5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ババロア事件

1 :サポ:03/02/10 02:03 ID:ClYCFFEX
これはとある高校での話。
伝統があり有名なJリーガーも排出している高校のサッカー部のお話。


2 : :03/02/10 02:04 ID:egKqZSJQ
2

3 :  :03/02/10 02:05 ID:LCj4cJX0
Saint
振り返りながら笑って見せた
ガキの頃のままあの日のままで
何時だって僕ら 何時だって僕ら
変わらないままでいられるはず
時は流れてゆく 徒に流れて

Saint
教会の屋根に、駆け上った夜
世界を全て 手に入れていた
傷ついてるのは 分かってたけれど
何も出来なくて 街を見てた
優しさの意味さえ まだ上手く分からなくて
月の光だけが 二人を見ていた

ときめきを守りたい いつまでも
思い出にしたくない いつまでもそばにいて
So Long Dear Friend

4 :ぱんつ☆マン ◆wYUuBm6d7Q :03/02/10 02:05 ID:VuJQIGg3
死ね劣頭

5 :サポ:03/02/10 02:11 ID:ClYCFFEX
その高校生はサッカー部に所属していた。
まあ・・・その高校のサッカー部員としては取りたてて目立った存在ではなかったようだが。


6 :サポ:03/02/10 02:15 ID:ClYCFFEX
彼はチームメートと楽しく充実した時間を過ごしていた。

7 :サポ:03/02/10 02:17 ID:Es2KzCkj
そして彼は死んだ

8 :サポ:03/02/10 02:18 ID:ClYCFFEX
そんなある日、事件は起きたのだ。

9 :名無し:03/02/10 02:18 ID:NbeikMqd
終了

10 :サポ:03/02/10 02:19 ID:Es2KzCkj
そして事件は何事もなくおさまった。

11 :サポ:03/02/10 02:20 ID:ClYCFFEX
それは彼の毎日のささいな楽しみがきっかけであった。

12 :サポ:03/02/10 02:23 ID:ClYCFFEX
今日はここまで。

13 : :03/02/10 03:06 ID:WFH3VywN
    Λ_Λ    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (,, ゚Д゚) ||<  このスレッドはこれにて終了!
    (≡V/~つ \ お後がよろしいようで。
    (_Y_)    \___________

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ΛΛ ΛΛ ΛΛ ΛΛ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ΛΛΛΛΛΛΛΛΛΛ< >1 逝ってよし!
,,゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚( ゚Д゚)゚Д゚) \_______

14 : :03/02/10 10:07 ID:KaUNoECW
気にならせるのが目的かぁぁぁ

気にして(゚ε゚)やらない!


でも気になる!

15 :サポ:03/02/10 20:25 ID:SRRzSP9f
彼の日課は、昼休みに売店であるものを買うことだった。

16 :サポ:03/02/10 20:25 ID:SRRzSP9f
そう・・・それがババロアだった。

17 :サポ:03/02/10 20:31 ID:SRRzSP9f
彼はいつも午前の最後の授業が終わると、売店に駆け込み
ババロアを買っていた。

18 :サポ:03/02/10 20:36 ID:SRRzSP9f
そして時々はサッカー部の部室で、また大部分は他の教室で
一人の友達と一緒に昼食を取っていた。
また、最後にはババロアを食べるのであった。

19 :おへるマウス ◆VERDoIxX/w :03/02/10 20:37 ID:Sro4O0/p
                               (ヽ(ヽ(ヽ(ヽ
                 /)' )' )' )          _ヽヽヽヽヽヽ
                / ノ ノ ノ ノ      ○   ヽ ) | | | |
                / ノ ノ ノ ノ フ    /ヽ    | ) ` `  |       ♪
               / ' ' / /   /:::__\   | ヽ―、 /     >>1    らんた らんた
               |  / ノ   /:::::::___\   \_  ヽ
              /   /  /::::::_____\   `、   ヽ          らんた たん
             /::    /   <:::::::::::::______>    ヽ   `、
.             |::    /   /           ヽ、   |::    i       らんた たんた
             |::    |    l: -=・=-  -=・=-   :::::l   |::    |
             |::    |  |   ┌─┐      :::::|   |::    | <きてぃがい たん    ♪
.             |:::::    |  l ;   |  │      ::::l  /   ::::|       
             |::::::    ヽ  ヽ:'ノ──ノ___,,,,:::ノ  /   ..;;:ノ        ♪
             `、::::::..   ヽ、__):::::::::::.  (__/    ..::/
              \:::::::..                   ...::/
                \::::::::::..               ...::::/
                  \::::::::.           r...:::::/
                    \::::::.         :::::::/
                ___  |::::::::..        :::::/

