5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

失敗スレが235も続いた原因の負債森田下村を処断76

1 :蒼穹のフクダー:04/05/03 02:27 ID:rq1dw9wn
このスレはSEED本編の失敗の原因として決定的なものになった
福田監督やシリーズ構成(このため失敗スレは夫妻スレと合併)や
メカニック設定などスタッフについて語りながら進んでいくスレです。
番組が終わった今こそまだまだ燃料投下の可能性がありますので
皆さん、激情&感情的な即レスは控え、もちついて『 冷 静 に いきましょう 』
なお、カキコは「sage」基本でお願いします。

*ヲチ禁止! ひろゆきと第三者に迷惑がかかることになりかねない!
*成功談禁止! いちいち釣られない! ジサクジエンを見抜け! 荒らしは放置!
*他作品を引き合いに出すと見せかけた雑談/大幅な脱線も禁止!
*初心者も歓迎。予備知識は以下のリンクにて。

<前スレ>
失敗スレが235も続いた原因の負債森田下村を処断75
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/shar/1082458755/

<関連スレ>
○【sage必須】種失敗を考えるRELOADED【chat禁止】
http://ex3.2ch.net/test/read.cgi/shar/1070964394/
<関連サイト>
○テンプレサイト
http://members.at.infoseek.co.jp/tanepo/
○種壊文書&用語解説(種へのツッコミ←既出意見のループ防止のため。)
※現在も随時追加中です。用語解説共々、参加お願いします。
http://members.at.infoseek.co.jp/moutanepo/tanepo/index.html
○避難所:【sage必須】SEED大失敗の理由を考える@アクシズ part4
http://www.soutokuhu.com/bbs/test/read.cgi?bbs=shar&key=1064655836
○燃料貯蔵庫
ttp://hobby.2log.net/char/archives/blog.html

2 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 02:28 ID:???
○燃料貯蔵庫(移転してました)
http://char.2log.net/

3 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 02:30 ID:???

ダメホストなばかりにこういう時は役に立てない_| ̄|○

4 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 02:32 ID:???
取りあえず、乙。

5 :前スレよりコピペ:04/05/03 02:32 ID:???
名前: 通常の名無しさんの3倍 [sage] 投稿日: 04/05/02 17:16 ID:???
福田:まぁ、今もう既にそういう風な形で頑張ってるつもりなんですが、僕はあのー、エンターテイメントが好きなんですよ。所謂あの
   ハリウッドスタイルなんですけども。とかく作品は理屈っぽくなりがちだし、なんか頭でっかちなものになっちゃうんですけども。
   僕らがやりたかったものは、テレビまんがなんだっていう事なんですよね。原点は。それは子供のものです。それは明らかに。
   そういう意味で云うと、「日本のアニメって今どうなの…?」って僕は思っちゃうんですけれども。そういう部分で云えば、
   やっぱり子供ものを自分の仕事の中心に据えてやってきたい。

福田:そうですね。やっぱりあのピクサー(http://www.pixar.com/jp/)のものであるとか。やっぱりあれは子供向けだと思いますし。
   あれに匹敵福田:そうです。あのーガンダムSEEDもね、本当にそういうテイストだったんですよ。やっぱりあの、観てくれる子供達が楽しんでくれる、これが第一。
   あのー、作品観とかなんだとかテーマ性ってのは取りあえず考えるけど、後ね、っていう。




怒っちゃダメだよ、みんな

6 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 02:38 ID:???
期間限定!エロ動画落としまくり、マジすげえ
ttp://strawberry.atnifty.com/
ttp://www.uploda.net/
ttp://upq3new.ddo.jp/

7 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 02:41 ID:???
なー前スレの最後ってなんで荒れてたの?
俺には一人ブチ切れた奴が連投してるようににしか見えなかったんだが。
そもそも970ってそんな荒れるほどの書き込みだったのか疑問なんだけど。
脱線話もあったし、住人批判のレスも上に有ったのになんでだろ。
やはり「言葉尻を捕らえるだけの議論」って言葉でぶち切れたのか?

8 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 02:43 ID:???
ファフナー、種臭満載、オーバー

9 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 02:45 ID:???
まあ、物語として破綻してるのは明らかなわけで…。

俺も度々蒸し返すけど、オタが喜ぶはずのMSの武器設定…ちゃんとしてくれよ…ムックごとに違う
ビームか実体弾か解らない武装…要するにカラミティのバズーカとガンバレルのことなんだけどね。
GジェネSEEDは参考にならんしなあ。


10 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 02:56 ID:???
>>9
映像で見る限りガンバレ黄色い球だから実弾じゃなかった?
カラミティは肩は緑だから弱びーむ、勇者びーむは赤だっけか。
バズーカ打ってた場面は覚えてないや、ってか撃ってる場面あったか?

11 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 03:00 ID:???
>>10
あった。
オーブ攻略時はTV放映時は実体弾だったんだけど宇宙に出たらなんか緑か赤に
なってたような…黄色だったかも。DVDはどうか知らんですたい。

12 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 03:00 ID:???
>>10
バズは煙と緑っぽいビーム?が
出てたような希ガス


13 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 03:12 ID:???
前スレ>>961
絢爛は無難すぎて面白くはない。タイトルが寒いのも気になる。
もちろん種と比べれば全然面白いが。

14 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 03:51 ID:???
>>11-12
そうなんだ、サンクス
検証しようにも上書きしちゃったしウロ覚えになってしまった、スマソ。
(´-`).。oO(最初は保存目的でRAM撮りだったのは内緒だ。でもR焼きしてなくて良かったよ)

15 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 03:55 ID:???
上に出てきたカラミティの
「プラズマサボット・バズーカ」(正式名称知らず)ってのは、実際の所
どういう種類のバズな訳?ビームバズなの?

16 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 04:00 ID:???
>>9
ガンバレルは実体弾で確定。色が黄色だったし、イージスやバスターに
効いてなかったから。
しかし問題はカラミティのバズーカ・・・。>10の言う通りオーブのときは
ちゃんとバズーカの弾出てたけどそれ以外はよく分からん。
一応録画したビデオはまだあるし、確認してみるかな。

17 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 04:16 ID:???
>>7
まとめとして的確過ぎたんだろ

18 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 04:49 ID:???
>>15
サボットってのは「装弾筒」と呼ばれるもので、本来の弾頭のまわりを覆って弾道安定性を高めるためのもの。

このサボットの役割をプラズマ磁界で代用したのがカラミティのバズーカでこのおかげで口径の割には高初速
を得ることに成功し、このおかげで大破壊力と多量の弾薬装填に成功したと、講談社のオフィシャルファイルには
ある。角川のムックとプラモのインストではきっぱり「ビームバズーカ」と書いてあるけどな…。

そういえば、今月のHJの山根のコラムによると、実体弾で対PS装甲用の弾頭も一応存在するらしい…。


19 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 05:40 ID:???
>>18
なるほどねぇ…そういう機構だったのか
という事は、発射後に見えるビーム状の光が、そのサボットって事なんだろうか?

でも、プラモの取説にはビームって書いてあるし…ムムム
F90Uのロングレンジライフルみたいに、実体弾とビーム弾の
撃ち分けでも出来るんだろうか?

20 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 06:32 ID:???
関係ないがsabotを日本語表記するときフツーは「サボ」または「サボー」だよな。語尾のtは発音しない。

あと、レールガンで電極(レール)と砲弾の摩擦を避けるため(?)に砲弾を伝導性のあるプラズマで包むというアイデアもあるらしい。もとネタはこの辺か?

21 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 09:03 ID:???
>>7
単純に頭の悪いレスだったから

22 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 09:31 ID:???
まぁ、実体弾でもビーム弾でも、どっちでもいいけどな。
ドラマを演出する上で必要不可欠な要素でもない限り、そこまで精緻に設定することもないだろうし。
それよりも、本来なら物語や主人公機の特別性を演出するはずのPS装甲について、もっと劇中での描写に気を配れよ。
いつのまにか、ビームも弾いているしよ。

23 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 09:51 ID:???
>>1
今更だが乙。
しかし、名前がかっこよすぎ。
早漏のフクダーでいいよ。

24 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 10:31 ID:HeoH1cNB
>>7
前スレ>>970の文章をひどく勘違いしたアンチが粘着したのだろう。

>やっと規制明けたので来て見たら、エロイ進んでる。
>何かと思ったら豚の妄言と、言葉尻を捕らえるだけの議論厨が来てたのかよ。

豚の妄言=福田ラジオのことだが、
ログ読まない粘着君は豚の妄言=アンチの妄言と勘違いした、と。


25 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 10:54 ID:???
>>24
とりあえずageんな

26 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 10:57 ID:???
ごめん。知らんうちにCookieが消えてた。

27 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 11:03 ID:???
>>26
2ちゃんブラウザ使ったら?

