今日はカラ校の授業参観日です。
キラ「どっちのお袋様が来るか正直楽しみだよ。」
オルガ「・・・なに意味深な独り言を・・・。」
アスラン「! そうか、二コルの不自然な髪の色は母親の遺伝だったのか!」
ニコル「そういうアスランのお父さんは相変わらず偉そうですね。」
アズラエル「? あれは誰のお姉さんですか?」
ディアッカ「ああ、ありゃイザークの母親だよ。」
クロト「何ぃ!? 若杉!!」
サイ「・・・やっぱあれも遺伝子いじくって・・・ごふっ!!?」
イザーク「貴様ぁ、母上に何て事を!!!」
シャニ「マザコン。」

ムウ「親がいるだけで盛り上がっちゃって。皆若いねぇ。・・・ん?」
クルーゼ「やあ、ムウ。パパだよ。」
ムウ「何で貴様が保護者側にいるんだよ!!!」

293 :通常の名無しさんの3倍:04/04/29 22:18 ID:???
キラ「昨日までつまらなかった奴が
   今日いきなり面白くなる事なんてありえねえ」
カズイ「僕、実はこれ(除隊許可証)ずっと持ってたんだ」
キラ「ブッ!」

294 :通常の名無しさんの3倍:04/04/30 17:02 ID:32l6aEbv
フレディー!!歌うなって!!

295 :通常の名無しさんの3倍:04/05/01 02:45 ID:???
マスター!校舎を壊すなってあれほど言っただろ!

296 :通常の名無しさんの3倍:04/05/01 17:55 ID:???
ちょいオリジナル

我々はカラミティ4天王又の名をシャッフル同盟
だが俺達には一つ大きな問題がある。
それは、4天王なのに5人いることだ
スペード、クラブ、ダイヤ、ジョーカーそしてハート
スペード「ってかハート、オマエはこの間辞めたんじゃなかったのか?」
ハート「弟子作ろうと町に出かけたら財布を忘れて戻って来たんだ」
一同「関係ねー」
クラブ「それで今日は4天王の後継者を決めたいと思う」
ダイヤ「私は私立ローゼス学院に相応しい人材を見つけました」
ハート「ワシは野犬に襲われていた少年に決めた」
クラブ「中国の少林寺にいい奴がいてな中華の腕も一級だ」
スペード「アメリカに夢と希望をその手で掴んだ努力家がいてなそいつにすることにしたよ」
一同「って家の生徒じゃないじゃん」
ハート「それで、ジョーカーは?」
ジョーカー「あのー俺昨日はいったばっかなんすけど」
クラブ「えっ?だってお前ジョーカーだろ?」
ジョーカー「・・・・いえ、俺はアルゴ・ガルスキーっていうんです
              ジョーカーさんは辞めるからって無理やり僕に」
ハート「どういうことだダイヤ」
ダイヤ「すまん私も言うのを忘れてた」
ジョーカー「すいません紹介するタイミングがなくって」
スペード「ちなみに、前はなにをやってたんだ?」
ジョーカー「宇宙海賊です・・・・・」
クラブ「要するに家の生徒じゃなくてもいいのか・・・・・」
一同「orz」

297 :通常の名無しさんの3倍:04/05/01 19:21 ID:???
>>296
激しくワロタ

298 :通常の名無しさんの3倍:04/05/02 18:04 ID:???
ああっ!マスターがアズタンになってるよ!

299 :通常の名無しさんの3倍:04/05/02 20:34 ID:???
このネタ結構長いので、所々カットします。(ちなみに夢職人ネタ)

F田「自由ガンダムと正義ガンダムのライバルのガンダムを考えたんだ…」
スタッフA「何て言うガンダムなんです?」
F田「その名も…『破傷風ガンダム』…」
スタッフA「…すっごい悪そうですね…で、どんなデザインなんです?」
F田「それが名前のインパクトが強すぎて全く思い浮かばないんだ…」
スタッフA「全然ダメじゃないですか…」
S村「…やっぱりライバルってからには必殺技の一つも持ってなきゃな…」
スタッフA「…破傷風ビット…」
F田「破傷風ビット…うん、いいんじゃないかな?」
S村「破傷風ビィィィットォ!」
F田「破傷風ビィィィットォ!」
スタッフA「あの、磐台さんからそんな変なの出すなって苦情が来てますけど…」

300 :通常の名無しさんの3倍:04/05/02 21:57 ID:???
300?