20 :サポ:03/02/10 20:39 ID:SRRzSP9f
そんなある日・・・

21 :a:03/02/10 20:39 ID:IToeBFGS
つーか、ババロアってなんだっけ?

22 :サポ:03/02/10 20:42 ID:SRRzSP9f
いつもの日課通り、彼は授業が終わると、売店でババロアを買い、
友人の教室へ向かった。

23 : :03/02/10 20:45 ID:dhIvjnsa
>>22
話の途中悪いけど、名前にトリップつけて

24 :サポ:03/02/10 20:49 ID:SRRzSP9f
彼は教室に入ると数人の男子の視線が自分に向いているのを感じた。
妙な気もしたが、そんなことには構わず、友人と昼食を取り始めた。

25 :サポ:03/02/10 20:57 ID:SRRzSP9f
彼は弁当を食べ終わると、続けてババロアに手をかけた。

26 :サポ:03/02/10 20:58 ID:SRRzSP9f
その時だった・・・!

27 :サポ:03/02/10 21:10 ID:SRRzSP9f
先の男子グループが自分の方を指差しながら、げらげら笑っている!

28 :   :03/02/10 22:05 ID:jc2hkFQh
措  置  入  院  決  定  の  お  知  ら  せ


    >>1 殿
                         平成14年 12 月 21日

                         厚生労働大臣   坂 口   力

1.あなたは、精神保健指定医の診察の結果、入院診療が必要であると認めたの
 で通知します。
2.あなたの入院は【 @精神保険法第29条の規定による措置入院  A精神保
 健法第29条の2の規定による緊急措置入院 】です。
3.あなたの入院中、手紙やはがきなどの発信や受信は制限されません。ただし、
 封書に異物が同封されていると判断される場合、病院の職員の立会いのもとで、
 あなたに開封してもらい、その異物は病院であずかることがあります。
4.あなたの入院中、人権を擁護する行政機関の職員、あなたの代理人である弁
 護士との電話・面会や、あなた又は保護者の依頼によりあなたの代理人になろう
 とする弁護士との面会は、制限されませんが、それら以外の人との電話・面接に
 ついては、あなたの病状に応じて医師の指示で一時的に制限することがあります。
5.あなたは、治療上の必要上から、行動制限を受けることがあります。
6.もしもあなたに不明な点、納得のいかない点がありましたら、遠慮なく病院の職
 員に申し出てください。
 それでもなお、あなたの入院や処遇に納得のいかない場合には、あなた又は保
 護者は、退院や病院の処遇の改善を指示するよう、都道府県知事に請求すること
 ができます。この点について、詳しくお知りになりたいときは、病院の職員にお尋
 ねになるか又は下記にお問い合わせください。
7.病院の治療方針に従って療養に専念してください。


29 :U-名無しさん:03/02/11 14:52 ID:TNvJoxma
きになるなぁ、、、早く続きをageろ!

30 :サポ:03/02/11 16:50 ID:SnvoqeXa
「あいつって、毎日ババロアばっか食ってるよなあ。
ちょっとやばいんじゃんねえの?ハハハ!」

31 :サポ:03/02/11 16:57 ID:SnvoqeXa
どうやら彼はババロアのことで馬鹿にされているらしい。
彼は名門校のサッカー部員であったから今までそういうことはなかったのだが・・・。

32 :サポ:03/02/11 17:04 ID:Fpy2f1yp
彼は自殺を決心した。

33 :サポ:03/02/11 17:10 ID:SnvoqeXa
しかし、彼はサッカー部の中でもかなり地味な存在であり、当然レギュラーでもなかったので
他クラスにおいて彼がサッカー部に属していることはあまり知られていなかったのだ。

34 : :03/02/11 17:10 ID:g6eSX9UP
w

35 :サポ:03/02/11 17:39 ID:SnvoqeXa
彼は内心はムカッと来たが、気にしない素振りをしてババロアをたいらげた。

36 :ぱんつ ◆Jz9y3GJYBc :03/02/11 17:40 ID:Ga5AKwZT
We are Reds!