28 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 12:28 ID:???
あえて前スレの話題を続けるが、「種を楽しんでた子供」はいたと思うが「普遍的な子供人気」は
なかったと思うぞ。
あったら、低価格のコレクションシリーズやスナップキットがこんなに余るわけがない。

それにコンビニ売りの食玩で種系はほとんど出てないしな。


そもそもマンガ掲載誌がマガジンZってオタ雑誌で、コミックボンボンで連載されてなかったって
事からして、本気で子供に売ろうと思ってたかどうか怪しいもんだ。

29 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 14:33 ID:???
http://www11.plala.or.jp/lotonegi/king2chcm.htm
まぁコレでも見て落ち着け

30 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 15:10 ID:???
948 :通常の名無しさんの3倍 :04/05/03 00:43 ID:???
横から口を挟むが、自由登場時期に小学生がフリーダムスゲェと目を輝かせてHJを立ち読みしてる
のを目撃した事はある。
ただ、それが即、種が小学生にも大人気だったというのとイコールではないだろう。
種はやはり膨大な数のプラモを常にオモチャ売場に並べるガンダムシリーズのテレビ最新作であり、
言ってしまえば子供がただで観られる唯一の動くリアルなガンダムである事は無視できないと思う。
レンタルビデオだって金は掛かる。子供にとってのテレビでただで観られるってのは我々ヲタが
考えるより遥かに切実なんだろう。


と言うと、同じ条件で髭は受けなかったろうと種厨に言い返されるんだろうな、どうせ。


31 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 16:00 ID:???
>>30
金曜日の夕方5時前と、土曜夕方6時放送では、就学児童にとっては条件が全然違うと思う。
かたや下校タイム、かたや学校休日・・・


32 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 16:16 ID:???
しかも、「膨大な数のプラモを常にオモチャ売場に並べる」ほど、オモチャもプラモも発売されてないし。

33 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 16:25 ID:???
そう言えば以前、地方の放送局のネット数を比較したレスがついてたが、誰かそれ
保存してない?

ヒゲより種の方が圧倒的に多かったような気がするけど。


34 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 16:28 ID:???
>>30
髭のデザインで子供に受けると思ったら、
バンダイは頭がいかれてる。
俺も発表時、御多分に漏れず、何だありゃと思ったクチだし。
魅力的に動く姿を見て、今は好きだが。
ストライクは良くも悪くも無難だったから。
エール以外ろくに活躍しなかったけど。

35 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 16:42 ID:???
>>30
髭の場合、
時間帯に恵まれない、
プラモ展開少ないと、色々と問題が……

36 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 16:53 ID:???
>>35
放送地域もなー。
俺の田舎は平成4作も種も入ったけど、
髭は見られんかった。

37 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 17:10 ID:???
>>36
自分の地域も髭は見られなかったぞ。
Vは放映されたが、Gは再放送、W・Xは全然放映されなかった。

髭はプラモやグッズの数は少ない、放映地域も少ないと、色々問題ありまくりだった。

38 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 17:52 ID:???
今、キッズで種やってるけど…
斜め構図多すぎて気持ち悪くなってくる…ノД`

39 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 18:00 ID:???
つうかもう御禿にはいわゆる子供に受けるってモノは作れないでしょ。
ただ、これは作品の出来の良し悪しって事とはまたチト違うどね。
あとプラモを売ったりするのも厳しいかと。

40 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 18:13 ID:???
「子供騙しのものは作らない」といっても、受け手が退化したらどうしようもなくなるのか?

41 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 18:14 ID:???
前スレからのコピペの文章。
キンゲのムックでの御大の発言の改造かな(似たような事言ってた)と思ってたんだが、
・・・違うんだね。

42 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 19:13 ID:???
ttp://thebbs.jp/
なに?ここ?

43 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 20:26 ID:???
ガンダムは他の何倍も予算がかけられて素晴らしいが、外れたらひどい目にあいますよ。
高松君とか池田君とか…(笑)

今更だが池田は当たりすぎて結果的に酷い目あって、高松はマードックに酷い目に
合わされただけじゃないか?
あ、単に「種は売れたけど平成三部作はダメダメ」と言いたかっただけなのか?

44 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:01 ID:???
膨大な数のプラモを常に並べてるってのは、種のプラモが膨大な数並んでるという事を言ってるん
じゃなくて、宇宙世紀物からの膨大なラインナップで常にオモチャ屋でガンダムが子供にアピール
を継続してたって意味ね。

その上で種がその子供達に与えられた初めての無料で観られる動くガンダムらしいガンダムだった
って事。残念ながら髭は四年前というMGやHGUCの頻発による番組の枠を越えた統一クォリティーで
のガンプラの再フォーマットによる市場の熟成のまだ無かった時期と敢えてガンダムらしさの記号
を外したデザインだった為に種に商売として負けちゃったんだろうね。

でもそう考えると、あの内容になった事で種は決して今の子供にとってのファーストにはなりえな
いとも思う。結局種のプラモが売れたのはこの環境の中でテレビで今やってるガンダムってだけ
だろうからな。ウィングみたいに問答無用で強い五大ガンダムが毎週敵MSを一騎当千のノリで薙ぎ
払いまくる内容ならプラモは種を遥かに越えて売れたろうけど。

結局、今の子供にとってもガンダムは種以前からあったものとして認識されていると思う。ただ、
テレビで初めて活躍する姿を観たガンダムだから今プラモが欲しくなるのは当然といえるかもしれ
ない。しかしそんな子供がCEに固執する筈もこれまた無い。子供が欲しがるのは今テレビでやって
いるガンダムであるに過ぎないからね。UC世界のようにCEを続ける意味なんか無いとまともな経営
者なら分かる筈だと思うんだがな。

45 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:03 ID:???
>>43
黄金週間は大ヒットといわんでも中ヒット以上はいったよなあ。
美少年5人だが、キャラ立てはきっちりやっていて、
基本的にかぶらないから、ちゃんと中身はあった。

種は戦闘中はわめくだけの連合3人。
もう一人の主人公w大佐。
バスター売れませんですた痔悪化。

46 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:07 ID:???
>>43
これコピペ改造?
もし意訳でもこんな発言したら日登だけでなく番台からも切られるぞマジで。

47 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:08 ID:???
つーか種くらい恵まれた宣伝、時間帯だったらWはそれこそ爆発的にヒットしたんじゃないか?
GもXも種より売れたと思うがな。

48 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:15 ID:???
>>46
まさか、福田様の発言なぞわざわざ改造する必要ないでしょう。

49 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:20 ID:???
>>46
磐梯を過大評価しすぎ

50 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:26 ID:???
>>46
この辺参照。
ttp://hobby.2log.net/char/archives/blog122.html

51 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:53 ID:???
今更言うのもなんだが、こういう失言というか
もう少し言葉を選んで話す事が出来れば
人格までボロクソに叩かれる事も無いのにねぇ・・・

てか、福田は言葉を選べないバカなだけなのか
腹の底から腐ってるのか、どっちなんだろ?

52 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:59 ID:???
>>41
それに影響は受けているとは思う。

53 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 21:59 ID:???
まさに福田はASTRAYのデブコーディだな…。

54 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 22:31 ID:???
>>47
うむ、まったくもって同意だ。
Gは言うに及ばず、WだってXだって普通に子供が楽しめる要素がてんこもりだからな。

そこにいくと種は子供が楽しめそうな要素ってメカ戦ぐらいだが、それも数少なくて
( ´・ω・`)な感じだしなぁ。

55 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 22:50 ID:???
戦闘の考えの無さは黒猫並だが、
黒猫はバンクを使わないからなあ…

56 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 22:53 ID:???
>>54
小学生以下なら戦闘シーンだろうけど、キャラ的には
リア厨〜降に受ける話を作りたかったんではないかと。
ただ、そのための演出がエログロなんだとしたらお粗末過ぎて
涙ちょちょぎれだが。

57 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 22:57 ID:???
ファーストとWの中間狙ってたらしいが・・・駄目だったな。

58 :平成ガンダム ネット局数:04/05/03 23:14 ID:???
数字は<ネット局数>-<カバー都道府県数>
上から順に
 キー局同時ネット、
 週遅れ放送、
 本放送終了後に放送
された局数を表している。
(例 3-5だと3局5都道府県で放送 の意
タイトル横の数字はキー局同時ネットと週遅れ放送との合計。

カッコ内は放送された都道府県名
なお、関東7都県は東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、群馬、茨城 を表す。

V 21-34
13-26(北海道、関東7都県、静岡、愛知、岐阜、三重、大阪、滋賀、兵庫、京都、奈良、和歌山、広島、岡山、香川、福岡、長崎、熊本、大分、鹿児島)
8-8(沖縄、長野、新潟、福島、山形、秋田、宮城、青森)
1-1(富山)

G 16-29
11-24(北海道、関東7都県、石川、静岡、愛知、岐阜、三重、大阪、滋賀、兵庫、京都、奈良、和歌山、広島、福岡、熊本、大分、鹿児島)
5-5(沖縄、富山、長野、福島、宮城)
4-5(秋田、新潟、山口、岡山、香川)