301 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 03:05 ID:ZLybmTkm
え、破傷風ビット300個!?

302 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:21 ID:???
>>301
直ぐに返してこい

303 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 12:01 ID:???
パトリック「並大抵の事では我がザフト軍は地球軍を超えることは出来ない…
       そこで我がザフト軍の軍歌を作ってみた」
シーゲル「………」
パトリック「聞いてくれ」
シーゲル「………」
パトリック「 ザフトマンボ 
       ♪お〜マイラ〜ブ いとしき妻よ〜〜〜」
シーゲル「………」
パトリック「♪君のめぇ〜〜にくぎづけぇ〜〜〜」
シーゲル「………」
パトリック「♪ある日の午後〜〜〜〜君と出会ってからと〜〜〜
        いうものぉ〜〜〜〜〜
        ココロは〜〜 ズキンズキンズキン♪  ズキンズキン ズキン♪
        両手に伝わるぅ〜〜〜このぉ〜〜〜感触ぅ〜〜〜♪
        ぜひぃ〜〜アナタにもぉ〜〜〜
        もっともっともっと〜〜〜〜 もっともっともっと〜〜〜♪」

チャ チャ チャ チャ チャ

パトリック「お〜〜〜♪もう一度〜〜〜♪
       やりなおせたらよかったのにぃ〜〜〜♪
       ザフト〜〜〜♪ザフト〜〜〜〜♪ザフト〜〜〜〜♪

       まあ…こんなカンジなんだけど―どうだ?クライン」
シーゲル「わからん!」
パトリック「…そうか」
シーゲル「………」
パトリック「……よし!」
シーゲル「………」

パトリック「じゃ続いてザフトサンバを」
シーゲル「(泣)」

304 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 13:07 ID:aPgfLeVF
アズラエル「突然ですが、誰が最強のMS使いか決定しようと思います。」
サイ「待ってくれ、なんで俺までノミネートされてるんだ?」
キラ「サイを推薦したのは僕です。」
アスラン「キラ!?」
キラ「僕は先日サイに『君にしかできないこともあるじゃないか』と無責任な発言をしてしまいました。
   だからこそ、サイにしかできないことを僕が見つけなければと考えていました。つまり、サイの
   中のSEEDが見たいんです。」
サイ「ねぇよ・・・」
ニコル「勝負方法はどうします? それぞれの専用機ではMSの性能に頼りきった戦いになりそうですし。」
イザーク「ならば全員ジムでいいだろ。」
マスター「ここは年配者としてあえて言わせてもらおう。戦場では常にMSに乗れるわけではない。いざと
     いうときはMAだろうが戦車だろうがなんでも乗りこなしてこそ真価がとわれるというもの。」
ムウ「なるほど、一理あるな。つまりMSとMAの特性を持った機体ならいいわけか・・・」
クルーゼ「・・・そこの老人は機体うんぬんではなく生身で戦場を制覇できるのでは・・・?」

305 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 13:16 ID:aPgfLeVF
不良A「おい、B組で最強のMS乗りきめる勝負しているらしいぞ。」
不良B「よし、見に行こうぜ!」

ボール「滅殺っ!!!」
ボール「アスラァァァァンッ!!!!」
ボール「キィィラァァァァッ!!!!」
ボール「グッレイトッッ!!!!」
ボール「キュピーン! 奴か!」
ボール「私がお前を感じるようにお前も私を感じるか!」
ボール「・・・うざぁい・・・」
ボール「くそっ! くそっ!! くそぉっ!!!」
ボール「・・・母さん、あのピアノ・・・」

不良A「な、なんでこんな地味な勝負に・・・」
トール「いや、色々あって・・・」

306 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 13:47 ID:???
GJ

どれもガンダムをクロマティの調和がいいね

307 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 19:09 ID:???
>>304
どうでもいいけど、マスターがフレディだとしたら喋らないんじゃねえかな。