37 :サポ:03/02/11 17:41 ID:SnvoqeXa
翌日・・・彼が昼時、その教室で弁当を食べようとすると
また昨日と同じ男子グループが彼のほうを見て、笑っている。

38 :サポ:03/02/11 17:44 ID:SnvoqeXa
彼は何故か意地でもババロアを毎日食べてやろうと思い始めていた。

39 :サポ:03/02/11 17:45 ID:4dCd38L6
すると突然彼は制服を脱ぎだした。
笑っていた男子グループが見たものは、彼のブラジャー姿だった。
空気が凍りついた。

40 :サポ:03/02/11 17:46 ID:SnvoqeXa
またその出来事は同じクラスの人にも、友人にも、そして・・・
サッカー部の仲間にも言わないでおいた。

41 :サポ:03/02/11 17:49 ID:SnvoqeXa
その後、一週間同じことは続いた。
彼は意地でもババロアを食べ続け・・・そして男子グループはそれを冷やかし続けた。

42 :サポ:03/02/11 17:50 ID:SnvoqeXa
そして週明けの月曜日、彼はいつもと同じように友人の教室へ向かった。
弁当とババロアを持って。

43 :サポ:03/02/11 17:56 ID:SnvoqeXa
彼は弁当を食べ終わった。あとはババロアだけになった。
数人のひやかしグループの歓声が大きくなった。


・・・その時だった・・・!!!

44 :一旦CMです:03/02/11 18:01 ID:D5va7lSx



この後、ババロア君に信じられない出来事が!!!!!




45 :サポ:03/02/11 18:09 ID:SnvoqeXa
「ババロアってうめーよなー!」

      
           「いや本当にババロアっておいしいよ。」


  「こんなの毎日食ったって、飽きねーよな。」


                             「ババロア超うめーー!」



大きい声が教室の中に響いてくる。


46 :サポ:03/02/11 18:10 ID:SnvoqeXa
サッカー部の仲間達がぞろぞろと教室の中に入ってきた!

47 :U-名無しさん:03/02/11 18:11 ID:eREmx2ol
つまらん

48 :U-名無しさん:03/02/11 18:15 ID:U0tkq24E
     /  λ___  /  __,}     |
     }  /_:::::... ̄`´ ̄  υ ヽ    |
    l  |´-ニニ=、i! {、_,ィ-―-、 |   | ._ 歯を食いしばれ、
   ./  }::::::::::::/~ ,_二=ニ-‐ }   | ̄
   }、 |::::. ...:::じ/   ι   /  /    このタワケが!!
  ∴.ヽハ:::.::< t={.  .-,rr^~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「
 ' ,∴・ヽヽ:::::>=l ::::::| } 「`|    ,:::.. |
, ∵   ,.i`ヽ(_リ'ヽ:::::LL_^.ノノ   ,/ ̄ ̄
∴  / ヽ>>1ヽ==ニ--ヽ‐-、__,/ノノ ヽ


49 :サポ:03/02/11 18:18 ID:SnvoqeXa
そしてひやかしを続けてきた男子グループの目の前で
大勢の部員達は、一勢にババロアを口に入れた。

「うめーーーーーーーーーー!」


50 :サポ:03/02/11 18:25 ID:SnvoqeXa
部員達は口々にそう言い合い、ババロアを食べ尽くした。
・・・一方、彼の方はしばらく呆然としていた。
が、とっさにこの事が意味していることに気付いた。

男子グループの方はまるで威嚇された犬のようにおびえている。

51 : :03/02/11 18:26 ID:D5va7lSx
そう、そのババロアはその男子グループの元締め的存在の先輩の手作りであったのである

52 :サポ:03/02/11 18:29 ID:SnvoqeXa
そりゃそうだ。その中には日本代表級の選手もいるのだから・・・。
陰湿なことをしている奴等とは比較にならない。