59 :平成ガンダム ネット局数:04/05/03 23:15 ID:???
W 17-30
12-25(北海道、関東7都県、石川、静岡、愛知、岐阜、三重、大阪、滋賀、兵庫、京都、奈良、和歌山、広島、愛媛、福岡、熊本、大分、沖縄)
5-5(青森、宮城、福島、長野、富山)
5-5(鹿児島、高知、山口、山形、秋田)

X 17-30
12-25(北海道、宮城、関東7都県、静岡、愛知、岐阜、三重、大阪、滋賀、兵庫、京都、奈良、和歌山、広島、愛媛、福岡、熊本、大分、沖縄)
5-5(石川、富山、長野、福島、岩手)
2-2(青森、秋田)

∀ 11-24
1-7(関東7都県)
10-17(北海道、岩手、山形、福島、富山、愛知、岐阜、三重、大阪、滋賀、兵庫、京都、奈良、和歌山、高知、福岡、鹿児島)
0

種 28-43
20-33(北海道、岩手、宮城、山形、福島、関東7都県、山梨、新潟、富山、大阪、滋賀、兵庫、京都、奈良、和歌山、島根、鳥取、山口、愛媛、高知、福岡、長崎、熊本、大分、宮崎、沖縄)
8-10(青森、長野、静岡、愛知、岐阜、三重、石川、岡山、広島、鹿児島)

60 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:23 ID:???
>>53
そういや、種本編って似たような体型のキャラばかりだったな。(例外もあるが)
原哲並みの極端にごっついキャラを出せとまでは言わんが、
がたいのデカいコーディーとか服装や顔以外のキャラの外見にもバリエーションを増やして欲しかった。


61 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:42 ID:???
>>58-59
サンクス。参考になったよ。

いやしかし、改めてみると実に種は優遇されてまつな。
内容がクソでも当たるわな、この条件なら。



62 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:42 ID:???
>>60
身長も大差なかったな。
あれぐらいの年齢、しかも能力があると自負している人間だと、背の高低ってけっこう気になるものだし。
イザークなんかやや低めに設定してあったりしたら、あの強烈なアスランへのライバル意識なんかも、また違った角度で演出できたかも。

63 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:44 ID:???
あー、帰ってきたら前スレ見れねぇ・・・

ぶっちゃけ、種を子供が見てたとしても、面白いからでは無いだろ。
子供が見やすい時間帯でやってたロボtットは種だけだった。
その程度。TFの方が人気あるだろ普通に。

64 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:44 ID:???
∀は、愛媛では見られなかったのさ・・・

65 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:49 ID:???
>>60
あとはコーディ動物か?オレが趣味で書いてる小説のネタでもあるんだが…
遺伝子組換えと動物型MSが出てきたんだから改造された動物が出てもおかしくないし…
絢爛にでてきた喋るネコみたいにすりゃあウケがあっただろうし


66 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:53 ID:???
結論としては早すぎで、ココで締めくくるつもりではないけど…
結局視聴者がどうこう喚いたって、脚本家と監督が書きたいように書いたガンダムなんだよね…
監督様が大好きなガンダム、スーパーロボット、ゾイドにエログロ…
あとは脚本家さんの目をウルウルさせるだけのヤオイ同人…
結局作品書く気なんて毛頭無かったのさ。

67 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:58 ID:???
>>66
「商品」だからな。種は

68 :通常の名無しさんの3倍:04/05/03 23:58 ID:???
>>66には、種がスーパーロボットに見えたそうです

69 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 00:06 ID:???
ついでに言うと監督さまは商品である事に一片の引け目すら感じてないご様子。
その商品の売り上げに鼻高々の福駄君にオレ等が幾ら作品でないと責めても多分蛙の面にションベン
なんだろうなあ。

やるせないなあ。

70 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 00:11 ID:???
個人的には
エールストライクのバックパックの大きさが
実にスーパーロボット風味だったと思うよ。



71 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 00:14 ID:???
>>69
実際その商品の売り上げのお陰で京大に呼ばれたり、うんちゃらアニメ賞もらったり、
アニメ雑誌の提灯記事で知将と持ち上げられたり、話題作としてアメリカで公開されたり、
朝日や日経に取り上げられたりで、現実社会での地位を確実に上昇させているからな。

72 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 00:20 ID:???
>>70
ありゃ、スーパーなんじゃなくて、ただバランスが悪いだけ

73 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 00:22 ID:???
商品としても欠陥だらけだよな。
一番のウリの筈のメカ戦を抜きまくって、ロボット目当ての客に呆れられて。

74 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 00:27 ID:???
>>66
ああ〜…なるほど…

つまり、80年代OVAみたく
「俺が見たいシーンだけをつなぎ合わせただけのツギハギアニメ」
ってわけか?

75 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 00:37 ID:???
種は、なんちゃってモノだと思えば、それなりに当たった理由もわかろうもの。
物語のストックがない視聴者の場合、
タダで、全国ネットで、メディア戦略で宣伝されていて、なんとなくすごそうで、
筋立てが単純で、それなりに刺激があって、それなりに小難しそうに見えれば、
なんとなくヨロシク受け取れるんだろう。

「ディープラブ」とかが平気で当たってるのと同じ理由。

「21世紀の1st」jはかつての「1st」とは位置づけが違う。
「21世紀の……」は、ようするにメーカー側が絶え間なく供給する商品の、
最初のとっかかりになればいいわけだから。
作品として語り継がれなくても、商品として語り続けられることが重要で、
その意味で必要十分だったと思われ。

76 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 01:10 ID:???
種を「商品」として扱えば、
ここまで製作会社、スポンサー、メディアのお膳立てが整ったものはないよな。
しかも、アフターサービスも無駄についているくらいだ。

しかし、ここまで過剰に取り上げられていくと、
その後のシリーズに悪影響を与えてしまうのではないか。
これ以上に劣悪な「商品」が作られていても、
スポンサーが守ってくれるから、無問題なクリエータがでてきそうだ。

種という「商品」は商品展開の悪いサンプルとして、
他の業種にも蝕んできそうだな。

そうならないように祈りたいけどね。

77 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 01:26 ID:???
>>76
もう進行してると思うんだが…
手遅れなんだろうな、そうなんだ…

78 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 01:39 ID:???
種ほどの商品展開はそうはないだろう。
もちろん、作品化じゃなく、商品化が(すでに)進行した結果の空洞化は、
かなり手遅れなくらいではあるが。

種の成功は宣伝だけじゃなく、伝説と時代性ってやつには裏打ちされてるとオモ。
ガンダムという伝説の下地をふまえての書き割りの城だし、
戦争という現実の時代性をふまえての注目だし。

当然、時代性がリアリティや示唆に富んでいるというのでは無く―――
いや、語ってることは教条的な代物だから別に間違いとかいわないけど、
なんちゃってリアル=視聴者の印象としてのリアルと一致したってことでしょう。

79 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 01:47 ID:???
>68
66は福田がやりたかっただけと書いていて、実際にそうであったとは書いてないと思うが。

>74
でも80年代OVAはまだ誰もやってないような事をやりたい情熱があふれていて、
それゆえの怪作や冒険作も少なくなかった。

80 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 01:54 ID:???
>>79
そうだよなぁ〜フクダのは只のツギハギ。
…いや、ツギハギにもなってねぇか。


81 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 02:09 ID:???
つぎはぎするための糸と針の手間を惜しむし、そもそもつぎはぎして何を作りたかったのか、当人さえもしかと理解していないんじゃなかろうか?

82 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 03:15 ID:???
まぁこの際、マスコミも福田様も種肯定派もみんな納得すると言うなら、
種は「大ヒット」「大人気」でも、「シリーズ最高」「過去最高」であっても良いよ。

ただ、これらの修飾語が付くのは“作品”ではなく“商品”であるべき。
実際、不況下とアニメ業界の市場規模などを考慮すれば、
「大ヒット商品」「大人気商品」「シリーズ最高クラスの商品」ではあったと思うから。

“作品”としてどうとか、その市場の外における価値はとかはどうでも良いけど。


83 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 04:17 ID:???
まあ、種肯定の連厨も、視聴率だの出荷数だのという
数字についてしか擁護する術を持ってない節も見られたので
82の意見が落とし所だろうな

84 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 04:40 ID:???
種に限らずさ、本編の話してんのに「キャラCDで、解説本で、小説でこうだったから」とか
他メディア持ち出して本編観ただけでは分からない事をさも本編でもそうだったかのように
肯定するのって最近じゃデフォなのか?
分からない…映像が全てじゃないのかよ_| ̄|○

85 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 04:57 ID:???
>>84
解説本とかって好きだからいいけど
でも本来そういうのって「なくても楽しめるけどあればさらに世界が広がる」って感じなんだよね。
種のそれってなきゃわからないっていうか

86 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 06:35 ID:???
>>83
その視聴率だって、あの時間帯での平均しか取れてないわけだしな。
DVDの出荷数にしても、「ガンダムの平均」水準だろ。

87 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 07:31 ID:???
「商品」として本当に優れているのなら、
中小の模型店が悲鳴を上げつづけている現状はなんなんだろうな。

88 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 08:05 ID:???
御殿が立つなら下々の愚民が苦しんでも問題無いと脂肪に塗れた愚鈍な豚は思ってる。
自分や自分を誉めてくれる狂信者にとって優れている商品なら良いんだよ。
真面目に生きる一般大衆は搾取する畑。模型店の人なんて人間扱いしてないんじゃね?