さらにどうでもいいけど、フレディ顔のマスターを想像したら吹いちゃったよ。

308 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:34 ID:???
アスラン「♪あんなに一緒だったのに〜夕暮れはもう違う色〜
って歌なんだけど、何故か曲名が全く思い出せないんだ」
サイ「ああ、俺も歌は知ってるけど、そういえば曲名何だっけ?」
カガリ「そういうことって結構あるよな」
キラ「じゃあ今度は試しに僕が歌ってみよう。何か思い出せるかも知れない。
♪何もかもうまくゆか〜な〜いもど〜かし〜さに〜」
アスラン「おい、それは俺が歌っていた歌とは全然違うぞ!?」
キラ「ええっ!?じゃあ僕が歌った歌のタイトルは一体!?」
カガリ「知るかよ!」
サイ「というか、妙に”印象が薄いという印象”ばかり甦って、関連情報が
全く記憶から引き出せないぞ、その歌」
アスラン「うおお、何だかもどかしくてイライラしてきたぞ!」
キラ「こうなったら、なるべく沢山の人に歌を聴いて貰って
突き止めるしかない!みんなも協力してくれ!」

309 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:41 ID:???
トール「♪そ〜ん〜な〜かっこわる〜さが〜、って歌なんだけど」
カズイ「あ〜、聞いたことあるけど、何だったかな〜」
ラスティ「♪加速してゆく背中に今は〜、って歌なんだが」
イザーク「うぉぉ、全く思い出せないぞ腰抜けぇ!」

ナタル「♪どうして〜君は〜小さな手で〜、という歌だ」
フレイ「物凄い投げっぱなし感だけが思い起こされるんですけど」
ニコル「♪早すぎる刻の 瞬きに晒されてって歌、ご存じないですか?」
ミゲル「お前、俺と音楽友達だったはずだよな?」
アイシャ「♪ふだ〜りだらかぢがんざえもし〜は〜いで〜ぎどぅどぉ」
虎「歌よりも先に言語を習得するべきではないかね?」
ミリアリア「♪ゆ〜か〜な〜いで〜、どんなには〜な〜れ〜ても〜、
って歌知らない?」
ディアッカ「…突然超非グゥレイトな記憶のフラッシュバックが…」

310 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:48 ID:???
キラ「♪あんなに一緒だったのに〜」
+アスラン「♪言葉ひとつ」+サイ「♪通らない〜」
+イザーク「加速」+ディアッカ「してゆく」+ニコル「背中に今は〜」
全員「♪あんな〜に一緒だあった〜のに〜夕暮れはもう違う色〜
せ〜め〜て〜こ〜の〜月明かり〜の下で〜静かなる夢を〜」
ザッ(何故か中央で拳を振り上げるフラガ)
全員「うおおおおおおおおおおおお!」
ディアッカ「グゥレイトな達成感だぜ!」
サイ「何だかやり遂げた感じがする!」
ニコル「やっぱり音楽って素晴らしい!!」
カズイ「でも、当初の疑問は全く改名されてないね…」
全員「……!!」
魔乳「やはり誰が梶浦由紀かをはっきりさせて置くべきじゃないかしら」
ナタル「黙ってろこのおっぱい女」

311 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:54 ID:???
クルーゼ「♪あ〜んな〜に一緒だあった〜のに〜」
キラ「!!クルーゼさん、その歌は!?」
クルーゼ「やあキラ君。私はこの歌が好きなんだよ」
キラ&クルーゼ「♪言葉ひ〜と〜つ通らな〜い〜」
クルーゼ「キラ君もこの歌は好きかね?」
キラ「え?ええ…」
キラ(しまった!好きだと応えてしまったら、今さらこの歌の曲名を
聞きづらくなってしまったじゃないか!?)
キラ&クルーゼ「♪あんな〜に一緒だあった〜のに〜夕暮れはもう違う色〜
せ〜め〜て〜こ〜の〜月明かり〜の下で〜静かなる夢を〜」
クルーゼ「…サビがそのまま曲名などと、後世の歴史家に笑われそうな
分かりやすさだな!」
キラ「!!!!!」
テレテーンレッテレーン テレテーンレッテレーン
テレテーンレッテレーン テーテーレテテレレレ
♪あ〜り〜ふ〜れ〜た優しさ〜は君を〜遠ざけ〜る〜だ〜け〜(ED)

312 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 14:06 ID:???
ハリーの母がクリスなんだよなあ、アニメじゃ。
ジーンとティファが兄弟だったり

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)