・・・その翌日、サッカー部宛てに1通の詫び状が届いた。


53 :サポ:03/02/11 18:32 ID:SnvoqeXa
一方その頃。その高校のOBはハムの人になっていた。


                   −完ー(ほぼノンフィクションです)

54 : :03/02/11 18:34 ID:D5va7lSx


  ま  た  藤  枝  東  か  ・  ・  ・  ・

55 : :03/02/11 18:44 ID:MMlAJ1A0
感動した!

56 :サポ:03/02/11 18:46 ID:c2LgepTQ
まさかババロアが犯人だったなんて!


            −完ー

57 : :03/02/11 19:31 ID:8mY9g3R8
やはり藤枝東か…
いかにもありそうな光景だからうすうす気にはなっていたが。
そう古そうな話ではないな。

58 : :03/02/11 19:43 ID:K+Juv1/N
>>53
良く分からんが感動した。でもOBって誰?

59 : :03/02/11 19:45 ID:8mY9g3R8
>>58
別所哲也だーよ。

60 :58:03/02/11 20:02 ID:K+Juv1/N
>>59
サンクス。俳優さんだったか。

・・・!?

61 : :03/02/11 21:06 ID:F+xzFvFR
別所は、ナイナイのごちにゲストで出たのに

ビリになって、40万くらい払わされてたな。

62 : :03/02/11 22:01 ID:UxJDAFJ2
残念ながらオチが弱すぎ

スレを立ててまで我々に伝えるべき事ではない

63 : :03/02/12 10:46 ID:rCqgWBpC
>>62
そんなおまえのIDはJ2

64 : :03/02/12 18:13 ID:c8VSAp/g
ほう・・・なかなかやるな。

65 : :03/02/13 01:00 ID:cf6Hzs/y
ババロアは大井が毎日食ってたそうでつ

66 :目指せ!:03/02/13 01:47 ID:Zl+sV4gj
どうでもいいけどもっとわかりやすくかけ


67 : :03/02/13 01:49 ID:3xeZ27Gv
これからどうすんの?

68 :  :03/02/13 02:20 ID:4Flh4kyC
困り果てる

69 : :03/02/13 03:19 ID:3fBJaLTR
おい
どーすんだよこのスレ

70 :U-名無しさん  :03/02/13 03:26 ID:+jr2GwFG
このスレ、もし何かに有効に使うんだったら・・
落ちちゃったあの選手のスレにして欲しいんだけど

71 :U-名無しさん:03/02/13 03:27 ID:h6orJa4Y
ほっといて脱兎落ちさせればよかろ

72 ::03/02/13 08:29 ID:waPAHKgH
大井!お前のババロアおおいぞ!

73 : :03/02/13 13:46 ID:fQwNu7XA
売店て体育教官室のそばにでるとこかい?

74 : :03/02/14 21:58 ID:+f8bZqZN
俺の母校は売店どころか自販機もなかったなぁ…

校庭もなかったし、修学旅行も、学園祭も、運動会も何もなかったなぁ…

75 :a:03/02/14 23:53 ID:9Zg4kl1/
ほんとに学校かよ(w

76 : :03/02/15 04:35 ID:TB6TwJjT
tes

77 :74:03/02/15 18:22 ID:+OBxuUPO
ホントに。
一応地元では由緒ある歴史の古い高校だったんだがな。

今はあるらしいけど、応援団もなくて、応援歌もなかったから
一度野球部の応援に行った時は、有志で楽器を持ち寄って対戦校をまねて
「かっとばせー!○○!」とやったさ。しかもフルートだのバイオリンだのギターだのでな。
野球部があるのを知ったのは3年のときだった。サッカー部はなかったかもな。

今では修学旅行はヨーロッパのどこかにいってるらしい...
30過ぎたけど修学旅行行きてーなあ

78 :U-名無しさん:03/02/16 11:53 ID:fe9Tfqo1
話が散漫でよくわからない...

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)