89 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 10:11 ID:???
大量に在庫を抱えることが可能な大型店はそれほど困っていないと思われ。

90 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 10:37 ID:???
>>88
>>真面目に生きる一般大衆は搾取する畑。模型店の人なんて人間扱いしてないんじゃね?
少なくとも商品としては優秀なんだ。別にマルチ商法やってるわけでもない。
ただ作品性としては疑問がつくだけの話で経済活動としては何の問題もない。
アニメ作って関連商品で商売するのは当然の話。
それを一般大衆は搾取対象なんて言い過ぎ。

その金で>>88が好きなアニメの資金になるってことわかってる?

91 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 10:44 ID:???
>>90
少しはアニメ以外の事にも興味を持ったら?
模型業界でのバンダイのやり方調べたら分かるはずだが

92 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 10:55 ID:???
>>63
遅レスでスマンが、TFなぁ・・・
放映局が狭い、時間帯が平日夕方、
CGの使い方がやはり下手ってのもあるが、
肝心のロボ造型自体がダサカッコイイ方向なのと
玩具が(合体の都合とかで)アニメ以上にダサいのがネックだわな。
なんだかんだ言って、変形ロボに比べりゃ
自由とかの方がぱっと見かっこいいのは事実だもの。
劇中での扱いがアレなのはおいといて。

最近のタカラアニメの伝統「前半は糞、後半は神」は
スパリンではやや払拭できてたけど、後半はどうなることやら。

93 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 11:01 ID:???
>>92
あと、マシンロボレスキューにも食われてたしな。

いや、純粋にアニメ単体での出来を考えると、子供的にも
TF >>>>(超えられない壁)>>>種
だったろうけどさ。

って、久々に不等号なんて使っちまったい。

また種は>>58-59にあるような圧倒的なネット局数と馬鹿みたいなキャンペーンで
無理矢理支えられてたんだよなぁ。


94 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 11:22 ID:???
ガンダムの名前だけに頼って売り方が八方美人的に散漫だった印象はあるな。
方向性は違うけど↓
ttp://www.sankei.co.jp/edit/bunka/2004/may/kiji/01tvcomic.html
みたいに、もう少し絞り込んでも良かったんじゃないか?

95 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 11:42 ID:???
>>94
その記事を見れば分かる通り「ガンダム」の名がある限り無理でしょう。

実際「鉄人」の枠だってキングレコードよりバンダイのおかげで
取れたのではないか?ってな扱いだし。

96 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 12:30 ID:???
>>94
売り方は多方面に向いていたが、作品自体は萌えオタ+腐女子に絞り込んでいたじゃないか


97 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 12:54 ID:???


このアニメには典型的な美少年・美少女アニメキャラが多数登場する。
それを見て視覚的に嫌だと思った人は見なければいいと思う。
別にサンライズや毎日放送は視聴者に対して、見ろ、と強制しているわけではない。

戦争が描けていない、とSEED否定派の人はいうが果たして本当だろうか?

このアニメの世界には国際法(戦争のルール)のようなものがちゃんと存在している。
例えば、捕虜を暴行してはいけない、とか、戦争で軍人が敵兵を殺すことは犯罪ではない、など、基本的なことがきちんと描写されている。
また、このアニメの世界では、核ミサイルなどの大量虐殺兵器が頻繁に使われ、膨大な数の兵士達が戦死あるいは虐殺されたりする。

しかし、これはある意味物凄いリアリティがあると思う。
例えば、現実の世界の話、第二次世界大戦の時、アメリカ軍は東京大空襲と原爆で日本人(一般人)を百万人以上虐殺している。
ちなみに、戦争で軍人が一般人を無差別に殺すことは犯罪である。
戦争なんてこんなもんである。
勝つ為なら平然とルールを破る。虐殺もする。(いけないことだけど。)

それはこのアニメできちんと描写されている。
ひょっとしたらガンダムSEEDって物凄くリアルに戦争を描写しているのではなかろうか?
そもそも戦争を体験していない人に「戦争が描けてない」なんて台詞言えないと思うのだが・・・。

とにかく最初の1話を見てほしい。
それでつまらなかったら、その先は見ないで、他に楽しいことを探せばいいと思う。

SEEDを悪く言う人達は単にSEEDというアニメに甘えているだけ。
けなしたり、侮辱したり、言いたい放題言えるから確かにスカッとするかもしれない。
でも、くり返しいうが、この世の中にはもっと他に楽しいことがあると思うから、こんなアニメなんか見てないで、もっと他に楽しいことを探した方がいいと思う。



98 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 12:54 ID:???
>>94
でも我らが福田監督様は、日本アニメのそういった風潮に警鐘を鳴らしておられます。


>福田「僕らがやりたかったものは、テレビまんがなんだっていう事なんですよね。原点は。
>   それは子供のものです。それは明らかに。
>   そういう意味で云うと、「日本のアニメって今どうなの…?」って僕は思っちゃうんですけれども」


多分に余計なお世話ですし、作ったアニメがあのザマじゃなきゃ、も少し説得力あったかもしれませんが.。




99 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 13:09 ID:???
>>97
コピペかもしれんが。
虐殺に至る過程って描かれてたか?

100 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 13:13 ID:???
>>99
アマゾン

101 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 13:14 ID:???
>>97
どこかのコピペかね?
なんか、前にも読んだことがあるような。
種の場合、「戦争はこんなもの」で思考停止しているところがつまらないんだけど。
そこから導かれる物語も劇中描写も、ありがちで陳腐なものばかりだし。
フィクションなんだから、「戦争とはこんなもの、だけど…」と一歩踏み出した、なにかを描いては欲しいわな。

102 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 13:27 ID:???
アニメ漫画業界板

福田己津央【種・サイバーフォーミュラ・電童】3
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/iga/1082539252/

にて、嫁の知人現る。

103 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 13:46 ID:???
>>97
悪いけど、種を叩いててスカッとしたことは無いなぁ。
ホントにスカッとする時ってのは種という存在がこの世からなくなることだ。

104 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 13:48 ID:???
種がガンダム世界から抹消された時こそ
初めてスカッとするだろうなぁ(・∀・)ニヤニヤ

105 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 13:50 ID:???
リアルとリアリティは違う。

106 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 13:51 ID:???
才能は言わずもがなで、性格も悪い・・・どうしようもねぇな。

107 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 13:54 ID:???
なるほどねぇ
ってことは嫁のインタが何処から借りてきたような文章だとか、
文章回答と言われてたのも、本来のものだとヤバすぎて検閲が入ったということかな。

108 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:04 ID:???
>>104
「あの世界で作られた映像作品」というマクロスUの轍をぜひ踏んでいただきたいな。

109 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:08 ID:???
>>108
(・∀・)!ソレダ
そうかそうか、その手があったか。
おまいさん、頭良いな。

110 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:08 ID:???
>>63
遅レスだが…

>TFの方が人気あるだろ普通に。
んなわきゃーねぇ。作品としての善し悪しはともかく
人気という点で圧倒的に敗北してるだろ。
ヲタ知名度と子供の知名度は違うぞ?
TFは、背伸びしたい子供が「ガキ臭い」と言って避ける類のモンだ。
じっさいの中身は関係なくな。

作品としての善し悪しなんて、多くの子供が見てるか?
種程度でも、金使って営業に力入れれば売れるのが現状なんだよ。

111 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:15 ID:???
>>108
TVシリーズやプラスなどは「マクロス世界で作られた映像作品」という扱いで、マクロスIIはパラレル扱いの
黒歴史じゃなかったっけ。

種は黒歴史の映像記録に無い(当たり前だが)から、少なくとも地球の話じゃないんじゃないの? 

112 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:18 ID:???
>>111
作品中で「地球軍」という言葉が出てるじゃないか…

113 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:29 ID:???
この勢いなら言える







ぬるぽ

114 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:30 ID:???
「地球」を名乗る外宇宙の移民星ということで・・・

115 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:33 ID:???
恥宮

116 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:33 ID:???
>>113
       ガッ  ☆
 ( ・∀・)っ―[]M/
[ ̄ ̄ ̄] ヽ( ・∀・)ノ



117 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:33 ID:???
>>114
バッフクランの地球でつか?

118 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:44 ID:???
バッフクランにはイイ漢も多かったが、種には…。

あれは福田イアンがトミノえもんからもしもボックスを強奪して…。

119 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 14:56 ID:???
>>118
久しぶりにイデオン観たけど、やっぱり種よか全然凄かった。
同じくグロ描写多いけど、種と違って鳥肌たったし感動した。
バッドエンドっぷりも突き抜けてて格が違うとおもったよ。

やっぱホンモノは違うねー

120 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:06 ID:???
今見ても、新鮮な驚きや感動が詰まっているイデオン。
たった一年足らずの間に、急速に古臭くなっている種。
”今”だけしか捕らえず、”今”の根底に流れる”真実”に目を向けなかった製作者の姿勢には相応しい作品の寿命だな。

121 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:07 ID:???
イデオンでグロ描写っても発動篇での首ちょんぱくらいの様な。

122 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:14 ID:???
イデオンでもっとグロいのは、親子や姉妹の情が捩れて歪んでゆく様だと思うがな。
それにくらべれば、首ちょんぱごときの見た目のグロさなどなにほどのものでもない。

123 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:29 ID:???
真にグロと言うのは幼児向けヒーローアニメで
守った者から攻められたり、知り合いが人間爆弾になったりすること

戦争で人が死ぬくらいはなんでもない。

124 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:32 ID:???
>>123
厨が好きそうなネタだな……ガタガタすぎる_| ̄|○

125 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:34 ID:???
>>123
惨ボット3かよ!

126 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:37 ID:???
つーか首ちょんぱよりもカミューラ・ランバンの死に様の方が余程…。

127 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:38 ID:???
>>123
それで何かこう訴えてくる物が感じられたいいんだが

128 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:38 ID:???
俺はエヴァブームの時に始めてイデオンを観て、それまで嵌ってたエヴァが急激に陳腐に
見えてエヴァから足を洗った奴なんだが、種厨にもイデオン見せれば良い治療になる気がする。

腐女子には無駄だろうけど・・・

129 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 15:44 ID:???
>>128
主人公のアフロで拒否すると思うぞ。

130 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 16:02 ID:???
>>128
客層がエヴァとは違うだろ

131 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 16:04 ID:???
>>82
確かに、放映時は商品としての優秀さで充分だと思うが、
数年先も売るなら作品として優秀である必要はあるね

そしてそれは皮肉にもガンダムを筆頭に数々のサンライズ作品が証明している

132 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 16:44 ID:???
>>119
おおイデオンの話になってる
俺も、劇場版DVD買ってから、一年に一回ぐらい見返すかな
初見の時、ソロシップの人々の
「生き残るんだ。俺はまだ何もしてないんだ!」って必死さが
ひしひしと伝わってきて・・・痛かったなぁ

種はもう・・どーでもイイや
種2ができて、同じことしてたら叩くかもしれんが


133 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 17:06 ID:???
「コスモ・・、俺たちは遅すぎたのかもしれん。」
「私たちは・・・、遅すぎたのかもしれません。」

うろ覚えですまんがおんなじような台詞で
こうも深見が違うとはw

134 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 17:08 ID:???
>>133
蟲…か?


135 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 17:23 ID:???
ラクス達は遅すぎるとかそういう問題じゃなかったよな。
マジで何がやりたかったんだろ?

136 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 17:49 ID:???
>>135
目立ちたかっただけだろ?
珍走団と同じさ。

137 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 17:59 ID:???
イデオン見て、みんな死んでいくラストシーン、「死ぬのに老いも若いもあるか、死は平等だ!」
という感じがした。
だからこそ、逆に「生きねばならない!」というメッセージが伝わるんだよな。

138 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 19:11 ID:???
そういえば種世界の住人は必死に生きてるって感じがしなかったな。
どいつもこいつも死に際にカッコつけの台詞や悟り開いたような台詞ばっか言うから、
「必死に生きてる」というよりは「俺の生き様って格好良かったろ!」ってアピールに必死、って感じ。
台詞もなく死んだ奴は生前に何も生きてる描写が無いから元から死んでるも同じってのは散々ガイシュツだし。

例外としてはアズラエルくらいか。何が何でも必死に生きようとする様は良かったと思う(キャラ的には好きじゃないけど)。
少なくともラクシズには生命の尊さを主張するようなバックボーンが何もなかったから人助けが偽善にしか見えないし、
戦闘に際して「自分が死ぬって恐怖を感じて無いんじゃないか?」とか言われちゃうんだよな・・・・・・。

139 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 19:41 ID:???
これで種2が始まったら「続編まで作れたのは富野さんに次いで僕だけです(笑)」
とか言いそうだな福田・・・。

140 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 19:57 ID:???
>>139
まあ、エンドレスワルツがあるけど外伝異聞みたいなものだな。
G〜Xは続編作りようがないほどに
ちゃんと話にケリがついてるってのもあるか。
富野ガンダムもZ〜CCAの流れ除けば
ちゃんと一つ一つ完結してるしなぁ。

種2があるとして、何時どこの視点からはじめるのかが楽しみではある。
年代移して設定リセットするぐらいなら
別世界にした方が手っ取り早い気もするんだが。

141 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 20:03 ID:???
F91は…?

142 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 20:04 ID:???
>>128
今の腐女子が湖川キャラについてくるとは思えん。


143 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 20:05 ID:???
いやキャラ萌え層じゃなくて種の話マンセーしてる種厨の話じゃないのか?

144 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 20:08 ID:???
>>140
けど種と同じ事を繰り返すだけの悪寒。
無間ループ、クラインの壷ですよ。

145 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 20:08 ID:???
>139
スレ違い&マジレスでスマンが、SD映画で2本やったアミノテツロー氏はどうなるんだろう?

146 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 20:12 ID:???
福田の眼中にアミノはなさそうだ。

147 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 20:14 ID:???
SD如きはなんざ所詮はジャリ向けって考えてるんだろ

148 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 20:16 ID:???
>>142
うるせーよ、福田

149 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 20:25 ID:???
そいや矢田部監督がやったってアストレイのプロモアニメの評判はどうなの?

150 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 21:01 ID:???
>>149
種プラを卒業したオレが思わず買ってしまうようなでき








…もちろん、アステレイ関係しか買いませんよ、買うとして

151 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 21:24 ID:???
アストレイか…
正直単行本しか読まないタチだが…(ときた版とR両方とも3巻もってる)
あれには伝えるものがあるから良いな
「今ココで自分は何が出来るか」って、俺の恩師の教えてくれたことと同じコトだったけど
改めて教えてもらったような気がする


152 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 21:30 ID:???
>>151
最近は蛇足だけどね

153 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 21:31 ID:???
地上波で流してくんないかな>アストレイプロモ

154 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:18 ID:???
HGミーティアのオマケDVDにして配ればいいのに <プロモ

155 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:19 ID:???
アストレイという名の種外伝に釣られ杉

156 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:24 ID:???
単にどんなプロモなのか観てみたいだけなんだが。

157 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:26 ID:???
このままだといずれ、種がアストレイの外伝になる。(w

158 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:31 ID:???
>>157
種は、すでにアストレイの外伝になってますが何か?

159 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:32 ID:???
>>152
いや、蛇足なのはエクースアストレイだけよ

160 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:42 ID:???
アストレイプロモ、どこで見れるんだろう…
新宿に出るか……。

ところで、鋼DVDでの竹田Pのコメントっている?


161 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:50 ID:???
エクースアストレイってアストレイとはまるで別物だけど
違うスタッフが作っとんの?



162 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:52 ID:???
種プラが売れたのが子供がテレビでただで観られるリアルガンダムであった事が最大の要素である
なら、重要なのはテレビで露出し続ける事だけであって、次のガンダムが種の続編である必要は
ないんだよね。平成ライダーみたいにさ。
少なくとも福駄以外のサンライズ上層部に、種が内容面では決して胸を張れる出来にはなってない
のをメディアぐるみで無理矢理盛り上げて売った自覚があるなら、福駄に任せて種2の企画を進める
なんて愚かな真似はしないと思いたいな。

ただ種の続編が浮上してくる危険性としては、やはりかつてなく儲かったと言う二匹目のドジョウ
狙いという浅はかさと、直接の続編とする事で巷に溢れる不良在庫も再び動いて掃かせてしまう事
を狙ういやらしい魂胆がある場合ではないかな?

いかにもありそうで不安だが…。

163 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 22:57 ID:???
>>160
いる〜。是非。

164 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 23:01 ID:???
>>160
よろ。

>>162
まぁバンダイがよほどの馬鹿でない限り、スケジュールは守れない
メカ戦は入れられない、な福田の続投はないだろ。

165 :鋼DVD4巻 竹田Pコメント1:04/05/04 23:22 ID:???
ブラジルの人気作家パウロ・コエーリョの小説「アルケミスト」を読み
終わった翌日、ソニーさんから「鋼の錬金術師」の企画書を見せてもら
った。偶然とはいえ、面白いなあと思いながら拝見していて、まずエド
とアルのビジュアルに惹きつけられた。これは、ええんちゃうか。第一
印象は、こんな感じだった。早速、コミックを読み始めたが、一気にの
めりこんでしまった。僕の場合、中学2年と小学4年生の息子たちが、
いいモニターなのだが、彼らも奪い合って読み耽っていた。これは、い
けるで、絶対。すぐにボンズの南さんやアニプレックスの勝股さん、そ
してスクウェア・エニックスの田口さんと話を進めることにした。エド
の右手と左足が欠けているので、ほかの局では放送できないと判断され
ていたらしい。ふーん、そういう考え方もあるなあ。でも、手塚治虫さ
んの「どろろ」には、108の部分を失った百鬼丸というのが、出てきた
し、大丈夫やろ、ふたつぐらい。それに、荒川さんの原作には、かなり
深いテーマ性も盛り込まれてるし、表現もぎりぎりのところで、抑制が
効いている。

166 :鋼DVD4巻 竹田Pコメント2:04/05/04 23:25 ID:???
なによりも、錬金術という過去に滅んだテクノロジーを扱っているのが、
まがまがしくて素敵だ。文明の進歩には、リスクがつきもので、テクノ
ロジーの暴走を許してしまうのが人間のさがだ。さらに素晴らしいのは、
家族や兄弟愛もうまく描かれていることだろう。軍の狗と言われても自
分たちの望みを叶えるために邁進する兄弟の陰影に富むキャラクターは、
勧善懲悪の単純なアニメに食い足りなく思っている子供たちには、刺激
があっていいだろう。原作をアニメが追い越してしまうので、後半はオ
リジナルストーリーで書き継がねばならないが、ストーリーエディター
の會川さんの力量ならスケールの大きな物語ができるだろう。水島監督
には、表現の幅を随分と拡げてもらって存分にやってもらってる。作品
に対する強烈な思い入れを、制作スタッフ全員が共有しているのが、
「鋼の錬金術師」の一番の魅力ではないだろうか。

167 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 23:27 ID:???
コニビニでガンダムの食玩のパッケージ見て思ったんだが、隕石ってDX+Gファルコンの劣化コピーなんだなぁ…としみじみ実感。

168 :160:04/05/04 23:30 ID:???
これで全文です。
まぁ、何というか読んでるとアイタタって感じの所もあるけれど
最後の一文が種ではついぞ見られなかった発言かな、と。
(つーか、種後半の時竹田Pってあんまり種に対して
 発言無かった気がするんだが)
監督だの南社長のコメント読むと2002年から企画動いていて、
竹田Pに企画書回ったのは種始まった数カ月後位か?

169 :スレ違い御免!:04/05/04 23:57 ID:???
>ストーリーエディターの會川さんの力量なら
>スケールの大きな物語ができるだろう

アリエナーイ

170 :通常の名無しさんの3倍:04/05/04 23:59 ID:???
>>160


>陰影に富むキャラクターは、
>勧善懲悪の単純なアニメに食い足りなく思っている子供たちには、刺激
>があっていいだろう
種に関してはどう思ってるのかなあ。

171 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 00:17 ID:???
>>165
>荒川さんの原作には、かなり深いテーマ性も盛り込まれてるし、
>表現もぎりぎりのところで、抑制が効いている。

種は・・・

172 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 00:39 ID:???
どーせ竹田のことだから
ウルトラマンのつなぎとしか思ってないんだろうよ…ケッ

173 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 00:49 ID:???
仕事なんだから後番組のことを考えるは普通なのでは

視聴者に変なイメージを植えつけて
局のイメージを悪くしてはいけない。


見たいな感じで

174 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 02:03 ID:???
>>165-166

乙。
つくづく種の現状と比較してみると、興味深いコメントだな。

175 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 02:19 ID:???
ケロロ軍曹のスレ覗くと、何かこっちの方が
大人にも男の子にも女の子にも、ついでに大きなオトモダチ(ガノタ含む)
にも、種よりよっぽどプラモ販売促進になりそうなんだが…。
…テレ東だから全国放送じゃ無いのが惜しいなぁ。
(MGボールにMGギャン、次は何だろな)

176 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 02:45 ID:???
>>175
ケロロと比べてやるな。
監督の質が鬼のように違う。

177 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 02:50 ID:???
>>175
ガンバレルストライカー見て、今更のように出して、苦しい後付つけ設定
するくらいなら結構出せと言われたガンバレルストライクを本放送時に出して
プラモで売ればそれなりに売れたんでない?と個人的に思ったり。

ストライクはプラモで一番人気のある機体だったし、たとえ既に
エール、ランチャー、ソードの3種類で出てたとしても
種は良くも悪くもキャラとMSがワンセットってイメージあるから
丁度HGや1/100の機体のかったフラガの機体として出して目先かえればいいし。

自由の発売時期、ダガーの山といい、種ってプラモ促進は下手だな。

178 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 02:57 ID:???
外伝に出てきた高機動型ジンと
シグー・ディープアームズ(この呼び方、何だかなぁ)
本編に出てきた元機体より格好よく見えるのは、俺だけなのか?

…つうか、今思いついた。
この二機って、カラーリング地味すぎやしないか?
どうせ、初代のパクリなんだから
ジン=緑
シグー=青
この方が、全然よかった気がするよ。


179 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 03:19 ID:???
今更ながら、種MSVの幼稚さにチョトワロタ。
三隻連合ってマジネタだったのか。
白いドクターの不殺とか、縦読みとかも相変わらずだし。

180 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 03:30 ID:???
たかだか戦艦三隻とMS十数機で
一勢力なのもおかしいけどな。
普通、真っ先に潰されそうな物だけど〜

所で、今不殺主義って流行ってんの?

181 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 03:33 ID:???
ルネッサンスが起こってるんじゃなければ、不殺が
流行ったのはもう十年近く前だと思うが・・・・

182 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 06:15 ID:???
>>178
つか、本編からしてジンとシグーの区別がつかんような出来だったし。

あとゲイツもな。

183 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 07:56 ID:???
その三体は本気で見分け付かない。
ほぼ同一カラーリングでフォルムも大きく変化しないからぱっとみ同じに見える。


184 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 08:28 ID:???
>>183
特徴的な武装も存在しないからなぁ……
ザク=ザクマシンガン、グフ=ヒートロッド、ドム=ジャイアントバズ、みたいなその機体のイメージと直結する武器。
一応ゲイツには腰の有線サーベルがあるんだが……正直、使ってたシーンが思い出せない……

185 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 09:02 ID:???
>>184
何言ってるんですか、ザクはヒートホークですよ!?

……などと「このモビルスーツの武器は何と言ってもコレ!コレしかない!」というような
愛着あります的な話題が殆ど出ないのも種の特徴だな。

186 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 09:23 ID:???
>>180
不殺主義なんて前から結構あったよ
ただ大半が仲間とかに『おまえは甘い!』『やらなきゃこっちがやられる』って
言うお叱りがセットになってるけど

187 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 10:38 ID:???
不殺も一個人としての決闘でやらかすんならよくある話だけど、
仮にも戦争でそれをやろうとして、あまつさえそれを許してしまうような作品はあまりない気がする。

188 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 11:14 ID:???
ちなみにるろ剣は巴を殺してしまった後も幕末の動乱が終息するまでは人を斬り続けて、その後の
個人としての罪滅ぼしの人助けに剣をふるう立場になれてから不殺に徹するようになったんだよね。
キラのように戦争の真っ只中で周りがバシバシ殺しまくってる中で一人だけ殺さず自己満足してる、
なおかつ常夏相手みたく負けそうになると殺す気満々になるってのはメチャクチャだよな。

189 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 11:27 ID:???
以前どこかのスレでも読んだが、大規模な集団戦闘中の不殺って味方を危うくしているだけなんだよ。
殺さずに完全無力化できなければ味方を危険にさらす。
できたとしても殺すより簡単に無力化できなければ自分が無駄に手間取る=やはり味方を危険にさらす。

集団のトップやそれに近い立場の香具師がどういう考えで味方を危険にさらしてまで不殺を選んだのか
ことによっては敵の命>味方の命とも取れるこの判断に至るまでの考えはきちんと明示してほしかった。

190 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 11:32 ID:???
るろ剣の不殺も、いまひとつ納得はできなかったがな。
特に主義主張もなく漠然とした「他者のため」で幕末の動乱に参加して、長州の政敵を指導者に命じられるまま斬っていただけだし。
確かに卓越した戦闘力を持つ個人だけど、結局は代わりがきく”鉄砲玉”。
さんざん殺しておいて、自分の女の死については過剰に反応するし。
おや、なんか誰かさんにそっくり。

191 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 13:18 ID:???
今「レイズナー」を見てるんだが、エイジも序盤は不殺を貫いてるんだよな。
この辺は見ててヤキモキするんだけど、エイジの行動に否定感情を抱かないんだよなぁ。

誰かさんと違って。

192 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 13:33 ID:???
不殺を貫きたいのなら、できることや取れる手段はいくらでもあったはずなのに。
戦場で戦うだけが戦争じゃないしね。
ポーズだけの不殺で三馬鹿を始末しなかった結果、NJCの技術が流出し何人の人間が死ぬことになったやら。

193 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 13:47 ID:???
>>190
いや…そこにツッコむのはいかがなものかと。
俺だって、ぶっちゃけ他人何万人死のうと親兄弟や彼女の方が重要だし。

そうじゃなく、種でヤバいのはキラの都合のいい「殺さないって、決めたんだ」。
最新の例だと、軍人なのに不殺のMSVの人とか。

194 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 13:59 ID:???
ジャン・キャリーの不殺をキラと比べるなよ。
あの人は不条理を理解した上で、どんな相手でもそれを貫き通してるキャラであって。
自分が危ないからやっぱり殺すなんて温すぎるキラの不殺と全然違うよ。
ついでに、軍人と言っても、そんな戦い続けてるから上層部の不遇を買ったキャラでもあるし。

別にいいんだよ。どんな主義主張しようが。
首尾一貫してれば。

首尾一貫してなくても、それが納得できる描写があるなら。

195 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 14:18 ID:???
それ、誰?

196 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 14:32 ID:???
不殺のMSVの人。ASTRAY RとBに出てきたキャラ。
ロングダガーでイザークと互角に戦った人。

197 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 14:42 ID:???
もしかして、知らないで叩いてるのか、ここの住人…

198 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 14:49 ID:???
>>197
知らないから叩いてないよん

199 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 14:50 ID:???
>>197
ここの住人、とか言われてもな。


200 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 15:26 ID:???
そもそも、ジャン・キャリーについては、
>>194が初めて触れたような……

201 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 15:50 ID:???
>>200
>>193の>最新の例だと、軍人なのに不殺のMSVの人とか。
がいちおう最初だな。

202 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 16:05 ID:???
時間的空間的に穴だらけの本編の補填捏造目的の外伝までフォローし切れません。
イザークを量産機で相手したと言われても、作者が違えばそれはテレビで観ていたイザークでは
なく、イザークだとされているだけの別のキャラだしな。



203 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 16:07 ID:???
>>190
種放送時からよく思ってたことなんだけどさ、
「他者のために戦う」って、そんなにレベルの低いことなんかね?
キラもなんかよく分からんうちに達観して、「憎しみの連鎖(ry」とか
「何と戦わなければいけないのか、分かった気がするから」(だったっけ?)とか言い出すよりは
最後まで「僕は友達を守るために戦う」の方が、分かりやすかったし
感情移入できたんじゃないかと。

204 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 16:10 ID:???
>>203
わざと感情移入させたくなかった、
とか言ってなかったか?福田が…

205 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:06 ID:???
>>189
実際キラがクルーゼ不殺をやったばっかりに死ななかったかもしれない
キャラが死んでますからなぁ。
結局キラはその私怨でクルーゼをムッ殺しているし・・・。

206 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:17 ID:???
結構初期からキラは嫌われるキャラにすると言っていた
正直、真性アンチでキラがネタではなく本気で嫌いな奴は馬鹿だと思ってる
まんまと乗せられるなよと

207 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:20 ID:???
>>206
監督、まったく逆のことも言ってるんだけどね…
どっちやねんと…

208 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:34 ID:+oEePw9J
じつは福田って壊れてんじゃないの?
いくらなんでも言動が変わりすぎてるし

209 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:34 ID:???
スマン、あげた

210 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:41 ID:???
キラは好かれるキャラにとして作った、とも福田は言ってなかったか?

211 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:44 ID:???
福田は人格障害なのか?
話するたびに内容が変わり過ぎるし・・・。

212 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:45 ID:???
>>210
その割には、
安易に感情を言葉で吐露したくなかった、
と角川のSEEDムック2で言ってたし……。

213 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:49 ID:???
>>208
どうもアンチ大増殖の切欠になった朝日インタビューあたりから
そんな感じがする、福田に限らずあの辺りから種の広報関係が
挑発的というか攻撃的になったような
恐らく組織的なものじゃないかと


214 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 17:53 ID:???
>>191
エイジの不殺はそのせいで自分がピンチになるのは覚悟の上で、
それでもやってるからだろう。
キラの不殺は>>198。で、>>205

これが最大の違いw

215 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 18:07 ID:???
そういや以前にスレ住人で心理学を齧ったことが
ある人がいたら福田の精神鑑定をしてみないか?
とかいう話題が出たことがあったけど、その時は
どういう結果になったんだっけ?

216 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 18:11 ID:???
店頭アストレイプロモ見てきた。
つーか、これ毎月変わるのか……。
個人的に出来良かったと言うか、ちゃんとMSが
何やってるのか分かるね、取りあえずガーベラでの一刀両断カコイイ。
あと、キャラが表情豊かで良かった(作画スタッフは本編と一緒)

何か、種外伝ってよりGとかXの外伝っぽいのは何故だ


217 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 18:30 ID:???
>>206
>結構初期からキラは嫌われるキャラにすると言っていた

フレイ絡みで暴走したあたりの展開の事だろ?
その辺で主人公をDQN化させ、気を引く展開にしたかったんだろうな。

ところが変に腐女子人気が出てしまったものだから、その辺のフォローを一切放棄、
DQNからの復帰もなしにどんどん話を進めて今に至る、と。


218 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 18:30 ID:???
>>216
・・・ああ、ガーベラストレートのことか。

いや、「ガーベラ」って読んで思わずあのMSコンテストのガーベラモドキ
(ティラだっけか?)を思い浮かべちゃったもんだからw
「あれ?本採用されてたっけ?」とか一瞬本気で考えてたw

219 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 18:43 ID:???
>>216
激しく観たい>プロモ


220 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 18:51 ID:???
DVD化されるのを待つしかないのか・・・。>プロモ

221 :216:04/05/05 19:00 ID:???
>>219
多分DVD化するんじゃ無いかなぁ?
4カ月連続で新規映像で店頭放送だし、これをそのまま宣伝だけじゃなく、
DVDにして更に一儲けしてこそバンダイだと思うんだけど
(今回のが赤アニメ青3Dだから、多分次回が3Dが赤でアニメは青だと思う)。
イボルブ同様一部店舗のみで限定発売かもしれないけど、
自分はあの出来ならお金出しても良いと思ったよ

222 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 19:21 ID:???
>>219
玩具店か模型店にお越しください。

>>216
何か、種外伝ってよりGとかXの外伝っぽいのは何故だ

うーむ、言われていれば。

223 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 19:32 ID:???
>215
リンク忘れたが、なにかを、妄想して逃げ道を作ってくタイプだったような。

224 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 19:58 ID:???
>>216
> 何か、種外伝ってよりGとかXの外伝っぽいのは何故だ
わしゃあのジャンク屋バザーを見た瞬間ザブングルかと思た

とても種の外伝とは思えない熱血ロボットアニメだった

225 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 20:01 ID:???
>>216
下のスタッフを生かすも殺すも監督次第だからな。

226 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 20:23 ID:???
>>アストレイプロモ
本編以上にプラモ売る気満々らしいなw

本編はバ監督がプラモ売る気ナッシングだったせいか……
どうも、レジェンズもそうなりそうな悪寒…

227 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 20:38 ID:???
>>226
プラモ売る気云々の前に、アニメとしてちゃんとしてる
ってだけだと思うよ>アストレイプロモ
レジェンズも確かに販促アニメとしてはどうかと思うけど
(販促対象を主人公だの敵だのが投げるは叩き落とすはだもんなぁ)、
アニメとしては勢いがあって面白いと思う。
けど、戦闘シーンは短いが主役側の竜がカコイイ!ってのがあるから、
どうだろう

228 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 22:12 ID:???
>>217
とりわけサイに対する態度が悪かったからな。こりゃまずいだろーと思った。
けど、ネット見てみると寧ろサイが悪くてキラが正しいみたいな意見も意外と
多くびっくりした記憶がある。これが変に腐女子に人気が出てしまったってことか。

229 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 22:13 ID:???
勝手にキラのモデルにされたらしき藤原竜也。名誉棄損もいいところじゃないか?

230 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 22:28 ID:???
>>204
あー…そういやそんなことも言ってたな…。

我らがF田様は人のためになんかするのがお嫌いなんでしょうか。

231 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 22:43 ID:???
「わざと〜した」っていうのは良い訳になってない
良い訳の常套句だよな。

232 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 22:54 ID:???
不殺でも、ジャンキャリーとキラは大違い。
ジャンは、最初から殺さぬように戦っています。

キラは最初は嘆きながらも殺しまくり、
セックスした後は特にテンション高く犬、踏み殺してた。
と思ったらようやく30話くらいで、
コックピットを狙わないことに気づく、と。
最高の天才君が。バカか?ギャグまんがみたいな不条理な展開だ。

ジャンキャリーは、協力しているはずのナチュに虐げられている描写も
あって、種とは段違いの深い描かれ方だった。
ナチュ側に付く不殺の男、という境遇。
もしかしたら、アストレイスタッフの、
キラに対するアンチテーゼみたいなものかもしれない。

233 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 23:01 ID:???
>>232
吉良は15かそこらの生意気で、盛りのついた只の餓鬼だろ
対して、J・キャリーは41でキチンと物事解ってる歳だからなぁ…





234 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 23:13 ID:???
ただのガキが、ただのガキでは経験しないような体験をしても、ただのガキのままだからな・・・

235 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 23:16 ID:???
ジャン・キャリーさんてアストレイの漫画本編の中で言われているようなキャラのちゃんと立った
活躍をしたんですか?
いや、してたんならゴメンナサイ。

ただホビー誌に載ってるような文字設定だけなら種本編の設定倒れと大して変わらないのではないか
と思うんで。


ところでキラはまだガキで、ジャン・キャリーは大人だからってのはキラへのフォローにはならん
よな。我らが福駄様の作り出した種本編の世界にはもっと上の大人も馬鹿ばかりだったからな。

236 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 23:20 ID:???
>>235
漫画にちゃんと出てたようだよ。
だが「大人だから」と言うのは確かにフォローになってないな。
アストレイの漫画(ジャンが出てたのは戸田の方だよな?)の製作陣が最初から描けば
キラの設定でも説得力のある不殺が描けたかもしれん。

237 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 23:21 ID:???
>>235
今すぐ、アストレイBを読んで来い
大至急で、だ。

238 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 23:45 ID:???
>>237
アストレイRを読まないと今月の電ホだけではキャラだち度は低いような

239 :通常の名無しさんの3倍:04/05/05 23:59 ID:???
>>238
む。それもそうだな
BとRを
大至急読め。

240 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 00:08 ID:???
今日、常々思ったんだが…種に関わると、みんな頭悪くならんか?

作ってるやつも見てるやつも褒めるやつも叩く奴も冷静に語るやつもみんな…。
いや、負債森田下村は「悪くなる」じゃなくて「もとから悪い」とは思うが…。

あと…種ってさわざといじくられやすいようにゆるゆるに作っているような気がするのは俺だけか?
いや、計算ずくじゃなくて、そういう風にしか出来ないってだけだとは思うが…。

まあ、機動戦士はいじくるだけで重労働だけどな。ギャグとはいえ、あそこまで思いっきりイチビって
いじくり倒してしかも面白いのって、トニたけのアレくらいだと思うし…。

ちょっと、雪崩書きだが、なんとなーく仕事の一方でこんなアホウなことを考えてたよ。そうだよ、GWは
ローテーションで1日休んだ以外はみんな仕事だったよ。

241 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 00:22 ID:???
>>240
わりぃ、もうちょっと読みやすい文書いてくれ。

242 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 00:24 ID:???
>>240
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ>1日休んだ以外みんな仕事

243 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 00:31 ID:???
レイズナーのエイジは、キラとそう変わらない年で必死になって不殺しようとしていたぞ。
しかも守るべき相手にさえ差別されるっていう、キラよりさらに悪い条件で。


まぁ全然違う作品なんだけどさ。

244 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 00:34 ID:???
ゴステロだよ、ゴステロ!
こういう奴が早くから出てくれば…っ!

245 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 00:39 ID:???
>203
いや、重要なのは「漠然とした」という形容かと。
抽象的な「他者」や「正義」ほど、身勝手な行動のいいわけに使われるものだ。

他者のために生きるのはとても素晴らしいこと。
でも、それが本当に他者のためになっているか、独善に陥っていないか、
助ける相手は選ぶのか、まず周囲の人間を助けるべきでないのか・・・
そういう問題をしっかりと自覚し、考えながら行動してほしいかな。

>216
できがよかったのか。
ひさびさにトイザラスにでも行ってみるかな・・・

246 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 00:48 ID:???
>>245
>でも、それが本当に他者のためになっているか、独善に陥っていないか、
>助ける相手は選ぶのか、まず周囲の人間を助けるべきでないのか・・・
>そういう問題をしっかりと自覚し、考えながら行動してほしいかな。

え〜、それはラクスへの当てこすりですか?

247 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 00:50 ID:???
>>244
あー、たしかにゴステロ様のようなキャラがいれば
もうちょっと展開変わってたかもな。



248 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:07 ID:???
変態仮面と赤服少年団のキャラが死鬼隊だったら良かったってこった。

249 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:09 ID:???
>>248
それとは少し違うかな
奴らと違うタイプの敵役で出てくれば
よかったかと

250 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:13 ID:???
福駄クン達としては常夏をそのつもりで出したのではないかな?

251 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:18 ID:???
話題作り用だろ?涼平がやりたいって言ったから…。

神田の弟子なら、グン・ジェム隊のようなメンツを出せっての。


252 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:20 ID:???
常夏もなぁ、小説その他で明らかになった素性を本編でうまく描写していれば、もっと深みのあるいいキャラになったのになぁ。
種に関しては、こういう「あとちょっと労力を割いておけば」という勿体無いことが多すぎる。

253 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:21 ID:???
>>251
ザフトの面汚し…イイネ
ジンとシグー五機買ってきて、でっち上げちゃおうかしら?

254 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:22 ID:???
>>250
死鬼隊には全くなりきれず
かといってプラクティーズドラグナー)にもなりきれずで
なんか中途半端な印象があるなあ。

初期のアスラン、イザーク、ニコル、ディアッカの方が
プラクティーズには近いかな?

255 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:24 ID:???
>種に関しては、こういう「あとちょっと労力を割いておけば」という勿体無いことが多すぎる

同意。
で、「勿体無いこと」が「多すぎる」ということは
「勿体無いこと」を「少し」改良したくらいでは良くはならない、とも言えるんだよなあ
何しろ、「多すぎる」のだから

256 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:24 ID:???
>>252
常夏の素性って、どんなんだったの?
本来なら死刑囚で減刑を餌にって、話は聞いたんだけど。

257 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:26 ID:???
>>254
そうだな。イメージ的には初期の赤服がプラクティーズで
常夏は死鬼隊(グン・ジェム隊)なんだろうけど…

所がイザ見てみれば、どちらもキャラ立ちしてないと言うか
中途半端と言うか、勿体無いよな。





258 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:27 ID:???
>>256
減刑を餌に生体CPUって










騙されてる事に気付けYO!

259 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:40 ID:???
>>256
本来なら死刑囚で減刑を餌に、ってのは京大で福田が発言。 
それ以外は不明。(ってか多分考えてない

260 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 01:51 ID:???
死鬼隊の連中はレイズナーとの性能差を補う作戦を立て、三機の連携攻撃で後一歩まで追い詰めていた
絶叫突撃のみの常夏やクルーゼ隊とは段違いですぜ

261 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 02:05 ID:???
グン・ジェム隊の時はドラグナー1・2・3はしょっちゅうボロボロにされてました。連中も連携皆無だったけど、
戦い方が実に悪辣だったよな…。


262 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 02:18 ID:???
そ、そりゃ無いゼ…大佐…

263 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 04:14 ID:???
あの無能艦長とどっこいどっこいの勝負しかできなかったクルーゼの指揮官としての力量は、疑問の余地なく証明されているわな。

264 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 08:36 ID:???
>>263
MSパイロットとしての能力も、ろくすっぽ描かれてないし。

フラガをボコボコにしたのと、キラに瞬殺されたぐらいだろ。

265 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 11:24 ID:???
命令違反やテロやっても許されるような世界で死刑か
常夏は何をやったんだろうな
それなりに若いようだが

266 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 11:41 ID:???
トリビアの種で「銃と日本刀、どっちが強いか」で日本刀が勝ってたな。
それで勘違いして「剣でビームを切り払ってた種はリアルだ」
と種厨、もしくはスタッフが増長しそうだ。

267 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 13:04 ID:???
>>266
流石に増長はしないだろうが
「日本刀で飛んで来た銃弾が切れるのだから
 ビームを切り払えるのも当然ですよ」
とか言い出しそうだ…。森田か福田あたりが。

268 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 13:37 ID:???
>>266
近接戦闘だと銃よりもナイフの方が優れている点が多い、てのは軍事アクションものなんかだと定番の論理だけどね。

269 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 14:00 ID:???
アニメ板の種と鋼の制作費の違いってホントか?

いや、そりゃロボット作画やCG戦艦に金掛からない分
鋼のが制作費安いかもしれないが、動画なんかどう見ても
鋼のが動いてるし、種後半のMSはバンクと静止画の嵐だし
(その分人件費でお札に羽生えてるだろうが)

270 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 15:03 ID:???
鋼のクオリティで一話1000万はありえない。

271 :通常の名無しさんの3倍:04/05/06 15:11 ID:???
種のクオリティで一話2500万はありえない。

78 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)